くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 金峰山へ送別ライド・・・でも途中離脱

<<   作成日時 : 2015/01/18 21:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 29

昨年2月に熊本から長崎に転勤となったPS四Sさん。
画像
(昨年2月の「お見知り&送別シンドバッドツアー」の時の写真)


持ち前の行動力と人柄で長崎でも、あっという間に自転車仲間を作ってしまい、昨年9月に熊本で、10月には長崎で合同サイクリングをするに至った。

ところが、そんなPS四Sさんがなんと関東に転勤することになった。そこで急遽、PS四Sさんの送別サイクリングをすることになった。

県庁に隣接する1008さんのお父さんが所有する広大な駐車場に集まったのは長崎組4名に熊本組10名。
画像


長崎組の希望は阿蘇だったけど、生憎この日は冷え込む予報だったためコース設定担当のみきたかさんは金峰山山頂と「ナルシストの椅子」を選択。

ところがところが、昨晩、義父が、肺炎になってしまい近くの病院に入会になってしまい、しかも、付き添いが必要なので、わたしは金峰山山頂までお付き合いすることにした。

午前9時過ぎ、先導を任されスタート。

まず県庁の銀杏並木プロムナードで記念写真撮影し、
画像
(1008さんのブログから頂戴)

1008さんの奥さんとビアンジョーヌさんの見送りを受け、水前寺公園の参道、水前寺駅を経由して学園大の前の道を北上。

大江川鶴の交差点を左折し白川沿いの道を走り、泰平橋を渡り鍛冶屋町で左折。横手町を抜けて島崎の西廻りバイパス手前のコンビニで休憩。
ここでワンコ先生を背負って来たKENさんが先約ありで離脱。
画像

他のメンバーは鎌研坂を上る。
画像
画像
画像
県道1号線に合流して峠の茶屋で休憩。
画像
画像
ここでヤングN藤さんが私用で離脱。
画像

他のメンバーはさらに坂を上り大将陣へ。
画像

さらに登山道を上る。
画像

そして金峰山の頂上へ。
画像

今日は普賢岳も良い感じで観える。
画像

阿蘇の噴煙も。
画像

他の登山客が落とした落花生のかけらをヤマガラにやったりして頂上を後にして、一気に峠の茶屋まで降りる。
画像

その頃になると丁度本日開催されている熊本ブルべ200qの参加者が数名、峠の茶屋から大将陣目指して愛機を駆るのに声援を送る。
そして芳野を経由してナルシストの椅子を目指す皆に別れを告げる。
PS四Sさん、お元気で!また一緒に走りましょう!!
画像


県道1号線を下り始めると、今日のブルべに挑戦中の花mamaさんが丁度上って来ていて声援を送る。

その後、坂を一気に下りて藤崎宮経由でいつものように帰る。
画像


急いで着替えて昼飯食って義父の入院する病院へ。
画像
幸いなことに落ち着いていた。

本日の走行距離:35.9q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
緊急で大事な事が有る中、金峰山への先導ありがとうございました。
案の定、その後のコースでいくつか質問を受けましたが、
『たぶん、、、のぶさんなら詳しく説明してもらえるだろうけど』でした。
ただ、以前のO3雨伝説はウソのように無くなって冬の中ではサイクリング日和に恵まれて何よりでした。
PS四Sさん(大さん)ものぶさんの心づかいに感激しておりました。
みきたか
2015/01/18 21:49
花mamaさん、あの時間で峠の茶屋でしたか!
やはり凄いですね〜。
コースの途中での説明、うろ覚え以前の状態で何も説明することが
出来ず、詳しくはのぶさんのブログをご覧下さい状態でした。(^^;)
やはり、あらゆる事を説明出来るのぶさん、尊敬します。

1008
2015/01/18 22:20
シンドバッドツアーではまだ誰とも会っていなかった僕が皆さんと知り合って今日みたいに楽しく走れることをとても嬉しく感じた1日でした。
PS四Sさんも月1くらいで九州出張があるとかないとかみたいですので、年に1回くらいは揃って合同ライドもまた出来るのではないかと願っております。
ST&#8722;
2015/01/18 22:35
初めて“憧れの”O3の皆さんとライドできたのが昨年の2月。それから熊本O3、長崎O3の皆さんのおかげで楽しく、密度の濃い1年でした。
 本日も、大切な用事のなか温かいお電話までいただき、感謝感激です。
 一旦、九州の地を離れますが、いつかまた戻ってきたいと思っていますし、スキあらば自転車担いで出張に来ます。
 これからもよろしくお願いします。
PS四S
2015/01/18 23:57
みきたかさん、こんにちは!
昨日はコース設定等、お疲れ様でした。峠の茶屋以降も長崎組の方々とご一緒に楽しまれたようで、良かったですね。
普賢岳の眺めも神秘的で、印象に残りました。それから、昼食が豪華で、びっくりしました!
のぶ
2015/01/19 08:08
1008さん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。しかし、あんな良いところにあんな広い駐車場とは、びっくりしましたぁ!
それはさておき、昨日は花mamaさん他数名の知り合いがブルベに参加しておられたので、その応援がてら金峰山に上ろうと思っていたところでした。峠の茶屋の少し下で運よく花mamaさんに声援をかけることができて良かったです。
のぶ
2015/01/19 08:15
ST−さん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。
ST−さんはまだ若くて元気があるので、徐々に年長者達の脚力に合わせるのが物足りなくなるでしょうが、そんな時は口と経験でカバーしたいと存じます。
今後も楽しく走りましょう!
のぶ
2015/01/19 08:20
PS四Sさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。今度は神奈川に転勤だそうですが、地元に帰られるとの事なので、喜びの方も随分多いのではないかと思っております。
白いアンカーは長崎の天平さんちに置いといて、熊本ではチタンバイクなんかを1008さんのお手製スタンドにひっかけてもらっておいて、ご自宅ではカーボンなんていかがでしょうか?
冗談はさておき、今後もまた一緒に走りましょうね。
のぶ
2015/01/19 08:25
おはようございます!昨日も先導ありがとうございました。
のぶさんもばたばたされてたんですね。お疲れ様でした。
皆さん、美味しい食事もできて時間が足りないぐらい回られたので満足そうでしたね!
KEN
2015/01/19 08:35
追伸〜 うちの先生から「ワン公先生」ではなく、「ワンコ先生」だとのぶさんにしっかり伝えるように言われていました、、よろしくお願いします!(笑
KEN
2015/01/19 09:20
KENさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。
大変失礼しました。早速、「ワンコ先生」に訂正いたしました。
これで、こんどお邪魔した時は、吠えないでいただきたいと念じております。
昨日の那古井館での豪華昼食はKENさん向きだったかもしれません。
今度、途中離脱の人たちだけでリベンジに行きましょうかね。
のぶ
2015/01/19 13:11
こんにちは! 大切な用事があられたのにもかかわらず、暫く先導していただいて大変ありがとうございました!
残念なことに、彗星のようにパッ!と現れてパッ!と去られるPS四Sさんですが、またいつかご一緒できる日を楽しみにしています。
ハジメさんとは初めてご一緒させていただきましたが、気がつくと知らない間にこちらにレンズを向けられているので、全然気が抜けませんね。(汗)
またゆっくりご一緒させてください!
アンカー星人
2015/01/19 16:46
アンカー星人さん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。
長い距離ではありませんでしたが、久しぶりにご一緒できて嬉しかったです。相変わらずの綺麗なペダリングで、あれなら有イチだって鼻歌まじりで大丈夫だなあと感心しておりました。
確かにハヂメさんは、顔の向きとは違う向きでレンズを向けていることがあるので、気が抜けないですね。”Cycling photo”でどんな風に撮られているか、拝見するのが、楽しみでもあり、心配でもあります。
のぶ
2015/01/19 20:52
昨日は思いがけずお会いできて、しかも応援していただいてありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
GINRINメンバーと走っていてきんほ手前の島崎をOKDさんに引いていただき、登りにかかった時「こっからは花mamaのステージ!✨」と送り出してから下さったので金峰山を登る使命に駆られておりました(≧∇≦)
きちんとのぶさんに挨拶できなかったのが残念でしたがお陰様で元気が湧きました*\(^o^)/*
最後までOKDさんとぶし走りきることが出来ましたo(^▽^)o
次回は是非是非のぶさん一緒に如何でしょうか?
(≧∇≦)
花mama
2015/01/19 20:57
花mamaさん、こんばんは!
昨日はブルべ200q、お疲れ様でした。「あと少しで峠の茶屋」というところでお会いし、声援を送れてよかったです。
でもあと、30秒速かったら、峠の茶屋の交差点で、長崎と熊本の若いのからおっちゃんまで総勢12名から応援を受けることができたのに・・・。少し残念でした。
でも、okdさんと無事に完走することができたようで、おめでとうございます。
ん?300q?夜は滅法弱いので、わたしには無理です。自転車漕ぎながら寝てしまいます。
のぶ
2015/01/19 21:51
こんばんは!やはり近場となると金峰山ですね。
アプローチの方法も様々で頂上までとなると結構走りごたえありそうで…。
ところで!卒論も終わりようやく落ち着きを取り戻しましたので、のぶさんの走られる木曜日にお声かけていただければと思います!
びーろっく@ふく
2015/01/19 23:04
昨日の金峰山は大賑わいでしたね。
GINRINの健脚チームやシェルボのTaさんもいたみたいです。
昨日から花mamaさんは私のブルべの師匠になりました。うきうきロードの登りもセカンドウインドについて登ってようですし 私が足を引っ張らなければ9時間ぐらいで走ったと思います。一緒に走る時は相当早いですから心してください。
okd
2015/01/19 23:37
OKDさん、最後まで一緒に走って頂いて&ブルベの魅力を教えて頂いてありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
OKDさんこそ私のブルベの師匠です✨
今回のコースはほぼホームグラウンド。
知ってるコースなので本来のブルベの厳しさが分からないうちに終わったと思っています(^◇^;)
これから本当のブルベを教えて頂かないといけないので是非是非これからもご指導よろしくお願いしますm(_ _)m
のぶさん、大丈夫です!夜でもみんなで走れば怖くないですよ^_−☆
是非是非OKDさんと一緒にSR目指しましょう〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ✨
花mama
2015/01/20 06:01
びーろっくくん、こんにちは!
金峰山は近くていいですよね。ほんと、アプローチも色々あるし・・・。

了解しました。今週の木曜日は天気が悪そうなので、来週以降になりそうですね。
のぶ
2015/01/20 11:59
okdさん、こんにちは!
一昨日のブルベ、お疲れ様でした。
確かに当日、金峰山周辺では反射帯のベストや襷をしてないライダーも沢山いましたね。
ベテランのokdさんが近くを走られていたのなら、花mamaさんもご安心だったことと存じます。
え?花mamaさんは9時間くらいで走破したのですか!?
わたしの場合、似たようなコースで10時間だったので、えらい違いがありますな。
張り合わんように注意します。
のぶ
2015/01/20 12:08
花mamaさんへ。
夜は「怖い」のではなくて、「眠い」のです。居眠り運転の可能性99%だと思います。花mamaさん、熊本の女性ライダー初のSR目指してください。
そしてPBP(だったっけ?)まで目指してください。
陰ながら応援いたします!
のぶ
2015/01/20 12:13
私は10時間切れてませんよ(^◇^;)
目標10時間だったので目標通りでした*\(^o^)/*
夜眠くなるならば…夜は寝るようなライドにしましょう〜*\(^o^)/*
昼間ガンガン走るとか(≧∇≦)
花mama
2015/01/20 19:41
花mamaさん、こんばんは!
平均速度30qで走ると300qも10時間で走れるので眠気の前にゴールできることになりそうですね。
冗談はさておき、ブルべも600qになると、ある程度速く走っておいて、ホテルなどでしっかり寝る人がいるようですね。その他、コインランドリーで洗濯をしながら、エマージェンシーシートで裸の体をくるんで仮眠・・・なんて壮絶な話が、ブルべでは普通に行われているようですね。やっぱり世界が違います!
のぶ
2015/01/20 22:49
のぶさんこんばんわ!
私が初めてツールド国東に参加したころはまだタイム計測をしてました。
最速で4時間ちょっとだったと思います。エイドにもよらずローテーションしながら走ったタイムみたいですが そんな人たちが走ったらそんな冗談みたいなことがあり得るかもです。

600kmの場合、300*2回と考えて夜間はホテルの方も多いです。
コインランドリーはよく使いますよ、道の駅なんかと違い暖かいし人が来ないので便利です。みんな着替え積んで走ってますのでホイル焼きはあの方だけだと思いますよ。
雨が絡んだときはシューズを乾かしながら走らないと足がぶよぶよになってしまいますので・・・コインランドリーで休憩してるのをよく見かけます。
okd
2015/01/21 22:30
okdさん、こんにちは!
確かに脚力がトップクラスの人にとってはブルべの距離も、それほどのものではないかも知れませんね。
ただ、いくらグランツールに出るような人達でも、交通の規制なく、タンデム禁止で、サポート受けられるのもCPのみ、たちしょんしたら怒られる条件では平均速度40kmは、ちと厳しいのでは?
ランドヌールのブログを拝見していると、長距離ブルべの醍醐味は、どれくらいの装備で、どこで休憩・食事して、どこで仮眠して等の計画を立てて、当日の天候とか、体の調子とかと折り合いをつけながら決断・行動して行く・・・というような所にありそうですね。
ま、普段のサイクリングでも似たような事をしている訳ですが、天候に関係なく、制限時間とコースが決まっていて、何より距離が長いことで全く次元の違うもののように思われます。

コインランドリーの床で、裸でホイール焼き状態なのは、あの方だけでしたかぁ。皆さんそうなのかと思っていました。
のぶ
2015/01/22 09:27
のぶさん一緒にブルベ走りませんか?*\(^o^)/*
折角なので一緒にブルベ教に入信しましょう〜(≧∇≦)
花mama
2015/01/22 21:03
ニアミスだったんですね。
ブルベでは、金峰山第二駐車場までしか行かないので、こんな見晴らしの良い頂上まで自転車で行けるとは知りませんでした。(^^;;
この日は普賢岳がキレイでしたので、更に残念です。
また宿題を頂いたようです。(^o^)
YuFuku
2015/01/24 17:36
花mamaさんへ。「ダメよ、ダメダメ〜!(ちょっと古い?)」
ブルべ教に入信するには、心・技・体の劣化のみならず、元々スケジュールが・・・。だいだい連休ってのを取るのが困難なんですよ、今の職場はね。
のぶ
2015/01/24 19:06
YuFukuさん、こんにちは!
先日のブルべ、お疲れ様でした。YuFukuさんが参加しておられるのを知りませんでした。いや〜、しかも8時間台で走っておられたとは!
今思えば、金峰山頂から大将陣に下りてきた時、登山道の10mほど先に上っているランドヌールらしき後ろ姿がチラっと見えたのですよ。あれはYuFukuさんだったかも知れません。わたしの下りがもう少し速かったらお会いできたかもしれないですね。残念!
今度、熊本を走られる時はご一報いただくと嬉しいです。
ブログも楽しみにしています!
のぶ
2015/01/24 19:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
金峰山へ送別ライド・・・でも途中離脱 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる