テーマ:山鹿市

大宮神社とタンドルマン

今年も「山鹿灯籠まつり」を観ることができなかったので、まつりのハイライトである「上がり燈籠」で大宮神社に奉納された燈籠を見に行くことにする。 午前5時半過ぎにクロモリロードバイクで出発し、北バイパスから日田街道、県道37号線、高速沿いの道路を走り、小野泉水を経由して小野川沿いに北上。合志川沿いの道で植木温泉を抜けて、ゆうかファミリ…

続きを読むread more

前方後円墳ライド

数日前のニュースで、仁徳天皇陵古墳など49基の古墳からなる大阪府の「百舌鳥(もず)・古市古墳群」が6月に始まるユネスコの世界遺産委員会で正式に登録が決まる見通しになったと言っていた。 仁徳天皇陵ほどではないけれども、熊本にも前方後円墳ならあちこちにあるので、(城南町の塚原古墳群)今日は県下でも最大級の前方後円墳の「岩原双子塚古墳」…

続きを読むread more

燈籠まつりの山鹿へ

鹿児島在住のヘイホーさんが、奥さんの熊本のご実家に来ておられるのでサイクリングにお誘いした。 天気予報によると午前中は走れそうなので、燈籠まつりをやっている山鹿へ、燈籠を観に行くことにする。(なお、全体的な祭を統括する「山鹿灯籠まつり実行委員会」は「灯籠」としており、祭の中の「上がり燈籠」の部分を統括する「燈籠祭を考える会」は「燈…

続きを読むread more

県北の「絹の道」ライド

蚕に桑の葉を食べさせて育て、その繭から絹を作り出す養蚕業は、かつて日本の主要産業であった。 中国で始まった養蚕業は朝鮮半島を経由して弥生時代には日本にもたらされたと言われるが、特に江戸時代以降は多くの藩で奨励したこともあって、盛んに行われるようになった。(これだけの道具で繭から絹ができる:熊本市塚原歴史民俗資料館展示) 肥後…

続きを読むread more

「困った時の神頼み」ポタ

週末は雨模様なので、今日のうちに自転車で「困った時の神頼み」に出かける。 というのも、50歳になる頃から顔にシミが出来始め、近年、そのいくつかが盛り上がって来た。 皮膚科の女医さんに診せると、「『脂漏性角化症』、いわゆる『年寄イボ』です。」とのこと。 と言う訳で、酷くならないように、お参りに行くのだ。(八景水谷近くの坪…

続きを読むread more

「戦国肥後国衆祭り」ライド

よくコメントをいただく「通りすがり」さんからのお薦めで「肥後国衆一揆」の事を調べていたら、和水町で丁度「戦国肥後国衆まつり」が開催されるというので、周辺の関連史跡巡りも兼ねて見に行くことにする。 午前7時半にクロモリロードバイクで出発し、北バイパスから須屋を経由して高速道路沿いの道を走って小野川沿い、合志川沿いから「ゆうかファミリ…

続きを読むread more

行く秋惜しんで「あんずの丘」

明日が雨予報なので仕事を少し早く切り上げて、「あんずの丘」を目指して職場を出発し、県道37号線を北へ。(「晴れ」の予報が全く青空なし) 本日のランチは、以前から気になっていた、畜産流通センター近くの看板に従って、「ママコトキッチン」へ。 ここの代表は若い女性だそうで、落ち着いた綺麗な店内で、ウェイトレス達の作法も比較的良好。…

続きを読むread more

ぶらり鹿央町

午前7時過ぎに鹿央町を目指してクロモリロードバイクで出発。 明午橋を渡って県道1号線に入り、上熊本からは県道30号線に入り、貢町から「ゆうかファミリーロード」を走る。 今日も「寂心さん」に挨拶をして、JR植木駅の近くから再び「ゆうかファミリーロード」へ。 国道208号線をアンダーパスすると、適度な下りの上に木陰で空気が…

続きを読むread more

山鹿の「隠れ切支丹」

少し寝坊したため午前7時過ぎにクロモリロードで出発し、山鹿を目指して北バイパスを走る。 昨年の4月14日、熊本地震の前震があった日の昼間に、菊池市の隠れ切支丹の墓を見て廻った。 かつてキリスト教の宣教師は長崎平戸や天草から有明海を渡り、菊池川の終点である高瀬(玉名市)から船を乗り換え菊池まで進み、そこから陸路を最短コース…

続きを読むread more

鹿北の「ミニ・アーチ」と「ミニ・ナイアガラ」

今日は朝まで雨で、その後は曇りの予報。道路が乾くのを待って10時頃自宅を出発。 降水確率が低そうな県北方面へハンドルを切る。 北バイパスを走って職場へ寄り、高速道路沿いを走って小野泉水公園を経由して植木温泉のところからゆうかファミリーロードに入り、宮原から国道3号線は北上するが、時間調整のために「夢大地館」から左折して駄の原…

続きを読むread more

「玉名トマト狩りサイクリング」に参加

地震の影響で大藪サイクルが山鹿へ移転し、約半年。今回、移転後初めての走行会が開催されるのでお手伝いも兼ねて参加した。 鹿本の「どんぐり村」に50名余りが集合し、ブリーフィング。 いつものように、関係者の方々が何度も下見をされて綿密なコース地図が用意してあり、これを手掛かりに8名ほどの班に別れて走る。 今回はグループの先…

続きを読むread more

山鹿の「田の神様」めぐり

鹿児島県から宮崎県の一部、旧薩摩藩の領内の田んぼのあぜ道には、しゃもじやすりこ木や椀を持ち、頭に甑簀(こしきす・シキ)をかぶって立っている石像を眼にする。 稲を守り、稲作の豊穣をもたらすと言うこの石像は「田の神様」で、地元では「たのかんさぁ」と親しみを込めて呼ばれている。また、一部の石像では後ろから観た通りに、子孫繁栄を祈願するも…

続きを読むread more

そのころ山鹿では・・・

山鹿に用事があったので、クロモリロードを車載し、昼過ぎから雨が上がるのを待って平山温泉周辺を史跡ハント。(六地蔵をゲット!) そして、以前から撮り貯めた画像も使って、しつこく西南戦争をレポート。 さてさて、西南戦争においては、田原坂の戦いが余りにも強烈なので他の戦いは霞んでしまう傾向があるけど、同時期に山鹿でも激戦が繰り…

続きを読むread more

時間もないので山鹿まで

折角の休みだけどあんまり時間がないので、山鹿までサイクリング。 北バイパスの歩道の落葉をカサカサ踏んで走るのは気持ちが良い。 須屋を抜けて県道32号を北進し、塩浸のバス停から左折し土生川、合志川沿いの道を走る。 分田橋を渡って日置から県道301号線に入り栄町から右折して山鹿の市街地を抜けて、本日の史跡探訪は上吉田の万行…

続きを読むread more

菊鹿で秋を感じて

震災後あまり行ってなかった県北を目指し、朝7時半過ぎにカーボンロードバイクで出発。 北バイパスから須屋、黒石を通って県道37号線に入りひたすら北へ。沿道の六地蔵が無事であることを確認しつつ進む。 国道325号線を横断するとやがて菊鹿に入り、県道196号線へ右折して松尾神社から左に折れ、西方寺から右折して「岩隈山の切通し」を見…

続きを読むread more

三加和~鹿北を探索

有給休暇が山ほどあるので土曜の休みをとってサイクリング。 三加和町を縦断する県道6号線は途中までしか走ったことがないので、国道3号線まで北上し鹿北を通って帰ることにする。 午前7時半頃カーボンロードバイクで出発。新屋敷を抜けて明午橋を渡り、三軒町通りを北上。国道3号線から堀川線に右折し坪井川沿いの道に出て北上。 途中、…

続きを読むread more

荒尾から南関を巡る

これまで自転車では一度しか行った事がない荒尾~南関方面へ行くことにする。 むこうで色々見たいので時間を節約して上熊本駅から輪行することに。鹿児島本線の高架化に伴い駅舎もホームも新築され、かつての面影はない。 8時38分発の普通列車に乗車し、南荒尾で下車。自転車を組み立て、国道389号線のひとつ東側の道を2㎞ほど北上し「宮崎兄…

続きを読むread more

日向神ダム湖紅葉ツアー

今年の春に行けなかった、桜の名所「日向神(ひゅうがみ)ダム」。 福岡県八女市の東側、大分県、熊本県の県境近くにあるそのダム湖の周辺は紅葉スポットでもあるらしいので行ってみることにする。 県北の地理に詳しいアンカー星人さんにナビゲーションをお願いし、「TEAM O3(おっさん)」に誘いをかけると1008さん、みきたかさん、ナワ…

続きを読むread more

ピラっと鹿本方面

天気予報からすると午前中なら走れるかと午前6時半過ぎに鹿本方面を目指してクロモリロードバイクで出発。 渡鹿交差点から子飼橋を渡り、三軒町通りを走って国道3号線に出て、堀川線に右折し、坪井川沿いの道を北上。 折角パンクに強いタイヤの「グラベルキング」を付けているので、いわゆる「グラベル」を走って日田街道をアンダーパス。 …

続きを読むread more

肩すかしの玉名・山鹿

朝4時頃に起きて5時頃出発する遠大な計画を立てていたけど起きたのが5時半。 出発が6時半過ぎとなってしまい、仕方がないので正午頃までに帰ろうかと金峰山方面を目指す。 島崎から鎌研坂を上り、県道1号線に合流して峠の茶屋の四つ角から右折。ここまでくるとヒグラシやツクツクボウシが物悲しく鳴いている。 芳野のJAから左折して野…

