くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎のO3たちとサイクリング(第二弾)

<<   作成日時 : 2015/10/18 22:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 24

先週に引き続き、長崎のO3たちを迎え撃つ。今回の舞台は阿蘇〜南小国。

午前6時半過ぎ、今回の幹事役である1008さんのSUBARU
画像
にピックアップしてもらい、車載で集合場所である内牧の「はな阿蘇美」を目指す。
画像


一番乗りか?と駐車場に着くと、長崎組やハヂメさん&ちあきさん、みきたかさんらはすでに到着しており、準備をしていると他の参加者も集まってくる。
画像


今回の長崎組はトミナガさん、ヤマシタさん、そしてKawaBさんの3名。

迎え撃つ熊本組は1008さん、みきたかさん、ハヂメさん、ちあきさん、motteaさん、ナワさんハヤシさん、それにわたしの8名。

今回の長崎組ではヤマシタさんの和製豪華ロードバイクが皆の注目を浴びておった。
画像


1008さんのブリーフィングの後、
画像
自己紹介をし、
画像
出発しようとするとブッチャーKさん登場。
画像


ブッチャーKさんの営業車に先導され、内牧の温泉街を通り、
画像
本日分の赤牛肉納入先の「いまきん食堂」前にてお見送りを受け、
画像
県道149号線に入り、
画像
尾の石地区から右折して狩尾峠へ。
画像
画像
長者ヶ丘公園からは自動車・単車はもちろん、自転車も歩行者も厳しく通行禁止となっているので、仕方なく、空中浮遊しながら、またまたワープ!
画像
画像
ススキの季節もええもんじゃのう。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


今回は予定の200mくらい手前にワープしちゃったもんだから、結局、警戒中の交通整理のおっちゃんに怒られながら進入禁止の鎖を越えてミルクロードに出て右折し、
画像
北山展望所の交差点からそのままマゼノミステリーロードへ。
画像


下り基調のアップダウンを走り、
画像
右折してパワースポットの押戸石へ。この道は途中で未舗装の上りとなり、勘なしの1008さん以外は四苦八苦して上って到着!
画像
画像
画像
画像
画像


帰りの悪路では2名の犠牲者を出したのみで再びマゼノミステリーロードを走り、
画像
国道212号線に突き当たり小国方面へ左折。

坂を下ってトンネルを抜けて南小国へ。
画像


ファミマから右折して
画像
県道40号線を産山方面へ。
画像
満願寺温泉を過ぎ、
画像
南小国から5キロほど走って右折し、
画像
坂を上って「草原の道」を楽しむ。
画像
画像


菊池阿蘇スカイラインをアンダーパスして
画像
「天国の階段」から根子岳方面の眺望を愉しみ、
画像
画像
画像
小嵐山(しょうらんざん)の九十九を下る。
画像


中通古墳群を抜けて南下し
画像
阿蘇神社参道の脇にある「ビストロ モン」へ。
画像


サイクリングも総勢11名となると、その場では食事処の確保もままならないので、ブッチャーKさんにお願いし、ここの2階席を予約してもらっておいた。

赤牛ハンバーグランチ
画像
やエビドリアなどで舌鼓を打つ。
画像


その後、県道110号線を西北に走り、途中、役犬原(やくいんばる)湧水群で休憩。
画像


さらに県道110号線を走り、
画像
はな阿蘇美へ戻る。
画像
記念写真を撮って
画像
解散。
画像


参加の皆さん、お疲れ様でした!

その後、熊本組有志6名は近くの薬師温泉
画像
で汗を流し、温泉を出ると、そこにたまたま通りかかった読み逃げ屋さんと遭遇し、しばし談笑して帰路につく。

1008さんの車で二重峠経由で帰った。

本日の走行距離:70.9q

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はお世話になりました。
ブッチャーKさんの先導で内牧をパレードランした時に、観客がいなかったのが
寂しかったですね(笑
内牧に戻る時のラストスプリント、かなり必死で漕ぎましたね〜
人間、限界が近づくと思わぬ力が出るようで(^^;)
1008
2015/10/18 22:39
1008さん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。コース設定&先導、それにわたくしの送迎、ありがとうございました。雲ひとつない天気でしかも気温も丁度良く最高のサイクリング日和でしたね。最後の1008さんのスプリントは、どこか景色の良いところで写真撮ってくれるためのもの、と思ってましたら、自然が呼んでいただけだったんですね。余りに速いのでびっくりしました。はは。
のぶ
2015/10/19 08:06
おはようございます。
昨日は毎度お世話になり、また毎度お騒がせしました。
最後はさらなるお騒がせを・・・恥ずかしいやら情けないやら・・・(^_^;)
久しぶりに皆さんとご一緒できて実に楽しい一日でした。
ありがとうございました。
mottea
2015/10/19 09:03
昨日は暑いくらいでしたね。
皆さんの笑顔が素敵です。
巨石の前にあぐらをかいておられる方、湧水群の石像…写真をよく見るとじわじわ来ます。
ちよ
2015/10/19 10:42
天候にも恵まれて素晴らしいライドでした。

色々ありましたね、自分のトラブルはもちろん嫌ですが、他の方の軽いトラブルならば楽しめてしまう性格の悪い私です(笑)

しかし度が過ぎると固まってしまう様です。いつもは無意識に撮っている様ですが、最後のmotteaさんのトラブルの時は全く動けませんでした。意外な発見・・・しかし、あれをネタにしてしまう様では人間性を疑われてしまうかもしれませんね(笑)

調子の悪いうちの嫁に一日付き合って頂きありがとうございました。のぶさんはいつも紳士だなぁと敬服しております。今回も良い思い出となりましたありがとうございます。
ハヂメ
2015/10/19 11:03
昨日はお疲れ様でした。

ようやく雨男の汚名を払拭したと思ったら、今度はネタ要員になるとは・・・・(笑)

二週にわたり長崎組の遠征にお付き合いいただき有難うございました。次回は雲仙?にてお待ちしております。

KawaB
2015/10/19 17:14
良いコースですね。押戸石をコースの一部に入れるとは、考えた人は只者ではないです。
押戸石には20数年前に仕事で初めて行って以来よく行ってました。頂上に三等三角点菰田(コモダ)が在ります。
当時はミステリーロードが無く、南小国の中原から狭い道を行ってました。阿蘇市側からはテクテク原野のなかを歩いて行ってました。
仕事以外でも、景色の良さと人気の無い草原の雰囲気が好きでよく行ってました。今駐車場になってる所でキャンプした事もあります。でもここ数年は行ってません。有料に為って以来一度も行ってない。久しぶりに行ってみるかな。
余談ですが景色の良さでは、四等三角点市中(イチナカ)も捨てがたいですよ。但し立ち入りに気を使います。だから滅多に行けない。
読み逃げ屋
2015/10/19 17:27
おぉ!この<阿蘇の幻想天空の道>・・・あの時はホワイトアウトに近い状態でしたぁ!
雲海も素晴らしいですが、ススキの季節もいいですね!ここ!!
あの道を下からチャリで・・・あ、ワープされたんでしたね!?
ドコデモドアの出口に<交通整理のおっちゃん>がいましたか!?
それはそれは、お気の毒様でしたぁ!
<阿蘇神社参道の脇にある「ビストロ モン」>の<赤牛ハンバーグランチ>次回、行ってみたいです!
宮星
2015/10/19 17:46
阿蘇スカイラインをアンダーパスした後の道。
コルナゴさんは何て言ってたっけ?
そうでした、「天国の階段」。
「草原の道」から「天国の階段」、昨日のような秋晴れに走れるのは最高。
思えばの『阿蘇カルデラマラソン』コースの一部なんですよね。
ちと余談ですが、『阿蘇カルデラマラソン』コースを設定した方は素晴らしい。
車載後の帰路は二重峠、57号と迷って57号へ。
阿蘇の帰路は自転車ではすり抜けていたけど、、、
自動車ではあんなに渋滞が酷いとは!
とってもとって非常ーに後悔しました。
みきたか
2015/10/19 18:16
motteaさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。motteaさんが長崎のO3たちとサッサと坂を上って行くので、ちあきさんが、「motteaさんは心のお友達だと思ていたのに・・・」と悲しんでおられましたよ(笑)。最後の最後でハプニングがあったけど、ま、それも思い出に残る一日でした。しばらくひとり暮らしになるようで、悪こつばしよらんか見にいかんといかんなあ。
のぶ
2015/10/19 20:11
ちよさん、こんにちは!
おっ!写真の細部をじっくり見ておられるようで、かたじけない!昨日のメンバーも役者が揃っていて、いろんなハプニングを随所に見せていただきました。わたしもちよさんみたいに自走で雲海見に行きたいところですが、朝があんまり早いのもまた苦手(ウンチが出るのに時間がかかる)なもんで、なかなか・・・。そんでもって、車載を考えている次第です。はは。
のぶ
2015/10/19 20:16
ハヂメさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。ちあきさんは紅一点で大変そうだったのと、ハヂメさんが走りたそうにしてたのと、最近嫁とポタリングして女性と並走するのに慣れてきたのとで、ご一緒させていただきました。
最後のmotteaさんのハプニングの時は、デジカメをバッグの奥に入れてたもんでネタにしませんでしたが、デジカメを首に下げていたら、絶対にブログネタにしたと思います(笑)。
のぶ
2015/10/19 20:21
KawaBさん、こんにちは!
昨日は丸一日、お疲れ様でした。motteaさんは口だけ元気な感じ(笑)ですが、KawaBさんが、口も脚も元気ですね。それにしても、熊本の地理にも随分詳しくなられたかと存じます。次は長崎の方に殴り込みに出陣しますので、雲仙辺りで迎え撃ちのほどをよろしくお願いします!
のぶ
2015/10/19 20:26
読み逃げ屋さん、こんにちは!
昨日は銭湯の前にひょこっと顔を出された時はびっくりしました。少し前ですが、読み逃げ屋さんやお父さんのことを皆で話をしていたのです。あのあと外輪山の斜面で新たな発見があったでしょうか?是非連れて行ってくださいね。
ん?三角点って測量の基準にするやつですね。押戸石のところにあるのはまったく気がつきませんでした。ほう、あの辺でキャンプなどもされていたんですね。さすが!当時、ミステリーロードがなかったら、もっともっとミステリアスだったでしょうね。狩尾峠もですが、人が集まりだすと失われるものがありますね。
のぶ
2015/10/19 20:32
昨日はお世話になりました。
詳しいコース説明と、小嵐山を1008さんと
びゃんびゃん下られる姿がかっこよかったです。
わたしは怖くてまったくついていけませんでした。( ノД`)
ぜひまたご一緒させてください。
はやりん(ネタ要員2号)
2015/10/19 20:37
宮星さん、こんにちは!
昨日は朝から夕方まで空に全く雲がなくて、中岳の噴煙が西の方へ横にたなびいているだけでした。空気も澄んでいて九重連山を始め、奥阿蘇の祖母山もはっきり見ることができました。
狩尾峠へ自転車で上るのが難しくなったのが残念ですが、他にも魅力的な場所が阿蘇にはまだまだ沢山あるので、そちらで楽しみたいと思っています。
宮星さんが今度阿蘇に来られる時は好天だといいですね。
のぶ
2015/10/19 20:38
みきたかさん、こんにちは!
わたしの記憶が正しければ(最近自信ないですが)、「草原の道」の方はコルナゴ部長、「天国の階段」はブッチャーKさんが名付け親だったと思います。
どちらも良いネーミングですよね。読み逃げ屋さんはそこを秋の夕日の頃に走るのをお勧めです。なかなか良さ気ですね。地元の方ならではのコメントです。
あの時間帯、二重峠越えを薦めてくれたのもブッチャーKさんです、はい。
のぶ
2015/10/19 20:44
はやりんさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。ネタのシーン、ハヂメさんのブログで、コマ送りで拝見しました。かなり真に迫ったパフォーマンスで、ベテランの域に達していると思いました。
わたしはビビリ屋で坂道下るのはブッチャーKさんといい勝負なのですが、小嵐山はもう何度も下っているのと、Benbowさんや1008さんなど下りの勘なしの方々のご指導のお蔭で、少しずつですが、下りも怖さが薄らいできているのです。それはともかく、また大藪さんの走行会や朝練などでご一緒しましょうね。
のぶ
2015/10/19 20:53
長崎組もパワフルだと思いましたが、2週続けて接待される熊本組も大したものです。
今回は1008さんプロデュースのコースでしょうか? 1008さんも中々やりますね。
皆さんしっかり阿蘇を満喫されたようで何よりでした〜!
アンカー星人
2015/10/19 22:15
アンカー星人さん、こんにちは!
押戸岩のオプションはもちろん1008さんプロデュースです。石自体は大したことありませんが、眺めが良いのでわたしも賛成した次第です。それで、元々カーボンロードバイクで行くつもりだったのを、グラベルキング装着のクロモリロードバイクに変更しました。あのタイヤだと、ほんと安心です!
のぶ
2015/10/19 22:37
これ以上ない抜けるような秋空のもとでのO3合同ライド、今も余韻に浸っています。
しかし狩尾峠に交通整理の警備員がいるとは!来訪者が増えすぎて路注しないように見張ってるんですかね?
別れてからmotteaさんの身にふりかかったトラブル?が気になります。
ナワ
2015/10/20 03:55
ナワさん、こんにちは!
先日はお疲れ様でした。いやあ〜!本当に絶好のサイクリング日和でしたね。
それにしても「草原の道」や「天国の階段」も既に走っておられるとは、ナワさんも只者ではないですね。
motteaさんの最後のハプニングは・・・わたくしの口からは言えませぬ!
のぶ
2015/10/20 19:12
のぶさん こんばんは〜(^_^)
今回も大変お世話になりました!
のぶさんの「本日の走行距離:70.9q」は私の走行距離より1q多いので、マゼノミステリーロードで遅れてしまった時に旦那と一緒に登り返して迎えにきて下さった距離なんですね。しかもかなりな傾斜だった様な。。
本当にお手数お掛け致しました。。
そしてその後はずっと遅い私に付き添ってくださりありがとうございました!
motteaさんは毎朝コソ練されてるからその成果を確認されたかったのかな〜。心の友としては応援しないわけにはいかないです(笑)
草原の道、のぶさんのお勧めの夏にまた行ってみたいです。それまで景色を堪能できる様にやっぱり山を登ってなんぼの練習しないとなぁと思いました。今回ものぶさんの楽しいお話で登りが楽になりました。それから疲れた〜〜と思ってる時のナイスなダジャレも癒されました(^o^)ありがとうございました。
ちあき
2015/10/20 22:14
ちあきさん、こんにちは!
先日はお疲れ様でした。むさ苦しいO3が多い中、紅一点で参加されて窒息しそうじゃなかったかと心配しておりました。確かにその日は阿蘇の割には予想外に気温が高く、ウェアの調整で前半は悩みましたね。そんなことお構いなしに1008さんはじめ、勘なし軍団がグイグイ走って大変失礼しました。
そう言えば、心の友のmotteaさんの背信行為で最後のハプニングがmotteaさんを見舞ったのかもしれませぬ(笑)。
わたしも気がきかないO3の典型ですが、幸か不幸か、嫁とサイクリングするようになりまして、少しは女性と合わせて漕ぐのに慣れてきた次第です。今後ご一緒する時までに奥様方が喜ぶような話題を仕入れておくように頑張ってみます。
またよろしくお願いします。
阿蘇の草原は四季それぞれ良いですが、緑の濃い夏がわたしは好きです。
のぶ
2015/10/20 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎のO3たちとサイクリング(第二弾) くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる