くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS リニューアルしたクロモリロードバイク

<<   作成日時 : 2016/10/15 17:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

8年前に購入したクロモリロードバイクは、昨年あたりから、あちこちガタが出てきたので、コンポ(変速機などの駆動系、およびブレーキ系の部品の総称)を新しいものに交換した。
画像


今年の春先、大英帝国の通販サイト「Wiggle」が安売りをしていたシマノのコンポの「105」を手に入れていたのだ。
画像
元々ついていたコンポも「105」なんだけど、この8年間で随分進化しているらしい。

その後、熊本地震の影響で、延び延びになっていたけれど、10月になってやっと入れ換えを開始。
画像
画像


ところが、いざ始めてみると、他にも必要なパーツとか、
画像
必要な工具とかを追加購入したり、
画像
固着して動かなくなったパーツを分解掃除したりで
画像
時間が取られたけれど、今週、やっと終了し、新・社会人となった、「なべちゃん」に数日前に最終チェックをしてもらった。
画像


今日は大津町の「熊本中核工業団地」で朝から昼前までの仕事が入ったので、リニューアルしたクロモリロードバイクで行くことにする。
画像


午前6時半頃に自宅を出発し、県道337号線を東に走る。
画像
ギアの入りが「カク、カク・・・」と小気味良く、特にフロントギアの変換が以前に比べると劇的に楽になった。
画像


そらから、以前はブレーキレバーのところから内側に垂直に出ていて、昆虫の触角のようだったシフトケーブルが
画像
ハンドルバーに沿わせることできるようになって、ハンドル周りがやっとスッキリとなった。
画像


さて、鉄砲小路から県道30号線に上がり、
画像
さらに東に走って、中核工業団地の一角で午前8時半から午前11時頃までひと仕事を終えた後、ひとっ走りして帰ることにする。

まずは田舎道を走って真木地区にある蕎麦茶屋「矢護庵」へ。
画像
店内はレトロな雰囲気。
画像
若干お高めのメニューの中から「鴨南蛮蕎麦」をチョイス。
画像
醬油味の利いたこの出汁は、残念ながら、わたしの好みではなかった。

そこから田舎道を西へ走り、
画像
久しぶりに「矢護川公園」へ。
画像
そこから「湯舟の溜池」を経由して
画像
旭志に下り、合志川沿いを少し走って、日向川沿いの道を遡上し、
画像
セミコンパークを経由して帰った。

初めてコンポの取り付けは色々と不安と苦労があったが、それだけに、心に残るシェイクダウン(慣らし運転)だった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
のぶさんもホイールを組んだり、コンポを組み替えたりと、メカにもかなり詳しくなってきましたよね。
これだけ出来ればサイクリング先でトラブルあっても心強いですね。
矢護川付近、ほとんど知らないので、散策も面白そう。
1008
2016/10/15 21:05
Newコンポ換装おめでとうございます&お疲れ様です!
フィーリングや走りが変わるとまた楽しさが倍増しますね(^_^)
矢護川公園、湯舟の溜池…何か良さげな場所で気になります!
また、ご一緒に走れる日を楽しみにトレーニングに励みます。
ヘイホー
2016/10/15 21:16
コンポ組み換え出来るスキルを持っているのは、素晴らしいと思います。
自分もメンテスキルを少しずつ磨いていきたいと思います。
こくろ
2016/10/15 21:20
コンポの総変えは殆ど一台組み上げるのと同じですもんね。
しかし、日本のシマノ(実際に製造しているのは海外だけど)が大英帝国経由だと何であんな価格になるのって?感じ。
なので自分もお世話になってますが^^;
矢護川辺りの田舎道は好きなコースの一つ。
矢護庵は時間が合わずまだ入った事無し。
イマイチでしたか。
みきたか
2016/10/16 05:24
1008さんは高校生の時からのキャリアがありますので、自転車に関する知識が豊富ですが、わたしには随分欠乏しております。この歳になったら整備はプロに任せるのが得策かと思われますが、機械いじりは好きなもんで、ついつい手を出してしまいます。でも、今回のコンポ換装で、ロードバイクのしくみがよく解りました。
のぶ
2016/10/16 08:12
ヘイホーさんへ。コンポが新しくなったので、乗ってて気持ちいいです。
矢護川周辺は阿蘇へのアクセスの途中として通ることが多いのですが、じっくり廻ってみるとなかなか面白いです。いつかお連れしたいと思います。
のぶ
2016/10/16 08:14
こくろさんへ。105の新旧換装をレポートしたサイトが沢山ありますので、参考になりました。これまでBB部とか特にフロントのディレイラー部は手をつけるのに戸惑う箇所でしたが、これで苦手意識がなくなりました。
のぶ
2016/10/16 08:17
みきたかさんへ。コンポの組み付けとかは、きちんとした知識と経験を持った人がすべきものだと思っていましたが、みきたかさんがよくコンポの組み付けをしておられるのを何度かブログで拝見したのも今回のきっかけとなりました。自分を含めた素人がコンポの組み付けをするのはお薦めはできませんが、自転車の仕組みがよくわかるためには大変有用だと思いました。
味の好みは十人十色なので、「矢護庵」の出汁も、みきたかさんの好みには合うかもしれませんよ。是非一度、お試しを・・・。
のぶ
2016/10/16 08:26
リニューアル発進おめでとうございます!
コンポ交換までご自分でされるとはかなり驚きです。
自分にとってディレイラー辺りはまだまだ聖域なので、絶対に触らないようにしています。ハハ。
おっしゃるとおり、新しいコンポはギアがスパン、スパン!と入りますね。
アンカー星人
2016/10/16 21:51
アンカー星人さんへ。わたしもこれまでディレイラー、特にフロントの方は「聖域」だったのですが、この際、思い切って踏み込んでみました。やってみたら、それほど難しいものではなかったのですが、何せ初めての経験だったので、色々と失敗もしました。でも、少しはロードバイクの仕組みがわかってきました。
のぶ
2016/10/16 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
リニューアルしたクロモリロードバイク くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる