くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 散策@藻器堀川

<<   作成日時 : 2014/10/11 21:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 16

「藻器堀川」と書いて「しょうけぼりがわ」と読む。

熊本市内に住んでいる人でも知らない人が多い、狭くて短い川なんだけど、それでも立派な一級河川。
画像



河川の等級には、一級河川と二級河川がある。

一級河川は、我々の暮らしを守り、産業を発展させるうえで特に重要なかかわりをもっている水系(一級水系)のなかの河川のうち、国が管理している河川である。

二級河川は、一級水系以外の比較的流域面積が小さい水系(二級水系)の河川のうち、都道府県が管理している河川を指す。

藻器堀川は長嶺町の中峰堤池と下堤池を水源とし、水前寺公園まで流れる穏やかな川だけど、ひとたび大雨となると長嶺、八反田地域で頻繁に氾濫を繰り返した「暴れ川」でもある。

そこで、一級河川として国土交通省が大規模な河川改修工事を行ってきた。


今日はそんな「藻器堀川」を水源から、「加勢川」と名前を変える水前寺公園付近まで辿ってみた。


さて、その水源のひとつと言われる中峰堤池であるが、地図で見ると、みきたかさんの縄張りの神園(こうぞの)山の麓にある通称「おにぎり池」
画像
や「桜井硯の池」
画像
などからの水が流れ込んでいる模様。

神園山の山麓から水路を流れ、
画像
貯水槽なども経て、
画像
高速道路の下を潜り抜け、中峰堤池へ。
画像
さらに貯水槽でもある下堤池
画像
を経て、鐙田湧水地へ。
画像


かつて湧水が出ていた妙見社があるけど、今はその湧水は枯れている。
画像
しかしその近くには数カ所、わずかな湧水が見られる。
画像


ここで初めて「藻器堀川」の標記が現れる。
画像


moriくんの縄張りの八反田に入り、
画像
県道232号線をくぐると、川幅が大きくなり、
画像
そのまま「保田窪放水路」に繋がる。
画像

増水時に白川へと水を誘導する保田窪放水路が平成元年に完成してからというもの、八反田での藻器堀川の氾濫はなくなったとのこと。

藻器堀川はすぐに保田窪放水路から左手へ別れ(一旦右側に出て、放水路の地下をくぐって左側へ出るという噂)、
画像
国道57号線東バイパスをくぐり、住宅街を縫うように抜けてゆく。
画像
画像


ここらはわしの縄張り。
画像


帯山西小学校の横を通り、新大江からINA隊長の縄張りの水前寺へ。
画像


JR水前寺駅の南側で向きを変え、
画像
南へ。
画像


水前寺公園の参道に近づくと水量も増えて、雰囲気が良くなる。
画像
画像


そこから少し進むと、水神様が・・・。
画像


事前調査では、「この水神様より先は加勢川となる」とあったが、果たしてその先の橋の欄干には「加勢川」と彫られていて、納得。
画像


これで藻器堀川を辿るポタリングは終了。
画像
この後、加勢川は江津湖となり、さらに多くの水を集めて、加勢川として流れ、六間堰を経て緑川へ注ぎ込む。

水源から水神様までを頭の中でリプレイしながら公園でしばし休んで、帰路へ。
画像


本日の走行距離:26.7q

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
2週続けて日曜は走れそうに無いので、土曜にブログアップですね。
川の名前、他の川と合流、分岐で名前が変わるのはありますが、途中で名前が
変わるとは。ややこしいです。
にしても、のぶさんのブログ、情報量が多すぎてメモリがパンクしそうです(笑)
1008
2014/10/11 22:23
うわ〜、凄く懐かしいです。 
学生の時は、西原中近くからこの河川敷を抜け道として 毎日某学校へ通っていました。
高速を下りて日赤へ行く時は、東バイパスを通らず この河川敷を通って、13枚目の写真をスポーツジムの方へ左折するとかなり早く着くんですよね。
こまどり保育園前の交差点に、昔美味しい饅頭屋さんがありましたが、今はコンビニに変わっていたような気がします。
私事ばかりですみません。 藻器堀川のアップありがとうございました!
アンカー星人
2014/10/12 01:25
1008さん、こんにちは!
土曜のサイクリングは午後からになるので、距離も獲得標高も少なく、内容勝負!と思い、情報詰め込みすぎました。
川の名前が途中で変わるのは、井芹川もですね。
川に限らす、地名などでウェブなどの一般的な呼び方と地元での呼び方と違うことも時々あり、混乱することもありますが、それもまた思い出になります。
のぶ
2014/10/12 09:30
アンカー星人さん、こんにちは!
「藻器堀川」みたいなローカルな話題をブログネタにして恐縮しておりましたが、懐かしく見ていただき、ホッとしました。あの道を通学路とされていたということは、あそこのご卒業なのですね。ふむふむ。
あーあの饅頭屋さんですね。その少し東バイパス寄りの洋菓子店とは対照的だったですね。昨日は、その跡地のコンビニで休憩しました。距離が短かったのに休憩ばかりしていました。
八反田から保田窪にかけての川沿いはコスモスなど秋の花が風に揺れて、NSPの「夕暮れ時はさびしそう」を口ずさみながら自転車を漕いでいました。
のぶ
2014/10/12 09:39
今回もテーマのあるライドお勉強になりました。こういう貯水槽や川で子供の頃は危ないながらもよく遊んでいたと懐かしいものです。
僕は六峰街道行ってきました。大変なルートでしたが、今くらいの気候だと気持ちよく走れますね(^^)
st-
2014/10/12 10:12
毎度ながらマイナーな水関連、興味深く拝見しました。
う〜む、縄張りなのに全く知りませんでした。
「おにぎり池」、通称と言う事はそれなりに知られている?
地図を見て、あそこかーと思い至りました。
「桜井硯の池」は枯れているかと思ってましたが、
「藻器堀川」の水源の一つなのですね。
今回のルートは市街地へ出る(から帰る)道としても良さそう。
みきたか
2014/10/12 11:33
ST−さん、こんにちは!
六峰街道、お疲れ様でした。みきたかさん、1008さん御一行とは遭遇できなかったみたいですね。昨日は皆さん、山の方で随分標高を獲得しておられたご様子・・・。わたしは自転車通勤の距離といってもおかしくないような走行距離でしたが、ストップ&ゴーの繰り返しだったせいか、これくらいの距離でも意外に疲れてしまいました。

小さい頃はわたしも危険なところで遊んでいたなあ。今の子どもはある面、安全すぎるのかも知れませんね。
のぶ
2014/10/12 16:11
こんにちは。藻器堀川は川の名前は耳にしていましたが、橋げたの文字なら読めないなと思いました。それと嫁さんの職場の脇を流れてることも知りませんでした。(恥
のぶさんのブログを読んでいると熊本のことなのに知らないことだらけです、、
KEN
2014/10/12 16:18
みきたかさん、こんにちは!
昨日は、1008さんとお疲れ様でした。随分走られていたようですね。
わたしはまた「くまもと水検定」の実地調査でした。距離は短かったけど、色々気づくこともあり、意外と有意義でした。
藻器川沿いは砂利道区間が一部にあり、細いタイヤには不向きです。舗装道は抜け道なのか、車が結構多いようですよ。
神園山山麓の池は、地元に人に名前を聞いたら、「正式な名前は知りませんが、わたしらは、『おにぎり池』とか『三角池』とか呼んでいます」とのご返事でした。
のぶ
2014/10/12 16:21
KENさん、こんにちは!
今回の藻器堀川ポタは、確か、KENさんのお見舞いを兼ねて一度トライしたのですが、途中で仕事場から呼び出しをくらって未遂に終わりましたので、今回再トライしてみました。
わたしも京町や上熊本に住んでいた時は、藻器堀川の事は知りませんでした。17年前に保田窪に引っ越し、そのすぐ近くに藻器堀川が流れているのでその存在を知りました。昔から知ってたようにブログに書いてますが、わたしも知らなかったことだらけです。
のぶ
2014/10/12 16:27
風は強いけど雨は降りそうにないので今日の午後、藻器堀川界隈ポタしました。
住宅地の中のひっそりとした一級河川、趣きが有りました。
市街地へのコースとしての下見を兼ねてのポタ。
太目28CタイヤのFOCUSでのポタは問題有りませんでしたが、
市街地へのコースとしては不適が分かりました。
藻器堀川から市街地コース下見として”大井手川”沿いを走ったのですが、
この川の歴史も面白そう。
みきたか
2014/10/12 19:11
みきたかさん、こんにちは!
おっ!行かれましたか、藻器堀川沿いの道。市街地に近づくと、ゴチャゴチャしてきますもんね。
大井手沿いも趣がありますね。新屋敷の、柳の並木の区間は市街地から帰る時によく使う道です。
大井手から出る三つの井手の探索も面白そうですよ。
のぶ
2014/10/12 19:40
一昨日、昨日は佐伯に参りました。
藻器堀川 健軍飛行場に隣接していたため、ちっちゃいけど国管理の一級河川と効いていたんですが、間違いだったんですね。
ホタル、亀、金魚、魚、カワセミなど出会います。

現在、自宅周辺は川沿いが砂利で整備され、イイ散歩コースです。
mori
2014/10/13 08:48
moriくん、こんにちは!
ツールド佐伯、いかがでしたか?参加賞の「すし券」使って美味しいお寿司を食べたことと存じます。
そういえば藻器堀川の南側にはかつて健軍飛行場がありましたね。一級河川に指定されたのとあながち関係ないとは言えないかも・・・。
うちの近くの藻器堀川でもカワセミ、時々見かけます。カワセミは清流にしかいないと思ってましたのでビックリしました。
のぶ
2014/10/13 13:27
ありゃ!近所が写ってます。有難うございます。
家の隣に藻器堀川が流れてまして、昔はよく氾濫してました。
実は源流観たことないのです・・・・
INA
2014/10/14 08:36
INA隊長、こんにちは!
藻器堀川は、普段は水が流れていない時もありますが、ひとたびまとまった雨が降ると豹変しますもんね。ものの本には長嶺東にある二つの堤池が水源とありますが、その堤池に流れ込む水路がいくつかあるようです。暗渠になってわからないルートもありますが、探偵ごっこをしているみたいで、面白かったです。
のぶ
2014/10/14 12:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
散策@藻器堀川 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる