くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS たまにゃ自転車以外の運動も・・・

<<   作成日時 : 2015/04/12 20:55   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

阿蘇ネイチャーランドが主催する「阿蘇アドベンチャーフェスタ2015」に参戦した。
画像


今回のコースデザインをしたシクロクロスの宮内佐季子選手に誘われ、1008さんご夫妻、ピナ朋およびそのラン仲間の、ちっぺ、しずちゃん+2名の美女軍団と参加することになったのだ。

2日間で行われる「エキスパート&チャレンジコース」と、半日で終了する「ファミリー&ビギナーコース」とがあり、もちろん「ファミリー&ビギナーコース」に参加。

競技はチーム単位で行われるのだけど、年齢構成等を考慮して、1008さんとふたりでひとチームとなった。

東海学園前駅を午前6時半過ぎに出る普通列車で輪行。
画像


赤水駅で下車し、シクロクロスバイクを組み立て、県道149号線を走る。
画像


内牧の「花あそ美」の会場にて受付を済ませる。
画像
画像
画像
会場にはブッチャーKさんがかけつけ、地元の出身で今回もボランティアで大会を支えるなべちゃん、それに阿蘇ネイチャーランドの店長さんにご挨拶。
画像


女性陣も集合し、開会式と競技の説明に続き午前10時にスタート。
画像


配られた地図を参考にコースのチェックポイントを廻りながら自転車、ラン、カヌー、ポッカール、パラグライダー、街ロゲイニングなどの競技をこなしてゆかねばならない。
画像


これらを12時30分までに廻ったチームはもうひとつ、ボーナスステージの地図伝達ゲームが待っていて、これで競技終了となっている。

第一ステージは自転車でチェックポイントを廻った後、近くの池で二人乗りのカヌー。
画像
それから自転車でチェックポイントを廻って移動し、ポッカールというお尻に敷くインラインスケートのようなもので、草原の斜面を滑走。
画像
画像

お次は丘の向こう側まで移動し、パラグライダー。
画像
先ほどのポッカールで早く滑り降りた方がパラグライダーに乗り、残りのメンバーが凧揚げの要領でパラグライダーを上げるというようなルールになっている。
ところが、このポッカールというのがなかなか難しく、幾度となく転倒。
画像
(1008さんのブログより)

結果、パラグライダーでは、わたしが1008さんを引っ張って揚げたけど滞空時間はわずかに5秒!

また丘を越えて戻るがこの時、女性陣とすれ違い。
画像
この丘はきつかったけど、眺めは抜群だった。
画像


そして第二ステージは内牧の温泉街へ。温泉街には「クランプ」と言って室内でボルダリングができる施設があり、そこでボルダリングに初挑戦。
画像


その後、温泉街の店舗を3つ選んで訪問し、用意されたクイズに答える「ロゲイニング」という競技。
画像
ここでも女性陣と入れ違え。
画像


ここまでにチェックポイントを見過ごしたりしたミスが重なり、ここで時間オーバー。出発地点の、「はな阿蘇美」に戻って競技終了となった。
画像
やがて女性陣もゴール!
画像


その後は全競技チームがゴールするのを待って、成績発表と表彰式。
画像
画像


われわれのチームは健闘したものの、チェックポイントのミスが祟って、15チーム中6位。女性陣も健闘した。

最後に競技者全員で記念撮影をして、成績順に賞品を選別して、お開きとなった。
画像


雲行きが怪しくなる中、県道149号線を走り、
画像
国道57号線に出て、立野から瀬田へ降り、
画像
県道の瀬田・龍田線をポツリポツリと来る中、追い風で快調に西へ。

県道337号線に入り、道路がウェットになる前になんとか帰宅。

日ごろ使わない筋肉が凝ってしまいそうだけど、楽しかった一日。

本日の走行距離:80.1q

どういう訳か、GPSのログが記録できてなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ふぅ、まさか競技に参加しとるとは思わなんだ…(≧∇≦)
カヤックは得意だけれど後はやった事のないヤツで困ってしまいそう!
楽しめば良いとは思うものの、多分参加してればシャカリキ間違いなし…行かんで良かった!
Benbow
2015/04/12 21:26
今日はお疲れ様でした&楽しかったですね〜!
帰る途中で雨がポツポツ降ってきたので心配していましたが、
無事帰り着かれたようで、安心しました。
ミスによるロスがログを確認すると、なんと35分以上ありました(>_<)
慌てていたのもありますが、やはり、地図(チェックポイント)の確認は大事ですね。
1008
2015/04/12 21:28
なんだか変わったレースですね、実際に拝見していないので事実とは異なるかも知れませんが、目を三角にしてシャカリキに攻めるレースとは違っていそうでとても楽しげに見えます。(違っていたらごめんなさい)
レースと聞いて遠慮していましたが、こんなレースなら楽しめそうです。

しかし、ボルダリングは登る事は出来ても降りるのが大変そうです。
パラグライダーも・・・私高所が苦手なんです(笑)
ハヂメ
2015/04/12 21:59
今日はお疲れ様でした〜(^o^)
バイクとランなら楽しそう!っと軽いのりで参加しましたが、これまた地図の試練やガタガタ道の試練に参りました(>_<)
でも、色んな種目を仲間とチャレンジ、ホントに笑いっぱなしの楽しいイベントでした!
ピナ朋
2015/04/12 22:19
こんばんわ、のぶさん、いや〜楽しそう。
特にポッカール、パラグライダーやってみたい。ビビりなんですが。
ボルダリングは重力に負けそうです。
お疲れ様でした、凝りも楽しんで。
ほっしー
2015/04/13 00:12
これは楽しそうなイベント盛り沢山のレースですね!
体力勝負ではなくチームワークやオールラウンドのバランスの良さが試されそう。ポッカールとパラグライダーは未体験なので自分もやってみたいです。
ナワ
2015/04/13 03:22
Benbowさん、こんにちは!
自転車以外は初体験ばかりで・・・。スタート前は女性陣をサポートしながら楽しくと思っていたのですが、スイッチがはいってしもうて・・・。Benbowさんもきっとチェックポイントを見過ごして戻るクチだと思います、はい。
のぶ
2015/04/13 07:34
1008さん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。地図の見落とし・・・いやー参りましたね。頑張って自転車漕いだのに・・・。帰りにポツリポツリと来だした時に、「ありゃー、1008さんの言うとおりにすれば良かったぁ!」と後悔しましたが、ほとんど濡れずに帰り着きました。また宜しくお願いします!
のぶ
2015/04/13 07:42
ハヂメさん、こんにちは!
宮内選手とお話しする機会が数回あり、流れで参加することになった大会でしたが、予想外に楽しかったです。意外と難しかったのがポッカールで、いつか、機会があれば練習してリベンジしたい気持ちです。パラグライダーは何と、女性陣が再調滞空時間で、9秒だったそうです。
のぶ
2015/04/13 07:47
ピナ朋どの、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。楽しかったですな。ラン仲間も同類項が集まっているようで、おっさんふたりは呆気にとられておりました。それにしても1008さんの奥さんを含め、賑やかで楽しそうな女性陣でした。そうそう、シューズを預かってもらったお蔭でびゃんびゃん自転車漕げました(本当は下り坂+追い風)ので、ほとんど濡れませんでした。
のぶ
2015/04/13 07:50
ほっしーさん、こんにちは!
どれもこれもうまくいかない種目ばかりでしたが楽しめました。あと何年かするとほっしーさんもファミリーで参加できるかと思います。その前に「立田山アドベンチャーフェスタ」でも楽しみしょうか?立田山は施設や散策路も色々整ってるしショートコースならすぐできそうですよね。
のぶ
2015/04/13 07:55
ナワさん、こんにちは!
ファミリーコースは確かに体力勝負ではないですね。「街ロゲ」なんて、運や勘も大きいんですよ。よく考えられている競技だと思いました。エキスパートコースの参加者は流石にアスリートの体つきの人が多かったようです。
次回、ナワさんも参加してみては?
のぶ
2015/04/13 08:00
なんだか面白そうな競技ですね! ポッカールを乗りこなすのは至難の技というか、お尻が痛くなりそうな気がしますがいかがでしょう?
おケガもなく楽しそうでなによりでした。
アンカー星人
2015/04/13 12:09
 地元民でもたまにしか通らないような所がコースになってたんですね。
 数十年前オリエンテーリング流行したかころ、ただ歩き回って何が楽しいんだろ?
なんて思ってたけど、コースの途中でボートやポカール、パラグライダー等あって、
アクティブなオリエンテーリングって感じで面白そうです。
 途中の移動に自転車を使う事で広範囲に渡って楽しめるって事も魅力ですね。
読み逃げ屋
2015/04/13 12:27
いやー、楽しそう。
何と阿蘇でカヌーも有りですか。
更にハングライダー!
ポッカールって知りませんが面白そう。
でも、おもいきっし真剣になって怪我しそうな感じも。
無事(?)完走されてなにより。
みきたか
2015/04/13 21:00
アンカー星人さん、こんにちは!
ポッカール、難しいです!お尻の方は、ロードバイクのサドルの方がよっぽど痛いですが、バランスとるのが難しいんです。座高が高いのが原因かもしれません。
草原だと多少転んでも、めったに怪我はしないみたいですね。
のぶ
2015/04/13 21:05
読み逃げ屋さん、こんにちは!
自転車では国道を走ることが禁じられていたので、田舎道ばっかり走っていました。チェックポイントも最初は簡単なところにありましたが、後になるに従って見つけにくい所にあり、結構苦労しました。でも本当に、よく考えられていて、予想していたより遥かに楽しいレースでした。阿蘇の楽しみ方も、オプションがひとつ増えた感じで有意義な一日でした。
のぶ
2015/04/13 21:10
みきたかさん、こんにちは!
そうなんですよ。その他、エキスパート&チャレンジコースの人達は乗馬など、阿蘇ならではの種目もあったようです。かなり頑張ってもめったに怪我しないように、各種目で係りの人達も気配りをしてくれていました。
みきたかさんも次回いかがですか?
のぶ
2015/04/13 21:13
お疲れ様でした。
楽しんでいただけたようで良かったです。そして、夕方のニュースでインタビューを受けてるのぶさんを拝見しました。
ポッカールが難しかったようですが、コツが掴めれば自由に動かせて楽しいですよ。ちなみに僕はバイトでポッカールをしてるので、ポッカーラーと呼ばれてます(笑)
あと、あれだけの運動をして自走で帰るのぶさんには驚きです。
来年は参加者を集めてエキスパートコースでの参加をお待ちしてます(^^)
なべ
2015/04/13 21:27
なべちゃん、こんばんは!
昨日はお疲れ様でした。ポッカールはイメージと全然違って、全く思い通りになりませんでした。今度、ポッカーラーのなべちゃんから極意を授かりたいと存じます。
帰りは下りの上に凄い追い風だったので楽ちんでした。
エキスパートコースは勘弁してもらいたいところですが、また宮内選手みたいな女の子から「出ませんか?」と言われたら出るかも・・・。
のぶ
2015/04/13 22:28
こんな競技がありましたか。
ポッカールもボルタリングも面白そう。
ノブさんは、足が長いからポッカールは大変みたい。
ペプシン
2015/04/21 09:49
ペプシンさん、こんにちは!
ポッカール、難しいです。足をうまくつかって転倒防止しないと、こけてばかりです。まったくコツが掴めず終了しました。ボルダリングは昔の木登りを思い出しました。
のぶ
2015/04/21 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまにゃ自転車以外の運動も・・・ くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる