くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 南阿蘇湧水巡り

<<   作成日時 : 2015/06/04 18:19   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

初めて嫁とサイクリングに行った時は、保田窪の自宅から4Kmほど離れた江津湖まで行き、帰りは夫婦喧嘩。

あれから6年、ふとしたはずみで、嫁と二度目のサイクリングに南阿蘇へ。
画像


わたしの自転車は折り畳みのBikeFriday Tikitを車に詰め込んで、
画像
嫁は阿蘇望の郷くぎのでレンタサイクル。
画像


ママチャリながらも電動アシスト付き。
画像


久しぶりの自転車に慣れるまで10分ほど駐車場をグルグル回って貰って、阿蘇望の郷くぎのを出発。まずは県道28号線を高森方面へ走って「妙見神社の池」へ。
画像
ここは知名度低いね。
画像


さらに県道28号線で
画像
「竹崎水源」へ。
画像
My Favorite.
画像


田舎道を抜けて旧道を右折して「白川水源」へ。
画像
画像
画像
ハングル語が席巻。
画像


旧道を戻って、佐川官兵衛ゆかりの「明神池銘水公園」へ。
画像
画像
画像


公園を抜けて田舎道を走り、「吉田城御献上汲場」へ。
画像
画像


さらに田舎道を走って、「小池水源」へ。
画像
画像
画像


田舎道から
画像
旧道に抜けて西へ走り、中松の交差点を右折して「池の川水源」へ。
画像
画像
画像


嫁が「まだ見たことがない!」と言うもんだから、花は咲いてないけど、一心行の桜を見に行くことに。

中松の交差点から少し西に進み右折して「一心行公園」へ。
画像
画像


そこから西へ田舎道をのんびり走って「塩井社水源」へ。
画像
画像
画像
水が青く澄んで神秘的。
画像


道を戻って右折して「川地後水源」へ。
画像
画像
ここは地域密着型。
画像
画像


旧道を少し東へ進んで右折し、「寺坂水源」へ。
画像
画像
南阿蘇鉄道の上りと下りの列車が相次いで通って行った。
画像
画像


田舎道を東へ走って
画像
「湧沢津水源」へ。
画像
画像
画像


そこから阿蘇望の郷くぎのへ戻る。
画像
画像
画像
画像
画像


レンタサイクルを返し、BikeFridayを車載して、ランチはカフェ・ガレットへ。
画像
画像
画像
画像
画像


ここのアイドルの豆柴に癒されて、
画像
帰りは俵山峠の旧道越え。
画像
画像
画像


今日は夫婦喧嘩は無し。わたしも少しは成長したもんだ。

本日の走行距離:22.0q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
奥様とサイクリング良いですねぇ〜*\(^o^)/*
今日はお天気も良くて最高のサイクリング日和だった事でしょう( ^ω^ )✨
是非是非奥様も自転車を始めていただきたいですね(((o(*゚▽゚*)o)))✨
花mama
2015/06/04 19:52
今日のような天気に南阿蘇の湧水巡り出来て奥さんも満足されたでしょうね。
徐々に自転車へ導く魂胆でしょうか。(失礼)
アシスト付きとはいえ、普段自転車に乗っていなければ22kmは結構な距離。
こんな感じで楽しめればいいですよね。
みきたか
2015/06/04 20:27
私も午前中に俵山経由で阿蘇に行ってました。
今日は日差しは暑かったけど、風が涼しかったですね。
汗かきながら走るのもいいですけど、こういう優雅なサイクリングもいいですね。
ちよ
2015/06/04 21:10
梅雨になったのに、のぶさんの奥様への思いやり?で、見事な天気になりましたね(^^)
このような天気の日に、水博士の案内で涼しい阿蘇で水源巡り、奥様も満足だったでしょうね。
電動アシスト、これなら奥様も楽チンに回れた事でしょう。
こちらと違って、勘無しに引き込むのは止めてあげて下さいね。(^^;)


1008
2015/06/04 21:35
花mamaさん、こんにちは!
紆余曲折あって「南阿蘇の湧水巡り」となったのですが、天気も良く、なかなか良かったです。それもこれも「電動アシスト」のお蔭!逆に言えば、これさえあれば、うちの嫁でも、ある程度のサイクリングが楽しめることが判明して良かったです。
のぶ
2015/06/04 22:06
みきたかさん、こんにちは!
いえいえ、嫁を自転車界に引き込むつもりは毛頭ありません。年に何度か、これくらい楽しめたら、と思っています。電動アシストさえあれば何とかなりそうです。
ここ6年間自転車に全く乗ってなくてもヘッチャラだったようです。
のぶ
2015/06/04 22:11
ちよさん、こんにちは!
おっ!ちよさんも阿蘇を走られたんですね。気温はやや高かったけど、風は心地よかったですね。昨日の夕方までは、俵山越えて、箱石峠越えて、二重峠を越える「カルデラ一周」をしてみょうかと思っていたのですが、こんなユッタリポタも、たまにはいいです。家庭内の平和が維持できます。
のぶ
2015/06/04 22:16
1008さん、こんにちは!
あんまりアウトドア志向ではないうちの嫁は、「湧水巡り」とかあまり関心ないのですが、今日は比較的満足したようです。それもこれも「阿蘇」というロケーションと、初夏という気候のためかと思います。特に塩井社水源の青色には大変感激していたようです。
うちの嫁は「勘なし界」に引き込むのはちょっと無理です。
のぶ
2015/06/04 22:25
梅雨時期にピンポイントでの晴れ間、徳の差か夫婦愛の成せる業か。
「ふとしたはずみ」って意外と大事。うん、大事。
新緑と水景色が綺麗。
ほっしー
2015/06/05 01:28
ほっしーさん、こんにちは!
昨日の好天、ラッキーでした。最近は木曜日、雨が降らないことが多いようですが、降り出すと次の週も雨、ということも多いようです。
確かに!「ふとしたはずみ」って大事ですね。結果論の事が多いですけどね。
昨日は南阿蘇の緑が目に鮮やかに映りました。その分、水も一層澄んで見えました。
のぶ
2015/06/05 07:47
お二人とも Vacanceを楽しむムーヴィースターのような、もしくはジョンレノンとオノヨーコみたいに見えます。
ユーミンの“避暑地の出来事”のメロディーが頭の中を駆け巡りました。
素敵な時間の過ごし方ですね。
アンカー星人
2015/06/05 08:12
 あら、素敵な御夫婦・・・はっ!デジャブ!! どこかで同じ事を書いた様な?
南阿蘇って水源多いですね。画像を見ても2・3カ所しか解らない。近くは通った事あるはずだけど。今度こっそり水源巡りしてみよう。
読み逃げ屋
2015/06/05 18:42
奥さんと6年越し2回目のサイクリング!成功おめでとうございます
南阿蘇の水源って、白川水源しか知りませんでしたが・・・こんなにたくさんの湧水源があるんですか
湧水源毎の水を味わいながら(?)、仲良く終点まで走れて、よかったですね!
あ、お洒落なランチの方が効いたのかな!?
宮星
2015/06/05 19:00
アンカー星人さん、こんにちは!
ん?ムービースター?ん?ジョン&ヨーコ?ん?避暑地の出来事?
そんな良い感じの二人連れでは、ありませぬ。
自転車の速度で言えば、時速10q前後の、電動カートのおじさんよりちょっと速いくらいの、ゆるーっとサイクリングでした。
前回は「まちっと速よ走らんかい!」の一言から夫婦喧嘩へと発展したので、グッと堪えました。結構な修行でした。
のぶ
2015/06/05 20:05
読み逃げ屋さん、こんにちは!
あんまり素敵な夫婦ではありません。1008さん夫妻、ハヂメさん夫妻、それにヤギさん夫妻の皆さんの方が明らかにすてきなサイクリング夫婦です。
ロードバイクとは言いませんが、せめて補助動力のついてない自転車で、せめて時速15〜20qくらいで巡航してみたいです。かなり難しい目標です。
南阿蘇の水源もいいですが、役犬原から阿蘇清峰高校周辺にかけての、多くの湧水も魅力的ですね。阿蘇谷では、乙川水源にまだ行ったことがないので、この夏にでも行ってみたいです。
のぶ
2015/06/05 20:15
宮星さん、こんにちは!
わたしも自転車に乗り始める前までは、白川水源しか知りませんでした。
6、7年前に、南阿蘇のご出身の田上さん(熊本シニアサイクリングクラブ)に例会で連れて行ってもらってからはその魅力にやられてしまい、それから毎夏、足しげく通っているのです。白川水源、明神池銘水公園それに池の川水源以外は自動車でのアクセスが良くなく、サイクリングに向いているんです。
家内も湧水巡りが気に入ったようで、ランチも美味しく食べることができました。
のぶ
2015/06/05 20:23
乙川、さすが良くご存じですね。乙川周辺は字名水掛と言うところで、字名からも想像付くとおり昔から水量の豊富な所なんでしょうね。それから、西湯浦地区の琴川。この周辺は西湯浦のマツボリ雨と呼ばれる雨が降ります。阿蘇谷全体が干ばつの時でも西湯浦だけに降る雨の事です。両地区とも地形図を見ればなるほどっと感じる所です。
ちなみにこの周辺には、僕がMTB遊びをする地図に載ってない林道があります。シクロクロスでも充分走れますよ。
読み逃げ屋
2015/06/06 09:11
読み逃げ屋さん、こんにちは!
おおおっ!面白いですね。マツボリ雨ですか?いつか降られてみたいです。
内牧の北側に広い田園地帯があるのは気づいていましたが、まだ行った事がありません。次は「阿蘇谷湧水巡り」をやってみらんといかんですね。
それに、シクロクロスで楽しめる林道ルートもあるようで・・・そう言えば、大藪の親父さんが、そんな事を言ってたような気がします。今度、読み逃げ屋さんに案内してもらって皆で走ると面白いでしょうね。是非、お願いします!
のぶ
2015/06/06 21:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
南阿蘇湧水巡り くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる