2回目のチュウ!

体調を見ながら昨日は白川沿いを
DSC07325.jpg
瀬田まで史跡ハントをしながら、
DSC07338.jpg
そして今日は緑川沿いを
DSC07345.jpg
甲佐まで周辺の植物を楽しみながら、
DSC07347.jpg
無理のない程度にのんびりと走った。
DSC07357.jpg


というのも、4月9日に新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種を受けたのだ。
注射.jpg


これまでの報道等によると、2回目の接種後の副反応が強いとのことなので、不安だったけど、実際に接種を受けたところ、接種の部位の痛みは翌日に多少あったものの、1回目の接種後の疼痛よりも軽く、心配された発熱や全身倦怠感などもなかったのでひと安心。
20210410_115535.jpg


ファイザー社製ワクチンの副反応の調査については、先行接種を受けた医療従事者約2万人を対象に厚労省の研究班が実施しているが、今年4月7日時点の約1万6000人が2回接種を終えた時点での、年代別の副反応の発症割合を4月9日に公表した。

頻度の高い副反応としては接種部位の痛みで90%以上の被接種者が自覚し、接種翌日が最も頻度が高く、接種3日後には軽快した。

37.5℃以上の発熱は1回目の接種では3.3%であったが、2回目の接種では38.1%と高率で接種3日目には解熱した。

1回目に比べ、2回目接種では接種翌日に全身倦怠感(7割)、頭痛(5割)を自覚した。

年齢および性別によって副反応の発現頻度は異なり、若年者・女性で多かった。

特に65歳以上では発熱9%、全身倦怠感38%、頭痛20%と他の年代に比べて低かったが、接種部位の痛みは80%と他の年代と同様に高かったことが判明。
ワクチン副反応表.JPG


「2回目接種の副反応が弱くてラッキー!」と思ったけど、高齢者の平均的副反応だった訳ね。

ともあれ、このワクチンの有効率は95%と言われ従来型の新型コロナウイルスに対しては感染を予防できるが、最近増えてきている変異株の一部については無効の可能性があるので、ひきつづき感染予防策が必要。
Covid-Vaccine-2021_176b74fa775_large.jpg


昨日の走行距離:45.6㎞
4月10日走行図.JPG


本日の走行距離:51.2㎞
4月11日走行図.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

rakuseijin
2021年04月14日 10:34
初めての訪問、興味深く拝読しました。2回目のワクチン接種とはずいぶん早いですね。姉が熊本市の介護施設に入っていますが、接種の話は聞いていません。
私は、埼玉県在住、84歳。当地ではまだずっと先になりそうです。県外者は面会不可ということで困っています。
のぶ
2021年04月15日 08:40
rakuseijinさん、初めまして。
新型コロナウイルスの感染者を治療しているような最前線ではありませんが、戦いの端っこにいるような病院に勤務しているものですから、いわゆる「先行接種」を受けました。2回目の接種での若年職員の副反応の強さから勤務形態など色々な問題も発生しています。
まだまだ暗闇で手探りをしているような状態ですが、熊本に限らず、どこも介護施設はクラスター発生に警戒しており、過度ともとれる対応をしているところがほとんどの様です。流行の主体が変異株中心になってきており、大阪で起こっていることは必ず熊本でも起こります。この状況はしばらく続くと思ってください。
ナワ
2021年04月21日 13:50
注射嫌いで健康診断の採血さえ怖い自分にとっては、体験者の生の声はとても助かります。出来ればワクチン避けたいと思っていましたが、副反応が軽いなら打とうかな。
でも変異株には効かないかもしれないんですよね。万能なワクチンが出てくれれば良いのですが…
のぶ
2021年04月21日 19:51
ナワさん、こんにちは。
あら?ナワさんも注射お嫌いでしたかぁ!わたしの場合、筋肉注射が初めてで、痛いかと思っていたのですが、注射自体はあまり(特に2回目は)痛くありませんでしたよ。
変異株はファイザーワクチンが効かないのは、今のところ一部の変異株だけです。ただ、変異株というのは日本国内でも統計的には2週間にひとつくらいは新たな変異株がでるくらい次から次に発生するそうで、なかなか厄介みたいです。