阿蘇のカルデラ一周ライド

午前6時過ぎの薄暮の中、
DSC05887.jpg
クロモリロードバイクで出発し県道145号線をひたすら東へ。
DSC05891.jpg


熊本市内から南阿蘇村に入り、阿蘇のカルデラの中をグルっと廻る本日のコースは10数年前にロードバイクに乗り始めてから何度か走っているけれど、年齢とともにハードルが高くなってきていて、ひょっとしたら今度あたりが最後かも・・・などと思いながらペダルを漕ぐ。
DSC05892.jpg


瀬田から坂を上がり長陽大橋を渡って栃木温泉を経由していつものファミマで栄養補給し、南外輪山を見ながら旧道を走る。
DSC05896.jpg


白川水源の少し手前の、不思議空間への入口である「祖霊門」のところに
DSC05900.jpg
六地蔵があると判明したので写真に収める。
DSC05902.jpg



ついでにそこにあるこの宗教団体の施設の周辺を見学すると、不動明王の一団や、
DSC05903.jpg
タヌキや、
DSC05905.jpg
二宮尊徳や、
DSC05910.jpg
十字架をいただく東屋などが
DSC05904.jpg
まとまりなく点在している。

うーん、危うく不思議空間に引き込まれそうになってきたので、慌てて退散。

さて、再び旧道を走っていると白川水源の少し先には、明治末期から昭和二十年代の長きにわたり、南郷谷の妊産婦および赤ちゃんの世話に雨の日も風の日も雪の日も自転車で走り回ったという助産婦さんの顕彰碑が立っているのでそれも写真に収める。
DSC05911.jpg


その先から左折して国道325号線に入り、その先にある「黒柴カフェ」で珈琲ブレイク。
DSC05915.jpg
ここは「日祭日は午前9時からオープンしている自家焙煎珈琲が楽しめる店なのでで是非寄ってください」と職場の同僚の、エンジンの付いている方のバイク乗りのおねえさんから教えてもらったのだ。
DSC05918.jpg


ブレンドコーヒーとチーズケーキのセット570円を堪能しつつ、
DSC05917.jpg
しばし寛いだ後は国道265号線へ左折し、色付き始めた木々や
DSC05924.jpg
DSC05929.jpg
根子岳を見ながら
DSC05923.jpg
DSC05930.jpg
長い坂を上って箱石峠を越える。
DSC05935.jpg


そんなに寒くなかった下りの途中、懲りずに「伝説の箱石」と
DSC05938.jpg
「人面岩」を撮影し、
DSC05940.jpg
国道57号線に突き当たる前に左折。

新型コロナのクラスターが発生してえらい目に遭っているらしい後輩が勤務する病院を遠くに見て裏道をのんびり走る。
DSC05942.jpg


坊中に入り(ブッチャーKさんはお留守だった)右折し、阿蘇駅のところで国道57号線を横断し、
DSC05945.jpg
(ローソンのところの六地蔵)
今日も大勢の客でごった返す「道の駅阿蘇」で「赤牛お握り」を購入しいただく。
DSC05947.jpg


そこから田舎道に入り、
DSC05950.jpg
(由緒ある「山下の六地蔵」)
地震前はよく走った裏道を思い出しながらクネクネと進む。
DSC05954.jpg
DSC05955.jpg
(新しい内牧駅はとても小さかった)


阿蘇谷の中央を横に走る道に出て
DSC05960.jpg
県道149号線に突き当たって左折。

赤水に入って県道23号線へ右折して、
DSC05963.jpg
静けさを取り戻した二重峠を越える。
DSC05965.jpg
(「花らっきょう」と「秋りんどう」)
DSC05966.jpg


車帰の交差点からミルクロードを下り、県道30号線に入って
DSC05968.jpg
坂を下りきったところで左折。

鉄砲小路を抜けるあたりから、
DSC05969.jpg
まさかの雨粒がポツリ、ポツリと落ち出して、すたこらさっさとJR豊肥本線沿いに西へ走って帰った。

本日の走行距離:118.1㎞

カルデラ一周走行図.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

みきたか
2020年11月01日 18:09
カルイチでしたか。
そう言えば、以前は行き先がなければ取り敢えず阿蘇って感じでしたけど
最近は取り敢えず平坦地って感じです^^;
okd
2020年11月01日 18:56
看板の写真ありがとうございます!
阿蘇も秋ですね。昨日は紅葉を探しに祖谷渓に行って来ました。勾配が急なのと植林の少なさでかなり見応えありますね。
ヘイホー
2020年11月01日 19:29
いつかの摩訶不思議ライドで行った場所ですね!笑
赤鬼さん、青鬼さんがいましたね。笑
阿蘇の景色はいつ見ても最高ですね…
秋めいて来たので、紅葉ライドも面白そうですね(^-^)
あぁ~熊本行きてぇ!!
1008
2020年11月01日 19:35
今日は、少しニアミスでしたね。
こちら、大藪サイクルのBBQで波野でした。
もちろん、ブッチャーKさんも。お会いできず、残念でした。
体力と言いながらも、最後は二重の峠越など流石です。
自分なら迷わずR57を下っています。(泣

のぶ
2020年11月02日 07:49
みきたかさん、こんにちは。
カルデラ一周で「カルイチ」ですか、なるほど。
わたしも阿蘇をサイクリングするのが大好きですが、11月中旬から2月ころまでは峠道の下りが凍えるので場所が制限されますね。
当方も、「とりあえず平地」派になってきました。
のぶ
2020年11月02日 07:54
okdさん、こんにちは。
休業中の白雲山荘の看板、okdさんのために撮ってまいりました。

祖谷峡ですか?先ほどグーグルマップで確認しましたが、なかなかの渓谷のようですね。「祖谷峡の小便小僧像」というのがあって大変気になりました。

おっしゃるように、杉の植林がしてあると秋の紅葉が楽しめませんね。昨日も箱石峠に上る途中までは紅葉が楽しめましたが、峠部は植林が多く、紅葉の林は限られていました。
のぶ
2020年11月02日 07:59
ヘイホーさん、こんにちは。
ご一緒した「摩訶不思議空間」ライドを思い出しながら写真を撮っていました。
阿蘇は雄大ですね。
その中をサイクリングできる有難さをかみしめました。

熊本の新型コロナ情報についてはすでに十分ご存じでしょうが、相次ぐクラスター発生により、九州では福岡と並ぶ「危険地帯」になっています(泣)!
のぶ
2020年11月02日 08:04
1008さん、こんにちは。
あら?昨日は大藪の波野BBQライドでしたか。道理でブッチャーKさんのワゴンがなかったはずですね。残念!
赤水から国道57号線で帰ることもチラっと頭をかすめたのですが、基本的に交通量の少ない方へ足が向かうもんですから二重峠越えで帰りました。昨日は3週間前に比べるとやや交通量は戻ってましたが、それでも峠の登り口から美咲野まで追い越して行った車両は10台くらいでした。
にしひがし
2020年11月02日 17:02
比較的高低差の少ないカルデラ一周とはいえ、熊本市内から、阿蘇へは、登坂のはず。そこを118kmも走るなんて、なかなか、体力ありますね
のぶ
2020年11月02日 22:14
にしひがしさん、こんばんは。
休み休みですが、走っている時はそれほどでもないんですよね。
でもロングライドした後の晩とか、翌日とかがヘロヘロになってるんですよね。
前はそんなでなかったのに、やっぱり齢ですね(泣)。