くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS スカイラインからミルクロード

<<   作成日時 : 2017/07/16 16:52   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

鹿児島在住のヘイホーさんが、来熊されたので夏の阿蘇外輪山へご案内することにした。

朝7時に保田窪交差点でヘイホーさんと落ち合い、北バイパスから県道337号線へ下り、東へ。
画像
(この交差点で「三段ギアの赤松っちゃん」から話しかけられた)


光の森から県道316号線、49号線、316号線を走り、
画像
泗水に入って右折し、主に県道329号線を走って旭志を抜け、
画像
画像
(姫井の石橋)
国道387号線へ右折し、水の駅菊池渓谷で小休止。
画像
(阿蘇の役犬原(やくいんばる)湧水のと似た河童さんがいた)


外輪山へは、県道205号線でオートポリスを経由する道もあるが、今回は立門から県道45号線へ直進し、菊池阿蘇スカイラインを上がる事にする。
画像


ここは地震で数カ所崖崩れがあり、
画像
今年5月までは朝、昼、夕の僅かな時間だけ通行可だったが、6月からは午前7時から午後7時までは通行可となっている。

100mほどの区間が2か所、片側交互通行となっているが、
画像
係員がいるので自転車でもストレスなく通過できた。
画像

菊池渓谷はやっぱり閉鎖されている。
画像
この辺りから空気がヒンヤリしてきた。

その後もひたすら上って、
画像
折角なので「地図の源」を見学。
画像
現在の地図はGPSのデータを元に作図されているが、それまでは九州の地図はここの座標を元に作っていたとのこと。
画像


さらにもう少し走ってミルクロードとの交差点にある北山展望所で休憩。
画像


隣接する空き地では遊覧ヘリコプターが準備をしていて、値段を聞くと通常の遊覧コースがひとり4000円とのこと。
画像


残念ながら持ち合わせがないので、ユウスゲの咲くミルクロードを走って
画像
画像
かぶと岩展望所の駐車場のPig Fluke Cafeでベーコンドックをいただく。
画像


さらにミルクロードを気持ちよく走って、昨日、みきたかさんのブログでも見たけど、やっぱりこの眼で見たくなって狩尾峠を上から見渡せる場所へ。
画像


峠道のヘアピンの所は、その後の雨の影響か、崖崩れが酷くなっている印象を受けた。
画像
もうこの道を上ることはないのかと思うと悲しい。
画像


さらにミルクロードを走って、
画像
電波塔の少し前で右折し、
画像
鞍岳近くの峠越えで四季の里へ下りる。
画像


この辺りから一気に気温が上がる感じ。

さらに坂を下ってツインスターで
画像
ソフトクリーム休憩。
画像


その後は朝来た道に戻り、うだるような暑さの中を帰り、大江の熊本市立図書館前のインド食堂へ。

やっぱ暑い時はカレーに限りますな。
画像


冷たい水をがぶ飲みして、ヘイホーさんと別れて帰った。

本日の走行距離:102.5q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はありがとうございます!
菊池渓谷の上りは長かったですが、走りがいがありました。
久々にラピュタも見れて嬉しかったです。
やはり阿蘇は最高ですね!
旭志のツインスターのアイス、インド食堂のカレーも最高でした(^ ^)
またよろしくお願いします!
ヘイホー
2017/07/16 17:55
阿蘇からの帰路は自転車だと肌で感じますよね。
さらっと心地良い空気(風)が肌にべっとりまとわりつくようになる。
400〜300m辺りにそのゾーンがあるような感じ。
遊覧は4,000円ですか。一人でもいいのかな?
いつも横目で見てスルーだけど、今度乗ってみたいな。
みきたか
2017/07/16 18:08
本日は、お付き合い出来ず残念でした。
自分も夕方にラピュタ行きました。
やっぱり阿蘇は、良いですね。
いつ見ても大自然に感動します。
自走で行くのが一番ですが。。。
こくろ
2017/07/16 20:29
あらら、微妙なニアミス?になっていないですね(笑
ツインスターのソフトクリーム、なんかBIGサイズのような・・・
羨ましい〜
遊覧へり、以前海外で乗ったときはかなりのアクロバット風で楽しかったのですが、国内でそんなことは出来ないでしょうね。
どこかに曲芸してくれる遊覧ヘリってないですかね〜
これからの季節は、標高が高い場所ですな。


1008
2017/07/16 20:50
ヘイホーさん、こんばんは。
今日はお疲れ様でした。ミルクロードは、ほんと気持ちよかったですが、下界は暑かったですね。夏草が茂る阿蘇、いいですね。
ツインスターもインド食堂も、どちらもお客さんがひっきりなし、でしたね。
のぶ
2017/07/16 21:23
みきたかさん、こんばんは。
「通常の遊覧コース」がどんなものかは聞かなかったのですが、4000円は持ち合わせが足りなかったもんで・・・。
狩尾峠の様子、残念ですね。でも、「自然の摂理」ですかね。四季の里のところで気温が変わる・・・ひょっとすると、だからあそこに四季の里を造ったんですかね。
のぶ
2017/07/16 21:28
こくろさん、こんばんは。
家庭サービスだったようで、ご一緒できず、残念でした。どこにしても、車で行くのに比べると、自転車で自走して行くのは、きつい思いをしただけ、感激度と言うか、想いはどうしても強くなりますね。
それにしても阿蘇のカルデラの風景、何度見ても感動しますね。
のぶ
2017/07/16 21:32
1008さん、こんばんは。
あらら!「長崎のO3達とのライド一日目」は微妙にニアミスだったですか。
それを聞いて安心しました。明日も今日と同じようなコースだったらどうしようかと思っていました。
曲芸ヘリ・・・それでなくても高所恐怖症なので、勘弁して欲しいです(涙)。
のぶ
2017/07/16 21:35
 皆さん続々と涼しい山を目指してますね。日頃山に住んでる僕は、もっと涼しい山を目指して牧ノ戸峠に登ってました。峠に着いたらソフトクリーム食べようと思ってたのに、ついうっかり忘れてしまう位涼しかったです。
読み逃げ屋
2017/07/17 08:11
毎日暑いですね。
暑いと山に行きたい所ですがブルベで長めの有一を走って来ました。やはりこの時期の平地を昼間に走るのは自殺行為です…
okd
2017/07/17 14:48
読み逃げ屋さん、こんにちは。
なるほど、阿蘇在住の方は、さらに上の牧ノ戸峠辺りまで上ると「涼しい」と感じることができるわけですね。それにしても「ソフトクリーム食べるのを忘れるくらい」の涼しさとは驚きです!牧の戸へはまだ自転車で行ったことがないので、一度行けねばならぬと思っているところです。
のぶ
2017/07/17 17:10
okdさん、こんにちは。
えっ!長めの有一、しかもブルべとなると、長崎主催の「BRM715ウシブカ・ハイヤ400k」でしょうか?ランドナーの方々は、色々な天候に応じた自転車走行術を身につけておられると思いますが、そんなokdさんをもってしても、「この時期の平地を昼間に走るのは自殺行為」だとお聞きして、安心しました。しかし、それでも走るokdさんは、やはり鉄人ですね。お疲れ様でした!!
のぶ
2017/07/17 17:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
スカイラインからミルクロード くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる