白川沿いの慰霊碑めぐり

台風対策の合間に、気分転換に1時間弱のポタリング。
DSC05298.jpg



白川右岸の世継橋から少し川下に入った所にある緑地公園。
DSC05305.jpg


その一角に大洋デパート火災の遺族が建てた慰霊碑がある。
DSC05303.jpg


1973年11月29日午後1時15分に発生した大洋デパートの大火災では103名もの尊い命が失われた。

遺族らは犠牲者の七回忌を機に1979年、この地に殉難之碑を建立。しばらくは遺族会が管理してきたが現在は会の活動もなくなり合同慰霊祭などは開かれていないという。しかし、この日も綺麗なお花が供えてあった。
DSC05304.jpg




白川右岸の太甲橋際のメルパルクの近くには熊本大空襲の慰霊碑が建っている。
DSC05291.jpg


熊本市は昭和19年11月21日以来、数回の空襲を受けた なかでも昭和20年7月1日夜から2日未明にかけてのB-29による焼夷弾攻撃、8月10日等の空襲のため罹災家屋総数11,000戸、罹災者数43,000人、死者数469人、負傷者数552人という。
DSC05290.jpg


筆舌につくせぬ悲惨な被害を受けた被害者の霊を弔い、再び戦争を繰り返さぬよう祈念するために熊本黄壁城ライオンズクラブ(濟々黌高等学校の同窓会により立ち上げられたライオンズクラブ)が1980年に建てたもの。
DSC05289.jpg




白川左岸、子飼橋の横には白川大水害記録碑があり、その前には地蔵堂が建てられている。
DSC05302.jpg


1953年の「6・26大水害」では熊本県内で563人の死者・行方不明者が出た。
DSC05299.jpg


被害の大きかった子飼橋付近では、大江校区第3町内自治会が1960年には弔いのための地蔵堂を建てるなどして「6・26」に合わせて60年以上の長きにわたり毎年、慰霊祭を営んできたが、今年はコロナ禍のために中止を余儀なくされた。
DSC05300.jpg




さて、かつて経験したことがないほどの猛威を振るうと言われる台風10号。7日の午前中に熊本に最接近する予報だが、大きな被害や犠牲者が出ないことをただ祈るばかり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年09月05日 18:26
ホントに・・・今度の台風10号は強さ・大きさといい、コースといい、九州に最悪みたいですね!?
十分に事前対策されているとは思いますが、気をつけて下さいネ!!
市内にいる姉も心配ですので、『ライフラインが数日間、ダウンする可能性があるので、そのまま飲食できる食材を買い置きするように』と連絡しました。
甚大な被害が出ません様に!!祈念しています!!
のぶ
2020年09月06日 05:39
宮星さん、おはようございます。
九州にとっては本当に最悪のコースを辿っているようです。すくなくとも数日間のインフラ停止は覚悟していますが、その他の被害については予想がつきません。必要と思われる物も少なくなってしまいました。何とか家族で乗り切りたいです。
にしにがし
2020年09月09日 13:32
大洋デパートの火災よく覚えています。

大洋デパート自体良い印象がなく、お客が目の前にいるのに、店員同士のおしゃべりに没頭しているなど、いい思いがありませんでした。

あれは、中3の進路指導の日で、早く帰宅したのを覚えています。水前寺の電停あたりから、大洋デパート火災の煙がみえた、記憶があります。
のぶ
2020年09月09日 17:20
にしひがしさん、こんにちは。
大洋デパート火災の時は高校で模試があって、「大洋デパートが火事」との噂が流れたので帰りに友達と自転車で見物に行き、思いのほかの大火災で、下通が通行止めで鶴屋の屋上で見物しました。しかし、あんなに多くの犠牲者が出たとは家に帰ってニュースを見るまで知りませんでした。
大洋デパートは、当時、鶴屋デパートに比べるとランクが下のイメージがありましたね。ただし、屋上には小さい頃は外周を廻るジェットコースターがあったり、ロケット風のグルグル回る乗り物があって鶴屋の屋上より明らかにランクが上でしたよ。