くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇土半島巨木巡り

<<   作成日時 : 2014/06/08 20:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 33

風光明媚な海岸線から内陸部に一歩入ると色んな顔を持つ宇土半島。

その宇土半島には樟(クスノキ)の巨木が多い。今日は、よく走る道から少し入ったところにあるそれらの巨木を見て廻ることにする。

午後からの家庭内平和維持活動のために、午前6時半過ぎにクロモリロードバイクで出発。

水前寺公園から出水ふれあい通りを走って中の瀬橋を渡り、加勢川沿いの道を下流へ。
画像


県道182号線に突き当たり左折。釈迦堂橋を渡って南下し、榎津のJAから右折し、ウキウキロードを走る。宇土市内に入り、松山の交差点から右折して田舎道へ進み、案内板を見つけて『栗崎の天神樟』に到着。
画像
寂心さんの樟より一回り小さい感じだけど、同じ雰囲気を持っている。
画像
画像
画像
画像


ウキウキロードに戻って松橋方面へ少し行って打越地区へ右折して走ると右手の丘に大きな樹が見えたので、その方向へ進み、『打越の天神樟』に到着。
画像
間に丘があるものの、先ほどの天神樟から南側へ500mほどの直線距離。
画像
丘の斜面に大きな根を生やしていている。
画像
幹の裏側には大きな洞(うろ)。
画像


ウキウキロードに戻り、少し逆走して右折し、田舎道を走り、JR松橋駅の少し先にある『天満宮の大楠』へ。
画像
それ程大きな樟ではないけれど、樹形が整っていて、世話が届いている感じ。
画像

四方に張った根が印象的。
画像


道を戻って、国道266号線に入り、セブンイレブンで燃料補給。その後は国道266号線を走り、大見地区へ右折。数百メートル走り、『大見神社の樟』に到着。
画像
近所の人に聞くと、雷が落ちて幹の一部を切ったためか樹勢が弱くなってしまったとのことで、ちょっとがっかり。
画像


国道266号線に戻って西へ走る。
画像
郡浦(ごうのうら)地区で県道243号線へ右折し少し走って左折し500mほど走って右折し、案内板に従って、トトロの住処に通じる穴のような小道を進むと
画像
『郡浦の天神樟』に到着。
画像
『栗崎の天神樟』が宇土半島の東の横綱なら、この樟は西の横綱。
画像
画像
画像


道を戻って県道243号線を左折。坂を上って宇土市に入り、米ノ口のお地蔵さんのところで燃料補給。
画像


坂を下って、網田に入り、ふるさと農道へ右折。アップダウンを進んで、突き当たりを右折。網津方面へ激坂を上り、峠のお地蔵さんのところで休憩。
画像
今度は激坂を下る。
画像
県道58号線に突き当たり左折。坂を下って、馬門(まかど)石の採石場方面へ左折したところにある『歳の神の樟』。
画像
画像
画像
画像


県道に戻り、北上。農道に入って、次郎兵衛橋を渡り、セブンイレブン走潟店で燃料補給。国道501号線を北上し、平木橋を渡って右折。六間堰を渡らずに加勢川沿いの道を走り、
画像
川尻を抜けて加勢川・木部川沿いの道を走り、その後は朝来た道を戻り、予定通り午前中に帰還。

本日の走行距離:91.4km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
のぶさん!こんなに盛りだくさんな内容を午前中で終了…((((;゚Д゚)))))))
凄いです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
でも今日は暑かったので午前中で帰られたのは正解だったと思います( ^ω^ )
これからは早朝ライドの本格的なシーズンですね( ^ω^ )
朝起きが苦手な私もすんなり起きれそうです( ^ω^ )
花mama
2014/06/08 21:29
こんばんは!
今日はお忙しい中ありがとうございました。
樟、す〜っと伸びた木と違い、横に複雑に広がった形で、落ち着くと共に、少し不思議な気持ちになります。
洞や生い茂った小道、ホントにトトロが隠れている雰囲気がありますね。
大きな樟は、何処でも大事にされているようで、さながらパワースポットですかね。
1008
2014/06/08 21:35
こんばんは。
宇土方面にこれだけ見応えのある樟があるんですね。
熊本に越してから”樟”が気になってました。
ググるとWikipediaでは『日本での生息割合は、東海・東南海地方、四国、九州の順に8%、12%、80%』との事。
なるほど熊本で大木を多く見かけるわけだ。
更に
『神社林ではしばしば大木が見られ、ご神木として人々の信仰の対象とされるものもある』との事。
他県(九州外)から来ると特にその存在感が気になる木かと。
みきたか
2014/06/08 22:02
花mamaさん、こんばんは!
暑さに弱いので、夏場のサイクリングは基本、午前中にしています。嫁は普段はおっとりしていますが、怒らせると怖いので、びゃんびゃん漕いで帰りました。
お陰で筋肉痛です。
のぶ
2014/06/08 23:18
1008さん、こんばんは!
今日は、夕方のお忙しい時間帯にお邪魔しました。お元気な様子で安心しましたが、奥様の白髪がやや目立つようになったような・・・。
お互い、嫁さんは大切にしたいですな。
のぶ
2014/06/08 23:22
みきたかさん、こんばんは!
ご存知かとおもいますが、熊本県の樹はクスノキです。熊本城内、特に藤崎台のクスノキ群をはじめ、多くのクスノキの名木があります。何百年の風雨に耐えてきたそれらの木々には確かに霊的なものを感じます。今日も幹を触り、匂いを嗅ぎ、元気をもらって来ました。ただ、これからの季節、蚊が多いのが問題ですね。
のぶ
2014/06/08 23:30
のぶさん、こんばんは!

宇土半島にこんな巨木がたくさんあるなんて知りませんでした!
鳥肌が立ちそうな御神木もあるのですね!
トトロの小路といい、なんとも良い雰囲気のスポットがあるものですね〜
私もお気に入りの苔むした壁とかには、勝手に「トトロの〜」と名付けています…
ところで、くだんのジャージのデザインをのぶさんのメールアドレスにお送りしてますので、お時間のある時にでもご覧ください。
TAKA
2014/06/09 01:18
おはようございます。
そうなんですよ!入院中から、退院しても会社の送迎やら何やらと世話になっていますので。
感謝の気持ちでいっぱいですね。
1008
2014/06/09 06:35
昨日は暑かったですが、午前中のライドでたくさんの見どころを回りましたね。
楠の字も色々ありますね。寂心さんは「樟」の字になってますね。
これからは見習って涼しい早朝に走るようにしないと。
ペプシン
2014/06/09 07:23
TAKAくん、おはようございます!
古い樹木には風格がありますが、加えて巨大となると、見た瞬間、息を呑んでしまいますね。特に宇土半島の東西の横綱、栗崎の天神樟と、郡浦の天神樟には圧倒されました。
ジャージの件は了解しました。さきほど、画像も拝見しました。O3達で検討してみますね。
のぶ
2014/06/09 07:47
1008さん、おはようございます!
今はお怪我で奥さんのサポートを受けておられる状態ですが、日頃の1008さんは、Benbowさんと同様、かなり女房孝行でいらっしゃいます。
わたしも1008さんのツメの垢を煎じて飲まないといかんと思っています。
・・・と申しましても、今度お邪魔した時にエスプレッソの中にツメの垢など入れないでくださいね。
のぶ
2014/06/09 07:53
ペプシンさん、おはようございます!
昨日は矢谷・岳間方面へのロングライド、お疲れ様です。
わたしは汗っかきで、しかも皮膚が老化してまいりまして、夏場は汗をかいた状態を長く保っていると背中が痒くなって仕方ないので、夏場のサイクリングは早めに切り上げることにしています。それでもペプシンさんのブログをみていると、遠くへ行きたくなってしまいます。
のぶ
2014/06/09 07:57
おはようございます。
ワタクシ昨日予定していたことがキャンセルになり、急遽トミー様のお誘いにのりはるさん、ごっちゃんと初ウトイチを体験してまいりました。近いとこ走ってたんですねー。惜しい!お会いしたかった。ポタリングペースでしたので疲労はほぼなかったですが午後からの暑さには参りました。チームジャージ、購入資格、試験等があるのでしょうか・・・できれば準構成員のワタクシめも・・・
mottea
2014/06/09 09:34
のぶさん こんにちは。
昼までの半日ライドとはいえ、90kmを超える距離をきちんと走破されていて、さすがです。
そしてのぶさんのサイクリングは常に『巨木』などのようなテーマや『課題』が盛り込まれており、サイクリングの楽しさがさ更に増すのでしょうね。 私もただ何となく巡るのではなく、何かテーマを盛り込んで行きたいとは思っていますが、これがなかなか難しいです。
PS四S
2014/06/09 10:19
こんにちは! 樟も大きくなるとすごく崇高なものに見えてきますね。
『歳の神の樟』は竹輪みたいで印象的でした。(こういうこと言うとバチが当たりますかね。)
アンカー星人
2014/06/09 12:23
こんにちは。今回もまたよさげなコースですね!こちらも知らないとこばかり。
これからの季節に気持ちよく走れそうな風景です。体力つけてもっと行動範囲を広げてみます。
KEN
2014/06/09 16:25
のぶさん、こんにちは
のぶさんも宇土だったんですね、時間差ですか…(笑)
motteaさんのコメント同様ですが、トミーさん誘いに乗り、当初トミーさんごっちゃんの企みの、表地蔵が雷や雨との予報で、当たると痛いので予定変更、宇土いちとあいなり、お昼はルボンヌ!?♪で食事、11時半前に着き一番乗りでした。(^^;、噂の姉妹居られました、綺麗な御二人でした!!。
それと、ごっちゃんの子守りも抜かりなく!!(笑)、遅れることなく確りついて来ましたよ!!。要所要所では、やはり我々を笑わせてくれましまた(^-^)v
帰り、午後は暑いですね!、追い風でいくぶん助かりました!!(笑)
のぶさんも、ご苦労様でした!!。
はる
2014/06/09 16:44
motteaさん、こんにちは!
ウトイチ、お疲れ様でした。初めてだったんですね。わたしが逆回りをしていれば、ひょっとしたら会えたかも・・・。
motteaさんは既に立派なO3構成員だと思っています。motteaさんが気に入るようなチームジャージを作ってもらいますので、楽しみにしていてください。
のぶ
2014/06/09 18:53
PS四Sさん、こんにちは!
あんまり速くとか長くとか走れないので、ひとりで走る時は、何か楽しみを見つけといて、それを目標に走ることにしています。

今回の巨木は、遠くからでも見えるものが多くて、比較的簡単に見つけることができましたが、目的とするものが見つからないこともよくあります。そんな時は、次の機会に楽しみをとっておけますし、また行く口実にもなりますね。

自転車で走る目的は人それぞれ。だからこそ、そんな人たちが集まって走るのがまた楽しいんですね。
のぶ
2014/06/09 19:52
アンカー星人さん、こんにちは!
昨日は随分ロングライドされたみたいですね。凄い!わたしの倍です!
それはさておき、歳の神の樟の洞(うろ)が竹輪に見えるのは、アンカー星人さん独特の感性ですなあ。洞の中に何か入ってないか、覗いて見ましたが、オオクワガタはおりませんでした。ヘビもいませんでしたが・・・。
のぶ
2014/06/09 19:56
KENさん、こんにちは!
もしかするとKENさん、まだウトイチ未経験でしたっけ?
リハビリ目的のロングライドなら、のんびりウトイチは絶好のコースですね。美熟女姉妹のレストランもありますしね・・・。
のぶ
2014/06/09 20:00
はるさん、こんにちは!
昨日はウトイチ、お疲れ様でした。確かに時間差でした。うわっ!ルボンヌの美熟女姉妹、見られたんですね。羨ますぃー!!わたしはまだ片っ方しかお目にかかってないんですよね。

そうそう、帰りは追い風で気分良かったですね。

ごっちゃんは、期待通りの活躍を随所でされているようですね。それにしても、毎週、結構鍛われているので、成長が著しいんでは?と心配になってきます。
ひとりでブツブツつぶやきながら、ふうふう坂を上るごっちゃんの方が可愛いです。
のぶ
2014/06/09 20:08
のぶさんこんばんは
確かに成長しています!、昨日も帰りのウキウキロード
では、手綱の切れたロバみたいにつっぱっして行きましたし・・(笑)
登りのごっちゃんとはまるで正反対(笑)
25キロから、30キロで走って行きましたが、遅れる事無く
ちゃんと付いてきましたから!。。
はる
2014/06/09 22:09
のぶさん こんばんは
今度は巨木ですか・・・・ブログのテーマパークですね・・・・^^;
樟とは楠ですが・・・・・医学的と言うか化学的には樟なのでしょうか?
鹿児島の姶良市蒲生町(旧姶良郡蒲生町)に日本一の大楠があります 何度か行った事があるのですが やっぱり楠と表記してあります 樟とは樟脳的な化学の表記で 楠とは植物学的な表記でしょうか・・・・教えてのぶさん^^;

2014/06/09 22:28
PS ぐぐると 楠は本来ダブノキを指すと書いてありますね であれば樟が正解なのですかね?

2014/06/09 22:31
はるさんへ。
実は、先日の狩尾峠の上るごっちゃんの姿を観て、最初、ごっちゃんと思わなかったんですよ。
スピードもそこそこ出ていたし・・・。「あのジャージは、ごっちゃんのはずだけど・・・」とつぶやきました。
おそるべしごっちゃん・・・。
のぶ
2014/06/09 23:13
Oさん、こんばんは!
樟と楠・・・わたしも不思議に思っていたんです。昨日も、松橋駅の近くの天満宮のクスノキだけ、「大楠」と表記がありました。他は、「樟」とか「クス」の表記でした。
「楠」は元々、「タブノキ」の事を指す・・・それなら納得できますね。
のぶ
2014/06/09 23:17
のぶさんこんばんは
ひとつ書き忘れです!(笑)
先日の宇土いちのおり、道の駅不知火にトイレ休憩で寄った時
シルバー世代の男女5名ほどの方たちとお話出来たのですが、のぶさんのこともご存じのご様子で、熊本シルバーサイクリング倶楽部?の、かいさんご存じ?、ひと時ではありましたが、楽しいひと時でした。
4人それぞれ自宅が人吉、山鹿、玉名、熊本(笑)どう言うつながり?とびっくりしておられました(笑)。まっ確かに・・。
はる
2014/06/10 21:54
はるさんへ。
おおっ!それは熊本シニアサイクリングクラブ(KSC)の方々です。わたしがロードバイクに乗り始めの頃、道も知らない、乗り方も知らない、一緒に走る人もいないので、ネットで見つけたKSCに参加しました。2年間ほど、ほぼ毎週参加して、色々と教えてもらいました。
その時の経験がわたしの自転車生活の基礎になっています。
のぶ
2014/06/10 22:34
のぶさんこんばんわ。
その方たち私もお見かけしたことがあります。
緑川右岸を走行していると大きなカバンなどを装備したシルバー世代の方々。
ツーリングには荷物が少ないしブルべでもなく・・・
荷物の中身をお聞きしたらお茶を飲むための道具を装備しているとか。
私もあと10年ぐらいしたらこんな楽しみ方のアリかなと思いました。
okd
2014/06/12 00:10
栗崎の天神樟、神秘的でキラキラしていて、妖精みたいなのいそうですね☆キレイです。昔の人もみたんだなぁって思うと不思議な気分になります
小さいときにみていた教育テレビの影響か…おっきい樹には、おっきい顔がついていて、おしゃべりしているようにみえてしまいます(^-^;
のぶさん、ブツブツつぶやきながら坂をふうふう上る私、なんにも変わっていませんよぉ。可愛いままでいなくては!( ´艸`)ぶっ!失礼しました(笑)
アリス
2014/06/12 05:35
okdさん、こんにちは!
熊本シニアサイクリングの方々は、年間計画に従って毎週、県内各地にサイクリングに行かれていますが、それに加え、年に一度くらい、一週間ほどのツーリングをされます。わたくしが知っているだけでも、北海道、東北、四国、九州など、あちこちをツーリングされています。
大変ユニークで、アクティブな方々です。
のぶ
2014/06/12 17:33
アリス@ごっちゃん、こんにちは!
わたしがロードバイクに乗り始めて4、5年くらいかかってやったことを次々に経験していますね。凄い速さです。
さて。これまで見てきた古い樹はどれも立派で、それぞれ味があります。中には神々しい雰囲気のものもあり、信仰の対象になっているのも頷けます。
また、いくつかは台風や雷で傷つき、樹勢が弱ったりしていますが、それもまた味わいのひとつですね。そんな古い樹の幹に触れると、何だか愛おしい気持ちが湧いてきます。
のぶ
2014/06/12 17:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇土半島巨木巡り くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる