くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS アロンガメント・ジナミコ

<<   作成日時 : 2015/02/26 12:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

『パラダイム・シフト(英: paradigm shift)』という言葉がある。

ある時代・集団を支配する考え方が、非連続的・劇的に変化すること・・・すなわち社会の規範や価値観が変わることである。
画像


人類史上、最大のパラダイム・シフトは天動説から地動説への変換と言われている。

それほど劇的なものではなくても、先週の水曜日(2月18日)午後8時からのNHK「ためしてガッテン」をご覧になった方は少なからず「パラダイム・シフト」を感じられたのではなかろうか?
画像


その内容を、かいつまんで紹介すると・・・


多くのスポーツで、準備運動としてストレッチングを行うが、これは1975年のアメリカ人のボブ・アンダーソン著書が世界的に広まったもの。
画像
心拍数をあげることなく、呼吸をしながら筋を伸ばす「静的ストレッチング」により、柔軟性の向上などには効果を上げた。ケガの予防にも効果的とされ、多くのスポーツに取り入れられ、世界中に広まった。

ところが1998年に、静的ストレッチングのケガ予防効果を否定する論文が発表された。

その研究では、オーストラリア陸軍に新規入隊した男性1538人を2つのグループに分けて、一方は「コントロール(対照)」となるグループでストレッチングを行わず、もう一方のグループでは、担当者の指導・監視のもとに静的ストレッチングを実施。3か月間の厳しい訓練期間中の下肢の筋・骨格系の故障の状況を調べた。

その結果、ストレッチングなしのコントロールグループに比べ、ストレッチングありのグループとでは下肢の故障の状況に統計学的な有意差を認めず、「静的ストレッチングは下肢の故障の予防には効果がない」ことが示唆された。


番組では、さらに、過度の静的ストレッチングが筋力の低下を起こし、ケガの予防どころか、足関節の捻挫などを助長した例(熊本在住のジャズダンスを趣味とする女性)を報告。
画像

また、北海道の大学の男子バスケットボール選手5〜6名に静的ストレッチングをさせ、前屈の柔軟性は増す一方、垂直跳びのジャンプ力は平均15%ほど減弱した実験を提示した。

一方、ブラジルではサッカーの準備運動として、「アロンガミント・ジナミコ(アロンガメント=ストレッチング、ジナミコ=動的)」という身体を動かしながらの文字通り「動的ストレッチング」を行っていることを紹介。
画像
(かつての日本代表ロペスが坊主頭になっとった)


具体的に言うと、関節可動域の80%程度の運動を繰り返し行う事により筋肉への血行を促し、柔軟性の向上のみならず、筋力をアップすることによってケガの予防にも繋がるという訳。

ちなみに、「アロンガメント・ジナミコ」は、日本のサッカー少年には「ブラジル体操」と呼ばれて馴染みのあるウォーミングアップ法で、すでに多くのチームで長年に渡り取り入れられている。



また、広島カープの前田健太投手がイニング間に行う、「マエケン体操」も「動的ストレッチング」である。


後半、番組では、転倒予防・肩コリ解消・腰痛解消のための各々の動的ストレッチングを『ふりふりストレッチ』として紹介した。
画像



以上が番組の概略であるが、さて、自転車運転時のストレッチングに関してはネットで調べると、日本では事前の静的ストレッチングを薦めているサイトがほとんどであるのに対し、欧米では、事前の動的ストレッチングと事後の静的ストレッチングを推奨しているサイト(その一例)が多い。

レース指向のサイクリスト向けの動的ストレッチ法が、Youtubeにいくつかアップされている。
(故障を防ぐ動的ストレッチ)

(腰周辺の安定性をアップする動的ストレッチ)


ただし、わたしのようなポタリング系のサイクリストには動的ストレッチングを兼ねて最初の5〜10分間を一定のペダリングを心掛けてやや低速で走行することと、休憩時の静的ストレッチングが薦められている。

実際、ロングライド時の休憩中に肩や腰回りのストレッチングをすると、肩のコリや腰のハリが一挙に消えてなくなるのを経験する。

ちなみに、日本サイクリング協会が薦める静的ストレッチングは以下の通り。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
時代と共に、それまでの常識が非常識に変わる事は最近良く今日聞きますね。
これでストレッチしない理由が出来ました。(^^;
ただ、事後のは実施した方が良さそうな気はしますね。
とは言え、帰ったら、ぐた〜っとしてしまいますが。
今日と土日は雨、走られませんね(;_;)
1008
2015/02/26 12:57
何の運動でも、いきなり強度を上げるのは良くないですよね。初めちょろちょろでいかないと…
ボクらロートルは尚のこと!
Benbow
2015/02/26 18:43
ひょんな事から全日本女子シクロチャンプの宮内佐季子ちゃんと知り合いになりました。来週あたり大藪サイクルに紹介するのでノブさんもいかがですか?詳細は日曜日にでも。
ブッチャーK
2015/02/26 21:11
1008さん、こんばんは!
先ほどは、どうも。わたしは若いころから身体の柔軟性が乏しく、ストレッチも結構頑張ったんですが、柔軟性は向上しませんでした。サイクリングの後は、凝ったところはストレッチしていますが、距離が短い時などは何もしないですね。
このところ、好天が数日も続かず、「春に三日の晴れ無し」の言い伝え通りですね。天草だけ雨が降らないと良いですけどね。
のぶ
2015/02/26 21:38
こんばんは!試着お疲れ様でした。短時間でしたが楽しかったですね。(笑
今まであまり考えたことがありませんでしたが良いタイミングでストレッチに興味が湧きました。
KEN
2015/02/26 21:39
Benbowさん、こんばんは!
わたしもウォームアップとクーリングダウンはできるだけやるようにしています。なるべく長くサイクリングを楽しみたいですからね。
日々の身体のケアの具合で差が出てくるお年頃ですね、お互い。
のぶ
2015/02/26 21:43
ブッチャーKさん、こんばんは!
うわっ!また凄い人とお知り合いになりましたね。大藪さんにご紹介されるのなら、大藪の大将は喜ばれるでしょうね。できればご一緒したいので、詳しくは日曜日に伺います。ライブ、楽しみにしています!
のぶ
2015/02/26 21:49
KENさん、こんばんは!
先ほどはお邪魔しました。美味しいシュークリームとエスプレッソ、ご馳走さまでした。いつもありがとうございます。
ジャージの出来ばえ、かなり良かったですね。それに手作りゼッケンもありがとうございました。もう少し暖かくなって着るのが楽しみです。
のぶ
2015/02/26 21:52
こんばんは! 
バイクに乗るために筋トレはやっていましたが、ストレッチは全くしていなかったので大変勉強になりました!
背中のポッケに くまもんが顔を出している“O3ジャージ”気に入りました。
これは注文殺到ですね!
アンカー星人
2015/02/27 19:30
アンカー星人さん、こんばんは!
専門家のアンカー星人さんには、『釈迦に説法』だったかもしれませんね。
運動の前にストレッチングをするようになったのは大学2年生頃だったと思います。
その後、苦手なストレッチングに励んだもんですが、ケガの予防には役立ってなかったんですね。道理で、色々とケガをしました。特に左膝の故障はその後、ずっと後を引きずっています。動的ストレッチをしていれば、ひょっとしたら故障をせずにすんだかもしれませんね。
O3ジャージ、KENさんとST−さんの遊び心からできたものみたいですが、なかなか良い出来ばえです。特に女性ライダーの心をくすぐっているみたいです。
のぶ
2015/02/27 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
アロンガメント・ジナミコ くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる