くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 湧水巡り@大津町

<<   作成日時 : 2014/09/25 18:06   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

未明まで雨が降っていて、道が乾くのを待って午前9時過ぎにシクロクロスで出発。

先日の日曜日と同じルートで、東バイパスから北バイパスへ入り、県道337号線に降りて東へ進み、菊陽杉並公園さんさんを経由して、
画像
鉄砲小路を抜け、セミコン・テクノ・パークへ上がる。
画像


県道49号線に入り、アップダウンを進む。
画像


県道23号線に突き当り右折。
画像


しばらく走って、矢護川公園方面へ左折。
画像


坂を下って、橋を渡ってすぐ右折。
画像

すぐに左手に初生(うぶ)神社。
画像


初生神社の横には小川が流れ、下手が矢護川公園となっている。
画像


ここからさらに東に進み、まだ行ったことのない「諏訪水源」を目指す。
画像


400mほどで分かれ道。
画像


みきたかさん情報で、ここを右折左折する。
未舗装道を100mほど進むと簡易舗装道の上り坂へ。
画像
数百mで分岐を右へ行く。
画像


すぐ右側に諏訪神社への入り口の未舗装道。
画像


最初はシクロに乗って進むが、杉の根っこが顔をだしていて、苔も生えており滑りやすくなり押して進む。
画像


やがて鳥居があり、
画像
その先に諏訪神社の御社。
画像


右におれてすこし坂をくだるとそこが諏訪水源。
画像
看板には「矢護川水源地」とも書いてある。

水が勢いよく湧き出していて、口に含むと大変美味しい。
画像


ボトルを満たして、最初の分岐点まで戻り、さらに東へ。

数百mすすむと、右にこんな看板。
画像
この湧水は知らなかった。

小川が流れ込んでいて判りにくいが、道の下のところから水が湧きだしているのが分かる。
画像


さらに東へ進んで、県道23号線に上がり、さらに東へ上がると左側に目指す「下山の湧水」の看板。
画像


道を30mほど下って右に降りると、大きなご神木があり、
画像
その先に湧水。
画像


いきなり小川が始まっているような豊富な湧水量。
画像


ただ、残念ながら、一部、ゴミが目立つ。

県道23号線に戻り、もうすこし東へ坂をのぼり、真木の集落を散策して、道を少し戻り、変電所方面へ左折。少し上って、あとは坂を下る。

途中、路傍に山栗のイガが目立ち、栗拾いモードへ。
画像
いつもは快調に下る道だけど、頻繁に止まって栗拾い。

県道202号線に突き当り左折。坂を上る。ここらでも栗拾い。

美咲野に入って右折して大津の旧道へ。ラーメンが食べたくなり、文化ラーメンへ。
画像


がっかりして、大津の旧道を西へ進んでいると、いつか行こうと思っていた「馬勝蔵(うまかつぞう)」があったので、入ることにする。
画像


内部はおちついた雰囲気でジャズが流れている。
画像


人気メニューらしい「馬カツ定食」1200円をオーダー。
画像


カツはレアに揚げてあり、美味しい。3つの小鉢もきちんと作ってある。

満足して店を出て、食後の珈琲は、そこから少し先の「O3CafeKen」で。
画像


最近手に入れたGarmin Edge 810j の使い方がイマイチ解らないので、色々教えてもらい辞去。

上井出沿いのいつもの道を進む。
画像
鉄砲小路を経由して、朝来た道をほぼ逆行して帰った。

本日の山の恵み!
画像


本日の走行距離:57.2km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ぶつぶつさんの湧水や下山の湧水は知りませんでした。
今度、行ってみます。
あっ、諏訪水源への最初の分れ道は「左」かと。

馬勝蔵はランチもやってるんですね。
何度か飲み会で使ってます、先週末も送別会でした。
夜はかなりリーズナブルですが、ランチはちと高いような。
みきたか
2014/09/25 18:45
こんばんは。近くまで走ってはいますが、知らない水源が出てきました。夏場に涼みに行けばとても気持ちよさそうな所ですね!
写真を見るとランチは想像していた倍の量でした。(笑
KEN
2014/09/25 18:52
みきたかさん、こんにちは!
諏訪水源は、実は4〜5年前に、矢護川公園に行った時に数回探しに行ったのですが、分からなかったんですよ。そしたら、みきたかさんのブログにすごく分かりやすい記載があったので、今回やっと行けました。その後、下山の湧水も一度探しに行ったけど、見つからなかったのですが、今回、立派な案内板ができていてやっと行き着くことができました。おまけに「ぶつぶつさんの湧水」も観ることができました。
あ、そうかぁ。馬勝蔵はみきたかさんご用達の食事処のひとつなんですね。わたしも最初、1200円は、ちっと高いかな?と思いましたが、丁寧な味付けで、食べた後は満足でした。
のぶ
2014/09/25 20:08
KENさん、こんにちは!
今日はまたお邪魔しました。珈琲、ご馳走様でした。
諏訪水源は、ひとりではあまり行きたくないところですね。
新しい看板がでていた二つの湧水はアクセスも良く、また行きたいです。
のぶ
2014/09/25 20:17
さすが熊本、至る所に湧水がありますね。
聞いた事もない水源ばかりでした。
今回の場所、自転車それもシクロならではのコース、しかも山の恵み付きとは(^^)
大津の馬勝蔵、居酒屋のイメージがあるので入りにくかったのですが、
ランチは良いですね。

1008
2014/09/25 20:41
1008さん、こんにちは!
湧水探しはサイクリングの楽しみのひとつですが、舗装の状態が悪かったり、未舗装道だったりすることが難点ですね。そんな時はシクロクロスの出番になることが多いです。
栗拾いは、果樹園のおこぼれを頂戴することが多いですが、今日は自然に生えている山栗が沢山獲れました。
のぶ
2014/09/25 22:21
ガーミンは810Jなんですね(≧∇≦)
近くの100均とか探してくれますよね^_−☆
ついこないだ清和村で迷子になったのでナビ付きが欲しいと思っていました(^◇^;)
是非使いこなして使い方を教えてくださいm(_ _)m
花mama
2014/09/25 22:27
こんばんは!
特に 1枚目の秋空、 瑞々しい彼岸花、 最後のどうやって持って帰られたのか知りたい栗の写真は、季節感があって凄くイイですね! 他の湧き水の写真も構図がいい感じだと思います。(ド素人が語ってすいません。)
矢護川公園付近から、山方面へ続く道は、実は以前その前を通った時にちょっと気になっていました。 こんな水源があったんですね。 読みながら「よく知ってらっしゃるな〜。(みきたかさんも)」と感心しました。
話は全然違い大変申し訳ありませんが、前回の“ホッジポッジ”が、“ヘッジホッグ”(ハリネズミ)と かぶってしまい、どうしても頭から離れません。 どうしたらいいでしょうか??(涙)
アンカー星人
2014/09/25 23:15
花mamaさん、こんにちは!
これまでユピテルのASG-10というGPSロガーを使っていたのですが、パソコンを買い換えたのを機にソフトが使えなくなり(製品番号を紛失)、思い切ってナビ付きのGarmin Edge810jを買いました。まだ、数回しか使ってなく、まったく使いこなしていません。だいたいマニュアルが分厚過ぎです。人に使い方を教えるまで随分かかりそうです。
のぶ
2014/09/26 07:45
アンカー星人さん、こんにちは!
ハヂメさんが素晴らしい写真を撮りますので触発されて「俺も!」と意気込むのですが、なかなか・・・。しかし中には、予想外に良い写真が撮れることもありますね。偶然の産物です、わたしの場合。
栗は最初、ジャージのポケットに入れていたのですが、数が増えてきて、丁度、帰りに知人宅でのいただきものを持って帰るためのビニール製簡易バックパックを持参してきたので、それに入れました。欲を出し過ぎていっぱい取りましたので、一旦自宅に帰り、もう一度、知人宅に自転車で行きました。
英語にはhumpty dumptyやらokey-dokey、hokey pokeyなど、韻を踏んだ言葉がたくさんありますね。曲で言えば、BeatlesのHelter skelterがありますので、これを聴いて「ヘッジホッグの呪縛」から解放されてください。
https://www.youtube.com/watch?v=oRjXFuRdbLk
のぶ
2014/09/26 08:07
おー、行きましたね。何べん行っても判らなかった矢護川水源地。
おまけに2つの湧水、ぶつぶつさん湧水に下山の湧水。
矢後川水源、また挑戦せんと・・・・
ペプシン
2014/09/26 19:27
ペプシンさん、こんにちは!
確かにKSCで矢護川公園に言った時にペプシンさんと二人で、矢護川水源の探索に行きましたね。思えば全く違う所を探索していました。思えば、途中に案内板がないのが問題ですね。みきたかさん情報で、やっと行き着きました。ペプシンさんも、是非どうぞ!
のぶ
2014/09/26 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
湧水巡り@大津町 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる