くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 嗚呼!熊本城

<<   作成日時 : 2016/04/29 21:07   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 22

京町の実家に郵便物を取りに行くついでに熊本城の被害状況をぐるっと見て廻った。
画像


朝、5時過ぎにシクロクロスバイクで出発。

新屋敷を抜けて電車通りに出て、
画像
市役所前から厩橋を渡り、熊本大神宮横の東十八間櫓、
画像
北十八間櫓の崩壊は前回レポートした通り。ブルーシートが物悲しいですな。
画像


KKRの前から棒庵坂を上ると、予備校時代によくソフトボールに興じたお堀の石垣は全体的に崩壊している。
画像


北大手門から坂を下りて
画像
左折し、百間石垣を見るとあちこち崩落。
画像
画像
画像
画像


刑部邸の白壁も倒壊。
画像
画像


熊本市博物館前の駐車場横の石垣も崩落。
画像


県立美術館の裏の石垣にも被害が出ている。
画像


新町方面へ下り、藤崎台野球場へ上がってみると、心配していた「藤崎台のクスノキ群」は大丈夫そうでひと安心。
画像


再び坂を下りて、里程元標跡のある清爽園から左折して、
画像
二の丸公園へ上がる。

公園を抜け、再び監物園の前のお堀に来て、戌亥櫓を写真に収める。
画像


ニュースで見た飯田丸と同じ状況で、戌亥櫓も「一本石垣」でかろうじて持っている。
画像


お堀を廻って加藤神社へ。
画像
周辺の石垣の損壊もあちこちに。
画像


宇土櫓と天守閣。
画像

宇土櫓は一見大丈夫そうだけど、良く見ると白壁に剥がれやヒビ割れが見られる。
画像


頬当御門から御幸坂方面へ行きたいけど、警備員が睨みを利かせて加藤神社から先へは行けない。

そこで引き返して京町の実家に郵便物を取りに行き、旧国道3号線で市役所前に降りて、長塀方面へ。
画像


御幸橋を渡ると、備前掘の石垣も崩れており、
画像
御幸坂を上って行くと、飯田丸五階櫓の惨状が眼に入る。
画像


さらに上ると、左手の奉行丸の石垣も崩れており、
画像
そこから先へは警備員が行かせてくれない。
画像


どうも、頬当御門辺りの警備が厳しいらしい。

仕方なく左に折れて、二の丸公園駐車場入口方面へ少し進んだ右手の未申櫓は健在だけど、
画像
それに続く石垣がかなり崩壊していて、
画像
一緒に禁を犯している熊本出身で福岡在住のカメラマンと話をしていると、ここで大きめの余震。

ここらが潮時かと、清爽園方面に降りて、
画像
税務署を経由して御幸橋を渡り、長塀沿いを走って帰った。

報道等で何度も映像を見ていたが、実際見てみると被害の規模の大きさを改めて実感した。

昨日は新幹線、今日は高速道路が開通して、希望が膨らんできたけど、わたしが元気なうちに熊本城の修復が終了するのは困難そうに思えて、後ろ向きの気持ちになった。

本日の走行距離:15.2q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
せっかくあそこまで復元して来ていたのに・・・
これは・・・なかなか厳しいですね〜!
私が生きている間には復元できそうにありませんね。。。
宮星
2016/04/29 22:04
これは・・・・
TVではどこも同じ場所の映像ばかりでわかりませんでしたが、
かなり
広範囲で崩壊しているんですね。
これは、どこから手を付けて良い物やら。
でも、出来るところから進めるしかないですよね。
それで気がつくとかなり復元が進んでいると。そう願います。
1008
2016/04/29 23:12
テレビでは報道されていない周辺の状況がわかりました。

広範囲にわたり被害がおよんでいて道路も寸断されているんですね😣

昔、新町にある専門学校に通っていたのと加藤神社は我が家の行きつけの神社なので、馴染みの場所がこの様な状況だと知り何とも言えない気持ちです😢
キャミー
2016/04/30 01:18
熊本城は市民、県民の支柱とも言えるシンボル。
その壮観な武者返しが。。。
個人宅の塀は個人での復旧が必要ですが、
熊本城は市民、県民、国民からの支援で甚大な被害も一つづつからでしょうか。
みきたか
2016/04/30 05:49
 まさかここまで酷い状況だとは思いませんでした。
テレビやラジオで見聞きした限りでは、一部分が酷く壊れてる程度かと思ってました。全体的に大きな被害が出てるようですね。熊本県のシンボル的建物だっただけに残念です。復元には相当な時間を要するでしょうが是非復元して欲しいです。
読み逃げ屋
2016/04/30 11:50
かなり悲惨な状況ですね。 これほど酷いとは思いませんでした。
先日ブラタモリを見て熊本城の奥深さを知り、非常に興味が湧いていたのですが、残念としか言いようがないです。
修復にはかなり時間がかかりそうですね。
アンカー星人
2016/04/30 12:23
TVで報道されている被害はほんの一部だったのですね・・・
個人の一口城主ではとてもまかないきれない、大規模な支援が必要でしょう。
日本財団が熊本城復興にいち早く大きな金額支援を宣言したことで、他の募金活動にも弾みがつくといいですね。
ナワ
2016/04/30 13:18
宮星さん、こんにちは!
はい、想像以上に酷い状況でした。清正は熊本城を5年で作り上げたと言われていますが、今回の被害の復元には、よく言われているように20年くらいかかるかも・・・と本当に思いました。
のぶ
2016/04/30 15:38
1008さん、こんにちは!
考えようによっては、お金がいくらかけられるかですよね。
全国から寄付が集まって、予想以上にお金が掛けられれば、気づかないうちに結構復興が進むかもしれません。しかし、被災した方々の数も多いし、熊本城ばかりにお金も掛けられないでしょうからね。
のぶ
2016/04/30 15:41
キャミーさん、こんにちは!
今回は早朝で人目が少ないのをよいことに交通止めの先に侵入して写真を撮ってきました。日頃馴染んできた熊本城がどんな被害を受けているのか単に知りたいからでしたが、頬当御門から先へは行けませんでしたので、その中がどのような状態になっているものやら・・・。熊本城の中心部もかなりダメージを受けているようなので、さらに心配です。
のぶ
2016/04/30 15:52
みきたかさん、こんにちは!
まさに熊本城は熊本のシンボル的存在ですよね。
シンボルだけ復興してもダメだし、熊本城が復元しなければ地震からの復興も完了しないので、共に復興して行く必要がありますね。わたしもできるかぎりの援助を惜しまないつもりです。
のぶ
2016/04/30 15:55
読み逃げ屋さん、こんにちは!
「通行止め」を守っていれば熊本城の周辺部の被害の全容は解らなかったでしょうね。そういう意味では早朝の人目につきにくい時間帯の訪問が功を奏しました。
ただ、中心部は警備が厳しく行けませんでしたので、心配です。
のぶ
2016/04/30 16:04
アンカー星人さん、こんにちは!
今回の震災の直前にブラタモリで熊本城の素晴らしさが全国に紹介されたというのも皮肉なものですね。復元には莫大なお金と気の遠くなるような時間がかかるかと思いますが、復興のシンボルとして、必ず蘇ってくれると信じています。
のぶ
2016/04/30 16:08
ナワさん、こんにちは!
わたしも恥ずかしながら、これだけのものとは思っていませんでした。
生まれてから45年ほどは熊本城のすぐそばで暮らしていただけに、今回はショックでした。失われてみて、あらためてその存在の大きさを知らされました。微力ながら市民のひとりとして復興の手伝いをしてゆきたいと思っています。
のぶ
2016/04/30 16:20
いやです。
私の熊本Lifeはたったの5年間でしたが、それでも熊本が大好きですし、熊本の仲間達が大好きですし、熊本城や南阿蘇が大好きです。
多くの人々が被災してしまい、その方々の生活を立て直すのが最優先なのだとは思います。
でも、熊本城の修復は最速でお願いしたいです。熊本の仲間達と、元気に、熊本城を自慢したいです。
私もそのための努力は惜しまないつもりです。
すぎモン。PS四S
2016/04/30 21:33
皆さんおっしゃってますがニュースよりのぶさんのブログで各所見る熊本城が地元の人間には馴染みのある場所ばかりですね
私も落ち着いたら行ってみようと思ってましたがあちこち崩れてる熊本城ショックです>_<
お好み焼きSD
2016/04/30 22:20
TVで見るより、かなり悲惨な状況ですね…。
心痛みます。。
鹿児島県人ですが、大好きな熊本の為に復興の役に立てるよう努めます。
自分も早く、熊本へ行き、今の状況を目に焼き付けたいです。
ヘイホー
2016/05/01 05:31
すぎモン。PS四Sさん、こんにちは!
そういえば、「別荘建てるなら絶対南阿蘇!」とおっしゃってましたね。今回の地震で、熊本の三代名所、熊本城、水前寺公園、阿蘇、いずれもおおきな打撃を受けました。惨状を見ると、「すぐに・・・」とはとても無理だと思いますが、「無理」と言っている内は見込みなしにも思えます。「すぐに・・・」と言うくらいの気持ちで復興を望むのは大切ですね。肝に銘じます!
のぶ
2016/05/01 20:54
お好み焼きSDさん、こんにちは!
本当の価値を知っている地元民にしか解らない「被害箇所」というのがあるんでしょうね。熊本城には色々な思い出がいっぱい詰まっていますからね。
それだけに復興を切に望みたいですね。必ずやり遂げましょう!
のぶ
2016/05/01 20:58
ヘイホーさん、こんにちは!
通行止めの区間に入ると言う禁を犯してしまいましたが、被害状況をつぶさに見ることができて良かったと思います。ファイトが湧いてきました。まずは自宅と実家の原状回復に努め、次は熊本城ですね。ところで、どうすればいいんでしょう?これから考えたいと思います。
のぶ
2016/05/01 21:03
のぶさん おひさしぶりです。昨日、息子と二人で、熊本に震災ボランティアに行って来ました。のぶさんと、おくさまの携帯/mail addressに連絡したのですが、Resがなく、どうなったのかと心配しておりましたが、ブログを書いているぐらいだから、何とかなっているのでしょうと、ポジティブに考えております。時間ができたら、連絡ください
にしひがし
2016/05/03 13:40
にしひがしさん、おひさしぶりです!
あらら、そうでしたか。大変失礼しました。先ほどチェックしましたが、わたしの携帯には来てなかったし、嫁のスマホにも入ってなかったけど、「もしかしたら迷惑メールに入っているかも・・・」とヌカしておりました。
相変わらず週に2回ブログアップできるほどの余裕(?)で生活を営んでおります。
にしひがしさんに夫婦ともどもメールを入れるよう、奮闘してみますので、しばらくお待ちを・・・。
のぶ
2016/05/03 17:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
嗚呼!熊本城 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる