くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての地蔵峠のお地蔵さん

<<   作成日時 : 2014/06/12 18:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 28

午前7時半過ぎ、シクロクロスで出発。いつものコースで秋津川沿いの道に出る途中、京塚の先で、徒歩出勤中の、ちよ様とすれ違い、ご挨拶。

秋津川沿いの道を東へ進むと、目指す地蔵峠方面は灰色の雲に覆われている。
画像

一瞬、行く先を変えようかと考えるも、天気予報を信じて進む。
木山川沿いの道へ進み、県道28号線に入り、津森郵便局のところから右折して、坂を上り始める。坂に掲示してある3つめの有難いお言葉を反芻し、
画像
ついでに、大蛇伝説の堂園池へ蓮の花の開花状況を観察しに行くが、まだ白い花は全く咲いていない。
画像


坂に戻って、ひたすら上る。南の方角は晴れ間が出ているんだけどなあ・・・。
画像
ゴルフ場に突き当たって右折し、さらに上ると右側にある再春館お花のパークの草原が気持ちよさげなので、寄り道して走り回る。
画像


道に戻りさらに坂を上りグリーンロードへ。
画像

やっぱり行く先が灰色の雲に覆われていて、また一瞬、吉無田高原へ逃げることが頭をよぎるが、予報を信じてさらに坂を上る。3つのアップダウンを過ぎて峠に近づくと、青空が顔を見せ始めた。
画像


南郷橋の少し手前で、案内板が目に入ったので旧道の地蔵峠へ上ってみることにする。
画像
いつか、みきたかさんがレポートしていたのは、もう少し先からの上り口からだったと思うが、こちらの方が峠までの距離はあるものの上りは少なそうなので、シクロクロスをガードレールにロックして峠へ。600mほど山道を進んで初めて目にする地蔵峠のお地蔵様。
画像

途中、南郷谷がよく見える所が何箇所かある。
画像

元の道に戻って、南郷谷へ下りる。1kmちょっと下りた所から遊歩道へ左折。
画像
ディスクブレーキが効かないくらいの劇坂を下る。多分ここが、いつかビアンジョーヌさんに教えてもらった道。100mほどすると勾配が緩くなり、少し路面が悪いけど、ロードバイクでも大丈夫なこの道は、眺めが大変面白い。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


やがてボンジュール・プロバンスへ下る道に突き当たり、左折。すぐに、別の下り道があったので、そちらへ。
画像
十六羅漢はその後案内板がなく、通り過ぎてしまい、牛の糞を避けつつ下って行くと、久木野中学校の近くに出た。
画像
もう少し下って県道28号線を左折。
画像

少し坂を上って、久木野温泉木の香湯の隣のダイゴで燃料補給。
画像

長陽大橋を渡る比較的平坦下りルートで帰ろうかとも思ったけど、高所恐怖症なので俵山峠越えを選択。
画像
画像
画像
画像

萌の里の向かいの「はらっぱの家」でソフトクリーム休憩しながら、お店の方と、しばしの語らい。
画像

揺ケ池方面へ下りて左折し、しばらく田舎道を走って県道225号線に入り、錦野の交差点を直進して県道207号線に突き当たり左折。陣内から右折して大津の旧道に入り、O3CafeKENへ。
画像
30分ほどお話をして、上井出沿いの道で鉄砲小路を経由して帰る。

本日の走行距離:83.9km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
のぶさん!
30だと坂がきつかったのとかいう話もなく、何となく面白くないですな…ヒーコラがないと達成感もねぇ・・・ま、タイヤは重いか…
Benbow
2014/06/12 18:20
このところ、木曜日は晴れが多く羨ましいです。
しかも朝早く出発で、昼前後ことには帰ることができたようで・・・・
2日おいてまた走ることができる。疲れも取れていいですね。
ペプシン
2014/06/12 19:31
昨年はよく地蔵→俵山を走りましたが、
のぶさんが走るのを見ると、まるで見た事のない道のようで不思議です。
タイムばかりを気にして走っていたので、景色が見えていなかったのでしょうね。
寄り道の地蔵峠も面白そうです。今度チャレンジしてみますね。
ハヂメ
2014/06/12 19:45
こんばんは。
トラックバックが入っていたので誰かなーと思いきや
のぶさんでした。
地蔵峠の頂上へハイサイしたのは随分前のような感じでしたが
昨年の11月でしたね。
峠名の由来を案内板で知った事を思い出しました。
しかし、シクロスでさらっと表地蔵から俵山コース。
さすがです。
みきたか
2014/06/12 20:33
のぶさん、朝は偶然お会いしましたね。
遠目で見たら中学生くらいの男子に見えたので、声をかけるのが遅くなってしまいました。
地蔵峠の脇道、つい見逃しそうです。写真を参考に私も今度通ってみます。
ちよ
2014/06/12 20:48
Benbowさん、こんばんは!
自転車が重い分、ゆっくり走りましたので、意外ときつくありませんでした。
軽い自転車の人と一緒に走っていたら、マジきつかったと思います。
ただ、シクロのサドルが合わないらしく、上りでずっとシッティングだと、股間の息子がしびれてくるのです。『休むダンシング』を多用したので、それで意外ときつくなかったのかも・・・。
のぶ
2014/06/12 21:15
こんばんは!
地蔵峠から下った遊歩道は気になっていたのですが、ロードで行けるようですね。
しかし、今日は晴れるのか降るのかわからない微妙な天気でしたが、降らずに良かったですね。気温もそれほど暑くもなく(^o^)
ハイサイの時は、自転車のロックにをいかに頑丈にするかに気を遣いますね。
1008
2014/06/12 21:18
ペプシンさん、こんにちは!
ブログを拝見すると、次々と色々な分野の勉強をしておられますね。今年の春は木曜たんびに雨が降った時期がありましたが、ここのところはサイクリングが楽しめる天気の木曜日が続いています。雨の日のネタがなくなってしまったので、丁度良かったです。
のぶ
2014/06/12 21:18
ハヂメさん、こんにちは!
表の地蔵峠は最初上った時、坂が果てしなく続いて、きつくてきつくて、「二度と行くもんか!」と2年くらい行かなかったのですが、やっと少し楽しくなってきました。わたしも周囲の景色には気がつかない事が多かったのですが、ブログを始めて、ネタ探しにキョロキョロするようになって、色々見えてきた次第です。でも、ほんと、ちょっと脇道に入ったところに意外なものがあるってことが多いんですよね。そこがサイクリングの醍醐味だと思っています。
のぶ
2014/06/12 21:25
みきたかさん、こんばんは!
みきたかさんのブログのお陰で、わたしも峠の地蔵さんを拝むことができました。シューズを心配してましたが、南郷橋の上の入り口からだとSPDシューズでもまったく問題ありませんでした。シクロでもゆっくりのぼれば、それほどきつくないことが分かりました。
のぶ
2014/06/12 21:29
ちよさん、こんばんは!
京塚の先の信号待ちの時、ボーっとしていましたので、じいさんに見えたのではないかと心配していましたが、『中学生』とは驚き、桃の木、山椒の木でした。
地蔵峠の先の遊歩道はですね、かなりの劇坂で、最初の下りはお尻をサドルの後ろに引かないと怖いくらいでした。でも100mくらいなので、何とか頑張ってください。いつもの下り道とはまったく違う景色が広がっていますよ。
のぶ
2014/06/12 21:35
1008さん、こんばんは!
熊本市内も阿蘇も『曇り時々晴れ』の予報だったので、信じて良かったです。
羅漢岩のある遊歩道の下りは、1008さん、注意して下りてくださいね(笑)。
ハイ&サイは確かに自転車を置きっぱなしにするのが気になりますが、考えてみると、ハイ&サイするようなところに来る人たちは、悪い人たちではなさそうなので、それほど心配するには及ばないのかもしれません。
のぶ
2014/06/12 21:40
こんばんは!今日も走られたんですね!
今度俵山方面行ってみたいと思います^^
行く暇があればですが(笑)
びーろっく
2014/06/12 22:19
のぶさん こんばんは
CXのゴツゴツで地蔵登坂ですか・・・・・・<(_ _)> どんだけ〜・・・・
この週末はSIRSSU号で椎矢峠を目指そうかととも思ったのですが どうも最近は長距離に目覚めつつあるようです 週末はどんだけ進めるか・・・ゆるっと走って来ます

2014/06/12 22:44
こんばんは
のぶさん随分登ってらっしゃいますねぇ〜o(^▽^)o
羨ましいです(≧∇≦)
最近色んなところに行けてないので是非是非今度誘ってくださいm(_ _)m
久しくロングライドしていないので息が上がりそうです(^◇^;)
花mama
2014/06/12 22:57
のぶさん、こんばんは!

天気予報を信じて正解でしたね♪
地蔵峠は表も裏も未体験。
先ずは表からチャレンジしてみます。

裏地蔵の散策中、聴いたこと無いような生物の鳴き声はしませんでしたか?
私は怖くてもう一人では行けません(笑)

本日は予定通り、シクロスへお邪魔して参りました(^_^)
4時間も話し込んで。。。
鎌研坂への道をお聞きして退散。

空を見上げると雨雲が近づいてきたので
鎌研バス停から右折して下りました。

ビアンジョーヌ
2014/06/12 22:57
びーろっくくん、こんばんは!
このところ、お忙しいみたいですね。まだ研究室にこもりっきり?
俵山・・・県道28号線からの入り口から峠までは、ラピュタの上りよりずっと楽だと思いますよ。是非、トライしてみてください。
のぶ
2014/06/12 23:03
Oさん、こんばんは!
椎矢峠・・・Benbowさんの宿題。わたしの場合、もう少し先になりそうです。
あそこは、なかなか厳しいみたいですね、特に下りが・・・。
どこまで行けるか・・・自転車乗りのロマンですね。頑張ってください!
のぶ
2014/06/12 23:13
花mamaさん、こんばんは!
今日は曇りが幸いして気温があまり上がらず、梅雨時には稀なサイクリング日和となりました。わたしもそれほどのロングライドは最近してないのですが、息が上がるうちの花mamaさんなら是非ともお誘いせんといかんですね。
息が上がらなくなったら、恐れ多くてお誘いできませんから・・・。
のぶ
2014/06/12 23:17
ビアンジョーヌさん、こんばんは!
ご紹介のあの道、いいですね!気に入りました。裏地蔵を下る時は、三割くらいの割合であの道を下ると思います。
生物の鳴き声は聞こえませんでしたよ。
ん?鎌研バス停っていったら、鎌研坂を上った先にあるやつですよね。あそこの坂は、夏目漱石が考え事をながら上がった坂だから、考え事をしながら上らないといけないんですよ。
シクロスの千鳥饅頭さんは女性サイクリストとして経験豊富ですので、いい話が色々聞けるでしょうね。
のぶ
2014/06/12 23:28
のぶさん、こんにちは!

はい、鎌研坂・・・最初は考え事をして登っていました。
シクロスでのアドバイスを反復したり、メモったのを思い出したり、
『ネーミングはピナ朋さんに〜♪』
『ジャージデザインは千鳥饅頭さんに〜♪』
『私は・・・道を覚える、る?る?』とか。。

でも途中から、坂の至るところに飛び出している
ぶなしめじ程の大きさの大きなネジが気になりだして、
ポコっと頭が飛び出てるんですよ、ネジ状の物体が。
『こんなにたくさん、危ないなぁ〜まったくぅ』とブツブツ。
ぶなしめじを踏みつけないようクネクネ蛇行運転で
鎌研バス停へ到着した頃には、考え事はアレどこに?

いえいえ大丈夫です。
また今夜おさらいしてまいりますので(*^_^*)
ビアンジョーヌ
2014/06/13 17:24
こんばんは。ノブさんとたくさん話したのでブログでもコメントした気持ちでいました。
サラッと話されましたが、めちゃくちゃ走られてたんですね。さすがです。

7月は去年の嫌な思い出がありますが、それを忘れるくらいの美女(ビアンジョーヌさんクラス)に囲まれた素晴らしいサイクリングを一生に一度でいいからしてみたい。そんなのぶサイが僕は大好きです。(≧∇≦)
KEN
2014/06/13 20:27
のぶさん こんばんは。
高所恐怖症。私、学生時代、ビルのガラス清掃のアルバイトをしておりゴンドラもブランコも平気だったのですが、この歳になってみたら…ダメです(*_*)
特に高速道路の高架部分が苦手で九州道の八代〜人吉間と横浜ベイブリッジが大嫌いです。
自転車の場合は更に酷くて、長陽大橋は交通量が少ないことを良いことに、車道のど真ん中を走ります。先日の伊王島大橋は自転車は歩道を走るようになっていたのですが、歩道は怖くて、車にひかれても良いから車道を走りました。
何故、歳をとると高いところがダメになるのでしょうか?

PS四S
2014/06/13 20:34
ビアンジョーヌさんへ。
千鳥饅頭さんのブログ、拝見しました。なかなか有意義な時間が過ごせたようですね。女子会の成り行き、注目したいと思います。
さて、鎌研坂にブナシメジみたいな突起物がありましたっけね?記憶にございませんが・・・。最近、鎌研坂に行ってないので、今度、チェックしてみます。
でも、あんまりブツブツ言いながら自転車に乗っていると、アリス姫に間違われますぞ。
のぶ
2014/06/13 21:05
KENさん、こんばんは!
先日はお邪魔しました。そうそう、去年の7月のO3ライドはフードパルの先でリタイアだったですね。あれからもう一年ですか?早いような遅いような・・・。
TEAM O3と女子会のコラボサイクリングができたらいいですね。
そしたら、KENさん、きっとシャキっとして凛々しい顔になるでしょう。あとはもう少しお腹あたりを引き締めんといかんですね。
のぶ
2014/06/13 21:10
PS四Sさん、こんばんは!
わたし並みの高所恐怖症の方が近くにおられて安心いたしました。わたしも歳とともに少しずつ悪化しているような気がします。火野正平も同じような事言ってたみたいです。加えて、わたしの場合は大勢で行くとやや良いですが、ひとりだとさらに悪化するみたい。特に、「今、大地震がおきたら・・・」と考え出すと、お尻のあたりがズズーンとしてきます。何か良い漢方薬とか、ないかな?と思いますが・・・。
のぶ
2014/06/13 21:18
こんばんは! その散歩道へ左折したところ・・・急にどこかへタイムスリップしたような感覚に襲われそうですね。是非行ってみたいです。
津森郵郵便局横から上って行くところの有難いお言葉・・・この前チポリーノに行く時、「あっ、ここだ!」と発見できてうれしかったです。
アンカー星人
2014/06/14 02:15
アンカー星人さん、おはようございます!
裏地蔵の遊歩道(自転車じゃ無理な箇所もありますが)は、まさしくタイムスリップしたような感覚を味わえます。後半の羅漢岩がある辺りは特に、ですね。
津森の坂のお言葉は、なかなか厳しいお言葉で、わが身を反省しながら坂を上るのですが、ゴルフ場に到達する頃にはすっかり忘れてしまっています。
のぶ
2014/06/14 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての地蔵峠のお地蔵さん くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる