くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 島原大変、肥後迷惑 その2

<<   作成日時 : 2015/03/12 19:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 12

引き続き、寛政の津波に関連する場所を廻るポタリングに、午前8時半過ぎ、クロモリロードバイクで出発。

出水ふれあい通りを経由して画図の田舎道を走り、中ノ瀬橋を渡って加勢川沿いの道を走る。
画像


県道182号線より西側の道がまだ工事中で、木部川沿いの道へ一時迂回して川尻の旧船着場へ。
画像


津波は加勢川の河口近くにあった当時の六間堰を越えて逆流し、ここ船着場の石段の上から三段目まで水位が上昇したとの伝承がある。
画像


新町橋に戻って中無田閘門方面へ抜けようと思ったら「全面交通止」の看板が出ていて、仕方なく加勢川右岸の道へ。

ところが、そこも工事中で、中緑小学校へ迂回し、六間堰の先から緑川沿いの道に入り、平木橋をアンダーパスして川口町の方丈地区にある良覚寺へ。
画像


ここには津波で死亡した周辺の四集落286人を供養する石碑が残っているが、坊守さんと思しき方の話によると、現在、改修中で石碑は業者のところにあるとの事。

近日中に完成予定らしいので、いずれまた・・・。

道を戻って国道501号線で平木橋を渡り、走潟のセブンイレブンで栄養補給して右折。次郎兵衛橋を渡り、宇土北部農免道路へ右折。向かい風に苦労しながら住吉の先から国道57号線に入る。

しばらく走って長浜へ。
長浜では、津波によって全120戸のうち105戸が流失し、総人口893人のうち390人もの死者を出している。

死者を供養するため、津波から40年ほど経った文政13年に建立された「想霊塔」があるらしいのだけど、事前調査でも場所が全く分からず、それ以前に、あるかどうかも分からず、さしあたり、旧道に入ってみる。
画像
それらしいものが見当たらないので、住民数名に聞くも誰も知らず。その中には、かなり高齢の方も居て、他の方から、「そん人が知らんなら、長浜の者は誰も知らんだろ?」と。

代わりに、ラフカディオ・ハーン所縁の「天神の湧水」というのを見つけた。
画像


さらに遺跡ウォーカーによると、もうひとつ、長浜東の津波供養塔というのが坂を上ったところにあるらしいので、行ってみる。案の定、山の神とか、
画像
納骨堂とかはあるけど、
画像
供養塔らしきものは見当たらない。代わりにこんなものがあった。
画像


次に訪れたのが網田。国道から右に折れた戸口地区にある一郡一基の「寛政の津波供養碑」。
画像
2回にわたるポタリングのきっかけとなった供養碑。
画像
画像


ちなみに、ここ網田地区では居住者の3分の2にもあたる535人もの死者を出したらしい。

そして、もうしばらく海岸線を西へ走って到着した大田尾地区。
画像
道を左に折れてすぐ右折し、小川沿いの坂を上って行き、
画像
左折して少し上ったところにある「津波境」の石。
画像


この石の持つ意味合いは、「ここまで津波が来た」ではなく、「ここまで上れば津波はこない」らしい。

かつ、この石は道路工事の際に少し上に移動されたらしく、さらには、この石の下の家に残る伝承から、
画像
ここでの津波高は22.5mと推測されている。

国道57号線に下りて大田尾の海辺へ。本日、島原半島は、とうとう姿を見せてくれなかった。
画像

以上、2日に渡って寛政の津波による肥後藩の被害(肥後迷惑)を伝える史跡や伝承の場所を見て廻った。

さて、同様に被害を受けた天草であるが、当時、天草は島原藩の預かりであり、「肥後藩」ではなかったので(正直に言うと、遠かったので)、今回は除外したが、「天草探見」というHPに大変詳しく記載されているので、興味のある方は是非、どうぞ・・・。


次第に追い風になって三角方面へ。丁度、正午頃に三角西港に到着。
画像
かなり腹が減ったので、ここの洒落たカフェに入るか、いやいやBenbowさんお薦めの、三角港の物産館のイカめしが残っているのに賭けるか、10秒ほど迷って、イカめしに賭けて猛ダッシュ。

物産館前に設置されたバイクラックに駐輪させ、
画像
店内に駆け込むと、ひとつだけ残っとった!
画像


「小魚屋(ととや)」と言うところが作っているらしく、確かに美味い!御飯に筍が混じっているのも良いですな。
画像


かなり満足して、しかも追い風に乗って国道266号線を快調に走る。
画像


途中、アンカー星人さんの別荘の案内板も発見。
画像


松合に入り、旧道へ。
画像
仲西船溜りのところには平成11年の台風18号による高波被害の時の、高波の痕跡高の石碑が建っている。
画像

この程度の潮位であると災害のイメージが湧くけど、「寛政の津波」の時の津波高は、壮絶すぎて、とうとうイメージが湧かなかったなあ。

その後、松合小学校から西側の斜面を上り、
画像
不知火の海を眺めながら六地蔵農村公園を経由してミカン畑の激坂を上って県道58号線に合流。海の眺めに別れを告げて、
画像
もう少し上って、網津へ下る。
画像


国道57号線を渡って、宇土北部農免道路に入り、朝来た道を帰る。六間堰の所の工事図を見たら、中無田閘門は抜けられそうだったので、六間堰を渡り、緑川と加勢川に挟まれた「菜の花の道」を気分よく走る。
画像


途中の工事箇所も無事に抜け、その後は来た道を帰った。
画像


本日の走行距離:114.3q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歴史に親しみ川遊び 熊本市の中無田閘門
熊本市南区富合町の「中無田閘門」一帯で22日、近くの中緑小の全校児童44人が川遊びを楽しんだ。自然に触れ、地域の歴史を学ぼうと、住民グループ加勢川開発研究会の協力で毎年開催している。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2015/05/24 09:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
「いかめし」370円が印象に残ってしまいました^^;
以前にBenbowさんから頂いた干物の「たこめし」も独特の風味で印象深いもの。
史跡よりは食い気でした。
みきたか
2015/03/12 20:30
のぶさん、こんばんは!
早速、第二弾行かれましたね。
物産館のバイクラック、新聞に載っていましたが、表示があり、わかりやすいですね。
どうかすると、バイクラックかな〜?というのも有り使うのを躊躇するときもあるので、助かります。
津波は六間堰より内陸部まで来ているのですね。
いざ、その状況になったとき、山が近くに無い平地で
どのように行動出来るか心配です。

中無田閘門は通行出来るようですね。良かったです。
1008
2015/03/12 22:04
みきたかさん、こんにちは!
わたしの場合は、グルメでないので、ブログネタ的には美味そうなものを食うことがありますが、基本、コンビニのパン類で全く構わないタイプです。ただ、ブログネタ的に食ったものでも、「おっ!」と思うものがありまして、今回の「イカめし」もそのひとつでした。温かいと、さらに美味しいと思います。
のぶ
2015/03/13 08:00
1008さん、こんにちは!
物産館(「ラ・ガーリ」だったっけ?)のバイクラック、嬉しかったです。
贅沢を言えば、あとひとつふたつ置いて欲しいです。

寛政の津波の場合、入り江の漁村的なところが被害が大きくて、平地が広がっていたところは被害が少ないんです。当時の人口密度の影響もあるでしょうが、沖合いに干潟が広がっている箇所は、緩衝されて津波高が低かったと思われています。

中無田閘門の道、3月いっぱいで工事終了の予定らしいですが、ほとんど終了していました。ただ、河川敷の工事はしばらく続くようですね。
のぶ
2015/03/13 08:10
あ〜いた しもた… 店の一番奥、レジと反対側の棚の上に誰でも使える電子レンジがあるんですよ! 言うとけば良かったなぁ… レジが済んだ後にそれでチンすればさらに味が増したかと!
それでもやっぱり一個だけでしたか・・・まぁ残ってたから良かったですな!

この手の津波はアラスカとかの島々の雪の多い地方でたまにあるらしいですね…とんがった山の斜面を大量の雪崩が海に滑り落ち、大きな津波になるという…ま、人家が無いので被害は無さそうではありますが
Benbow
2015/03/13 09:05
お〜! ワタクシの別荘の存在 よく見つけられましたね!(笑)
以前、デビゾーさんにも見つかってしまいました。(笑)
それにしてもしっかり調べられていますね。 その辺りにもちゃんと名残等があるんですね。 勉強になります。
それから、いかめし 間に合ってよかったですね。 いつか食べてみたいです。
アンカー星人
2015/03/13 12:14
Benbowさん、こんにちは!
あ〜いた しもた!そうだったですか!いかめしは、冷えても美味かったんですが、温めると2割アップの美味しさだった気がします。今度また食べる楽しみが増えました。
なるほど、アラスカ辺りの雪崩とか、氷山の崩壊とかで津波が起きそうですね。
誰も住んでないところで起こる分にはいいですが、これまでも有史以来、地球上、いたるところで、幾度となく大きな津波が地球上で発生しているんでしょうね。
のぶ
2015/03/13 17:31
アンカー星人さん、こんにちは!
あそこは前から気になっていたのですが、いつも反対向きに走るので、わざわざ写真に収めようとまでは思っていませんでしたが、今回は逆向きだったので、写真に収めた次第です。あらら、デビゾーさんも見つけられていましたか。なるほど。
今になって考えると私の乗っていたのもAnchorでした。すっかり忘れてました。
いかめし、間に合って、本当に良かったです。天は我を見放しませんでした。
のぶ
2015/03/13 17:36
年末に物産館に行った時はバイクラックは無かったのですが、設置されると嬉しいですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
最近バイクラックを目にする機会が少しずつ増えてサイクリストを受け入れてくれている気がして嬉しいですね^_−☆
花mama
2015/03/15 07:01
花mamaさん、こんにちは!
大勢でサイクリングすると、駐輪などの際には気がつかない間に、他の方々の迷惑になっている事もありますね。バイクラックがあれば双方にとって有益だと思います。
ただ、あそこにはバイクラックなら、二つは置いて欲しいです。贅沢ですかね?
のぶ
2015/03/15 07:37
ウトイチは熊本のサイクリストの定番コースの一つですからシーズンになると大勢でサイクリングもありますよねo(^▽^)o
やはり最低でも二つくらいは欲しいですねd(^_^o)
少し話はズレますが最近イートイン出来るファミマが増えてるのは嬉しいですねo(^▽^)o
ロングライドする時などファミマがあるとつい寄ってしまいます( ^ω^ )
花mama
2015/03/15 21:29
花mamaさん、こんにちは!
日曜祭日にウトイチしてサイクリストに会わないことはあまりないからですね。
ロードバイク8台分くらいのスタンドは欲しいところです。
あー確か三角港の近くにもファミマがありますね。
わたしはどちらかというとセブンが好きです。この冬の定番はメープルシロップのパンケーキとホットコーヒーのレギュラーで200円ぽっきり、というやつでした。
しかもイートインできる場合は寒くもなくて極楽でした。
のぶ
2015/03/16 08:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
島原大変、肥後迷惑 その2 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる