小川町まで

梅雨の中休み的日曜日に、久しぶりにどこかロングライドに行こうかと思ってたら、予定より1時間遅く起きてしまい、しかも朝食を摂りながらNHK総合の番組「目撃・日本!」で、時代の波に翻弄され続ける外国人労働者たちの現実を、島根県出雲市在住の日系ブラジル人の眼を通して表現しているのを観ていたら、何だかテンションが下がってしまった。

午前7時過ぎにカーボンロードバイクで出発し、とりあえず行くつもりだった南へ向かう。出水ふれあい通りから画図の田舎道を走って、
DSC04817.jpg
中の瀬橋、めど町橋を渡って隈庄の旧道を走り、浜戸川沿いの道を南下。
DSC04819.jpg
この辺りで、小川まで行って帰ろうと言う気持ちを固める。

県道32号線に入り、いつものように豊野では上り坂を避けて山崎橋方面へ。
DSC04824.jpg


再び県道32号線に入り、蒙古襲来絵詞で有名な竹崎季長の領地である海東地区を抜け、
DSC04826.jpg
小川へ。

丁度、白玉屋新三郎がオープンしたので入ったが、甘味処の営業は11時からとのことで、「極上・白玉粉180g」を購入し、
20200621_173805.jpg
おもてなしの冷たいお茶で口を潤し、
DSC04829.jpg
もう少し先の「道の駅 竜北」へ行き、「丸よし万頭(黒あん)」で栄養補給。
DSC04830.jpg


帰りは県道256号線を少し西へ走って県道255号線へ右折。小川工業高校を経由して宇土半島を左手に見ながら田植え真っ最中の田舎道を北上し、
DSC04831.jpg
松橋を抜けて、国道3号線、ウキウキロード、県道182号線をビャンビャン走り、加勢川沿いを東へ走って、
DSC04835.jpg
朝来た道を戻って帰った。
DSC04837.jpg


帰った時には日本で働くブラジル人達が経験する困難についてはすっかり忘れてしまっていた。

ところで、本日路傍で目立った花はこちら。
DSC04820.jpg
DSC04825.jpg


「ルドベキア」という花らしい事が判ったが、名前を覚えられそうにないね。

本日の走行距離:71.5㎞

小川町走行図.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

みきたか
2020年06月22日 05:27
その番組は見ていませんが、重い内容だった事が想像されます。
朝で無く夜に放映の方が良いのではと思ったり。
天気は晴天でないものの梅雨時のじめじめした感じでは無く良かったのでは無いでしょうか。
のぶ
2020年06月22日 17:54
みきたかさん、こんにちは。
はい。梅雨の合間の好天の日曜日の朝、これからひとっ走りする前に見る内容ではありませんでした。浜戸川沿いでは、ひと粒ふた粒、ポツリと来て、帰ろうかと思いました。帰り着いた時はまだ灰色の雲が空を覆っていましたが、ひとっ走りしたお陰で朝の暗くなった気持ちは吹き飛んでしまいました。それが良いのかどうか分かりませんけど・・・。