くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 念願かなった九州横断サイクリング

<<   作成日時 : 2014/10/19 22:07   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 28

ロードバイクを買った頃からやってみたかった九州横断。

距離も長くなるし、どの道が自転車走行に適しているか分らないし、なかなか思い切れなかったけど、二人が背中を押してくれて決行の運びとなった。

一人目は昨年1月末の熊本ブルべ200qで、金峰山の上り区間で声をかけて、お話をしながら山頂駐車場まで上り、その後、御船で再会し、ゴールまで一緒に走った大分在住のYuFukuさん(下の写真の一番左)。
画像


その後、今年のサイクルマラソン阿蘇望の開会式の時に偶然お会いして、いつか大分〜熊本の九州横断サイクリングをやってみたい旨のお話をした。以後は何度かメールのやり取りをして、途中観ておきたいスポットから今回の主要なコース設定をしてもらった。

もう一人は、O3仲間の、みきたかさん。先日、熊本から自走で牧ノ戸峠を越え、由布院を経由して別府まで走り、その日の九州横断特急の最終便での輪行で帰ってこられた。

そういう訳で、台風の影響で2週延び、10月18日(土)は昼過ぎまで仕事をして、九州横断特急最終便で水前寺駅から大分へ。
画像


素泊まり3500円の旅館に宿泊し、そして翌10月19日。

大分市在住のYuFukuさんは午前中は時間がおありで途中までご一緒していただけることになり、国道197号線が大野川を渡るところへ午前7時に来ていただく約束をした。

というのも、そこらは加藤清正の頃から江戸末期まで熊本藩の飛び領で、豊後街道の終着点でもあり、熊本藩の史跡や
画像
画像
加藤清正が建立した法心寺
画像
画像
などが多数残っており、それらを観ておきたかったのだ。

午前6時過ぎに旅館を出て、それらをざっと廻って、YuFukuさんと落ち合う。さらに同じショップのチームのメンバーのラッシーさんもご一緒することになる。

大野川沿いの道
画像
から県道38号線を経て国道10号線へ入る。
画像
YuFukuさんとラッシーさんはローテーションしながら先頭を牽いてくれるのでわたしは楽なはずなのだけど、付いて行くのが精いっぱいの状態。

犬飼から国道57号線へ入り、途中から左折して県道636号線などを走り、
画像
国道502号線に合流。県道26号線へ右折し、YuFukuさんお薦めの沈堕の滝に到着。
画像


ここまで約40q以上。これくらいの距離を休みなしで走るのは昨年1月のブルべ以来で、早くも脚には乳酸がたまり始めている。

写真を撮ったりしていると、さらにもう一人、偶然にも同じショップのチームのメンバーが来られた。

入れ代わるようにして、ここでYuFukuさん、ラッシーさんとお別れする。

お付き合い、ありがとうございました!
画像


ここからは単独で、国道502号線に戻り、西へ。豊後大野市の市街地を抜けて県道7号線に左折し原尻の滝を見に行く。
画像
画像
画像


国道502号線に戻り、西へ進み、豊後竹田市へ。

市街地に出る前に右折して細い道を走り、旧城下町の十町(そうまち)を抜けて国道57号線に突き当り、右折。すぐ左側の笹無田水路橋を見に行く。
画像
竹田は平地がほとんどないような地形で、このような水路橋が十数個存在するらしい。

午前10時30分頃に並走する豊肥線を九州横断特急が走るのを撮ろうとYuFukuさんらに牽いてもらって急いで来たけど、流石に早く着き過ぎて、まだ10時ちょっと前。

撮影場所を探していると、豪華特急「七つ星」が通って行った。
画像


そして目的の九州横断特急が通って行った。
画像
ただし、残念ながら、この日は水路に水が流れていなかった。

それでもかなり満足して、竹田市街地へ走り、日露戦争で最後まで部下を見捨てず戦死し、軍神第一号となった広瀬中佐を祀る「広瀬神社」へ。
画像


隣接する広瀬記念館へもついでに入館。
画像
そんなこんなで豊後竹田市でゆったりしてしまい、次の目的地へ。

県道135号線を西に走り玉来から県道639号線へ左折し、川沿いの道へ右折。

白水ダムを見に行く。
画像


白水ダム(通称)は灌漑用水の堰堤(えんてい)で国の重要文化財に指定されている。流れる水が白い衣のように美しく落ち、日本一美しい堰堤と言われている。
画像


数年前ここに来たBenbowさん情報では白水ダムの近くの細い橋を渡ることができるという話だったけど、頑強な柵ができていてダムの近くには「立入禁止」となっている。

渡って対岸に行く方がルート的に樂そうだったけど、諦めて、少し道を戻り左折。待ち受ける激坂を上がり、少し走って県道695号線を左折。

長いアップダウンを数回走って小川公民館のところから右折し田舎道に入り、音無井路円形分水へ。
画像


ちなみに、いつかご紹介したけど、今日廻った笹無田水路橋、白水ダム、音無井路円形分水は、大分むぎ焼酎・二階堂のCM「未知の力」に使われていた。


円形分水の上のトンネルをくぐり、果てしないアップダウンを走り、県道41号線に出て南下し、
画像
県道217号線を西へ。県道135号線へ左折して県道218号線に突き当り右折するとすぐに国道265号線の箱石峠近くに出る。
画像


高森方面へ降り、途中で、まだ行ってなかった「上洗川神社の湧水」を見に行く。
画像
冷たくて美味しい水だった。
画像


国道に戻り、高森に下り、コンビニで栄養補給して旧道へ。南阿蘇鉄道の中松駅近くにある名もない水源をやっと見つけ出したけど、あんまり良くなかった。
画像


その後、旧道を快調に走って栃木温泉方面へ進み、長陽大橋を渡って瀬田に降り、
画像
あとはひたすら県道145号線を西へ進み、無事帰宅。
画像


長年の念願がかなった日であった。

本日の走行距離:161.4q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。最近控えめと思っていたら、また凄い事を!
ルートもキツそうだけど、良いルートですね。
白水ダム、綺麗ですね〜。これは実物を見たいです。
円形分水も見てみたいですね。
それにしても、いつもながらの事前調査、少しは見習わなければと思っては
いるものの、なかなかと(^^;)
これで、宿題がまた増えました!
1008
2014/10/19 22:30
こんばんは!
いや〜、九州横断とはビックリしました! このルートって、ダム、水路橋、円形分水、湧水等“水”に関連するものが沢山あるんですね。 走りながら身も心も充分潤されたのではないでしょうか。 リサーチもしっかりされていて勉強になります。
アンカー星人
2014/10/19 23:15
距離だけでなく、しっかり要所要所を巡られましたね!
大分に住んでいても知らないところばかりで...(笑)
しっかりと旅を楽しんでおられる姿が、自転車乗りとしてひとつスタイルを確立されているように思え、私にも色々と参考になるような気がします。
また、どこかでご一緒できる日を楽しみにしています。
ありがとうございました!
YuFuku
2014/10/20 06:27
うん、その日に出掛けていくと帰ってこないといけないから、泊まって走って帰るのは良かですねぇ・・・!前日に時間が無い時はこれに限りますか…
しかりと行くべきトコロにも行かれて充実の横断センチュリーランでしたね。
Benbow
2014/10/20 08:12
鶴崎、野津原、久住は飛び地でしたね。
大分の河豚のお店で、唯一熊本から別れたお店で八丁と言うところがあります。
ぜひそこで宴会を。(新町の八丁は、なくなっちゃいましたが)
mori
2014/10/20 08:30
現地出発からの熊本コースは故郷に戻ってくる感じで感慨深いものがありそうです。
前泊という選択肢もありますね。また引き出しが一つ増えました。
今週末の長崎ライドも楽しみです^^
ST&#8722;
2014/10/20 11:10
行きたい処へ行けてないと『喉にささった骨』とも言うんでしょうか。
何となく落ち着かない。
で、行ってくると暫くは ”いいかな”と思うものの
次に行きたいとこが次々と。。。
おっと余計なお世話でした。
皆さん同じように思ってられますが、のぶさんらしい九州横断。
単に自転車で走っての横断では無くて、
事前リサーチで見所を抑えてのサイクリング。
竹田市近郊はまた行ってみたいと思っているとこです。
原尻の滝や白水ダムなどなど。
みきたか
2014/10/20 18:47
のぶさんもとうとう九州横断達成されたんですね。
連休がないと挑戦出来ないと思っていましたが、
のぶさんみたいに前日入りすれば連休がなくても行けますね。
参考になりました。
ちよ
2014/10/20 21:14
1008さん、こんにちは!
白水ダム、綺麗でした。午前と午後、四季折々、おそらく太陽光線の状態次第では見え方がちがうのではないかと思います。数年前までは狭い橋を対岸まで歩いて渡れたようですが、現在は近くへは立入禁止です。対岸からの眺めも随分違うとおもいます。円形分水も良かったですよ。
のぶ
2014/10/20 21:52
アンカー星人さん、こんにちは!
聞くところによると、熊本のアクアドームから延岡まで往復280qを真夏に、その日のうちにされる方々もいらっしゃるので、わたしの九州横断なぞ可愛いもんです。
そう言えば、アンカー星人さんは単独で300q走られたではありませんか。
昨日は菊陽に入るあたりで150qになり、「アンカー星人さんは、この倍走ったのかぁ!」と思い出し、愕然としたんですよ。
リサーチしとかないと、わたしのブログは持たないんですよ。
のぶ
2014/10/20 21:58
YuFukuさん、こんにちは!
昨日はお世話になりました。今度のサイクリングのきっかけを作っていただいて、感謝しています。それに、お忙しい中、ラッシーさんとお二人で沈堕の滝まで牽いていただき、ありがとうございました。
時速30キロ前後で巡航していると単独ではすぐに疲れてしまいますが、昨日はなんとかご迷惑かけない程度について行けました。
お蔭で、「無理かもしれない」と思っていた、横断特急付きの水路橋の写真が撮れました。
今度は熊本でご一緒したいですね。
今後とも、どうぞ宜しくお願いします。
のぶ
2014/10/20 22:03
おお〜!九州横断達成。
以前シニアサイクリングで阿蘇で合宿したとき、大阪からあきこさんがフェリーで別府に上陸、私は犬飼駅まで輪行し迎えに行き、国道502号線を一緒に阿蘇まで走ったことがありますが、大分から熊本まではまだありません。そろそろ尻を上げないといけないのですが、みかん狩りのバイトで忙しくなりそうです。
ペプシン
2014/10/20 22:05
Benbowさん、こんにちは!
お薦めの白水ダムをコースに入れていて、大正解でした。綺麗かったです。
対岸(南岸)からの眺めは次回にとっておきたいと思います。
今回わたしの背中を押したお二人だけでなく、Benbowさんの弛まぬ冒険心もいつも臆病者のわたしの刺激になっています。
また色々、県内外の見どころ、教えてくださいね。
のぶ
2014/10/20 22:07
moriくん、こんにちは!
折角、鶴崎から出発するので、野津原、久住など、豊後街道を走ろうかとも思いましたが、ロードバイクでは無理な個所も多いようで、今回は見たかった所を結ぶようなコースにしました。でも、いつかは豊後街道を走ってみたいとも思っています。
のぶ
2014/10/20 22:11
ST−さん、こんにちは!
みきたかさんの九州横断の仕方も考えたのですが、最終便に間に合う自信がなかったのと、ご指摘のように、「熊本に帰って行く」感じがいいかな?と思い、今回のようなやり方にしました。
台風で順延したため、二週連続のお泊りサイクリングになりますが、今度の長崎、お世話になります。よろしくお願いします!
のぶ
2014/10/20 22:15
みきたかさん、こんにちは!
お蔭さまで、『喉にささった骨』が抜けました。しかも気づけばセンチュリーライドにもなっていました。
大分県も見どころが沢山ありますね。特に竹田周辺は見どころが多いように思います。ただし竹田〜白水ダムは走りやすかったですが、その後の箱石峠近くまでの今回のコースはアップダウンがきつく、脚にきました。
でも多分また行きたくなると思います。おっと、その前に萩岳に登らなくっちゃ!
のぶ
2014/10/20 22:23
ちよさん、こんにちは!
輪行も宿泊がからむと荷物が多くなりそうで、それもなかなか踏み切れなかったひとつの理由でした。ところが、大分へは最終便の横断特急を利用すれば、宿泊所にチェックインすれば後は寝るだけ。そこで今回は歯ブラシと睡眠薬だけ持参であとはサイクリングに出かける格好の着たきりスズメ。他の荷物はサコッシュだけで身軽でした。
のぶ
2014/10/20 22:30
ペプシンさん、こんにちは!
ああ、その阿蘇合宿のお話は伺いましたが、犬飼まで迎えに行かれたんですね。確か途中で夕立だったとか・・・。
ペプシンさんは、四国や沖縄など、遠くの県も多く走られていますね。わたしもいつかは、しまなみ海道なども走りたいのですが、高所恐怖症には辛そうですね。
のぶ
2014/10/20 22:34
九州横断おめでとうございます。
のぶさんの行動力にはいつも頭が下がります。
しかも完璧なレポート・・・・・
次は九州縦断?

INA
2014/10/21 21:09
INA隊長、こんにちは!
隊長はじめ、ブルべ走る人たちからすると、可愛い距離でしょうが、出不精(?)のわたくしからすると、なかなか思い切れないんですよ、これが。
九州縦断となると途中の熊本でDNF宣言になる可能性が高いです。
まじめな話、仕事を止めたら1週間くらいかけて九州一周ってのもいいなかって思ってます。
のぶ
2014/10/21 22:47
今朝の熊日新聞でノブさん発見!(≧∇≦)
朝からテンション上がりました!
花mama
2014/10/22 06:33
花mamaさん、おはようございます!
あらら、気づかれてしまいましたか。何十年も自転車通勤している人が沢山いるのに、たった7年程度の自転車通勤歴でお恥ずかしい次第です。
でもちゃんと大藪さんとコラボしとるですね。
のぶ
2014/10/22 07:45
今朝(22日)の熊日に顔写真付きで自転車通勤賞賛の記事嬉しかったです。
田上
2014/10/22 08:59
田上さん、こんにちは!
先日は菊池川沿いでお会いでき、嬉しかったです。
それほど長い期間、自転車通勤しているわけではないので、恐縮でしたが、地方紙の「生活欄」なので、ま、いいかと思い、取材を受けました。
そう言えば、田上さん達は、「鶴瓶の家族で乾杯」で、すでに全国デビューを果たされていましたね。
あ、そうそう、最近は、交通指導をされている、かいさんと新須屋駅の近くで毎朝お会いしています。
KSCの常連さん達も相変わらず、あちこちで活躍されていますね。
のぶ
2014/10/22 12:55
新聞にのぶさん発見!通勤距離は9kmですか、一緒です。9割平坦ですが。
今の季節、早朝の星が好きです。雨はまだしも、寒さがちょっと・・・。
ま、そんなことを言えるのもジテツウならでは。四季を楽しみましょう。
ほっしー
2014/10/22 13:41
ほっしーさん、こんにちは!
いつか北バイパスと東バイパスの合流点付近で、自転車通勤中のほっしーさんと遭遇しまいたね。おっ、ほっしーさんも通勤距離が同じくらいですか。
わたしの場合は時間にして約30分ですので、ストレス発散に丁度良いくらいですね。毎日走る道なのに、7年走っても意外と飽きないですね。季節の変化がありますからね。確かにこれからはわたしの出発する時刻でも星がまたたいていることが多くなります。
のぶ
2014/10/22 18:36
こんばんは!
ジテツウ記事はFBでも大賑わいですよー。
私の通勤距離は片道15km弱。
距離的に毎朝・毎晩はちとツライかなと言うのと
趣味は休日で気分転換にいったとこでジテツウは自制(?)してます。
のぶさんと一緒に走ると『継続は力なり』を思い知らされます。
みきたか
2014/10/22 20:55
みきたかさん、こんにちは!
そうですね。一般的な体力の中年男性なら片道10qくらいまでが理想的な距離かもしれないですね。わたしの場合、ラッキーなのはコースの大部分を占める東バイパスから北バイパスにかけて、割に広い歩道があることですね。とても快適です。
確かに「塵も積もれば山」で、一日に18qでも一年間の通勤で5000qくらいになり、7年で35000qですからね。自分でもびっくりします。
のぶ
2014/10/22 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
念願かなった九州横断サイクリング くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる