懲りずに金峰山

予想に反して梅雨前線が南下して、暑かったけどもカラッとした天気なので午後5時過ぎに仕事を終え、先週と同じルートで金峰山を目指す。
DSC04755.jpg


太郎迫から県道101号線をヒーコラ上がり、
DSC04757.jpg
芳野を経由して大将陣の棚田へ。
DSC04758.jpg


今日はほとんどの田に水が張られていて、しばらくすると陽が沈み、
DSC04768.jpg
次第に変わり行く棚田の様子をのんびり眺める。
DSC04764.jpg


気づけば公衆トイレ周辺の撮影スポットには10名ほどの熟年カメラマンが集まって来ていて、棚田の作業が終わって家路につくおじちゃんを質問攻めにしている。
DSC04794.jpg
(一番左の白いシャツが棚田のおじちゃん)


聞けば、ここの棚田の今シーズンの田植えは18日の予定で、それから数週間は夕刻の棚田の撮影が楽しめそうとのこと。
DSC04780.jpg
DSC04781.jpg
DSC04785.jpg


そうこうしているうちに、某地元紙のカメラマンと称するおにいちゃんが、高価そうな望遠レンズを装着した一眼レフのシャッターをひとしきりパシャパシャした後、今度はドローンでの撮影を始めたので、そちらを見学。
DSC04803.jpg


何でも一台数十万円のこのドローンは会社の所有で、飛行に際して規制を受けにくい軽量タイプ(?)で、20分ほどの飛行が可能とのこと。
DSC04799.jpg


他のカメラマンに気を遣ってドローンの飛行は数分で終了し、
DSC04804.jpg
薄く色付く西の空を堪能して
DSC04807.jpg
大将陣の棚田を後にする。
20200616_192349.jpg


夜の帳が降りる前に県道1号線の涼しい坂を下り切り、いつものように藤崎宮を経由して
DSC04814.jpg
明午橋を渡って帰った。
DSC04815.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

アンカー星人
2020年06月18日 23:58
時間の流れと共に移り変わる棚田の様子が凄く素敵ですね。
また、写真がどれも素晴らしいと思います。
自転車を走らせて、見たい風景を見て楽しむ。
自転車の楽しみ方は人それぞれでしょうが、自転車ライフの原点を教えていただいた気持ちになりました。
(偉そうな事を言ってすいません。)
のぶ
2020年06月19日 07:48
アンカー星人さん、こんにちは。
このところ走行距離が大幅に減っている上に梅雨に入り、益々自転車に乗る時間が減りそうで、時間を見つけては脚慣らしをしているところです。
そんな場合、金峰山は近いし、どの道も車が少ないのが良いです。でも、ただ脚慣らししているだけだと飽きてしまいそうなので良い眺めを楽しむことにしてますが、大将陣の棚田はトイレも完備して近くに湧水もあり、どの季節も絶好の休憩ポイントですね。