くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS かごんまを走る(後篇)

<<   作成日時 : 2015/08/10 23:09   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

鹿児島お泊りサイクリングの二日目で、今日が本番なんだよね。
画像


午前6時過ぎにビジネスホテルの朝食を済ませチェックアウトし、午前6時40分頃出発。
画像


鹿児島中央駅から南へ進み、新川沿いの道を走り、
画像
JR指宿線沿いへの道へ進み、
画像
慈眼寺東公園のところから右折して坂を上る。
画像


県道19号線に入って山の中腹のアップダウンをクネクネと走り、
画像
やがて峠を越えて坂を下り、
画像
川辺ダムを左手に見て
画像
さらに下って県道291号線を走り、川辺町両添から県道27号線に入り、
画像
南へ。

セブンイレブンで休憩していると、「ナワさんがわれわれを追いかけて川辺ダムあたりを走っている!」との情報を1008さんがキャッチ。その先の知覧で落ち合うことにする。

県道27号線をもう少し進むと知覧に入り、
画像
右折して知覧特攻平和会館へ。
画像
画像
ここでナワさんと合流し、
画像
太平洋戦争末期の日本陸軍の特別攻撃隊の全容を感慨深く観て廻る。
画像
(済みませんでした。後で館内撮影禁止と気づきました。)


その後、
画像
全面通行止をもろともせず
画像
裏道を走って再び県道27号線に入り、南へ。
画像


ちなみに、ナワさんは三十数年前、関東の大学のサイクリング部に所属していて、この道を走ったらしく、大変、懐かしがっておられた。

ところで、知覧からこの辺りにかけては見渡す限り茶畑が広がっている。
画像
画像
青戸のAコープで休憩して、
画像
県道27号線から県道245号線へ左折。
画像
坂を上って、峠の少し手前から右折し、
画像
県道236号線に突き当たり左折。
画像
しばらく走って、池田湖に出る。
画像
開聞岳も随分近づいてきた。
画像


湖畔の県道28号線を南に走って、坂を上り、
画像
今回のハイライト、「唐船峡そうめん流し」へ。
画像
Benbowさんによると、ここには3軒のそうめん流し屋があるそうで、下った右奥の「長寿庵」って言うのが一番美味いそうなので、迷わずそちらへ。

それにしても夏休みの日曜日、すごい人数の行列が出来ている。
画像
そんな中、食券の購入、および入店までは比較的スムーズに行き、しかも、湧水がカーテンのように流れる横の特等席まで確保できたものの、
画像
料理が来るまでがえらく時間がかかった。

どうも、客の人数に料理が追いつかないらしい。
画像


それでも、待つこと約30分、かつてのここの町長さん
画像
が助役時代に考案し、後に全国に普及したという、グルグル廻る回転型そうめん流し器で、採り損なう事無く比較的コシの強いそうめんをいただき、さらに鮎の塩焼きなどを堪能する。
画像


人の行列を掻き分けて唐船峡を脱出し、裏道を走って、
画像
開聞岳を神体とする山岳信仰に根ざしたという枚聞(ひらきき)神社に略式参拝。
画像


そこから県道28号線に入って県道242号線、243号線と進み、
画像
薩摩半島最南端の長崎鼻へ。
画像
画像


初めて知ったけど、ここの横の海岸には
画像
「浦島太郎伝説」があるらしく、
画像
近くには「竜宮神社」も。
画像


本日も非常に暑い午後で、土産物屋でカキ氷休憩。
画像
画像


この後は「伏目砂むし温泉」へ行く予定であったが、
画像
すでに砂むし風呂に入っているような気温になっているので、その上にある「玉手箱温泉」の横から砂むし風呂を見学。
画像
画像
画像


ところで、この「玉手箱温泉」には二つ露天風呂があって、その一方からは雄大な開聞岳を眺めることができるそうだけど、
画像
生憎、今週は、女性専用の週。

そこで入浴は取り止めとなり、そこからまたひと丘越えて
画像
山川漁港へ降り、「道の駅 山川港活お海道」でしばらく休憩。
画像


その後、もう少し走って山川駅で自転車をパッキング。
画像
午後4時過ぎの列車に乗り込み、1時間40分ほど激しく揺られて鹿児島中央駅へ。

この間、南鹿児島駅で、駅前駐車場まで車載できたナワさんは下車。

鹿児島中央駅から新幹線に乗り換え、熊本駅着が午後8時過ぎ。

みきたかさんは豊肥線へ乗り換え、Benbowさんは奥さんが迎えに見えて、ちかがつれ(熊本弁で「ハンガーノック」)をおこしそうなわたしと、まだまだ元気な1008さんは駅のレストランでお腹を満たして、
画像
自走で帰宅。

本日の走行距離;97.9q

画像


みなさん、お疲れ様でした。

特に、いつもながら発案から手配、先導と、何から何までお世話になったBenbowさんに感謝!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
鹿児島ライドお疲れ様でした!まさに大人の夏休みって感じで皆様の楽しそうな様子が存分に伝わってきます(^-^)自分も10年ちょっと前に今回の、のぶさん達のルートとほぼ同じ場所を車で巡ったことがあるのですが、そうめん屋からしばらく行ったところに、どでかい宗教法人の施設があり、その中にあったムー大陸博物館?という怪しげな空間を満喫した思い出が蘇りました(笑)マニアにはたまらないスポットだったのですが、残念ながら今は閉鎖されてるみたいです(^^;)
kou
2015/08/11 01:07
2日間のサイクリングありがとうございました。
ポイント毎に詳細だなーと敬服です。
たまて箱温泉は開聞岳に沈む夕陽を見ながら浸かれば最高かな。
家族で行く場合には”知らなかった”との言い訳を用意して
『男湯』が絶景となる日を選ぼう。
みきたか
2015/08/11 05:02
いや〜、楽しい二日間でした。
そうめん流しがあれほど美味しいとは思いませんでした。
自転車で行ったので、尚更だったんでしょうね。
また、皆で楽しく行きたいですね(^^)
1008
2015/08/11 07:33
 ちかがつれ!久しぶりに聞きました。熊本弁ですよね。
鹿児島には資格試験の受験をしてた頃の知り合いが居て2・3年に一回位のペースで行きます。唐船峡にも行きました。あんな平地にあれだけ深い渓谷が何故出来たんだろうなんて考えたりします。チョウザメも飼ってあるし、変なとこ。
 鹿児島と言えば明治政府。鹿児島市内には明治から近代にかけての色んな資料館や、歴史的建造物などもあるようです。折りたたみ自転車持ってポタリングに行ってみたいです。
読み逃げ屋
2015/08/11 08:39
いかに猛暑がサイクリストを苦しめるかが、よお〜く判った今回のツアーでありました…
計画してたひと月前には、雨の心配はしてたものの道路からの照り返し熱のスゴさにまでは考えが及びませんでした…(≧∇≦)

まぁでも、いくつかの目論見はパスしちゃったけれど、ほぼ予定ルート通りに行けたのは皆でワイワイ言いながら走れた事が大きかったからかもしれません…
皆さんに感謝です!

また、ち〜っとばかし涼しくなってからどっか遠くへ出掛けましょうかね〜…(^^)
Benbow
2015/08/11 11:07
皆さんの楽しさがしっかり伝わってきました。
元祖そうめん流しって、凄く賑わっているんですね。 いつか行ってみたくなりました。
それにしても、事細かくきtっちりまとめられてあって、少しだけ行けた気分になりました。
ご苦労様でした!
アンカー星人
2015/08/11 12:10
2日目、大変お世話になりました。
33年ぶりの開聞岳に呼ばれて参加させていただきました。
ちなみに関東の大学のサイクリングクラブです(^^)
そうめん流しに長崎鼻に、絶景の開聞岳、あー楽しかった!
ありがとうございました。ぜひまたご一緒させてください!
ナワ
2015/08/11 12:14
こんにちは。
鹿児島たのしそうですねー。メンバーもいいですねー。
ワタシの見覚えのある場所もいくつかありました。仕事柄鹿児島へ行く機会も多いんですよね。そうなんです。私たちま見慣れた風景ですけどそのあたりは茶園だらけなんですよね。知らない人はなんじゃこりゃって思うでしょうね。
ちかがつれ・・・こちらでは年配の人が「ちかだれ」と言っていたような気がします。
mottea
2015/08/11 14:52
なかなかステキなコースを走り、見たり食べたり、楽しまれたんですね!
詳細計画までキッチリ考えているのがよく分かりました!
お茶=静岡のイメージを持っていますが、鹿児島も凄いんですね!!
暑い日の100km走、皆様、お疲れ様でしたぁ!!
宮星
2015/08/11 18:34
kouさん、こんにちは!
確かに「大人の夏休み」って感じでしたね。ウキウキしたし、楽しかったです。
おっ!kouさんもあの道、経験済みでしたかぁ。その「ムー大陸博物館」!何だか、面白そうですね。B級観光地巡りってのも面白そうです。
今度、企画してみようかな〜。
のぶ
2015/08/11 19:06
みきたかさん、こんにちは!
2日目も楽しめましたね。ん?知覧の特攻隊をご存じではなかったんですね。九州では比較的有名なので、わたしもいつか行きたいと思っていました。今回、それができて大変満足です。わが家の場合は、たまて箱の開聞岳の景色は、嫁と娘に譲ってあげたいと思っています。そうやって「貸し」をつくっておく所存です。
のぶ
2015/08/11 19:10
1008さん、こんにちは!
よく考えたら、朝食後は、唐船峡の「長寿定食」の他はセブンイレブンのパンケーキくらいしか食べてませんでしたので、熊本駅に着いた時は腹が減って・・・。
それにしても、そうめん流しは美味しかったですね。
またご一緒しましょう!
のぶ
2015/08/11 19:15
読み逃げ屋さん、こんにちは!
え?鹿児島もよく行かれるんですか?九州内、あちこち行かれてるようですね。
鹿児島市内は確かに見どころが沢山ありそうですね。わたしはあまり行った事がないので、いつか、家内がもう少し乗れるようになったら連れて行きたいです。
「ちかがつれ」は、わが家では常用語です。
のぶ
2015/08/11 19:19
Benbowさん、こんにちは!
いや〜、一日目は、ほんと焼けたアスファルトにやられましたね。あれで桜島一周を強行していたら、二日目には突入できなかったかも・・・。後で考えても、色々パスしたのは正解だったと思います。
次回は、一番のサイクリングシーズン、秋、ですね。また宜しくお願いします!
のぶ
2015/08/11 20:05
アンカー星人さん、こんにちは!
回転型の流しそうめんは、20年くらい前に三愛レストハウスで食べて以来でしたが、唐船峡の元祖・流しそうめんはコシがあって、美味しかったです。さらには、湧水のカーテンの横で、自転車で鹿児島市内から走って行ったので、極上の味に昇華したものと思われます。アンカー星人さんは体脂肪を付けないといけないので、そうめんではなくて黒豚のシャブシャブをお勧めします。
のぶ
2015/08/11 20:09
ナワさん、こんにちは!
2日目、ご一緒できて良かったです。思い出深い薩摩半島ツアーになりましたね。しかし、あの道を三十数年前に、しかも自転車で行かれたとは・・・。
あら?大学は関東でしたね。大変失礼しました。すぐ訂正します。
次は秋あたりで一泊旅行、ご一緒できたらいいですね。
のぶ
2015/08/11 20:13
motteaさん、こんにちは!
先日の吉無田高原といい、今回の薩摩半島といい、茶畑をみるとmotteaさんの笑い顔が浮かんできます。流石、お仕事であの辺りによく行かれるんですね。それにしても知覧のお茶は知ってましたが、えい(頴娃)って言うのは初耳でした。こんなに広い茶園を見るのは初めてで、今回のサイクリングで最も印象に残ったもののひとつになりました。
ん?人吉では「ちかだれ」っていうんですね。弱っている感じが出てて、雰囲気いいですね。
のぶ
2015/08/11 20:21
宮星さん、こんにちは!
隣の県なのに、鹿児島に行くことは少なくて、その分、印象深い旅になりました。
Benbowさんの発案されるコースはどれも見どころが多くて、面白いロングライドになります。コース設定でも人格が出てくるのもサイクリングの奥深いところだと感じる様になりました。夏のロングライドも楽しめれば疲れも吹き飛びます。
のぶ
2015/08/11 20:25
一気に読みました*\(^o^)/*
そうめん流し屋さん、3店もあったんですね!
知らなかったです💦
5年ほど前に行ったことがあるのですが、私も何故わざわざいくんだろう?っと思っていたのですが、食べてみたら美味しい〜(≧∇≦)
行ってよかったです(≧∇≦)
ちかがつれ…よく分かります(≧∇≦)
ハンガーノックとかかっこ良く言うより何と無くしっくりくる私って(^◇^;)
花mama
2015/08/12 11:27
花mamaさん、こんにちは!
わたしも、そうめん流しは余り期待していませんでした。しかし行ってみると、凄い人の行列・・・食べて納得しました。水が美味しいからでしょうか?それとも雰囲気のせいでしょうか?きっと全部がミックスした美味しさなんでしょうね。
最近は、「ちかがつれ!」と言っても通じない若者が多くて嘆かわしいです。
のぶ
2015/08/12 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
かごんまを走る(後篇) くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる