くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車で青ガエル

<<   作成日時 : 2016/02/11 18:11   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

午前8時半、クロモリロードバイクで自宅を出発。国体道路を東へ走って、
画像
県民総合運動公園の「うまかなよかなスタジアム」へ。
画像


ここで開催される「RKK女子駅伝」に今年もうちの職場から2チームが出場するので応援に来た。
画像


まずは約60チームが出場する中学・高校の部。
画像


続いて約400チームが出場する一般の部。
画像


うちの職場からはピナ朋
画像
をはじめとして綺麗どころが力走し、声援を送る。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


それ以外にも、何度かサイクリングでご一緒したちっぺや、
画像
ぶんぶんも快走!

レースが終了するころには春の陽気となってきた。お開きとなって、国体道路をさらに東へ走り、
画像
戸次(とつぎ)の畑の中のB級文化財
画像
および、曲手(まがて)集落のC級文化財などをハント。
画像


白川を渡り、国道57号線を渡って県道337号線に出て左折。原水駅近くの聞光寺境内の観音堂にある66体目の放牛地蔵にお参り。
画像


田舎道に逃げて光の森のSANJIへ。
画像


本日のランチセット(750円)はホウレンソウとジャガイモのカリー。
画像


続いて武蔵ケ丘、楠木を抜けて須屋の知人宅へ寄り、堀川を経由して坪井川沿いの道に出て南下し、熊本電鉄の北熊本駅へ。
画像


北熊本駅と上熊本駅の間で運行している5000系の電車は昭和32年に製造されたもので、東急電鉄・目蒲線で運用されていたものを1985年に譲り受けて30年間運行してきたが、廃車が決定しこの週末の14日がラストランとなる。

正面はいわゆる「湘南スタイル」の2枚窓、下ぶくれの愛嬌ある顔つき、緑一色のカラーリングから、「青ガエル」の愛称で子どもたちからも親しまれてきた。
画像
(熊本電鉄のHPより)


同型の車両としては日本で最後の一両で、その廃車を惜しむファンが全国から集まってきていると昨日のニュースで言っていた。

また、熊本電鉄は自転車に優しい鉄道会社を目指しており、祝祭日は終日、月〜土曜は9:00〜15:30は全線で無料で自転車を持ち込めるサービスを行っている。
画像
(熊本電鉄のHPより)


そこで、折角なので北熊本から上熊本まで「青ガエル」での自転車持込サービスを受けにやって来たのだ。
画像


ホームで「青ガエル」の到着を待っていると、昨日のニュースは大袈裟ではなかったようで、いつもののんびりムードの北熊本駅の様子はどこへやら。多くの乗客が押しかけてきた。
画像


やがて青ガエルが到着。
画像
(こちらは裏面)

画像
(こちら側が「青ガエル」)

自転車を乗せて大丈夫か一瞬心配になったが、無事、乗車。
画像
車内には引退を惜しむ声。
画像
夏場の唯一の涼。
画像
東急電鉄時代の名残のつり革。
画像
15分もすると終点の上熊本駅に到着。

整理券と運賃190円を車掌さんに渡して下車。
画像


坂を上がって往生院に寄り道して100体目の放牛地蔵にお参り。
画像


京町の実家に寄って、観音坂を下り、藤崎宮、仮設の明午橋経由で帰った。
画像


本日の走行距離:40.1q
画像
(堀川のあたりで記録が終了していた。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
『うまかな・よかなスタジアム』、「美味果菜・良果菜」って言うですね。
直ぐ近くなのに知りませんでした、KKWINGが正式名称かと思ってました。
ピナ朋他みなさん元気そうでなにより。
「青ガエル」って自転車持ち込みOKだったんだ!
みきたか
2016/02/11 21:12
電車の自転車を乗せれるってイイですね!
自転車ライドと鉄道の旅の組み合わせ、ステキです(^^)
僕は夕方からビンディングペダルの着脱の練習をしました。
装着に手間取りましたが、少し慣れてきました。
ヘイホー
2016/02/11 21:16
熊本電鉄、自転車がそのまま持ち込めるって、良いですよね。助かります。
そう言えば、くま川鉄道もそのまま持ち込み出来たのですが、
去年からは輪行バックに入れないと持ち込めないようになったのは残念です。
ただ、未だ熊本電鉄には乗った事が無いんですよね〜。
そのうち使ってみようかな!
1008
2016/02/11 21:36
SANJIって、光の森にもあるんですね。 こちらが近いので、いつか行ってみます。
昨日、青ガエルがニュースに出ていたので、恐らくのぶさんは行かれるのではないかと思ってました。 職場のカメラ小僧さんも今日行ったみたいです。 電車に直ぐ乗れる圏内にいらっしゃるのが、ちょっとうらやましいです。
アンカー星人
2016/02/11 22:52
みきたかさん、こんにちは!
「美味果菜・良果菜」って書くんですね。知りませんでした。「KKWING」って言ってたのが、いつのまにか変わってしまいましたもんね。
ランする女の人達は皆さん、元気がいいです、はい。
熊本電鉄はかなり前から通勤帯以外は全線、自転車持ち込み可です。何とものんびりしています。
のぶ
2016/02/11 23:12
ヘイホーさん、こんにちは!
自転車を電車にそのまま持ち込むことができると楽ですね。
JRでもそのような車両が導入されるといいですけどね。
おお!ついにビンディングの着脱練習、始めましたか。独特のリズムがありますので、はやく慣れるといいですね。
のぶ
2016/02/11 23:18
1008さん、こんにちは!
球磨川鉄道の件は、残念ですね。輪行袋は手早く準備ができないので、ストレスがたまります。そのまま持ち込みはいいですね。スタンドも準備してもらうのは欲張りでしょうかね?
熊本電鉄の自転車持ち込みサービスは素晴らしいですが、全線でも距離はあんまりないのでママチャリはまだしも、ロードバイクを乗せるのはあんまり理想的ではないですね。
のぶ
2016/02/11 23:23
アンカー星人さん、こんにちは!
SANJIの光の森店は松橋店とどこか少し違う味がするのですが、うまく説明できません。ナンの表面の油の塗り方かもしれません。一度食べてみてください。
青ガエルに乗りに行くのを予想していました?行動が見透かされていますね。用心せねば・・・。
のぶ
2016/02/11 23:30
あらー私的にタイムリーな話題でした(^^) うちの親父も写真撮りに行きたがってました!明日このブログ見せてみますね(^_−)−☆
自転車そのまま載せれるのはいいですね(^^) 出先で食べ過ぎて電車で帰りたくなる私にはありがたいです(笑)
お好み焼きSD
2016/02/11 23:38
熊本電鉄自体乗った事が有りません。輪行袋に入れなくても自転車ごと乗れるんですね。これは是非一度乗ってみたい。
読み逃げ屋
2016/02/12 06:16
お好み焼きSDさん、こんにちは!
「青ガエル」は北熊本駅から上熊本駅までののんびりとした風景にとてもよくマッチしていたので、廃車は残念ですね。自転車持込サービスは便利ですが、以前は菊池まで繋がっていたのが35年ほど前ですか、御代志までに短縮されたので、ロードバイクに乗る人にとっては余り便利感はないですね。
のぶ
2016/02/12 08:10
読み逃げ屋さん、こんにちは!
わたしの父は30年ほど熊本電鉄で通勤していたのですが、わたしが乗ったのは合計で十数回くらいです。特にこの20年くらいは子どもを農業公園のイベントに連れて行った時くらいで、めったに乗ることはなかったですね。しかし、沿線を日常的に通っていますので思い入れはそこそこあります。ただし、自転車を持込んだのは今回が最初で、そしておそらく最後?あ!うちの嫁なら喜びそうです。
のぶ
2016/02/12 08:17
おぉ!のぶさんの職場の駅伝選手のお嬢さん、みなさん美形ですね!
何方か、うちの嫁に来てくれないでしょうか?
”青ガエル”???と思っていたら、電車でしたか!
前顔と後ろ顔が違う電車があるんですね!!
ん?私は1978年から20年ほど、目蒲線には蒲田から下丸子まで、幾度となく乗りましたが・・・こんな電車だったかなぁ???
出張で乗るだけなので、記憶にありません!
次の車両は・・・どんなのでしょう?
宮星
2016/02/12 18:37
昨日は応援ありがとうございました(*´∀`*)尸"
走る前に、「100qに比べたら便所に行くくらいの距離だろ!」と言われ、「それもそうよね」と気軽に走ることが出来ましたε=(ノ・∀・)ツ
選手皆も沢山の応援のおかげで、今までにない好成績をのこせました♪
私のバイクの復活は阿蘇アドベンチャーになりそうです(^o^;)
ピナ朋
2016/02/12 19:13
宮星さん、こんにちは!
昨日の駅伝のメンバーはほとんどが独身ですので、ご希望とあらば・・・。
「青ガエル」はそもそも一両編成用のデザインではないんでしょうね。
おっ!ひょっとしたらその頃、宮星さん、青ガエルに乗った事があるかもしれないんですね。奇遇〜!次の車両・・・いつか写真に撮ってご報告しますね。
のぶ
2016/02/12 22:58
ピナ朋どん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。なんぼ駅伝でも距離が2キロちょっとだと熊本城マラソンの準備運動くらいでしょうか?そう言うわたしめは1キロも走らないでしょうが・・・。
わたしのことはさておき、400チーム以上が出場して100位台なら大したもんです。
ランシーズンが終了したらちっぺやぶんぶん、しぶ、などなどとサイクリングにご一緒したいと存じます。
のぶ
2016/02/12 23:05
青ガエル、6年前に熊本出張の際に乗りました。やけにレトロな車両だなーと思いながらつり革広告を見ると「東急百貨店」の文字。見渡すと他のつり革にも「東急食堂」や「東横のれん街」のプラ板がついていて、これって東急じゃん!
運転席側には東急車両の銘版と昭和32年製のプレートも貼ってあって納得しました。自分の乗った車両は5102Aでした。
途中駅では女子高生が自転車を積み込んできて、おお〜!と感動しました。のぶさんも実際に乗せられたのですね!
今日でなくなっちゃうのはほんとに残念ですね。
ナワ
2016/02/14 19:00
ナワさん、こんにちは!
へえ〜、そう言う事があったんですね。わたしは京町育ちなので、上熊本や坪井周辺でよく遊んでいたので、熊本電鉄は日常の中にありました。ただし子どもの頃、乗る機会はめったにありませんでした。
自転車持込サービスが始まったのは10年くらい前からだと思いますが、これまで一度も経験がなかったので、丁度良い機会でした。すごく手軽で、また機会があれば利用したいと思っています。
「青ガエル」が東京から熊本に場所を変えて頑張って来たのが今日で最後なのは、時の流れとは言え、寂しいですね。
のぶ
2016/02/14 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車で青ガエル くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる