くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒尾から南関を巡る

<<   作成日時 : 2015/11/19 18:06   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

これまで自転車では一度しか行った事がない荒尾〜南関方面へ行くことにする。

むこうで色々見たいので時間を節約して上熊本駅から輪行することに。
画像
鹿児島本線の高架化に伴い駅舎もホームも新築され、かつての面影はない。
画像


8時38分発の普通列車に乗車し、南荒尾で下車。自転車を組み立て、
画像
国道389号線のひとつ東側の道を2qほど北上し「宮崎兄弟生家」へ。
画像
画像
画像
画像
(右が孫文で左が滔天で現在筆談中)
別棟の資料館は見学に少なくとも30分は掛かるとのことでパス。
画像


さらに北上し、国道389号線に出て四山神社の激坂を上って
画像
画像
干潟展望所へ。
画像
画像


激坂を下り、
画像
近くにある万幸堂へ行き、
画像
「メロンクリームメロンパン」を購入すると、
画像
おまけに「形のわるいメロンパン」もくれた。
画像
ラッキー!

その裏の道を西へ進み、鹿児島本線と国道208号線を渡り、万田の「田次郎丸居館跡及び石塔群」へ。
画像
画像


その後、めでたく「世界文化遺産」に登録された万田坑を経由し、
画像
有明高専のところから諏訪川沿いの道に出て西に進み、
画像
肥後と筑後を結ぶ「三池往還」に架けられた岩本橋へ。
画像


橋を渡った中洲の東屋で「形のわるいメロンパン」を美味しくいただく。
画像


その後、途中寄り道をしながらも
画像
主に県道3号線を走って南関町の中心部へ。「うえだ屋」で、
画像
画像
ご当地グルメの「南関あげ丼」570円をいただき、
画像
南関町役場近くの「豊前街道南関茶屋跡」を見学。
画像
画像
画像


帰路は国道443号線から県道4号線へ。この間も近在の文化財をハンティング。
画像
画像
県道4号線から県道3号線に左折するところにあるファミマのイートインコーナーで買っておいた万幸堂の「メロンクリームメロンパン」をいただく。
画像


そこから県道3号線を追い風に乗ってガンガン走るが、すぐに疲れて江田の先からは一時、河川管理用道路に逃げてのんびり走る。
画像
再び県道3号線を南下し、植木町からは県道30号線を東へ走って高速道路沿いに出て
画像
須屋を経由して北バイパスで帰った。

本日の走行距離:84.5q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
荒尾〜南関方面へ一度しか行かれていないとは、ちょっと以外な気がしますが、それにしてもあの辺りのツボ的なところをよく回られましたね。
万幸堂の形の悪いメロンパンは、まだもらったことがありません。(涙)
「うえだ屋」は知りませんでした。 南関方面へ行った時には寄ってみます。

アンカー星人
2015/11/19 21:01
アンカー星人さん、こんにちは!
だいたい玉名あたりで疲れてしまうのでそれから先はあんまりいってないんです。ちなみに荒尾は、自転車で行ったのは万田坑と荒尾のローマと高専だごだけなんです。あら?形のわるいメロンパンがもらえるのは、いつもじゃあないんですね。早いともらえる確率が高いんでしょうか?
「うえだ屋」は比較的大きな「レストラン松風」の対面にあります。判官びいきで「うえだ屋」を選びました。なかなか味のある店内でした。
のぶ
2015/11/19 22:00
荒尾のローマや万田坑はのぶさんのblogで知って行った記憶が。
そののぶさんが荒尾〜南関方面へ一度しか行かれていないのはかなり以外。
そう言えば、自分もあの辺りには行って無いなー。
万田坑は前まで行って入るけど時間が無くて中に入っていない。
世界文化遺産に登録された事もあるし、行きたいとこです。
輪行もいいかなと思った次第です。
みきたか
2015/11/19 22:00
のぶさんお疲れ様です!
荒尾、南関の見所がギュっと詰まってるコースですね^_^今日はよく晴れましたし良かったですね♪♪この後宮崎兄弟でググってみます(^_^;)
南関あげ丼ってあのあげの丼ですか?どんな感じか食べてみたいです(笑) あ!万田坑近くのラーメンふじやさんって美味しかったですよ!関係ないですが(^_^;)コンビニのイートイン便利ですよね♪私も大好きでよく自転車中利用するんですよ〜(^_−)−☆万幸堂のメロンパン食べたくなりました(笑)アンカー星人さんがよく行ってる気が?
お好み焼きSD
2015/11/19 22:49
みきたかさん、こんにちは!
うーん、何故なんでしょうねぇ。金峰山抜けて玉名方面に出てしまうと、もう帰りたくなるんですよね。南関なんて、南部をかすめた事は何度もありますが、中心部に行ったのは初めてでした。荒尾の中心部に行ったのは久留米まで車載した翌朝からの帰りでしたし・・・。
あ、万田坑は、あんまり期待していなかったですけど、すごく良かったです。是非一度、どうぞ!
のぶ
2015/11/19 22:51
お好み焼きSDさん、こんにちは!
今日のわたしのルートなら、お好み焼きSDさんだった絶対「自走」だろうなあって思いながらクランク回していました。
「南関あげ丼」は親子丼の鶏肉の代わりに南関揚げが入っている丼です。そりゃあカツ丼か親子丼の方が美味しいと思います。
地域おこしの「ご当地グルメ」なので話のネタに食ってみました。
メロンパンは個人的には堅くてパサパサしたイメージがあり、日頃は余り食べないのですが、万幸堂さんのはややしっとりとしていて、美味しかったです。
そう言えばアンカー星人さんもよく行かれてるみたいですね。
のぶ
2015/11/19 22:59
自分も荒尾、南関まではなかなか足が伸びないですが、のぶさんもなんですね。
何故なのか、不思議な地域ではあります。
万幸堂、行ってみたいです。
形の悪いパンを貰えるといいな〜
自走で行くと気分的にゆっくり出来ないので、輪行でゆっくり回るのもいいですが、事前のリサーチが無いと、ただのダラダラになりそうです。

1008
2015/11/20 07:25
のぶさんこんにちわ。
この辺りは何時も通り過ぎるばかりで…こんなに見所があったなんて…
今度からそういった楽しみ方も勉強していきたいです。
okd
2015/11/20 16:09
1008さん、こんにちは!
おお!1008さんも荒尾・南関方面は足が伸びなかったですか。何故でしょうね。思うに、あの一帯は、小岱山はあるものの、地形の大きな変化に乏しいようなイメージ(地元の方、すみません、よく知らなくて)を持っているからでしょうか?それか、帰路が国道501あるいは国道208、あるいは県道3号そうでなければ山鹿へ廻って・・・と走りにくい帰路のイメージがあるからかな?と思っています。
メロンパンは、食べ物に好き嫌いのないわたしの中では珍しく苦手なパンのひとつだったのですが、万幸堂のはしっとりとしていて、特に中にクリームの入っているのは美味しかったです。
のぶ
2015/11/20 17:12
okdさん、こんにちは!
熊本から荒尾・南関と言えば、ランドナーの方々からすると軽く自走で行くような距離ですが、どうもあちこち見ながら行くと疲労が増すらしく、わたしの場合は80km程度が適量のようで輪行としました。
これまで空白地帯だったので、今回、色々見れて良かったです。どこも自転車だから廻りやすいですが、かえって自動車だとやや行きにくいところが多かったです。
のぶ
2015/11/20 17:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒尾から南関を巡る くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる