くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 長島一周サイクリング

<<   作成日時 : 2015/11/03 23:02   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 20

長島は天草下島と鹿児島県阿久根市の間にあり、八代海を塞ぐような形で存在している島である。
画像


島の南東部と本土の間には橋が架かっており、
画像
北西部にある蔵之元港と牛深港の間にはフェリーが通っている。

確か、9月にみきたかさんも牛深からフェリーで長島に上陸し出水方面へ走り抜けたんじゃなかったかな?

そんな長島から在来線と新幹線を乗り継いで遥々熊本市内まで、うちの嫁とフラを楽しんでいるという奇特な方がいらっしゃって、その方から長島へ来るように誘いを受けたらしい。

聞けば、長島は見どころが多く、しかも10月中旬から11月中旬にかけて「第30回国民文化祭かごしま2015」の一環で、「ながしま造形美術展」というのが開催されるらしい。

ネットで調べてみると、その「造形美術展」はさておき、長島自体、眺めも良く、確かに面白そうな所ので嫁と行ってみることにする。

二台の折り畳み自転車を車載して、高速道路と国道3号線を走って鹿児島県に侵入し、出水市を過ぎて国道389号線に右折。

黒之瀬戸大橋を渡り、目指す長島に上陸し、「道の駅 黒之瀬戸だんだん市場」の駐車場にて自転車を展開。
画像


アップダウンがそれほどでもなさそうな国道389号線を小浜あたりまで嫁と走り、嫁はその後、「フラ友」と行動を共にすることに。

さて、長島と九州本土の間の「黒乃瀬戸」は日本3大急潮のひとつと言われ、難所として昔から有名であったそうで、万葉集の歌にも詠まれているらしく、いくつか記念碑が建っている。
画像


国道389号線の予想以上のアップダウンを数個越え、.
画像
左折すると唐隈港の近くに「遣唐使漂着の地」の碑。
画像


宝亀9年(西暦778年)11月13日の夜、中国(唐)から帰る途中嵐にあった4隻のうち1隻がこの海岸付近に流れ着いた。
画像
その船には大伴継人ら41名が乗船していたが、住民らが救助を行い、手厚くもてなしをして無事帰国の途についたという。

その後、「長崎鼻灯台公園」へ。
画像


そこから国道389号線に戻りさらにアップダウンを進むと昼飯時になり、「サンセット長島」
画像
のレストランで、家庭内の順位を反映して嫁は「ウニ丼」1800円、
画像
わたくしめは「ブリ王丼」900円
画像
に舌鼓を打つ。

出発地点から18qほど走って嫁は疲れ果てたそうで、長島在住の奇特な「フラ友」さんに嫁およびその自転車をピックアップしてもらい、予定通り、そこからはひとり旅となる。

国道389号線を蔵之元方面へ走り、小浜崎古墳群を見学。
画像

ここ長島では古墳が多数発掘されている。

さらに進んで「蔵之元の田の神様」を見学。
画像


この「田の神様」というのが興味深い。

田圃を守る神様なのだが、旧・薩摩藩の領土である鹿児島と宮崎県の一部に広く分布する石像で、親しみを込めて「たのかんさあ」と言うらしい。地域によって特徴があり、県の有形文化財に指定されているような古いものも色々なバラエティに富んでいるらしい。

その一部は五穀豊穣から子孫繁栄にも繋がったと思われ、ひいては性器信仰とも変化した模様で、例えばここ「蔵之元の田の神様」も背後から見ると逞しいフォルム!
画像


長島には他にも全部で20体ほどの田の神様が今も大切にされている。
画像
画像
画像


その後、国道を戻って、県道379号線を東へ走り、県道47号線に突き当りそこで開催中の造形美術展を見学。
画像


ポスターを見て予想した通り、矢部の八朔祭りの山車のような作り物が多く、見物客の多くは歓声をあげていたが、八朔祭りの山車の方が迫力がありますな。
画像
画像
画像


ところで、会場の入口近くには、「温州発祥の地」なるものもあった。へえ〜!
画像


その後、県道47号線のアップダウンを南へ走り、島をざっと時計回りに一周するようにしてスタート地点の道の駅に戻った。
画像


島を一周する幹線道路は予想よりアップダウンがきつかったが、沿道には色々な花が植えられ、眼を楽しませてくれた。
画像
画像
画像
画像
画像

中でもツワブキは全線に渡って植えられており、どうもこの花を主役にしているフシがある。
画像
画像


長島観光の最後は、自転車を車に積んで、嫁とその「フラ友」の待つ西海岸の塩見展望所へ行き、「フラ友」とお別れをし、日没を鑑賞。
画像
画像


夜の帳の降りる中、素晴らしかった長島を後にした。

本日の走行距離:49.9q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
長島に行かれたんですね(^^)
私は、鹿児島の中心部に住んでいるので、なかなか行く機会がないですが、結構いい場所ですね!
勉強になりました!
今月の3連休(21,22,23)で、熊本に行くかもしれないので、もしご都合が合いましたら、一緒に走りましょう(^^)
ヘイホー
2015/11/04 12:43
長島は高校の時に走りましたが、アップダウンがキツかった覚えがありますね。
とは言え、素通り状態だったので島を回ると色々あるようですね。
車で移動して、見所だけを回るのも良いですね。
しかし、こちらは家内を鍛えるために心を鬼にして自走を心掛けます(笑
1008
2015/11/04 12:58
長島一周とはまた目のつけどころが違いますね〜。 車でも行ったことがありませんが、海鮮物は新鮮だし、ビューポイントもあるし、何だか楽しそうです。
アンカー星人
2015/11/04 17:28
牛深−長島サイクリングはまた行ってみたいと思ってます。
長島は通り過ぎただけでしたが、いろいろと見所あるんですね。
「ブリ王丼」900円也はいい感じ。
温州みかんって三ヶ日みかん(静岡)と思い込んでました、
「つわぶき とらないで」は長島では無くて何処かで見てるんですが思い出せない。
みきたか
2015/11/04 18:50
おぉ!鹿児島としては北の方にある長島のようですが、咲いている花は南国ですね!
知りませんでしたが、古くからの歴史のある島なんですね!
お財布が許せば私も「ウニ丼」派ですが・・・だからコレステロールが高い!?
造形美術展の作品、今春、通潤橋のところで見たのと作り方が似てますね!?
最後から3枚目は、奥様を入れての夕陽でしょうか?
宮星
2015/11/04 19:00
ヘイホーさん、こんにちは!
おっ!ヘイホーさんは鹿児島県の中央部にお住まいなんですね。長島は天草の隣ですもんね。島の皆さんも、それほどの鹿児島弁ではなかったようです。
おおっ!連休に熊本に来られるかもしれないのですね。土曜日は仕事の予定ですが日・月は今のところ予定が入ってないのでお相手ができるかもしれません。日程が決まったら、nobu-fur(※)jcom.zaq.ne.jp 「(※)はアットマーク」へメールください。メールで調整しようと思います。よろしくお願いします。
のぶ
2015/11/04 19:51
1008さん、こんにちは!
おおっ!さすが、高校生の時に既に長島体験ずみでしたか。確かにアップダウンが厳しかったです。平地がほとんどない感じでした。
1008さんの奥さんは根性がありますが、うちのは根性がないんです、はい。
のぶ
2015/11/04 19:55
アンカー星人さん、こんにちは!
長島の地図を見ると、幹線道路が一周しているのが直ぐに目に入りますので、誰でも考え付きそうです。でもあんなにアップダウンがあるとは思いませんでした。ストリートビューでは大した事なさそうだったんですけどね。
それは兎も角、南国ムードが楽しめますし、面白かったです。
のぶ
2015/11/04 19:57
みきたかさん、こんにちは!
みきたかさんが走られた時はまだ暑かったでしょうね。天草を走られた後だったので、その続きのような感じだったでしょうか?
こちらは、長島だけでしたので、かなり印象的でした。見どころも色々あって、古墳好きの方とかだったら一日では廻り切れないかも・・・。
のぶ
2015/11/04 20:04
宮星さん、こんにちは!
長島の西海岸は、天草の西海岸に比べると少し南にあるからか、長島の西海岸方が南国っぽかったです。
ウニもブリも長島産でしたが、ブリは養殖の分、値段がこなれていたようです。ながしま造形美術展の展示物も天然素材を使ったものが多く、それで八朔祭りのものと雰囲気が似てくるんでしょうね。
日没の写真は沢山撮りましたが、よく撮れているものの中にたまたま嫁が写っていました。逆光だったので、撮った時にはよく分かりませんでした。
のぶ
2015/11/04 20:10
こんばんは(^-^)初めてコメントさせていただきますお好み焼きSDと申します、以前からブログ拝見させていただいていました!この前1008さんにのぶさんのお話を聞いて今回思い切ってコメントさせていただきます!
長島良い所ですよね^ ^私この前.蔵の元港まで行くのに長島海岸沿いをずっと走ったんですよ!ちょうど夜明けだったんで凄い綺麗でした!始発のフェリーに間に合うようにひたすら走ったですが、今度この島をのんびり走ってみたいなと思ってたんですよ^ ^ブログ拝見するとやはり見どころがたくさんある島ですね!
あのウニ丼、ブリ丼を食べられたお店の看板この前見たような気がします!美味しそうですね 。ぜひ行ってみたいです〜☆
お好み焼きSD
2015/11/05 01:26
ロードバイク買って初めて車載で行った所が長島でした。
走ったコースもほぼ同じの様です。50km程度でアップダウンの繰り替えし。
最後は押して歩いた記憶があります。
読み逃げ屋
2015/11/05 09:04
お好み焼きSDさん、こんにちは!
お店に一度、お邪魔しましたのでお顔は拝見しましたが、大勢のグループでしたので、お話もできませんでした。
さて、最近、長島を走られたんですね。おお!あの海岸線の夜明けも綺麗でしょうね。ん?夜明けに走られてた?まさか一晩中走られていた訳ではないでしょうね?1008さんによると、凄い距離を走られるそうで・・・。
ブログのコメントではらちが明かないので、直接お話を伺いに後ほどお店へ行きます。ははは。
今後ともよろしくお願いします!
のぶ
2015/11/05 10:36
読み逃げ屋さん、こんにちは!
おおっ!読み逃げ屋さんも車載で長島行かれたんですね。しかも初車載!
グーグルのストリートビューで見ると、それほどのアップダウンではなさそうだったんですが、やっぱり車載のカメラでは斜度が緩く見えるみたいですね。
実際走ると嫌になるアップダウンですよね。特に東海岸沿いは眺めもあまりよくないアップダウンで、疲れました。でも天候が良くてラッキーでした。
のぶ
2015/11/05 10:42
のぶさんこんにちは。
15年くらい前に仕事で島の熊本側に行きかなりの田舎だと思ってたら 道が整備されておりビックリしました。あの頃の道も雰囲気があって良かったんですが…
okd
2015/11/05 13:22
okdさん、こんにちは!
15年も前に行かれたことがあるんですね。島の東側の県道は海岸端まで下らなくても良いように新しい橋などもできていました。高低差は出ますが海岸端まで下がる方が確かに雰囲気が合って、面白そうですね。
もう一度じっくり廻ってみたい気がしています。
のぶ
2015/11/05 20:24
田の神様の後ろ姿、たいへん立派ですね(笑)
信州の田舎道にも道祖神がたくさんあって、夫婦であそこを触り合っているほほ笑ましいものもありました。いずれも農業から五穀豊穣、子孫繁栄への願いを形に表したものなんですね。
ナワ
2015/11/06 03:29
ナワさん、こんにちは!
ほう!信州の田舎道には素晴らしい道祖神がいらっしゃるんですね。なるほど、それは是非一度拝見したいものです。
ああいった物が街中に建っていると怪しい感じがしますが、田舎道だと微笑ましく思いますね。
のぶ
2015/11/06 08:09
一応、メール送らせて頂きました!
ご確認願います(^^)
ヘイホー
2015/11/06 12:53
ヘイホーさんへ。
了解しました。ではメールでご連絡いたします。スケジュールが合うといいですね。
のぶ
2015/11/06 19:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
長島一周サイクリング くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる