くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS しつこい虫の対処法

<<   作成日時 : 2014/07/24 16:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 22

夏場に山間の道を自転車で走っていると、しつこく顔にまとわりついてくる虫がいる。

坂を下っていて、速度が出ている時は大丈夫だけど、坂を上っていて、速度が時速10kmくらいを下回ると、とたんにまとわりついてくる。

虫の名前は「ヒゲブトコバエ」(『ご近所の小さな生き物たち』より)。
画像
(確かにヒゲが太い)


この虫、人の黒目を目がけてまとわりついてくるので、「クロメマトイ」との別名もある。

たいていは、手ではたくと諦めて追いかけるのを止めるが、先日、「一の峰」に上る途中では10匹くらいが、かなりしつこくまとわりついてきた。

どうしたら予防できるか、ネットで調べたら、ハッカ油が効くらしいことが判った。ただし、ハッカ油の原液では皮膚に刺激が強いとかで、アルコールや水で薄めてスプレーする方法がいくつか紹介されている。

簡単なレシピーだけど、薄めた分、効果が弱かったり、揮発してしまって何度かスプレーしないといけなかったり、ちょっと面倒そう・・・。

(参照:「ハッカ油で作る自家製虫よけスプレーの作り方」)

そこで一計を案じ、ハッカ油の原液をヘルメットに塗ってみた。
画像


塗るところは、ヘルメットの、額の部の下のところ。
画像
長さ約15cm、幅約2cmほどの帯状に指でうっすらと塗って、ヘルメットを被ってみると、目の周囲がほんのりスカッとする感じで、そんなに強い刺激感もない。

効果があるかどうか、金峰山方面で調べることにする。

午前10時頃までには帰ってこないといけないので、午前6時頃シクロクロスバイクで出発。あら?道が濡れている。青空も見えるものの、目指す金峰山方面は雲がかかっている状態。
画像
行けるとこまで行ってみる。

島崎の岳林寺を経由。
画像

鎌研坂を上る。

この坂の所々を麹川が流れている。
画像


特にその付近ではヒゲブトコバエの攻撃を受ける。今日も案の定、写真を撮っていると攻撃開始。ところが、何としたことでしょう(ビフォーアフター風ナレーション)!ヒゲブトコバエは一瞬、顔を覗き込むものの、すぐに離れてゆく。数匹が同じような行動を繰り返した。

そして、もう一か所、坂が川を横切っているところでも、同様の反応。まったくまとわりついてこない!

やがて、県道1号線に合流して、峠の茶屋へ。
画像
目指す金峰山は灰色の雲に覆われている。

そこで、県道101号線へ右折して、もうひと上りしてJA芳野の交差点へ。
画像


雲が迫ってくるので、そのまま県道101号線を進み、下りへ。しばらく走ると、東側には雨雲があまりない。
画像


そのまま下って、立福寺(りゅうふくじ)へ降り、今度は、立福寺川沿いに、また上る。
画像
途中、再び、ヒゲブトコバエが顔を覗き込むけど、ハッカ油が効いてるらしく、やはり飛んで行ってしまう。

その事を確認して、左の頬でニヤリとしてUターン。硯川のセブンイレブンで休憩をして、ゆうかファミリーロードに出て、南へ。
画像


久しぶりに、フードパルの丘の麓にある、五丁の妙見(上古閑妙見)の湧水へ。
画像
以前来た時より、かなり湧水量が増えている感じ。
画像
冷たい水で喉を潤し、続いて、瑞巌寺跡へ。
画像

近くを流れる西浦川沿いに走る。
画像
しかし、ここではヒゲブトコバエと遭遇する前に川沿いの道は行き止まりとなり、丘へ上がって、西バイパスの工事現場に沿って走っていると、「コロボックルの森・ツリーハウス」なるものがある。残念ながら、関係者以外は立入禁止。
画像


それからしばらく走ると、小萩園への上り道に突き当たった。
画像


坂を下って、ふたたび、ゆうかファミリーロードに入り、花園の先で左折して、上熊本に抜け、朝来た道を帰った。
画像
(県立体育館の裏で見かけた花。モミジアオイというらしい。)


家に帰って、ヘルメットの額の下の部分に鼻を近づけると、まだスッキリ感が残っていて、これなら防虫効果もまだまだありそう。

ハッカ油はドラッグストア等で20mlが500〜1000円程度で購入できるので、山道で虫にまとりつかれるのが嫌いな人は、一度お試しあれ。

本日の走行距離:44.8q

走行図は、GPSロガーの接続コードを嫁がゴミ出ししてしまったので、表記できず(涙)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あちこち御船をポタリング
朝7時過ぎにシクロクロスバイクで出発。 京塚経由で自衛隊の裏から秋津川沿いの道に入り、益城町総合運動場の先から県道57号線へ右折し、坂を上る。 益城町から御船町に入り、大谷峠を越える。少し下って玉来の集落から案内板に従って「長生(ながばえ)のイチイガシ」を見に行く。 イチイガシの巨木は大分と熊本に1位から5位までがあり、「長生のイチイガシ」は全国の樫の中で第4位なんだと。道なりに進んでゆくと、九州横断道路延岡線の工事をやっている。さらにしばらく進むと、悪路となってくる。竹林を二つほど... ...続きを見る
くまもと自転車紀行
2014/08/07 16:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ナイスですね!
ずっと使っていないハッカ油がありました!
帽子のつばでやってみようかと思いましたが汗と一緒に流れてきたらハエどころじゃなくなりそうですね…ヘルメット裏で試してみます♪
ST−
2014/07/24 17:02
こんにちは。
今日はそちら方面でしたか。こちらも朝早くは雨が降っていましたが、合志市よりも北は路面がまったく濡れていませんでした。
超低速走行なので小さな虫にまとわりつかれて困るので今度試してみます!
今朝はペプシンさんが立ち寄られましたよ。
ken
2014/07/24 17:43
ハッカ油ですか。
そのての者(?)にしか入手は難しいのでは?と思ったのですが、
結構普通に売られているようですね。
それをヘルメットに塗るのはナイスです。
素晴らしい実験ノートかと。
五丁の妙見(上古閑妙見)の湧水もいずれ行ってみなくては。
みきたか
2014/07/24 19:28
ST−さん、こんにちは!
ヘルメットの裏で試してみてくださいね。わたしが塗った量は適当で、被ってみたら、それほど目の刺激もなかったので、「効かないかな?」と思いながら行ったのですが、ちゃんと効果がありました。ロングライドだったら、もう少したくさん塗る方が良いのかもしれません。
のぶ
2014/07/24 21:38
素晴らしいですねぇ〜^_−☆
朝早く乗るとき虫の集団の中を走らなければいけないこともあってその度に手で払う…を繰り返していましたがこのハッカは良いですねぇ〜( ^ω^ )
特に夏場は清涼感があって良いかもですね^_−☆
ただハッカの割合が多すぎると…涙で前が見えなくなりそうです(^◇^;)
花mama
2014/07/24 21:39
kenさん、こんにちは!
kenさんのお仕事だったらメンソレータム系のいいやつを色々お持ちでは?
試したら、その結果をいつか教えてくださいね。
お?ペプシンさんはそろそろ実技試験ではなかったですかね。試験対策の練習が十分できてるみたいですね。
のぶ
2014/07/24 21:41
みきたかさん、こんにちは!
うちは嫁が精油でマッサージをしたりとかするのが好きで、色んな種類の精油があるのですが、どれも結構高くて、ハッカ油だけは薬局で買うのが安いからと、何本か持っているみたいで、それをコッソリと使いました。
五丁の妙見をはじめとして金峰山水系の湧水は、阿蘇のものと比べると、可愛いもんです。
のぶ
2014/07/24 21:49
「人の黒目にまとわりつくので別名クロメマトイ」とはあまりにそのまんまの名前ですね(笑)
でも言われてみれば確かにこの虫、ピンポイントで目に飛び込んできます(*_*)
今後山に行くときはヘルメットにハッカ油塗布が必須ですね♪
kou
2014/07/24 21:50
何というタイミング。
今日はヒゲブトコバエ(かな?)からストーカを受けて困っていました。
目に寄ってくるんですね。
ハッカを嫌がるとは知りませんでした。山に行くときは必須ですね。
1008
2014/07/24 21:50
花mamaさん、こんにちは!
花mamaさんも夏は早朝派でしょうか?夏の早朝は涼しくていいですが、虫も活発なのがやや問題ですね。ヒゲブトコバエもですが、ブヨなども朝の方が活発ですもんね。
私の場合は、キャップをかぶってますので、そのツバが遮蔽の役目もするのかもしれませんね。目分量で、かなり適当にハッカ油の塗ったですが、丁度適量だったようです。
のぶ
2014/07/24 21:53
kouさん、こんにちは!
動植物の名前の中には、そのものの外見の特徴をそのまんま名前にしたのがあり、そういうものはどれも覚えやすいですね。
クロメマトイは、人の黒目だけでなく、黒くて球状の光沢のあるものなら、たとえカメラのレンズにだって、まとわりついてくるそうです。
のぶ
2014/07/24 22:02
1008さん、こんにちは!
おお!それはタイムリーでしたね。て言うか、今の時期なら熊本でちょっと山間部に行くと大抵クロメマトイからストーカーを受けますね。防虫スプレーでも効くらしいのですが、多くの防虫スプレーには、眼に入るとよくない成分が入っているので、クロメマトイ対策には使いにくいみたいですね。
のぶ
2014/07/24 22:07
こんばんは!
今日のような猛暑によく走られましたね!
写真の構図とかが かなりかっこいいです。あんまり言うとプレッシャーでしょうか?(笑)
ハヂメさんのフォトも見せていただきました。 かなりプロフェッショナルな写真で驚きました。
アンカー星人
2014/07/24 22:30
先日の吉無田高原ライドで、ヒゲブトコバエの襲撃をこの夏はじめて受けました。
主な被害者はうちの嫁さん、のぶさんのブログを読み聞かせたところ「早速試す」と喜んでいます。明日ハッカ油を買ってみます。週末の「阿蘇望」のボランティアでも虫除けとして役に立つかも、色々試してみますね。
ハヂメ
2014/07/24 22:44
アンカー星人さん、こんにちは!
昨日は朝6時に出発して9時半頃には帰ってきたのですが、それでも汗びっしょり。
写真撮影の方は、以前は水平線を合わせることばかり気にして撮っていたのですが、最近は構図なんてことも考えて撮るようになりました。
コンパクトデジカメでも、少しでもいい写真が撮れるようにせんといかんですね。
ハヂメさんのフォトブログ、写真が語っていて、いいですもんねぇ。
のぶ
2014/07/25 07:55
たった今、噂をしていたハヂメさん、こんにちは!
おっ!早速襲撃を受けましたか。
奥さんは、ダースベイダーみたいな顔面ゴーグルをしておられるので、塗り場所が問題ですかな?わたしだったら、顔面ゴーグルの下の縁の表裏に塗るかなぁ?
色々試してみて、ハヂメさんのブログでフォトレポート、お願いします!
のぶ
2014/07/25 08:00
ハッカ!ですか。そういえば、台所のコバエ除けにハッカを脱脂綿に湿らせて、容器に載せていたら、コバエが近寄りませんでした。
今度、ヘルメットにつけて試してみます。
ペプシン
2014/07/25 08:27
おはようございます。
最近は天気も良いので毎朝仕事前にちょっと外をは走ってます。
ご存じのとおり私んとこ山の中なんですが国道を走る分にはこの手の虫にはであいませんねー。皆さんからするとちょっと意外でしょうね。まー山のですから脇道や旧道に入ったら結構いるとおもうのでハッカ油もっといたほうがよいでしょうねー。
mottea
2014/07/25 10:13
ペプシンさん、こんにちは!
おお!ペプシンさんはすでに台所で経験済みでしたか。
是非、今度はヘルメットで試してみてください!
のぶ
2014/07/25 20:03
motteaさん、こんにちは!
確かに、広い道では余り見かけないですね。林とかがあって、水場があるとかなり確率高く遭遇しますね。motteaさんちの近辺では、布の滝あたりには居そうですね。
血は吸わないみたいですが、寄生虫を媒介することもあるらしいので、注意が必要です。
のぶ
2014/07/25 20:11
のぶさん おはようございます。
GPSロガーのケーブルは家庭内PKO不足への警告でないと良いのですが…怖〜っ! 失礼いたしましたm(__)m
PS四S
2014/07/26 11:02
PS四Sさん、こんにちは!
GPSロガーのケーブルは汎用のものがあり、ヤマダ電機で購入しましたが、なんとデジカメの(SonyのCybershot)の接続USBケーブルが汎用ではなく、部品扱いで、取り寄せとなりました。データはSDカードでできるのですが、充電ができない・・・。
家庭内PKO不足・・・確かに・・・。
こうなったら集団的自衛権を行使して、「O3メンバーが阿蘇望に出て熱中症で倒れる危険性があるので、その支援」ということにしますな。
のぶ
2014/07/26 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
しつこい虫の対処法 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる