くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS チャレンジ!雁回山

<<   作成日時 : 2014/08/14 14:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

雁回山(木原山)は富合町の東南から南西にかけて鎮座する標高314mの山である。

伝説によれば仁平元年(1151)源為義の八男為朝は、13歳のとき九州におわれ、豊後に根拠地をおき、阿蘇氏と結び、鎮西八郎為朝と称して九州一帯を荒らした。木原氏に寄った為朝は、木原城を居城とし、この山をかける雁は為朝の剛弓をおそれて列を乱し山を廻った。これから木原山を雁回山というようになったと伝えられている。(熊本市富合町のHPより)

午前7時過ぎにシクロクロスで出発。出水ふれあい通りを経由して中の瀬橋を渡り、加勢川左岸を川下に向かって走ると、左手に目指す雁回山がうっすら見える。
画像


雁回山では遊歩道が整備されているらしく、山頂へのアクセスルートもいくつかある。その中で、西側から「国有林管理道」というのが山頂近くまであるので、これを上ってみることにする。
画像


県道182号線に突き当り左折し、釈迦堂橋を渡ると雁回山が近づいてくる。
画像
木山不動尊の手前の交差点を右折し、ウキウキロードを左折し、しばらく走って左折すると、国有林管理道の登り口が見えた。
画像

このあたりの国有林の管理に肥後銀行もお金を出しているらしい。
画像
この管理道はしばらくは舗装道だけど、
画像
しばらくすると砂利道へ。
画像
激坂も随所にあり、所々では舗装道も。
画像
見晴らしが良いのはほんの一部。
画像

第一展望所からも展望はよくない。
画像
ここから先は路面が非常に荒れており、
画像
しかも、おびただしい数のクロメマトイの攻撃が始まる。
本日もハッカ油による対策を怠っていなかったけれど、それを凌駕するほどのクロメマトイの波状攻撃に逢う。それでも頂上を目指していたが、ついに足を刺す虫まで出てきたらしく右膝の裏側がヂカっとしたので、第二展望所に到達する前に無念のリタイヤ。

下りも荒れた路面に気を使いながら、しかもクロメマトイの寄ってこないくらいの速度を維持しつつ激坂をくだる。

上り口に戻って、雁回山の周囲を反時計回りに探索する。南側の山麓を彷徨し、
画像
画像
遊歩道の上り口もいくつか確認し、
画像
画像
国道266号線に出て左折。ナフコの先から左折すると、いつか訪れた「御領貝塚」のところに出た。
画像
画像

そこから今度は雁回山の北の山麓を散策。
画像
県道38号線に出て西へ走り、六殿宮の参道へ左折。
画像
六殿宮にお参りをして、
画像
富合コースの遊歩道へ。
画像
ここでも激坂にさしかかるとクロメマトイの攻撃が始まるので、しばらくして退却。
木原不動尊を目指し、
画像
お参りをして、
画像
帰路へ。県道182号線を北上し、加勢川を渡って少しして右折し、御幸木部町の田舎道を走り、
画像
浜線バイパスから白山通りに出て、大江の市立図書館前のインド食堂へ。
予想していたけどやっぱりお盆休み。
画像
写真を撮っていると店長ご夫婦がたまたま郵便物を取りにこられ、しばしお話しし、辞去。

水前寺駅通りのラーメン屋へ寄ったけども、どうもお盆休みらしく、「臨時休業」。

昼飯を食べそこなったので、近くのマルショクで買い物し、ハルさんの差し入れを利用してチャーシュー麺を作る。
画像

ご馳走様でした。

本日の走行距離:56.6km

GPSロガーは後継機を選定中にて走行図なし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、のぶさん
今回は雁回山でしたか、何処もお盆休み…美味しいものになかなか、ありつけない期間かもしれませんね!!。
チャーシューあんまし、見せびらかさんでください!!、三流の腕の作品ですから恥ずかしいですし、杉もんさん、STも欲しがってましたが、なかなか作る機会無いので…(笑)
所で、お口に合いましたか!?(;゜0゜)

週末また、雨のようですね、出不精でとうしてしまいそうです…(笑)
はる
2014/08/14 17:06
こんにちは!
知性溢れる出だしで、さすがですね!
御領貝塚は初めて知りました。
それにしてもこのチャーシュー麺は本当に美味しそうです。
一口でいいから食べたいです!
アンカー星人
2014/08/14 17:51
はるさん、こんばんは!
雁回山は、厳しかったです。今度は秋か冬にでも再挑戦したいと思います。
お食事処は盆休みが多いみたいでした。
チャーシューは、色んな食べ方を試していますが、やっぱり豚骨ラーメンと一緒が最高ですね。脂身の旨さがたまりません!
もうあと5cmくらいしか残ってないので惜しみながら食べます。
え?週末また雨ですか?ブログのネタ切れなので、雨でも走らねばなりません。
のぶ
2014/08/14 21:51
アンカー星人さん、こんにちは!
お宝鑑定団をいつも見ているので、つい、あのナレーションの原稿みたいな文章になってしまうのです、はい。
御領貝塚は、ほんとに貝だらけで、よくもあんなに貝を食べたもんだと感心します。
ハルさんからもらったチャーシューと、嫁が作った干しタケノコの煮物があったので、あとはマルショクで「マルちゃん正麺」の豚骨味(74円)を買っただけで、あとはゆで卵を作るだけなので、料理の下手なわたくしめにもできました。
でも意外と旨かったです。やっぱ、"No chashu, No ramen!" ですね。
のぶ
2014/08/14 22:02
チャーシュー、こつこつつくりだめしていきます。何時になるかわかりませんが、次の機会お待ちくださいね♪。
蒸し暑い夜が続きます、体調ご自愛ください!!(^^)v。
はる
2014/08/14 22:08
こんばんは。
あれっ雨は大丈夫でした?
朝から家内は熊本港で降られ、こちらはマミコウロードで降り始めたので今日は諦めました(>_<)
日頃の行いでしょうかね。
雁回山、道があるんですね。地図を見ても載っていなかったので無いものと思ってました。
行ってみたいが、クロメマトイが凄そうですね。
1008
2014/08/14 22:21
ハルさん、こんばんは!
また次回を楽しみにします。あの美味しさを皆さんにも是非・・・。
熊本の暑さはこれからですもんね。ハルさんもどうぞ、ご自愛ください。
のぶ
2014/08/14 22:54
1008さん、こんばんは!
行きの加勢川沿いで、ほんのちょっとパラっときたくらいで、その他は雨には遭いませんでしたが、道は所々、湿っており、ややまとまった雨が降った跡もありました。チャーシュー麺を食べてた午後1時頃は保田窪付近は結構な雨でした。
夏の雁回山登山はやめた方が良さそうです。
のぶ
2014/08/14 22:59
のぶさん、こんばんは。雁回山のクロメマトイ強烈そうですね(((・・;)雁回山近辺には、よくバスフィッシングで行くのですが、自転車で登るという発想はありませんでした(^^;)さすがです。
自分は昨日、自宅から自走で熊本新港から島原に渡り、島原半島を南側へ時計回りに走って無事諫早の嫁の実家にたどり着きました。走行距離96キロで初の100キロ越えならずでしたが、先日の小国サイクリングの経験を活かし何とか完走出来ました(^o^)
kou
2014/08/14 23:24
kouさん、こんばんは!
バスフィッシングですね。雁回山周辺はため池が多いですもんね。今日も釣り人を何人か見ましたよ。池があるからクロメマトイも多いんでしょうね。あまりの多さにびっくりしました。
お!しっかり走られていますね。それもほとんど100qのロングライド!先日の小国サイクリングの経験を活かしておられるところなど、力の付き具合も早そうです。わたしも負けずにロングライド、と行きたいところですが、夏の暑さには弱くって、最近は短い距離ばかりです。せめて上りを、と思って手ごろな山を片っ端から上ってみているところなんです。
のぶ
2014/08/14 23:44
のぶさんが、ラーメンを作る姿は私の『想像の翼』を超えてます。
美味しそう!
でも、スープが見えないんですが?、色合い的に緑も少しあった方が更に良いのでは。
あっ!、いつものランチ勝手辛口評論家になってしまいました。
ハッカ油買おうかと思ってたんんですが、強力なクロメマトイ軍団もいるようで。
でも、並のクロメマトイを寄せつけなければ良しか。
みきたか
2014/08/15 18:16
みきたかさん、こんばんは!
実情を打ち明けますと、ゆで卵を作ると同時にラーメンを作り始めたところ、マルちゃん正麺は3分くらいで完成してしまい、ゆで卵のできあがりと6分以上の時間差が生じてしまい、麺が汁を吸ってしまっとる訳です、ははは。
それから、小ネギがなかったので、せめて海苔を乗せようと思ったけど、見つからず、食い終わってから冷蔵庫の中で発見した次第です。
それから、ハッカ油自体は効果があったのですが、次から次にクロメマトイが寄って来て、結果的に十匹くらいが顔のまわりを絶えずブンブン飛んでいる感じでした。すごい数のクロメマトイでした。
のぶ
2014/08/15 20:26
雁回山、40年ほど前に2回徒歩で木原不動尊のほうから登った記憶があります。
この辺を登るにはマウンテンバイクがよさそう・・・・
ペプシン
2014/08/20 09:19
ペプシンさん、こんにちは!
お久しぶりです。四国に行っておられとか・・・。
やまへろさんでしたっけ、MTBで雁回山を走り回ってる写真を見たような気がしたので行って見ましたが、路面が良くないのも去ることながら、虫が多くて閉口しました。再チャレンジするなら、冬が良さそうです。
のぶ
2014/08/20 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャレンジ!雁回山 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる