くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 消化不良な「ウトハン」

<<   作成日時 : 2017/06/04 12:13   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

正午頃から用事があるので、それまでにどこに行こうか迷って、宇土半島を途中でショートカットする「ウトハン」に出かける。

ついでに「大見石畳公園」に行って見るつもり。

何でも、松合の少し西側にある大見の集落の山手に、長さ約150m・幅約10mの地質時代に溶岩流が流れ落ち冷え固まった「石畳」と呼ばれる景勝地があるらしいのだ。

午前6時過ぎにクロモリロードバイクで出発。出水ふれあい通りから画図の田舎道を走り、
画像
中ノ瀬橋を渡って右折し加勢川の左岸を西へ。
画像


県道182号線へ左折し、釈迦堂橋で緑川を渡る。
画像


浜戸川を渡って、JAから右折してウキウキロードを走る。松山の交差点の先から左折し、JR松橋駅の先から国道266号線に入り西へ。

松合の先から右折し
画像
大見の集落を抜け、山の方へ。
画像


ところがまったく案内板がなく、昨夜の地図の記憶を頼りに進むと激坂がつづく山道へ。
画像


どうも違うようなので、少し戻っていると、ウグイスを捕まえようとしているおっちゃんが居たので聞くと、「多分、この激坂の先に石畳公園があると聞いた」とのお答え。

やれやれ、前日に地図と航空写真で地理を把握したつもりであったが、実際来てみると雰囲気がまったく違った。

下りて来た坂をまた上るのが嫌になり、諦めて帰路へ。

国道266号線に入り、少し戻って、救の浦から六地蔵公園への激坂を上り、
画像
六地蔵の安否を確認。
画像


その先の「千里眼」で全国的に有名だったという御船千鶴子の墓にお参りに行ったが、
画像
こちらは倒壊。
画像


さらにその先の激坂をヒイヒイ言って上り、県道58号線に合流。
画像


もう少し上っていると、長い旅の途中に羽を休めているアサギマダラを発見。
画像


その後、網引へ下りて、国道57号線を渡って農道に入り、次郎兵衛橋を渡り、走潟のセブンイレブンで休憩。

国道501号線を北上し、平木橋を渡って右折。綺麗になった緑川右岸の道を走り、
画像
六間堰を渡っていると、
画像
誰かわたしの名を呼ぶ人がいると思ったら、ロクさんであった。

彼はサイクリングで通りかかって、釣り人から獲れたてのコノシロをもらっていた(美味しそう!)。

その後、緑川と加勢川の間の道を走り、
画像
久しぶりに中無田閘門を見て、
画像
川尻を抜け、加勢川〜木部川沿いの道を走り、中の瀬橋からは朝来た道を帰った。
画像


家に帰ってGPSのログを見てみると、ウグイス狩りのおっちゃんの言ったことは間違っており、どうも石畳公園へのアクセス道の入口を見落としていたらしい。

紅葉もありそうなので、秋頃にでもリベンジするか。

本日の走行距離:78.4km

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ウトハンお疲れ様です!
目的地に行けなくて残念ですが…次回リベンジですね。
まだイカ飯食べに行きたいですね(笑)
週末は朝練&田の神様(たのかんさぁ)探しに行ってきました。
田の神様を探すのがすごい楽しいです。
田んぼを見ると田の神様が建っていないかドキドキします(笑)
ヘイホー
2017/06/04 17:42
宇土半島の山は激坂が多く、さらに一本横の道に行こうとしても、なかなか行けないやっかいな場所ですよね。
しかし、石畳は気になりますね。
近いうちにリベンジお待ちしています。
その情報を元に、迷わずに行きたいと思いますので(^^)
1008
2017/06/04 19:46
わたくしも鹿児島の山の中でヒィヒィ言っていました。坂を登るのではなく、田植えをするのでもなく、梅をちぎっていました。長い棒の振りすぎで、筋肉痛です。
こくろ
2017/06/04 20:19
ヘイホーさん、こんばんは。
イカめしは値上げしたうえにイカが減ってしまって、すこしコスパが悪くなってしまいました。残念!
おお!本場の、「たのかんさぁ」ですね。沢山あるので廻り甲斐があると思います。これからブログ、見に行きます!
のぶ
2017/06/04 21:58
1008さん、こんばんは。
金峰山と同様に、宇土半島のミカン畑に激坂は、つきものですね。
「大見石畳公園」はちょっとした渓谷もあるそうで、と言う事は、カエルもいるでしょうし、ということはヘビもいることになりそうです、はい。わたしも1008さんほどではありませんが、ヘビは嫌いなので、紅葉の時期にリベンジしたいと存じます。
のぶ
2017/06/04 22:02
こくろさん、こんばんは。
あらら、ご実家では、田植えではなく、梅ちぎりの手伝いでしたかぁ。
上を向いての作業というのは日頃やりなれてないので、肩も凝りますからね。
自転車で激坂の方が、まだ慣れていますからね。
今度、宇土半島の激坂、ご一緒しましょうね。
のぶ
2017/06/04 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
消化不良な「ウトハン」 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる