くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 騙されて南小国・・・

<<   作成日時 : 2017/07/17 19:41   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

数日前に1008さんから連絡が来て、「長崎のO3(おっさん)2名が16日と17日に一泊掛けで阿蘇を走りにやって来るので一緒に走らないか?」とのこと。

16日はヘイホーさんと走る約束があったので、17日の参加となり、予定のコースを聞くと、

『三愛レストランに集合で、小国方面にいきます。昼御飯はお蕎麦、茶の子でスイーツの予定です。「ゆるふわグルメライド」らしいです(^^;』とのご返事。

それならばと、一昨日掃除をしたカーボンロードバイクを、1008さんの車に積んでもらい、瀬の本高原の三愛レストハウスへ。
画像


そこから数キロ離れた「ポーランの笛」というロッジに宿泊をしたというY下さん、KawaBさんの長崎組、そして一緒に泊まったナイチン工場長さんもやってきて、サイクリングの準備。
画像


午前9時過ぎに出発。
画像


眺めの良い下り坂を心地よく下る。
画像


その後も軽くアップダウンを繰り返しながら、小田温泉街を通り、
画像
左折しようとしたら交通止め。
画像


先日の北部九州の豪雨災害の折、南小国周辺もかなりの豪雨でその影響があちこちに出ている模様。

仕方がないので、途中に見かけた「七滝」を見に行こうと、活き活きとした表情の1008さんが苔むした細い道を下るが、
画像
途中の川を渡る道が無くなっており、断念。
画像


その後は満願寺の石塔群の杉を観に行ったり、
画像
満願寺や
画像
近くの温泉を観に行ったりしたが、
画像
やはりこの辺りにも豪雨の爪痕が残っていた。
画像


その後、通りかかった志賀瀬の集落で六地蔵をゲットしたり、
画像
熊の竹の大ケヤキを観たりして、
画像
南小国の「吾亦紅」で、お蕎麦に舌鼓を打つ。
画像


そしてサイクリストのメッカ、南小国の「茶の子」へ行き、
画像
各自スイーツをいただく。
画像
(わたくしは杏仁豆腐をオーダー)
サイクリストでもあり、小国周辺で開催のサイクルイベントをプロデュースされるマスターにご挨拶して辞去。
画像
画像
(1008さんのブログより)


さあ、ここから帰るものと思っていたら、KawaBさんが「行って見たい」という廃線跡のトンネルに向かう事になっていた。
画像


ん?「ゆるふわグルメライド」じゃなかったの?

結局、数キロ走って小国に入り、急な坂を上ると案の定、未舗装道となる。しかも草むしていて一見判らないが、路面は石ころだらけ。
画像


そして目指すトンネル。
画像
入り口にトンネル内のライトのスイッチがあり、これをオンして、出る時にオフする規則になっているらしい。

それはさておき、トンネル内は子どもの拳くらいの大きさの石がゴロゴロしていて非常に走りにくい。後方ではY下さんの悲鳴が聞こえたりしているが、振り向く余裕もなし。
画像


トンネルを出てしばらく走ると
画像
今度は鉄橋を渡り、
画像
やがて二つ目の同様な照明システムのトンネル。
画像


さいわい、こちらは路面の石は少なかった。

ロード用の細いタイヤがいつパンクするかハラハラしながらなんとかグラベルを乗り切って、
画像
再び舗装道へ。
画像


そこからは、どう走ったか判らぬが、坂を上ったり、
画像
下ったりを繰り返しているうちに、黒川温泉の目抜き通りを抜け、
画像
さらに坂を上り、国道を横断して、さらに坂を上り、瀬の本の杉並木を走って、
画像
三愛レストハウスに無事帰還し、ここでお開きとなった。

参加の皆さん、お疲れ様でした!
画像


帰りも1008さんの車にロードバイクを積ませてもらった。

本日の走行距離:たったの45.1qだったけど、その倍くらいに感じた。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はお疲れ様でした!
え〜っと、悪いのは全てKawaBさんですよね。
あんな場所に行きたいとの一言さえ無ければ(大笑
まあ、あそこは酷道ではないので、まあ良いかと案内した次第でしたが・・・
しかし、帰ってから細長いものを踏んだと家内に伝えたら、
自転車を家に上げるのに反対されました。
泥汚れはいつもの事なので、無問題でしたが。
こちらも、踏んづけたタイヤ掃除は躊躇しています(>_<)
しかし、この二日間で増えた体重が心配です。
1008
2017/07/17 20:28
小国の廃道トンネル。
ラファの大会で走りましたが、あの石はでかい。
トンネルを出た後にパンクしている人が多数でした。
マイナーな道は雨の被害も結構有るので要注意ですね。
それでもやっぱ夏は高原!
みきたか
2017/07/17 20:54
走行距離45km!グラベル付きならこれ位がちょうど良いですよね。1008さんには物足りないと思いますが。小国街道の並木道も良いですね。年に一度マラソン大会で走らせる事によって、人間の足で踏み固め昔の街道に近い状態で保存されてます。
読み逃げ屋
2017/07/17 21:40
1008さん、こんばんは。
今日は自転車含め同乗させていただき、いつもながらありがとうございました。
「ゆるふや」のつもりがあのトンネルには参りました。
でも、またもや楽しい思い出となりました。
またよろしくお願いします!
それにしても、ヘビの件の時の1008さんの悲鳴には、たまがりました(笑)
のぶ
2017/07/17 21:51
みきたかさん、こんばんは。
今日はご一緒できず、残念でした。南小国ではかなりの豪雨だったので心配していましたが、今日廻ったところでは、それほど大きなものは無さそうでした。
トンネルではパンクを心配しましたが、1008さんのお蔭でパンクしにくい走行法を身に着けたのかもしれません。安堵しました。
夏の阿蘇、最高ですね。
のぶ
2017/07/17 21:55
読み逃げ屋さん、こんばんは。
今日は、先日読み逃げ屋さんに連れて行ってもらった小国のグラベルや史跡などを思い出しながら走っていました。
最後に走った、瀬の本の松並木、あんな並木道が他にもあるんですね。一度、その「小国街道」を走ってみるのも面白そうですね。
のぶ
2017/07/17 22:06
2日連続阿蘇ライドお疲れ様です!
小国もとても魅力的な場所が沢山ありそうですね。
夏の阿蘇は最高ですね!
今日はゆっくりしてくださいね。
ヘイホー
2017/07/17 22:30
ヘイホーさん、こんばんは。
もう鹿児島に帰られたことかと存じます。北外輪山の北側に位置する小国から瀬の本にかけては、なかなか良いところです。なんといっても温泉が所々あるのがいいですね。そして特に夏は草原も輝いて、いい季節です。
2日間阿蘇を満喫して、いい連休が過ごせました。
のぶ
2017/07/17 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
騙されて南小国・・・ くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる