涼を求めて吉無田高原

いつのまにやら日の出も遅くなってきており、ようやく東の空が白み始めた5時半前にカーボンロードバイクで自宅を出発。

今日も暑くなりそうなので、涼を求めて吉無田高原を目指す。
DSC04900.jpg


京塚、健軍自衛隊を経由して、新型コロナの第二波襲来に奮闘する医療機関にエールを送って南下。
DSC04898.jpg


浮嶋神社を経由し、
DSC04901.jpg
御船の街並みを抜けて
DSC04902.jpg
国道445号線に入り山都方面へ坂を上る。
DSC04903.jpg
(下鶴橋)


中島の六地蔵塔から左に折れ、
DSC04904.jpg
アップダウンを3つ繰り返して県道57号線に突き当り、吉無田方面へ坂を上る。
DSC04906.jpg


ミンミンゼミやニイニイゼミの鳴き声を聴きながら高度に加えて横を流れる渓流の影響でヒンヤリとしてきた空気の中を上がり、
DSC04908.jpg
吉無田水源へ。
DSC04910.jpg


多量に水汲みをしている先着のお兄さんたちにお願いして、
DSC04909.jpg
ボトル1本分の水を汲ませてもらい、小休止。
DSC04912.jpg


そこからしばらくは標高600mの吉無田高原の爽やかな空気を満喫しつつ
DSC04913.jpg
DSC04917.jpg
西原方面へと坂を下る。
DSC04922.jpg
DSC04921.jpg


下るにつれて空気が温かくなってきたのでもう一度涼を求めて医王子方面へ左折。
DSC04924.jpg
田舎道をクネクネ走って「滝」の集落に入り、「白糸の滝」へあと少しという所で「全面通行止」の看板。
DSC04926.jpg


「そんな~!」と思いながらも諦めきれずに先へ進むと、やっぱり「全面交通止」。
DSC04925.jpg


まだ午前9時前ながら、すでに暑くなってきたので、「白糸の滝」を諦めて坂を下り、
DSC04927.jpg
西原方面へ少し走って「布田鶴地区農免農道」に入り、
DSC04928.jpg
県道206号線の南側を並行する道に入り、熊本市方面へ。
DSC04933.jpg


アップダウンから下り道を走り、グランメッセを経由して健軍自衛隊、京塚を経由して帰った。
DSC04934.jpg


本日の走行距離:66.3㎞

吉無田水源走行図.JPG
(GARMINのHPがやっと回復していた)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

みきたか
2020年08月02日 15:59
覚悟はしていたものの、やっぱ暑いですねー。
早朝、私も涼を求めて医王子側から白糸の滝へ向かったのですが。
確か8時少し前くらいだったかな。
河原側から上る気力は無くそのまま帰宅でした^^;
のぶ
2020年08月02日 16:45
みきたかさん、こんにちは。
あら!わたしの少し前に同じ「全面交通止」に追い返されてたんですね。滝の音まで聞こえていたんですけどね。「ライド&空撮」の事前調査も兼ねての訪問のつもりだったのですが、わたしも一度降りて上り返す気力がありませんでした(笑)。
mottea
2020年08月04日 08:52
先日は大変お世話になりありがとうございました。
親戚の片づけもとりあえずですがひと段落したので仕事を平常に戻しております。この暑さです。災害のかたずけの方々が心配です。ワタシも従業員の体調が心配なので従業員が出勤前の朝5時半に工場を回し始め、昼までで終わるように段取りしています。
吉無田の茶畑はのぐちさんかなあ。今の季節は農家も午前中と夕方しか畑に出れないと思います。昼間は日当たりが良いので間違いなく熱中症です。
秋ごろには自転車で外を走れるようになればと思っております。まずはどこかに遠征かなあ。
のぶ
2020年08月05日 07:39
motteaさん、こんにちは。
いえいえ、先日は大したお役にも立てませんでした。人吉球磨地方の水害に関しましても、物資とお金(ともに少ないですが)早々にご支援をおこなったものの、マンパワーとしてのお手伝いはできずじまいです。
motteaさんご一家には直接的な被害は少なかったようですが、まだまだしばらくはご心配なことも多々ありかと・・・。加えてこの暑さですからね。
吉無田高原のお茶畑は別天地のように涼しい空気がながれていましたよ。