くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 南阿蘇ホギホギ体験ライド

<<   作成日時 : 2018/06/03 14:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

鹿児島在住のヘイホーさんが、奥さんの熊本のご実家にお見えなので、お誘いして南阿蘇へサイクリングに出かける。

保田窪交差点で待ち合わせ、供合線(県道145号)を東へ走り、
画像
瀬田から立野に上がって長陽大橋を渡って南郷谷へ。

旧道を走って川地後水源で身を清め、
画像
湧沢津水源で喉を潤し、
画像
「道の駅 阿蘇望の郷くぎの」で
画像
栄養補給。
画像


県道28号線を俵山方面に向かい、トンネルの手前の駐車スペースから案内板に従って坂を下り、
画像
宝来宝来(ホギホギ)神社へ。
画像


この神社の御神体は、大きな岩である。
画像


案内板によれば、平成16年春、リストラされた重機の運転手が生活費を稼ぐためにこの土地の造成工事を行っていたところ、大きな岩に当たり、突然重機が動かなくなった。修理して岩を取り壊そうとしたが、再び故障。
画像


その夜、夢にその岩が出てきて「どうして私を壊すのか?」と聞くので、「生活費を稼ぐためだ」と答えると、「それなら宝くじを買いなさい。そして当たったお金の一部で私を掘り出して祀ってくれ。」と言った。運転手は半信半疑で宝くじを買うと生活に困らない程度の額が当選したので岩を掘り出した。
画像


その話を聞いた友人が、この岩を拝んで宝くじを買ったところ、途方もない額が当たった。
画像
その噂が広まり、誰ともなくこの岩を『当銭岩』と呼ぶようになり、願掛けする人々が訪れるようになった。
画像


その後、この岩に願掛けをして宝くじに当選された方々のご寄付により、当地を宝来宝来神社として建立したとのこと。
画像


まずは御神体の周囲に建てらた鳥居をくぐりながら、
画像
作法にのっとり、
画像
一心不乱に「ホギホギ!」、「ホギホギ!」と、人目もはばからず、呪文を唱えてきた。

この御神体の他にもあたりかまわず様々な神様や、
画像
画像
画像
画像
画像
パワーのありそうなものが所狭しと鎮座しており、
画像
画像
画像
画像
(生ける狛犬の「ホギ」は、今日は機嫌が悪かった)
さながら、「ご利益のテーマパーク」状態。

全部を真面目に廻っている時間もないので、その中から、これからの自分に不可欠そうな、「ぽっくり天狗様」の鼻をナデナデ。
画像
画像


さらには、「縁切り布袋様」に御祈願。
画像
画像


モニターのスイッチを押すとすぐに画像の中の神主さん(のような恰好をした人?)が祈願をしてくれるのも面白い。
画像


満ち足りた気分でホギホギ神社を後にする。

激坂を上って、俵山峠の道に出てさらに坂を上り、
画像
峠を越えて坂を下り、
画像
県道28号線に合流し、萌の里の少し先のリアルチキンでランチを堪能。
画像


さらにはそこからまた少し下った大切畑集落の「サカタスイーツ」でデザートを堪能。
画像


西原の裏道を通って、阿蘇くまもと空港の北側の道を経由して田舎道を走り、
画像
国体道路に出て、帯山でヘイホーさんと別れて帰った。

本日の走行距離:82.8q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
宝来宝来神社には数年前に行って驚きました。
余りに一般的な神社とは趣が違うので。
事前調査や帰宅後も調べなかったので由来は知りませんでした。
由来を聞くとご利益がありそう。
また、行ってみようかな。
この神社なら「欲」は許してもらえそう^^
みきたか
2018/06/03 18:18
宝来宝来神社には行った事があるのですが、雰囲気が違いすぎて早々に逃げ出しました。
今度は宝くじを買ってから行こうかな(笑
阿蘇望の郷、家内も行ったのですが、(もち車で)時間が違ったようで残念です。
1008
2018/06/03 20:29
みきたかさん、こんばんは。
一般的な神社がおそらく色々な格式や決まり事に縛られているのに対し、ホギホギ神社は『自由』ですね。その雰囲気が満ち満ちていて、かえって嫌らしくなく、軽い気持ちで行って帰ってこれますね。あれはあれで良い、と思います。
数年前からするとバージョンアップしている箇所もあると思いますので、そのうち是非一度・・・。
のぶ
2018/06/03 21:21
1008さん、こんばんは。
ホギホギ神社はあきらかに他の一般的な神社とは一線を画してますね。ま、逃げ出さずに、書いてあることを読むと、「なるほど!」と思うような事も書いてありますし、今度は是非、ご夫婦で「ホギホギ!!」と呪文を唱えながら御神体の「当銭岩」の周りを一周してきてください。
のぶ
2018/06/03 21:26
ホギホギライド、ありがとうございましたら!
様々なタイプの神様が祀られており、「神社のテーマパーク」みたいでした(笑)
お互い、ホギホギ呪文を唱えたので何か御利益があって欲しいですね。
リアルチキン、サカタスイーツ、とても美味しかったです^ ^
阿蘇は最高です!!
ヘイホー
2018/06/03 22:45
ヘイホーさん、昨日はお疲れさまでした。
裏俵山峠の上りは暑かったですが、それから雲が出て、帰り道が心配したほど暑くならずに済んで良かったですね。南阿蘇の緑は瑞々しくて心が洗われました。
ホギホギ神社は、あれはあれで面白いですね。
また熊本にお越しの際はお付き合いください。
のぶ
2018/06/04 07:55
宝来宝来神社。行ったことないです。
怪しげな神社の様ですね。
宝くじはめったに買わないのですが、買ったら是非行って見たいですね。
読み逃げ屋
2018/06/04 14:48
読み逃げ屋さん、こんにちは。
わざわざ行くほどの場所ではないと思いますが、俵山トンネルをお通りの折や、宝くじに願を掛ける際などはご利用ください。きっと清々しい気持ちになるかと存じます(笑)。
のぶ
2018/06/04 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
南阿蘇ホギホギ体験ライド くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる