くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 野母崎の海は青かった

<<   作成日時 : 2014/10/27 22:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 28

さて、二日目。5人は早朝、カプセルから這い出て、前夜コンビニで調達した食料で朝食を済ませ、出すものを出してカプセルホテルを予定より早くチェックアウト。

ところが、問題は今日の天気予報。なんといつの間にやら「曇り一時雨」となっており不安がよぎる。

ポツリポツリとくる中、集合場所の女神大橋駐車場に行き、準備をしていると、山鹿から陸路やってきたアンカー星人さん登場。
画像

やがて長崎組の面々も集合。
画像


PS四Sさんによるブリーフィング。今日のコースは長崎市の南西部、野母崎(のもざき)を一周する通称(ノモイチ)なのだ。
画像


駐車場をスタート後、女神大橋を往復していると、雷の音まで聞こえてくる。
画像

橋からの景色も昨日とは大違い。
画像

天気がもつことを期待しつつ、坂を降り、県道237号線から左折してPS四Sさんが連れてきたのは鹿尾ダム 。
画像
住宅街のすぐ近くにこうしたダム湖や大きな貯水池があるのは熊本では見ない風景。そういったものを熊本組に見せようというのが、PS四Sさんの狙いなのだ。

国道499号線に突き当り左折し、しばらく走って、三和町のセブンイレブンで休憩。
画像

ここから県道224号線に進み、しっとり濡れた走っていると、おっ!前方の空から晴れ間が覗いている!
画像

県道34号線に突き当り左折してしばらく走ると長い上り坂に入り、若い人に牽かれて頑張って上っていると青空も少しずつ広がってきて、やがて俵山にあるような風車が一機だけ立っており、ここが本日の最高点らしい。
画像

そこから坂を降りて国道499号線と合流するところにあるショッピングセンター『くさの屋』前で休憩。
画像

そこからさらに南下し、橋をふたつ渡って樺島へ。
画像
坂を上って、灯台のある島の最南端部へ。
画像

そして樺島灯台到着。
画像

地球の丸さを感じる眺め。
画像
画像


ところで、灯台への道の日陰側には、なんと多数のアサギマダラがツワブキやヒヨドリバナの蜜を吸いに優雅に羽ばたいている。
画像

よく観ると、中には羽にマーキングのあるものも。
画像

このアサギマダラは長距離を渡る蝶で、謎な部分も多く、こうして羽にマーキングを付けてどれくらいの日数でどこからどこへ、どれくらいの距離を飛んでいるのか調べている模様。

熊本でも稀にアサギマダラを見かけることがあるけど、いつも単体で、こうやって何匹も羽ばたいているのを観れるとは思ってみなかった。

さて、今日は若い人に牽かれて予定より早めに来ているので、予定にはなかった「オオウナギの井戸」を見に行くことになった。
画像

樺島の集落にある井戸で、古くからオオウナギが住んでおり、熱帯に住むオオウナギの生息の北限として国の天然記念物に指定されたいきさつがある。
画像

残念ながら、井戸に住んでいたオオウナギは8代目のウナ太郎で家系が途切れてしまったとかで、現在は、他のところで捕まえたオオウナギのウナ子が横の水槽で恥ずかしそうにチューブの中に身を隠していた。
画像


橋を戻って国道499号線に入り、
画像
脇岬海水浴場にある『野母崎コミュニティーカフェ リップル』にて昼食となる。
画像
画像

野母崎カレーと週替わりカレーのふたつのみの食事メニューで週替わりのトマトベースの野菜カレーをいただく。
画像

ここでしばらくくつろぐ。
画像
画像
画像

国道499号をしばらく走って、夫婦岩の間にはさまる軍艦島を写真に収める。
画像
画像

その後、国道499号から県道224号線へ左折し、最後のアップダウンを走り、深堀の三菱重工裏を経由して国道499線に入り北上。
やがて女神大橋駐車場に到着。
画像

お疲れ様でした。
回復食を皆で補給し、解散となる。
画像


自転車を車に積み込み、帰路へ。途中、浜町でお土産購入などして国道251号線を東へ。途中、諫早の「いいもり月の丘温泉」で汗を洗い落とす。
画像


さっぱりして再び国道251線を東へ。帰路は愛野から広域農道のグリーンロードを走って島原港へ。

九商フェリーに乗り込み、長崎に別れを告げる。
画像


昨日のオプショナルツアーでの長崎市一周、それに本日の野母崎町へのサイクリング。

ともに熊本にないものを十分に堪能することができた。

両日のサイクリングともにお世話になった、PS四Sさん、天平さんに感謝します。

美味しい料理と当日参加の龍マスターのやすさん、それに田浦さん、若い力のタカシくんとコウダイくん、余り話せなかったけど、吉村さん、それにサポートカーおよび食料係の無理マネさん、ありがとうございました。

それから、当日参加のアンカー星人さん、二日間お世話になったBenbowさん、みきたかさん、1008さん、運転までおせわになったST−さん、お疲れ様でした!

楽しい二日間でした!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
熊本と長崎、場所は近くでも、いざ走ってみると、その土地ならではの雰囲気や
景色がありますね。
長崎は坂道もでしたが、自転車が少なくて車も自転車に慣れていなかったり、
海岸線も高度があり、景色が違ったりと新鮮な気分で走る事が出来ました。
次回の合同サイクリング、熊本ならではのコースにしたいですね。
1008
2014/10/27 22:52
PS.二日間お世話になりました。
宴会の準備が不発でしたが、次回に持ち越しですね。
今週末も宜しくお願いいたします。
1008
2014/10/27 22:56
あらためて2日間大変お世話になりました。
自転車を通じた世界が広がっていることが嬉しいですね。
また、のぶさんのお陰でアサギマダラからバックシャンなど物知りになれます!!

今週末もお世話になります。送迎も任せて下さい。
ST-
2014/10/28 10:45
またまたこんにちは!2日分のレポートを読みましたが、長崎の坂道ツアーはロードバイクではなく車やオートバイで行ったほうが楽しそうですね。参加できなくてよかった、、ボソッ (笑

山奥まで走らなくてもダムがあるなんて不思議な感じですね。長崎も島原も海岸線をのんびり流すルートでいつか走ってみたいです。綺麗な海だからやっぱ夏場かな〜
KEN
2014/10/28 11:32
日曜日はお天気がもって良かったですね^_−☆
私は島原・雲仙に行きました( ^ω^ )
帰りのフェリーは多分近い時間だったと思います^ - ^
お会いできたかも…;^_^A
残念;^_^A
花mama
2014/10/28 11:42
1008さん、こんにちは!
こちらこそ、ST−さんところへの往復を含め、大変お世話になりました。
そうですね。PS四Sさんはじめ、長崎在住のサイクリストのお蔭で長崎独自のコースを満喫できましたね。
次回も熊本ならではのコースをご用意したいですね。
1008さん、コース設定しませんか?
のぶ
2014/10/28 12:36
1008さんへ。そうでした。今週末も宜しくお願いします。
このところ週末どっぷりと自転車三昧ですので、嫁の眼が釣りあがってきました。
来週からは少し大人しくしとこうと思っていますので、そこんとこ、よろしくお願いします(笑)。
のぶ
2014/10/28 12:38
ST−さん、こんにちは!
アサギマダラは、大分の姫島というところで群舞しているという話を4〜5年前に聞き、いつかは観たいと思っていました。「群舞」ほどではありませんでしたが、それでも多数が羽ばたいている姿が観れて、ちょっと感動しました。

今週末のスケジュールはまだはっきりとは決めてませんが、ひょっとするとお世話になるかもしれません。その節はどうぞ宜しく!
のぶ
2014/10/28 12:58
KENさん、こんにちは!
オートバイなら長崎の街でも楽チンでしょうね。長崎には美味いものが沢山あるので、KENさんなら帰る時は体重増えていそうですね。

次回の長崎での合同サイクリングには是非ご一緒したいです。
のぶ
2014/10/28 13:02
花mamaさん、こんにちは!
そう言えば、花mamaさんをサイクリングにお連れする約束(?)をしておきながら、O3達と遊ぶのが忙しく、なかなか実行できませんね。でも、そのうち必ず・・・。
え?その日は島原を走られてたのですか。
島原・雲仙も良さそうですね。
わたしはまだ、眉山ロードしか走ってないのですよ。島原一周もいつかはしたいと思っていましたが、先日、国道251号線やグリーンロードの様子をみたら、あんまりしたくはなくなりました。
のぶ
2014/10/28 13:07
2日間の楽しいライド、ありがとうございました。m(_ _)m のぶさんはじめ、熊本の方々と再会でき、とても嬉しかったです。
次回は、また阿蘇へ行きたいなーと思っております。 その節は、よろしくお願いします! (^^)
天平
2014/10/28 18:17
大変お世話になりました。 そしてありがとうございました。
予想以上にタフなコースでしたが、タイトルにあるように、海の青さには本当に感動しました。
前日の第1話もあり、しっかり楽しませていただきました。
無料の蝶の講義も受けられて本当にいいライドでした。
またよろしくお願いします!
アンカー星人
2014/10/28 19:11
楽しい2日間ありがとうございました。
少し違ったのぶさんの一面にも触れられたかな。
バックシャン、振り向こうかと一瞬ためらったのですが、
のぶさんはしっかりと振り向いての解説。
車内での諸々解説も楽しく聞かせて頂きました。
また、ご一緒お願いします。
アサギマダラ綺麗に撮ってますね、Googleに載せられそう。
しっかりとマーキングまで撮れてますもんね。
みきたか
2014/10/28 19:26
日曜日はG輪の島一サイクリングでしたので私も島原にいました。フェリーからの写真から推測すると、新港から自走で帰ってる時追い抜かれたかも?

島原は(特に北半分)路方が狭く交通量も多いのでコースに工夫が必要かもしれません。農道をアップダウンを楽しみながら?少し山側を走るか、愛野の展望台から見えるコンクリートの道(九州自然歩道)のような道を探すか。
自転車に乗るようになって地図を見るのが楽しくて仕方がありません。
okd
2014/10/28 21:03
のぶさん こんばんは。
なんと! マーキングしてある蝶もいたのですか。
試走の時もあの蝶の群れは見ていたのですが、ちっとも気が付きませんでした。
高い課題意識を持ってライドに臨むと、更に楽しさが広がるのですね。今度はもう少しゆっくり走って、もっと楽しもうっと。
PS四S
2014/10/28 21:46
天平さん、こんばんは!
長崎では、オプショナルツアー、前夜祭、そして合同ライドとフルにお世話になりました。特に、第一目は、生まれも育ちも長崎の天平さんが、PS四Sさんをさりげなくサポートしておられる姿を拝見し、わたしもかくありたい!と思いました。
今度の阿蘇合同ライドは来春頃になるかと思います。
その頃までには、龍のマスターやすさんの頭に打つ注射を開発しておきます!
のぶ
2014/10/28 22:02
アンカー星人さん、こんばんは!
先日はお疲れ様でした!一瞬、アンカー星人さんは雨男!と誤解しましたが、後では、アンカー星人さん着用のSkyのジャージのような青空が広がり、雨男ではなく、ハラハラさせ男だと言うことに気づきました。
自転車に乗るのに、体力面では劣りますので、文化面で勝負するしかありません。
今後も道すがら、ご迷惑の掛からない程度の講釈を垂れながらサイクリングできるように精進したいと思います(笑)。
のぶ
2014/10/28 22:10
みきたかさん、こんばんは!
わたくしめも小学校の高学年までは「ファーブル昆虫記」の影響で虫ばかり追いかけていましたが、男性ホルモンが出だしてからは、女の子を追いかけるようになりました。最近はその男性ホルモンも枯渇してしまいましたが、たまにスタイルのよい女性の後ろ姿を拝見すると、やっぱりお顔まで拝見したくなります。
先日の国道251号線の女性は、かなりのバックシャンでしたなぁ。
アサギマダラの写真、随分撮りましたが、ブログに載せた2枚だけが綺麗に撮れていました。
のぶ
2014/10/28 22:16
okdさん、こんばんは!
ギンリンさんのサイクリングはシマイチだったんですね。雲仙に登られたのかと思っていました。島原半島の北側の国道251号線を今回、車で走ったら、路肩が狭く、交通量は多く、「ここは自転車では走りたくない!」と思ってしまいました。
シマイチする時はどの道を選ぶか、困ってしまうでしょうね。
わたしも地図を見るのが楽しくて仕方なくなってきました。
のぶ
2014/10/28 22:21
PS四Sさん、こんばんは!
マーキングについては、写真をパソコンで観てから気が付きました。日付が10月24日となっているようですから、数日前にマーキングされたようです。
アサギマダラは大分の姫島というところで群舞する新聞記事の写真を見たことがあります。ネットで調べたら、熊本にも飛来するように書いてあったのですが、稀にしか観ることができませんでした。今回、偶然にも多数のアサギマダラを観ることができ、嬉しかったです。
気になっていたものに思わず出会うことがあるのもサイクリングの醍醐味だと思っています。
のぶ
2014/10/28 22:34
おはようございます。
何とか天気は持ち直したようでなによりでした。その日は山鹿から熊本市内あたりにいたのですが、こっちは降りよらんばってん長崎はどーやろかーと考えておりました。うーん、今回の長崎は参加できませんでしたが、けっこうタフなコースだったようで・・・KENさんと同じく参加できなくてよかったかも(笑)
今週末がまた不安ですねー。
mottea
2014/10/29 10:49
motteaさん、こんにちは!
今回はご一緒できず、残念でした。特に前夜祭の「炭火焼鳥・龍」では、『今夜やイマイチ静やなぁ〜』と思ったら、motteaさんがいないせいでした。
代わって長崎組のO3達が元気よく、やっぱホーム・アドバンテージの定石通りの展開となりました。今度の敵地での前夜祭には、アウェーもホーム変わりなく賑わせてくれるmotteaさんに是非同行していただきたいと切に思いました。
それにしても長崎は坂だらけでした。人吉も負けそうでした。
のぶ
2014/10/29 20:02
OKDさんも雲仙越えでしたよ〜*\(^o^)/*
今度は仁田峠に連れて行っていただこうと思っていますので是非のぶさんも一緒に〜( ^ω^ )
花mama
2014/10/29 20:44
花mamaさん、こんばんは!
あら?シマイチかと思ったら、やっぱり雲仙に登られたんですね。
仁田峠って聞いたことがあります。雲仙には確か30年くらい行ってないので、自転車で上ってみたいです。その際は是非お誘いください。
のぶ
2014/10/29 22:04
是非是非ご一緒したいです*\(^o^)/*
雲仙で温泉卵食べましょう〜o(^▽^)o
花mama
2014/10/30 11:51
のぶさん、お久しぶりです。最近仕事が忙しかったり、体調悪かったりとなかなかブログにお邪魔できていなかったのですが、相変わらず充実の自転車ライフを過ごされていらっしゃいますね!長崎ライド楽しそうです。妻の実家が長崎なので年に数回は長崎に行きますが、女神大橋は車でも走ったことがありません。写真を拝見するとしまなみ海道を彷彿させる素晴らしい景色で、自転車で走らねばならないところがまた増えました(笑)
kou
2014/10/30 13:58
花mamaさんへ。
こちらこそ宜しくお願いします。島原以外でも花mamaさんの行ってなさそうな所へ何人かで行くときはお誘いしたいと思います。
のぶ
2014/10/30 15:40
kouさん、こんにちは!
お久しぶりです。こちら相変わらず快調に休日の自転車ライフ楽しんでます。
あ、そうでしたね。kouさんの奥さんのご実家が長崎でしたね。わたしはまだシマイチ未経験者ですが、kouさんは経験者でした。
女神大橋は自動車だと有料ですが、自転車はもちろん無料です。歩道も広く走りやすいです。しまなみ海道は行ったことがないのですが、大変良い眺めです。是非、行ってください。
のぶ
2014/10/30 15:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
野母崎の海は青かった くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる