くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS アキバでサコッシュ

<<   作成日時 : 2017/04/09 20:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

母の米寿のお祝いを東京で行った。・・・と言うのも、母には6人の孫と4人の曾孫がいるが、そのほとんどが東京にいるのだ。
画像


祝いの会をした品川のホテルの敷地には20種約230本の桜が植えてあるものの、今年の桜の開花は、東京では2週間前。ところが開花宣言の後は気温の低い日が続いたそうで、運よく満開。
画像
画像
画像
画像


折からの強風に桜吹雪も見ることができた。
画像
お祝いの会の後は、夜桜も満喫。
画像
画像


さて翌日、帰りの便まで少し時間があったので羽田に近い姪のマンションに母を預け、久しぶりに秋葉原へ。

山手線の駅から5分ほどあるいた所にある『通運会館』で『第8回やっちゃばフェス』と言う自転車関係のイベントが開かれるのだ。
画像


このイベントにTOMOKABANさんがお店を出すと言うので、覗きに来た。

まずはビルの2階の会場で店を開いているTOMOKABANのひろえさん、千鳥饅頭さんらにご挨拶して、
画像
その他のブースを見て廻る。
画像
画像


うーん。どうもわたしめの想像していたフリマとは違う感じで、同人誌のようなものや、アクセサリー類を販売しているような店が多い。
画像
画像
画像
画像
画像


残念ながら欲しいものが余りなかったので、TOMOKABANの携帯型のやつを買って帰ろうかと思ったけど、今は作ってないとのこと。

仕方がないので、他で探したら、『ポータブルサコッシュ¥500円』と言うのがあったので、買って姪のマンションへ。

姪に秋葉原での『やっちゃばフェス』のことを話すと、「あー、秋葉原だから、コミケの自転車版なわけね・・・」と言われ、『コミケ』とは何ぞやと懇切丁寧に教えてもらった。ふむふむ。

思えば30年ほど前の「パソコン黎明期」にはよく秋葉原に行ったが、その後あんまり行かなくなってしまった。

当時の秋葉原とは随分雰囲気が変わってしまって、浦島太郎気分になりましたとさ・・・。
画像
画像
画像


ところで、唯一購入のポータブルサコッシュは、これでジャージのポケットにつっこんでいたサコッシュよりもかなりコンパクトで、
画像
しかも少し大きくて、これには大変満足。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うん?「コミケ」とは何ぞや?、同じです~~;
ご一緒出来ず残念でしたが、熊本も今日は桜満開の見頃でした。
みきたか
2017/04/09 21:27
以前はよく秋葉原に行っていましたが、ここ数年は雰囲気が変わってご無沙汰ですね〜
そこでの自転車関係のイベントもコミケ風なんですね。
でも、コンパクトなサコッシュ、いいですね〜
ポケットに1個入れておくといざと言うときに便利そう。
あっ、持っていると家内からお土産リクエストがあるかもなので、
持たない方がよさそう(笑
1008
2017/04/09 21:37
桜吹雪に夜桜…良いですね!
僕の住んでいる桜はまだまだ満開ではなさそうです。
サコッシュがかなりコンパクトでかなり便利そうですね(゚∀゚)
同人誌の「腐ったヲタクの自転車ライフ」がいやらしい意味で気になります(;゚∀゚)=3ハァハァ
ヘイホー
2017/04/09 22:45
みきたかさん、こんばんは。
熊本の桜は満喫できませんでしたが、品川の桜だけ満喫してきました。
「やっちゃばフェス」の感覚は新しすぎて、還暦のおっさん(じいさん?)には、残念ながらついて行けませんでした、はい。
のぶ
2017/04/09 22:59
1008さん、こんばんは。
今日はご一緒できず、残念でした。秋葉原は昔の電気オンリーの方が良かった、と思うこと自体がもう古いですね。
サコッシュは、わたくしの場合は土産物用と言うより、史跡などのパンフレット用なんです、はい。
のぶ
2017/04/09 23:02
ヘイホーさん、こんばんは。
ヘイホーさん世代ならすでに知識がおありと存じますが、「腐女子」の広い意味、狭い意味など、色々と教えてもらいました。この歳になると、残念ながら、すぐに忘れますけどね(苦笑)。
のぶ
2017/04/09 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
アキバでサコッシュ くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる