奥阿蘇の史跡巡り

熊本に残っている「道路元標」めぐりも、旧阿蘇郡に残るふたつになった。ひとつは宮地で、もうひとつが高森の野尻村なので、カーボンロードバイクを車に積んで、午前4時半頃出発。

二重の峠を越えて、DSC00468.jpg阿蘇市一の宮町の某所に駐車して準備を整え、阿蘇神社門前の水基巡りの参道でボトルに湧水を入れて、午前6時頃にサイクリングを開始。DSC00477.jpg

参道から南へ走っていると、阿蘇の噴煙が今日はこちらの方向に流れてきている。DSC00478.jpg
国道57号線を経由して国道265号線に入り、DSC00479.jpg箱石峠へ上る。車が走ると道に薄っすら積もった火山灰が舞って口の中がジャリジャリする。DSC00489.jpgDSC00490.jpg

箱石峠を越えたらしばらく走って、DSC00492.jpg県道135号線の分岐のところで左に折れ県道218号線、DSC00493.jpg県道212号線を走って突き当たった津留の集落で、DSC00494.jpg「野尻村道路元標」をゲット。DSC00498.jpg

ここ野尻村は、阿蘇の道標で有名な甲斐有雄の出身地。

三叉路を左に折れると甲斐有雄の頌徳碑をはじめ、
DSC00502.jpg
手永会所跡や
DSC00501.jpg
観音堂など
DSC00505.jpg史跡もいっぱい。

その先を左に折れて県道41号線に入ると今度は2本の樹木に隠れるように挟まれた丸ポストをゲットし、DSC00508.jpg続いてアップダウンを走って川上の集落では六地蔵塔を発見。DSC00509.jpg

300年前に造られたこの塔のお地蔵さんは、今まで見てきた六地蔵塔に比べ、かなり立体的に彫られている。DSC00512.jpg

さらに時折り右手に祖母山を眺めながらDSC00520.jpg県道41号線を北へ進み、DSC00521.jpg県道217号線が交わる河原集落でも丸ポストをゲット。DSC00525.jpg

県道217号線に入り、川原小学校跡地を利用した「ASOケニーズカフェ」を経由して、DSC00527.jpg315号線に付き合って左折しすぐ右折して県道217号線(一部、旧道)を走り、DSC00532.jpg国道265号線に戻る。

朝来た道を戻り、箱石峠の下りに入る前に右折して少し上り、外輪から根子岳や、DSC00533.jpg高岳・中岳方面を眺める。DSC00534.jpg

その後はそのまま外輪を滝室まで走ろうかとも思っていたが、噴煙が滝室方面に流れているので、道を戻り、国道265号線を下りる。

途中、伝説の箱石と、DSC00540.jpg「人面岩」を写真に収める。DSC00544.jpg
阿蘇神話に登場する「鬼八」の顔とも言われているようだけど、この人にも似てるような・・・。
小泉純一郎.jpg


この辺りから再び口の中をジャリジャリさせながら坂梨の旧道を走り、国道57号線を西へ走ってやまなみハイウェイ方面に右折してふたたび水基めぐりの参道へ。DSC00547.jpg
(この丸ポストは単なる飾り)


最後に、参道の突き当りにあるDSC00470.jpg「宮地町道路元標」を写真に収めて本日のサイクリングを終了。DSC00549.jpg

再び自転車を積み込んで、正午には自宅に帰り着いた。

本日の走行距離:68.7㎞

奥阿蘇史跡走行図.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みきたか
2019年08月22日 18:20
これで熊本に残っている「道路元標」はコンプリートですか、おめでとうございます\(^o^)/
しかし、人面岩と同じような角度の小泉元総理の写真よく見つけられましたね。
のぶ
2019年08月22日 21:46
みきたかさん、こんばんは。
「道路元標」めぐりが終了したので、寂しいです。
また新しい何かをさがさなくっちゃ(笑)。
小泉元総理は現在でも一定の人気のある人なので画像はネット上に沢山ありました。
1008
2019年08月22日 22:30
阿蘇の噴煙はなかなか静まってくれないですね。
阿蘇を走るときにはマスクを持って行こうと考えていますが
息が苦しくなりそう。
人面岩、どんなのか気になっていましたが、なるほど!
最初に気がついた人は、よく見つけたもんと、感心します。


N家
2019年08月23日 00:04
箱石の人面岩ですまだまだ知らない事だらけです!
道路元標収集お疲れ様です、この勢いで行くと僕より早く熊本の丸ポストコンプリートは速そうですね!ぼくは奥阿蘇の二本まだ未採取です。

のぶ
2019年08月23日 07:51
1008さん、おはようございます。
阿蘇の噴煙は昨日は坂梨方面へ流れていて、風下では靄がかかったようになっていました。その日、風下でなくても積もった火山灰が走る車に巻き上げられて、自転車乗りには辛いところですね。噴火、早く収まってほしいです。
その坂梨の人面岩は事前調査して二度目でやっと見つけました。最近はgoogle mapにも表示されているので分かりやすいですが、ほんと、見つけた人はよく見つけたなぁと思います。
のぶ
2019年08月23日 07:56
N家さん、おはようございます。
あら?N家さんは奥阿蘇の丸ポストは未収集でしたか?それをお聞きすると、若干、嬉しいです(笑)。ただ、丸ポストも本当に少なくなってきていて、雑滅危惧種的な雰囲気がしますね。これからもまずは熊本市内およびその周辺から収集に励みたいと存じます。
阿蘇の箱石は4~5年前に地元出身の方から教えてもらいましたし、人面岩は昨年でしたか、地元局の夕方のテレビで取り上げられて知りました。まだまだ知らない事だらけです。