くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風一過に狩尾峠

<<   作成日時 : 2015/08/27 17:40   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

昨日ブッチャーKさんが狩尾峠(通称:ラピュタ)の話をしていたので、行きたくなった。

ちなみに狩尾峠は今年の3月以来なんだけど、その時は恥ずかしながら自家用車で上った。自転車で上るのは、なんと昨年の9月以来となる。

午前6時半過ぎにクロモリロードバイクで出発。

ところで、わが家の駐車場は、わが家で一番偉い嫁の車だけ屋根が付いているんだけど、一昨日の台風でその屋根のパネルが過半数吹っ飛んでしまった。
画像


近所では太い樹の幹が折れたりして、
画像
その付近の清掃作業も進んでいる。
画像


そんな中、「呑気に阿蘇なんぞに遊びに行ってよいのか?」と仰せのお方もおられるかもしらんが、それはそれ、これはこれ、なのだ。

さて、いつものように東バイパスから北バイパスに行ってすぐに右折し供合線をひたすら東へ。
画像


戸次(へつぎ)の交差点を左折して大津町陣内にある重要文化財の「江藤家住宅」へ。
画像
ここの巨木が倒れたと新聞に書いてあったけど、門の前のクスノキは2本とも健在でひと安心。
画像


そこから県道202号線を東へ走り、瀬田から国道57号線へ上がり、
画像
立野のヒライで栄養補給していると知人に出くわし、しばしお話。

ところで、今日は「晴れ時々曇り」の予報なのに、目指す北外輪山方面は灰色の雲に覆われているではないか。
画像


でもまあ、行けるところまで行ってみようと、国道57線を上っていると、近くで薬局を開業している友人が開店準備をしているのに出くわし、ホット珈琲をいただきながら、また、しばしお話。

予定を少し遅れて国道57号線を右折し阿蘇大橋を渡って、東海大学の先から左折し坂を上って左折し、県道149号線を走る。
画像


国道57号線を渡る頃には目指す北外輪山の雲もなくなってきている。
画像


追い風を受けて、右に見える度に形を変えてゆく阿蘇五岳を眺めながら気持ちよく走る。
画像


やがて尾の石地区に入り、
画像
左折して狩尾峠目指して上る。
画像
ところが長者ケ丘公園からは車両通行止め。
画像
ただし、地元の車は通過できるようなので、ブッチャーKさんに電話し、何とかならんか相談するけど、「東京オリンピックの頃には阿蘇市長になっているかもしれないけど、今は市長じゃないので、何ともし難い」とのこと。

仕方ないので、狩尾峠側まで、「ワープ!」。
画像


すると首に下げていたデジカメが重くなっているので不思議に思いながら画像をチェックすると・・・。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

うーむ!どうやら、体はワープしても、魂はワープしなかったらしい。

不思議なこともあるもんだとミルクロードを大津方面へ。
画像
画像
吹く風は心地よいけど、ミルクロードの路側帯には、あちこちに濡れた落ち葉や落ち枝が散乱しており非常に走り辛い。
画像


幸い、追い抜く車両がほとんどなく、車道の比較的内側を走って大津町美咲野まで下りて左折。大津の旧道に入り、数日前にもお邪魔したKENさんの職場へ。
画像


すぐにお客さんが来たので、早々に辞去し、数日前と同じように上井手沿いから鉄砲小路を経由して、
画像
所々に倒木が目立つ豊肥線の北の道を西へ走る。
画像


武蔵塚のループから県道337号線に降りると歩道や路側帯は辺り一面落ち枝だらけ。
画像


注意しながら走って、予定通り、正午頃には帰る。

本日の走行距離:83.0q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ〜! やっぱり台風15号は凄まじかったんですね!
駐車場の屋根は無くなったそうですが、皆様ご無事で何よりでしたぁ!!
そして、色々な後片付け、大変お疲れ様でしたぁ!!
え・・・で・・・さっそく阿蘇へ!?
しかもこの峠って・・・アノ・・・「ラピュタの道」の所じゃないですか!!
今春行った時はお天気に恵まれませんでしたが、視界がきくとこんな感じなんですね!
台風被害分が早く復旧します様に祈念しています!
宮星
2015/08/27 18:27
ワープした魂は落石だけでなく、台風で散乱した落ち葉や小枝を見たのでは?
山中のマイナーな道はかなり折れた小枝などで自転車では走りにくくなっていそう。
今週末のコースを思案中です。
みきたか
2015/08/27 18:53
狩尾峠はほぼ1年振りだったんですね。
通行止めはいつまでなんでしょうね。
でないと、ワープも限界がありそう。
ただ、解除されても事故が心配なので何らかの規制は必要かもしれませんが。
カーポートの屋根、大変でしたね。
外れた屋根が割れずに見つかれば、簡単に修復出来ますので、
近くにあれば良いですね。
1008
2015/08/27 21:20
宮星さん、こんにちは!
今回の台風は時期的に農業被害が多かったようです。収穫を控えた梨をはじめ、柿、栗などを中心に大きな損害があったようです。
狩尾峠(通称:ラピュタの道?)は季節ごとに違う表情があります。色々観てきましたが、まだ、雲海の狩尾峠を観たことがないので、今秋あたりは・・・と思っているところです。
のぶ
2015/08/27 22:25
みきたかさん、こんにちは!
わたしも台風後の道の事を考え、台風の中心から少しでも離れた場所ということで今回のルートを考えました。阿蘇ではそれ程の被害はなさそうな雰囲気でしたが、杉木立や、竹林の周囲では特に落ち葉、落ち枝が多かったようです。山道もやや上りにくかったですが、兎に角、ミルクロードの下りに濡れた落葉が多く、車が多いと自転車は走りにくい状態でした。早く乾燥して吹き飛ばされるといいでしょうけどね。
のぶ
2015/08/27 22:30
1008さん、こんにちは!
狩尾峠のミルクロード近くの法面工事の部が早くも剥がれているのが今回の交通止めの理由ではないかと思われます。その他、展望所のところにも落石があり、ちょっとした集中豪雨でも交通止めの原因発生になりえる状態みたいですね。
カーポートのパネルは皆割れてしまい、まともなものは回収できませんでした。ところで、1008さんは、そんなものも修理できるんですか?やっぱりすごいですね。
のぶ
2015/08/27 22:37
うわ〜〜〜っ、" ワープ "という発想・・・メチャクチャ面白いです。 しかも、いつの間にかデジカメが途中で重たくなるんですね。 
映画 「Big Fish」 のような遊び心満載でこれはやられました。
ワタクシにもいつかワープという技を使わせてください。
アンカー星人
2015/08/28 12:15
たいの火曜日から損保会社です、損害を報告してください…(^^)
Benbow
2015/08/28 12:58
 台風一過の凄い時に自転車乗ってたんですね。
ラピュタの道が通行止めになって半年位たつのでは無いでしょうか。
アスファルトが40年前の簡易舗装で傷みが激しいのが原因のようです。
長寿ヶ丘公園までは道路拡幅がされ急カーブも無くなる予定です。

ちなみに通行止めの看板から100mほど先のヘアピンから、右方向に下りていく林道では、鈴を付けたMTBで遊んでるおっさんがたまに居るのでご注意下さい。
読み逃げ屋
2015/08/28 16:08
アンカー星人さん、こんにちは!
”ワープ”の発想はアンカー星人さんのノリを真似ただけです、はい。
通行止めの所を走ったんでは阿蘇市からクレームが出そうなので、最初はドローンで撮影したことにしようと思いましたが、さらに問題となりそうなので、”ワープ”という技を使いました。”ワープ”はアンカー星人さんの方が上手そうですね。
のぶ
2015/08/28 22:29
Benbowさん、こんにちは!
台風による家屋の被害が大量発生したので、Benbowさんの出番になる訳ですね。
お疲れ様です!
うちのカーポートの屋根も何とか保険でカバーしてくれないかな、と期待しているところです。それでもダメだったら1008さんにお願いしようと思っています。
のぶ
2015/08/28 22:31
読み逃げ屋さん、こんにちは!
台風一過でしたが、狩尾峠への上り坂は杉木立の中での落ち葉、落ち枝が多少あったのと道側への倒木がひとつあったくらいでした。あの道には面白そうな脇道が沢山ありますね。いつか走ってみたいと思っていたところでした。こちらも読み逃げ屋さんに案内してもらいたいです。
のぶ
2015/08/28 22:41
 案内するだけの本当の知識は有りませんが、少しの知識と知ったかぶりでサイクリング出来たら良いかな、と思います。
管理道で立ち入り禁止だったり、廃道で行き止まりだったりするけど、上手くつなぎ合わせればそこそこ走れそうです。
読み逃げ屋
2015/08/29 12:43
読み逃げ屋さん、こんにちは!
それこそ地元の人でしか分からない道ですね。長者ケ丘公園の少し下から南方向への分岐があり、走ってみようかと思いましたが、みつかると叱られそうな気がして辞めました。是非とも案内をお願いします。できればO3達の有志と参りたいと思いますので晩秋か早春にでも企画してみたいと思っています。
のぶ
2015/08/29 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風一過に狩尾峠 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる