くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 菊池の史跡めぐり

<<   作成日時 : 2015/06/28 21:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 13

まだ行ってなかった菊池の文化財を観にクロモリロードバイクで午前8時前に出発。

東バイパスから北バイパスへ抜け、
画像
日田街道で菊池方面へ。花房から右に折れ、出田地区などで史跡めぐり。
画像
画像


その後、どこそこで田植え作業中の米どころ、菊池平野を抜けて、菊池市街地へ。
画像
画像


菊池高校のとなりの「わいふ一番館」に立ち寄り、
画像
館長さん?に見どころの詳細な場所を伺い、物産館で、ばあさんが作ったおにぎり類を購入し栄養補給。
画像


その後、まだ走った事のない県道203号線に入り、
画像
画像
ひとやま越えて「水の駅 菊池渓谷」の手前から再び日田街道へ。石橋の「立門(たてかど)橋」を見に行く。
画像
柏地区へも脚を伸ばして散策。
画像


その後、菊池渓谷方面へ走って「永木橋」も見に行く。
画像
画像
ここはかつて「小国往還」が通っていて、近くには番所跡も。
画像


少し戻って「水の駅 菊池渓谷」でエネルギー補給後、
画像
来た道を戻って、グリーンロードから県道329号線に入り、すぐに右折して平山地区を抜けて県道201号線へ。
画像


ところで、今日は、先日、宮星さんのブログで名前を憶えた「ムラサキクンシラン」がやけに目につく。
画像


国道325号線に入り南下。
画像
コッコファームから合志川沿いの道に出て県道316号線を走り、光の森からJR豊肥線の北側の道を走って武蔵塚のループを経由し県道337号線を走って帰った。

本日の走行距離:101.1q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
のぶさんのブログ見ながら、菊池方面もまだまだ見ていないところがあるな〜と
思っていました。
しかし、走っていない道は無いのではと思っていたのですが、K203が初めてとは意外でした。
K203は阿蘇方面からの帰り道にはノンビリと楽できるので、良いですね。
1008
2015/06/28 22:33
1008さん、こんにちは!
まだまだ走っていない県道は沢山あります。機会を見つけて走破したいと思っています。県道203号線は何度も走っていますが、県道201号線は初めてでした。
県道201号線も走りやすい感じでした。
のぶ
2015/06/28 22:46
巡られた石橋は、事前リサーチでしょうか? よくご存知ですね!
淡々と書かれていますが、急な暑さの到来の中 軽〜く100Km越えとはさすがです。
アンカー星人
2015/06/28 22:49
アンカー星人さん、こんにちは!
わたしの行く先はほとんどが事前リサーチ済みのところです。今回はNHKの「熊本の石橋」シリーズの中で紹介された「立門橋」に行ってみたくなり、調べていたら、割と近くに「永木橋」もあったので、訪ねてみました。
今日の予定では80qくらい走って午後1時くらいには帰ってくるはずだったのですが、他の史跡巡りに手間取ったりして距離も伸び、時間も2時間近くオーバー。帰りは暑かったですぅ〜!
のぶ
2015/06/28 23:33
1008さん、失礼しました。県道203号線は今回が初めてでした。何度も走っているのは県道329号線でした!
県道203号線は木庭の所で工事中で現在、平日は全面交通止めらしいです。今日は工事はなくて通られたのですが、う回路を走ってみました。
のぶ
2015/06/28 23:40
県道329はまだ走った事がないので、走ってみたいですね。
自分は、地図に通った道を塗ってまして、毎回走っていない道を通ろうと しているのですが、なかなか地図が埋らないです。
木庭は通行止めでしたか。近くに迂回路がある時は良いのですが、凄く遠回りの時があるので、ルートによっては事前調査も必用ですね。
1008
2015/06/29 07:22
「ムラサキクンシラン」はウチでは和名で呼ばず、アガパンサスと呼んでいて今庭で咲いとります…昨日もK145の錦野あたりでバリ咲いてました!
その色と形からなかなかの存在感があり好きな花なんですが絵手紙には複雑すぎて描きにくいヤツなんです…(≧∇≦)
Benbow
2015/06/29 08:05
Benbowさん、こんにちは!
ほほう。なるほど、絵描きの目線で花を観ると、評価が変わってくるんですね。面白い!描きやすい花、描きにくい花・・・相性もあるでしょうね。
絵は好きなので絵手紙にも興味があるのですが、趣味を広げすぎるとニッチもサッチも行かなくなるので、Benbowさんの絵手紙を観て楽しむ程度にしますか。
のぶ
2015/06/29 08:23
菊池方面(北方面)の石橋巡りもいいですね。
「アガパンサス」、和名「ムラサキクンシラン」ですか。
ググルと
-------------------------
和名は「ムラサキクンシラン(紫君子蘭)」と言いますが、この名前で呼ばれることはまずありません。クンシランは縁もゆかりもない別属の植物で、外見の特徴から付けられた和名のようです。
属名でもあるアガパンサスはギリシア語のアガベ(愛)とアンサス(花)の2語からなり、「愛の花」という意味です。
-------------------------
のようですね。
何気にサイクリング中に見ている花も興味深いです。
みきたか
2015/06/29 19:15
みきたかさん、こんにちは!
「アガパンサス」は憶えにくくって、イメージしやすい「ムラサキクンシラン」の方で憶えました。なるほど、「愛の花」なんですね。今日も通勤路のあちこちで咲いているのを目にしました。一度名前を憶えてしまうと、途端に眼につくような気がします。
サイクリング中、綺麗な花に目が留まることが多いのですが、そちらに集中し出すと、先に進まなくなってしまうんですよね。でもそれができるところがソロ・ライドの醍醐味ですかね。
のぶ
2015/06/29 21:17
<まだ行ってなかった菊池の文化財を観に>って、これまで菊池方面はのぶさんにとって鬼門だったのでしょうか!?
そういう私は小学校の時に行った菊地水源位しか記憶にありません。
熊本は古い石橋がたくさん残っていて、しかも現役というのがスゴイですね
石橋の高い建設技術を持っていたんですね!
「ムラサキクンシラン」私も和名の方が出て来やすいです。
それにしても・・・よく走られてますね〜
宮星
2015/06/29 23:04
宮星さん、こんにちは!
菊池は我が家からだと往復で50kmくらいで、中途半端な距離なため、これまでサイクリングの目的地となることが少なかったのが原因ではないかと思います。どこもそうでしょうが、詳しく見てみると面白い文化財が色々と残っています。特に菊池では「わいふ一番館」に菊池の歴史・文化に詳しい方がいて、その方にお話を伺って、ついでに場所も教わって行くとまた面白さが深まります。
ことしは「ムラサキクンシラン」の名前を憶えたせいか、街中を走っていてもよく目に入って来ます。少しずつですが、花の名前を憶えて親しくなってゆきたいと思っています。
のぶ
2015/06/30 07:50
のぶさん、誤字見っけ。
「永木橋」でググってもヒットしないので変だな?と。
「永山橋」でしたね。
みきたか
2015/07/04 17:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
菊池の史跡めぐり くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる