くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 苦行の五家荘

<<   作成日時 : 2015/09/20 22:42   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

久しぶりに五家荘へ。栴檀轟(せんだんとどろ)の駐車場にある「おくがわ」のうどんを食べに行くのだ。

午前7時過ぎにカーボンロードバイクで出発。いつものように水前寺公園を経由して出水ふれあい通りを南下し、
画像
中の瀬橋、めど町橋を渡り左折して緑川の左岸を甲佐方面へ。
画像
画像


安津橋を渡り、国道443号線を氷川方面へ。
画像
画像
画像


美里町から八代市に入ると下りとなり、氷川ダムの所から左折して県道52号線に入り
画像
笹越峠方面へ。
画像
画像
画像


ところが、県道159号線との分岐の所に看板が立っていて、岩奥集落の付近で全面交通止めだと。
画像


例によって「自転車は大丈夫だろう。」と先へ進もうとすると軽トラックが降りてきて、「自転車も通れん!」と。

迂回路を走ってでもうどんを食べに行くか、一瞬迷ったけど、敢行することに。

県道159号線のクネクネ坂を上る。
画像


やがて右折して、西の岩線で五家荘自然塾方面へ。
画像
画像
実は自然塾へ行くのは初めてなのだ。しばらく激坂を下って五家荘自然塾へ。
画像
閑散としていて、写真だけとってさらに下り、栴檀轟の駐車場方面へ右折。
画像
少し坂を上って、目的地に到着。ふーっ!
画像


ちなみに、この7月にはアンカー星人さんが、8月にはみきたかさんがうどんを食べに来ているのだ。

久しぶりの奥川すみこ様は、一年半前に来たわたしのことをまったく覚えていなかった(当然だけど)だけではなく、近所のボーイフレンドとの話に夢中で、今日はうどんの「う」の字も発さない。
画像
仕方がないので、こちらから、「あのう・・・うどんを食べさせてもらえませんか?」と尋ねると、「そんなら滝ば見に行きなっせ!そん間にうどんば作っとってやるたい。たいがうまかうどんた〜い。」と最後の部分で、やっとわたしが知ってるすみこさん風になってきた。

年長者に言われたことには素直に従う性格なもんで、栴檀轟を渋々見に行くことにする。

実はその滝はまだ見たことがないのだ。滝が見えるところまではかなり路面のわるい小道および階段をかなり下らないといけないらしい。おまけに今日のシューズは非常に歩きにくいSPD−SL。

仕方なく、交換したばっかりの真新しいクリートに持参のカバーを被せ、
画像
普通なら絶対行かない荒れた道および階段を下って滝を見に行く。
画像
画像
画像
画像


階段はもっと下まであったけど、滝が見えたので引き返すと、うどんは完成していた。すみこさんはうどんを運ぶことが難しいので、セルフサービス。
画像


今日は残念ながら鹿肉も猪肉もないらしく、普通の肉うどん。ただし何故か茄も入っている。兎にも角にも美味しくいただいた。
画像


ところで、今日はすでに話し相手がいるせいか、わたしは眼中にないようなので、600円を払って寂しく辞去する。
画像


帰り際に思い出したように、「10月14日にイベントのあって猪鍋ば振る舞うけん皆で来なっせ〜!」と。

元気でいてね、すみこさま。

自然塾までは来た道を戻り、その先を右折して二本杉峠の手前の国道443号線へ抜けることにする。

ところが、早く曲がり過ぎてミスコース!
画像


かなり上らされて、いつまでたっても国道に出ない。最初から少し道が荒れていたけど、段々ひどくなって、
画像
果てはガケ崩れ。
画像


上って来た道を泣きながら下る。上る時は気づかなかったけど、途中、一か所だけ眺めのよい所が。
画像


道を戻ってみると、その少し先に正式な右折路があった。
画像
さっきの林道は殺伐していたけど、正式な道は路傍に潤いがあり、
画像
あっと言う間に国道443号線に突き当たった。
画像
左折してもう少し上ると二本杉峠。
画像


ミスコースでかなり時間を無駄遣いしたので、茶屋では休憩せずに、下り坂の途中にある水場で休憩し栄養補給。
画像
画像
画像
その後も長い長い激坂を下って、左折して砥用の旧道を走り、森のパン屋のところから国道218号線に入り、後は朝来た道を戻った。
画像
画像
画像


交通止めのために迂回した159号線の激坂といい、ミスコースした林道の長い坂といい、滝への階段といい、苦行のようなサイクリングであったね。

本日の走行距離:132.3q

走行図は、すみこ様につれなくされたショックでガーミンがフリーズしたせいか栴檀轟の駐車場まで
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
クレア方面で目撃情報があったので、今日は何処かな〜?と思っていたら、
あら〜ニアミスでしたね。
こちら二本杉から人吉に走っていました。
通行止めは少し前から看板が出ていたので知っていたのですが、ブログに載せていたら良かったですね。
申し訳ないです。m(__)m
崖崩れの道は、大金峰、小金峰の道だと思います。
そちらも通行止めで、復旧の見込みは無いとの事でしたが、工事している様子も無さそうですね。
すみこばあちゃんは、リベンジしないといけないようですね。

1008
2015/09/21 04:53
1008さん、こんにちは!
あら!クレア付近で目撃されていたんですか?SNSの影響力大ですね。
山での交通止めは「自転車も交通止め」が多いようですな。勉強になりました。
そう。たしか数年前にペプシンさんが泣きながら走った道だと思います。やけに荒れているなと思ったら廃道寸前ですね。
いやあ、さすが酷道ハンターの1008さん!今度、五家荘に入る時は1008さんから情報収集するようにします。
ツール・ド・チャンポン、頑張ってください!
のぶ
2015/09/21 06:20
おはようございます。目撃情報は私のかみさんでありました。
熊本で自転車に乗っているものとしては一度は二本杉をこえておかねばならんと思い1008さん、ハヂメさんに同行してもらい越えてまいりました。皆さんのように足に自信がありませんので車でかみさんに佐俣の湯まで送ってもらった次第でありました(^_^;)
すぐそばを走られてたんですねー。こちらワタシを含むメンバーでしたので例のごとく休憩がながーいサイクリングでした。
山の上は涼しくてとても気持ちよく走ってきました。
またのぶさんとも一緒に走りたいなあ。
mottea
2015/09/21 09:39
motteaさん、こんにちは!
あらら!目撃者は奥さんでしたかぁ。
昨日は、もし県道52号線が全面交通止めでなくて、しかもわたしが曲がり道を間違えなかったら二本杉峠付近で遭遇できたかもしれませんね。残念!
1008さんのブログで詳細を拝見しましたが、motteaさんはムードメーカーだけでなく、ペースメーカー(いやペースブレーカー?)でもあるようですな。はは。
是非、今度、motteaさんとご一緒させてください!
のぶ
2015/09/21 16:59
おゃおゃ!ガーミンより詳しいのぶさんがコースミスなんて、珍しいですね!?
この通行止めって、この間の台風15号(だったかな?)の影響ですか?
<すみこ様>のこの年齢じゃぁ・・・最後に思い出して下さっただけでもありがたいのでは!?
美味しそうな肉うどんですが、本来は鹿肉か猪肉なんですか!?
あれっ?九州にもまだ鹿はいるんですか?(クマモンはいるのに月の輪熊はとうに絶滅したとか?)
もし、絶滅しているのであれば、是非、日光から連れて行って下さいっ!!
宮星
2015/09/21 18:42
宮星さん、こんにちは!
五家荘はあんまり行ってないので、それほど詳しくないのです。
交通止めは台風のためか、よく分かりませんが、台風が来たのが8月25日で交通止めが9月7日から。時期的には合うので、台風被害かもしれませんね。
メニューも一応貼ってあるのですが、ここを訪ねたサイクリストによるといつもお任せなので、これもよく分かりません。前回行ったときは猪うどんでした。昨日いたボーイフレンドによると、最近は猟師が高齢化で減ってしまったので猪はあんまり手に入らないそうです。鹿はワナによくかかるらしく、鹿肉は結構あるとのこと。確かに五家荘付近では鹿はよく目にします。猪は警戒心が強いらしく、五家荘ではまだ遭遇したことがありません。
のぶ
2015/09/21 22:03
いや〜、相変わらずマイペースの婆ちゃんですね。かなり笑えました。
しかし、この日のコースはきつそうですね。 距離も凄いです。
婆ちゃんのお元気なうちに、また行きたくなりました。
 
アンカー星人
2015/09/22 09:50
アンカー星人さん、こんにちは!
県道52号線の笹越峠付近がせめて自転車だけでも通れるようにならないと、かなりアクセス悪くなりますね。
うどん食べに120q(ミスコースしなければ110qくらい)走るってのは、かなりヒマ人のすることですね。
マイペースだからこそ、あの年齢で食堂続けられるんですね。見習いたいです!
のぶ
2015/09/22 18:30
すみこさんはご近所のボーイフレンドとの話しに夢中でしたか。
なんとなくわかります、想像出来ます。
いまだに店を開いているのは商売と言うより話し相手を求めてのような感じでした。
なので先客(話し相手)がいれば”うどん”は二の次ってとこでしょうか。
みきたか
2015/09/23 22:31
みきかたさん、こんにちは!
はい、すみこさんは今回、つれなかったです。そのボーイフレンドの家というのが、坂を少し下って、五家荘自然塾の方へ左折してすぐの、紫陽花がいっぱい植えてあるところで、「来年は是非観にきなっせ!」と言われました。
とれは兎も角、今度みきたかさんが行く時には先客がいるかどうかわかるように監視カメラを設置していただくようにお願いします。
のぶ
2015/09/24 07:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
苦行の五家荘 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる