テーマ:金峰山

さしより、峠の茶屋

午前中だけ時間がとれそうなので、ゴミ拾いがてら、とりあえず峠の茶屋方面へ行くことにする。 午前7時過ぎにクロモリロードバイクで自宅を出発し、白川沿いの道を走って、泰平橋のところから右折し、加治屋町、横手、島崎を経由し、民家が途切れる荒尾橋あたりから鎌研坂方面へゴミ拾い開始。 坂を上がるにつれて路傍のゴミが増えてきて、中には手…

続きを読むread more

ぐるり二の岳・三の岳

鹿児島在住のヘイホーさんが熊本に来ておられるとのことなので、金峰山へご一緒する。 世継橋のところで待ち合わせ、唐人町、新町、上熊本を経由して「ゆうかファミリーロード」に入る。 ヘイホーさんは熊本にお越しの際は、よく本妙寺から県道1号線で金峰山方面に上られているので、本日は釜尾から坂を上って、小萩(おはぎ)園を経由してさらに坂…

続きを読むread more

峠の茶屋までゴミ拾いライド

わが家の斜め前のおばちゃんは毎朝、付近の歩道の草取りをしているし、近くに住む白人のおばちゃんは自転車に乗りながらゴミ拾いをしている。 通勤路の北バイパスでも毎日のようにゴミ拾いをしている人が何人かいる。 我が身を振り返ってみると、地域社会に役に立つことをほとんどしてないので、今日は金峰山方面へ行くついでにゴミ拾い。 午…

続きを読むread more

岳林寺を経由して金峰山

この数か月、長い坂をほとんど上ってないので土曜の午前中の仕事が終わって昼飯を済ませて金峰山へ。 往路はいつものように島崎から鎌研坂を目指すが、上りが始まってまもなく、何と右足の土踏まずの付近がピキっと攣りそうになったので早速ドーピングをして、その先にある岳林寺で休憩。 ここでは、いつも山門の仁王さんに睨まれるので、これまで境…

続きを読むread more

金峰山方面へ初ライド

正月休みは今日までなので、鹿児島からお越しのヘイホーさんを誘って金峰山方面へ。 世継橋で待ち合わせ、鍛冶屋町、唐人町、横手と抜けて島崎から「ゆうかファミリーロード」に入り、走っていると、ヘイホーさんのブログ仲間の「ともパパ」さんと鉢合わせし、しばし談笑。 2年程前にロードバイクを始めて間もない頃の「ともパパ」さんとご一緒した…

続きを読むread more

金峰山のちポンプ修理

このところ日本各地で「命に関わる危険な暑さ」となっており、今日の熊本市の最高気温の予想は37℃となっている。 そのため、朝6時頃に自宅を出発。気温は26℃でさすがに平地は涼しく感じるものの、島崎から鎌研坂方面へ上って行くと早くも汗が噴き出してくる。それでもほとんど日陰の道を上って金峰山の頂上へ。(残念ながら島原半島は見えず)(傍ら…

続きを読むread more

まったりとマンダリンカフェ

午前6時過ぎにクロモリロードバイクで出発し、藤崎八幡宮の参道から県道1号線に入り、県道31号線とゆうかファミリーロードを走って、菱形小学校の先から県道133号線へ左折。坂を上って玉東町に入り、坂を下って玉名市に入る。 「尾田の丸池」でボトルに水を補給して、県道191号線に入り、国道501号線を左折して小天(おあま)に入る。 …

続きを読むread more

ちょっとだけ金峰山

降水確率が50%なんだそうだけど、降雨レーダーで確認すると大した雨雲はなさそうなのでちょっとだけ金峰山へ。 久しぶりに本妙寺から県道1号線で峠の茶屋を経由して「ナルシスト」まで行き、少し道を戻って野出峠に上り、JA芳野から左折して県道101号線を下り、予定通りに午前10時頃には帰宅。 今日は、道すがら、気になる看板を撮影して…

続きを読むread more

金峰山から「おてもやん」ポタ

昼から用事があるので金峰山へ。 峠の茶屋から右折して芳野のJAから直進し金峰山の三の岳、二の岳の中腹をグルっとまわって、面木(おものぎ)を経由して松尾東小の所に降りた。 そこからの帰り道、熊本を代表する民謡の、「おてもやん」の所縁の地を廻って来た。 まずはJR熊本駅の新幹線口の「おてもやん像」。この像は熊本民踊会が会の…

続きを読むread more

折角だから金峰山

今月11、12日が熊本市内の平野部でも積雪の予報だったのでシクロクロスバイクのタイヤをスパイクタイヤに替えて準備万端だったのに、舗装道の積雪はほとんどなく、使う機会がなかった。 折角なので、道路に雪が積もっていそうな金峰山に上ってみることにする。 とは言え、積雪のない舗装道をスパイクタイヤで走ると「ブチブチブチ・・・」と街行…

続きを読むread more

野出の峠と後藤是山

今日も猛暑日の予報につき、朝6時前に自宅をクロモリロードバイクで出発し、鎌研坂を上って、県道1号線に合流し、「峠の茶屋」のある鳥越峠を越える。 そのまま県道1号線を下り、再び上って野出(のいで)の峠方面へ右折するつもりだったけど、今日は島原半島が見えそうなので、先に進んで「ナルシストの椅子」で普賢岳の眺めを5分ほど楽しむ。 …

続きを読むread more

時間もないのでナルシスト

午前10時頃には須屋へ行く用事があるので、その前に金峰山方面へ、ひとっ走り。 午前6時半過ぎにクロモリロードバイクで出発し、白川左岸の道に入って、泰平橋を渡り、古町、横手から島崎に入り、鎌研坂を上る。 県道1号線に入り、峠の茶屋から左折して大将陣の棚田をチェックすると田植えはとっくに終わって稲が少し伸びてきていた。 金峰山…

続きを読むread more

金峰山の棚田めぐり

明日が雨予報なので、午前中の仕事を終えて、実家の用事を済ませ、午後2時過ぎからサイクリングに出かける。 時間がない時は、金峰山。 熊本城内を抜け、段山に下りて島崎から鎌研坂を上る。 峠の茶屋から左折してすぐ右側にある大将陣の棚田に水が張ってあるかと思ったら、ごく一部のみで、肩すかしを食らった。 ちなみに数年前の同…

続きを読むread more

午後の金峰山

午前中に我が家および実家の用事を済ませ、クロモリロードバイクを車に積んで家内と本山のライオン・カレーで遅いランチ。 駐車場でロードバイクを降ろし、家内と別れてひとり金峰山へ。 鎌研坂を上り、峠の茶屋、大将陣と休まずに、登山道を上がり頂上へ。 やっぱり黄砂の影響か、普賢岳は微かに見える程度。 阿蘇は全く見えない。 …

続きを読むread more

金峰山で秋探索

昼から雨の予報なので練習がてら金峰山に小さな秋を見つけに行く。 朝7時頃クロモリロードバイクで出発。 久しぶりに島崎経由で鎌研坂を上る。 峠の茶屋から大将陣、登山道と休まず上って行く。 頂上までたどり着くと、曇が広がってきたけど島原半島は比較的良く見える。 寒さに震えながら下りへ。 ひとつ用事を済ませ…

続きを読むread more

金峰山山頂と「ナルシストの椅子」

午前8時半過ぎにクロモリロードバイクで自宅を出発。 新屋敷の太井手沿いを走り、白川沿いの道に出て、大学病院裏の新世継橋で、こくろさん、ヘイホーさんと待ち合わせ。 ヘイホーさんを、まだ登った事のないという金峰山山頂と、「ナルシストの椅子」にお連れする。 ちなみに、こくろさんは、金峰山周辺にはよく上っておられるとのこと。 …

続きを読むread more

走り納めに金峰山

午前中の用事を済ませて午前11時半過ぎにクロモリロードバイクで出発。今日が今年の走り納めになりそうだけど、時間もないので金峰山に行くことにする。 その前に昼飯。大江の熊本市立図書館前にあるインド食堂で、ベジタリアンカリーをいただく。 その後、南熊本を経由して流通団地からけやき通りに入り、国道3号線を渡り、蓮台寺大橋を渡り、新…

続きを読むread more

昼から「ナルシスト」

明日走れないかもしれないので、仕事の後に走ることにする。 短い時間でそこそこ走った気になるには、やっぱり山。そこで金峰山方面へ。 北部東小学校の先から坪井川沿いの道に降りて、坂を上り北部中学校を経由して坂を下り、硯川から太郎迫を経由して県道101号線に入る。 ウィンドブレーカーを脱いで、ひたすら坂を上り、JA芳野の交差…

続きを読むread more

二の岳・三の岳周遊

今日は休みをとったのでサイクリングに出かける。 といっても午後からは降雨確率が高そうなので、手近な金峰山へ向かって午前8時頃、クロモリロードバイクで出発。 新屋敷を抜けて明午橋を渡り、県道1号線を走る。 ところで、「金峰山」というと、南側から見て一番高く見えるように「一の岳」を狭義で指すことが多いが、東側から見た場合の…

続きを読むread more

まとわりつかれた金峰山

予報では「曇り一時雨」。なので近場の金峰山へ遊びに行く。 金峰山へのアプローチ法は色々あるけど、谷尾崎町から金峰山少年自然の家へ上がる道を試してみる。 この道はこれまで何度か下った事があるけど、上るのは初めて。 路面が荒れていた記憶があるのでシクロクロスで行くことに。 午前8時頃に家を出て、藤崎宮から県道1号線を…

続きを読むread more

金峰山とドライジーネ

大型台風が四国方面へ接近する中、午前6時過ぎにクロモリロードバイクで出発。いつものように藤崎八幡宮を経由して上熊本方面へ。 リンガーハットから左へ折れ、島崎を経由して鎌研坂を上り、県道1号線に合流。 もう少し上って、女性ローディーが2名休憩している峠の茶屋の交差点を、後ろ髪を引かれながら左折。 大将陣から登山道路へ右折…

続きを読むread more

5時から峠の茶屋

スケジュールと天気予報を考えると今週末も乗れない可能性が高いので仕事を終えてからちょっとポタリング。 数日前の地元紙に、金峰山の峠の茶屋の近くの棚田に水が張られ、夕日が映えて、見頃だと書いてあったので行ってみる。 ちなみに今回のブログのタイトルは、アフターファイブに金峰山に登るというサイクリストのグループ「5時から金峰山」を…

続きを読むread more

平地を回復ライドのはずが・・・

午前中に雨が上がり、道路が乾いてきたので、昼食後、白川~緑川沿いの平地を2時間ほど走ろうと午後2時頃からカーボンロードバイクで出発。 保田窪本通りから新屋敷を経由して太甲橋の先から白川沿いの道に入り、西へ。 新土河原町辺りをのんびりと走っていると、金峰山方面から「こっちへおいで」という声が聞こえてくる。 仕方ないので小…

続きを読むread more

ちょいと峠の茶屋まで

数名で内牧の「いまきん食堂」へ行って、帰りに大津のツツジを見て来るはずだったけど、降水確率が高く中止。 予報通り、朝になり雨が降り出したものの、午前10時頃には降り止んで路面も乾き出したので降雨レーダーを確認し、2時間くらいなら走れそうかな?と午前11時過ぎにシクロクロスバイクで出発し峠の茶屋を目指す。 いつものように明午橋…

続きを読むread more

昼から峠の茶屋

明日の降水確率がメチャ高いので、昼からどこぞへ走ろうかと思っていたら、同僚のピナ朋から金峰山方面への上りの練習に誘われた。 聞けば、ラン仲間と来週末の天草サイクルマラソンのBコースに出場する予定なんだけど、やっとランのシーズンが終了したばかりで練習不足。言わば、「付け焼刃的ドロ縄練習」との事。 仕事が終わって、昼飯食って、家…

続きを読むread more

峠の茶屋・松尾・河内周遊

明日の降水確率が高いので、今日走りに行くことにする。 ・・・なんて言ってたら、早朝からすでにポツリポツリ。しばらく様子を観ていたけど、路面が濡れるほどでもなさそうだし、またまた予定していたルートを変更して、金峰山方面を目指して午前9時半過ぎにクロモリロードバイクで出発。 新屋敷を抜けて太甲橋の先から白川沿いの道に入る。泰平橋…

続きを読むread more

金峰山へ送別ライド・・・でも途中離脱

昨年2月に熊本から長崎に転勤となったPS四Sさん。(昨年2月の「お見知り&送別シンドバッドツアー」の時の写真) 持ち前の行動力と人柄で長崎でも、あっという間に自転車仲間を作ってしまい、昨年9月に熊本で、10月には長崎で合同サイクリングをするに至った。 ところが、そんなPS四Sさんがなんと関東に転勤することになった。そこで急遽…

続きを読むread more

ちょっと金峰山まで・・・

午前中働いて、午後、2時間ちょっと時間があるので、金峰山へ。 いつものように新屋敷を経由して工事中の明午橋を渡り、藤崎八幡宮の参道から県道1号線へ。 「城の湯」の手前から左へ折れ、走っていると、このところご無沙汰のOさんとすれ違い、声をかける。 電車通りを横切って鹿児島本線に突き当って左折して突き当りを右折し島崎方面へ…

続きを読むread more

久しぶりにナルシストの椅子

昨日の40㎞のサイクリングではさすがに物足りなかったので、時間のある午前中に少しだけ走ることにする。 今朝から冷え込み、少し暖かくなるのを待って午前9時過ぎ、クロモリロードバイクで出発。 工事中の明午橋の臨時バイパス橋を渡り、藤崎宮の参道から県道1号線へ。 少し走って杉塘方面へ外れ、島崎方面へ。岳林寺の前でウィンドブレ…

続きを読むread more

万楽寺から西谷川沿いに三の岳方面へ

午後からは雨の予報なので近場の金峰山方面へ。 熊本市内から金峰山方面へのアプローチは、谷尾崎から少年自然の家、鎌研坂から峠の茶屋、本妙寺から峠の茶屋、フードパルから東門寺、立福寺(りゅうふくじ)から東門寺、万楽寺から三の岳公民館など色々あるけど、まだ上ったことのない万楽寺から西谷川沿いに大多尾に上がる道をトライする。 午前8…

続きを読むread more