続きを読むread more

植木温泉から「コチカフェ」ポタ

自転車練習生の嫁とポタリングに出かける。 2台の折り畳み自転車を車載し、植木温泉の合志川河川敷駐車場へ。 自転車を展開し、合志川の右岸を下流へ。道なりに進んで菊池川左岸の道に入り、中川橋で菊池川を渡る。 すぐに右折し菊池川右岸の道を進むと迫間川、上内田川沿いの道となり、国道325号線に突き当たる前に右折して大分むぎ焼酎…

続きを読むread more

菊鹿町をポタリング

午前7時過ぎクロモリロードバイクで菊鹿町を目指し出発。 いつもの通勤路で北バイパスを走り、麻生田の交差点からは歩道を走って、新須屋駅の先の交差点で毎朝交通指導をしておられる熊本シニアサイクリングクラブの、かいさんにご挨拶。 右折して三ツ石駅を経由して日田街道を少し走り、ポリテクセンター熊本の交差点を左折し、県道37号線を北へ…

続きを読むread more

ぶらり鹿央町

御船方面へ走りに行くつもりだったのが、ビンディングシューズを履いている内に気が変わり、先日行き損ねた鹿央町へ。 まずは子飼橋を渡って三軒町通りを抜け、国道3号線に入り、北へ。 山室から徳王へ左折。 TKUの北側に「徳王の桜」と呼ばれる大きな桜があるというので、行ってみる。 旧・国道3号線の交差点を過ぎた辺りの下り…

続きを読むread more

もう一度、送別ライド

わたくし事ながら、昨日、59回目の誕生日を迎えた。50歳台最後の一年も無事でありますように・・・。 さて、本日は天気が良さそうなので、もうすぐ大分で社会人になるびーろっくくんと、本当にこれが最後の送別ライドへ行く。 熊本でのラストライドは阿蘇にしたかったんだけど、生憎、今朝は真冬の寒さが予想され、相談の結果、熊本生活の4年間…

続きを読むread more

山鹿天ぷらツアー

KENさんの発案で、山鹿の天ぷら屋「こだわり亭」へサイクリングに出かける。 午前8時前にST-さんにピックアップしてもらい、moriくん共々、大津町室のKENさんの仕事場へ。ナワさんもやってきて午前9時に山鹿に向けてKENさんが先導し5名で出発。 上井出沿いに走って県道30号線に入り、県道138号線へを走る。竹迫(たかば)を…

続きを読むread more

ろばたやき山ろくツアー

TEAM O3の有志で、昨年と同様に、「ろばたやき山ろくツアー」を行う事になった。「山ろく」と言うのは、岳間渓谷の北側にある鶏肉を食べさせる名店。 大津のO3CafeKENが集合場所なんだけど、わたしは途中、色々訪ねたいところもあるため二次集合場所の水辺プラザかもとを目指し、午前8時前にクロモリロードバイクで出発。 水辺プラ…

続きを読むread more

赤穂浪士と熊本

『12月14日』と言えば、赤穂浪士が吉良邸に討ち入りをした日。 そこで今日は赤穂浪士と縁のある県内の地を廻ることにする。 午前8時クロモリロードバイクで出発。産業道路の渡鹿交差点から右折し、子飼橋を渡る。 三軒町通りを走り、国道3号線・堀川線から坪井川沿いの道を遡上。 小野泉水公園を経由し、小野川沿いを北上し合志…

続きを読むread more

「神」と呼ばれる軍人の所縁の地を訪ねて

近々、豊後竹田を訪ねる機会があるので見どころを探していたら、軍神・広瀬武夫中佐を祀る「広瀬神社」が目に入った。 「軍神」と称される軍人なら熊本にも、松尾敬宇(けいう)中佐がいる。 熊本県山鹿市久原出身。鹿本中学を経て、海軍兵学校を卒業(66期)。特殊潜航艇の訓練を受け、1942年(昭和17年)5月、シドニー湾攻撃に第二次特別…

続きを読むread more

一つ目水源へ

午前7時過ぎにシクロクロスバイクで出発し、東バイパスから北バイパスに入り、いつもの通勤路を走る。 先日、「インド食堂」に行った時、馬門石(まかどいし)と水場を見てきた話をしていたところ、マスターの奥さんから一枚の地図を渡された。 奥さんは石仏を見て回るのが好きで、大分には臼杵の石仏があるけど、熊本では大した石仏はいままで見て…

続きを読むread more

菊鹿の隈部氏館跡へ

九州南部は昨日梅雨明け宣言。熊本を含む九州北部の梅雨明けは連休明けとか・・・。 今朝は上空の寒気のせいで曇り空。それでも降雨確率は低そうなので、最近行ってない北の方へサイクリングに出かける。 午前8時過ぎクロモリロードバイクで出発。東バイパス、北バイパスと走り、熊本電鉄の路線をオーバーパスする前に側道に降り、須屋駅方面へ走っ…

続きを読むread more