通勤路・・・春の路傍探索

折角の休日に職場に行く用事や法事などもあって遠出ができないので、いつもより少し時間をかけて通勤路を走り、周囲の植物の写真を撮って来た。


桜が散って、ツツジをはじめ、
画像
ヤマボウシや
画像
ハナミズキ、
画像
シバザクラ
画像
などの植栽が眼を楽しませてくれる一方、在来種、外来種の色んな植物たちも路傍で健気に生きている。
画像
(ナガミヒナゲシ)


自転車通勤を始めた頃はそれらの名前もあまり知らなかったかれど、調べているうちに少しずつ名前を覚えてきた。

画像
(ヒマラヤ原産のヒメツルソバ)


画像
(あちこちにマツヨイグサ)


画像
(テキサスにもたくさん咲いていたヒルザキツキミソウ)


画像
(可愛いコメツブツメクサ)


画像
(春の七草のひとつ、ホトケノザ)


画像
(カナメモチの新葉)


画像
(近年、勢力範囲を広げているマツバウンラン)


画像
(甘い香りのノイバラ)


画像
(爽やかなシロバナタンポポ)



画像
(ちっちゃなオオイヌノフグリ)


画像
(タンポポに似ているノゲシ)


画像
(天麩羅にすると美味しいヤマフジ)



白川越しに望む立田山は、山肌のあちこちが黄色調になっており、
画像
これはどうもシイノキの花が咲いているかららしい。
画像


北バイパスの麻生田交差点の前後にあるアメリカ楓(モミジバフウ)の並木からは実が多量に落ちてきていて、「まっくろくろすけ」の雰囲気。
画像


それと一緒に落ちているのは、
画像
アメリカ楓の雄花で、
画像
雌花の近くに咲くけれど、
画像
受粉が終わればさっさと落とされて雌花だけが残り、
画像
秋には実となる。
画像


そして春が終わると、いよいよこの方たちの攻勢が始まる。
画像
(初夏から秋にかけての雑草の王様・クズ(葛))

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ヘイホー
2019年04月21日 19:26
最近は、ツツジをよく見るようになりましたね。
蒲生にシバザクラで有名な場所があるのでのぶさんに見習って、見に行ってみます!
今週は風邪で自転車にあまり乗れなかったので、体調管理に気をつけて走りましょう!
みきたか
2019年04月21日 20:55
今日はかみさんとハンズマンの園芸コーナーへ行ったんですが、何とも種類の多さに驚きました。
しかし、道端にもこんなに春の花が有るんですね。
私も結構見てるつもりですが、いかに見逃しが多いかと思い知りました。
ジテツウを始められて覚えたと言え、いろいろとご存知ですね!
1008
2019年04月21日 21:12
花を見ても、綺麗だな~と思うだけで、名前はサッパリです。
咲いている花にも目がいくように、心に余裕があるサイクリングを
したい物です。
でも、アメリカ楓は落ちないで欲しいですね(笑
のぶ
2019年04月21日 23:06
ヘイホーさん、こんばんは。
あらら!風邪でしたかぁ。わたしもインフルエンザの流行は無事やり過ごしたのですが、その後に声が嗄れて、その次に咳が止まらなくなる風邪に罹りまして、完治するのに2週間くらいかかりました。
どうぞ、お大事に!
のぶ
2019年04月21日 23:12
みきたかさん、こんばんは。
園芸ショップにはあまり行かないのですが、見たこともないような苗が売ってあることが多いですね。園芸株は何故か名前も憶えにくいです。
花の名前が判らない時は、季節と花の色でググるとわかることが多いのでネットにはほんとにお世話になっています。
のぶ
2019年04月21日 23:15
1008さん、こんばんは。
植物の名前は、人間が勝手につけたもので、もともと、植物には名前も何もないのですが、そんな名前でも覚えると、不思議とその植物とお友達になったような気になってしまいます。名前は、その花の特徴からつけてあることも多いので、そのためかもしれませんね。
読み逃げ屋
2019年04月22日 07:46
つつじと言えば仙酔峡のミヤマキリシマ。地震被害で通行止めとなっていた仙酔峡への道も開通したようですし、行ってみたいですね。もう何年も行ってない。
のぶ
2019年04月22日 20:49
読み逃げ屋さん、こんばんは。
雲仙のミヤマキリシマは3年前に堪能しましたが、仙酔峡のミヤマキリシマはもうかなり昔見たっきり見ていません。仙酔峡への道が開通したのなら、今度の連休にでも是非とも行ってみたいです。

この記事へのトラックバック