くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと俵山まで・・・

<<   作成日時 : 2014/06/29 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

折角の梅雨の中休みなんだけど、今日は午後から文化的活動があるもんで、午前中のみのサイクリング。

色々考えるのが面倒なので、大藪さんの朝錬に参加する。

午前8時前にクロモリロードバイクで大藪さんへ行くと、初対面の参加者がひとり。ご挨拶などして色々話をしていると、Oさん繋がりのST−くんであることが判明。

ST−くんは、先週はギンリンの朝錬に参加したとのことで、色んな朝錬に参加しているらしい。
画像


そんなこんなで、大藪さん親子を含め、4名で俵山を目指す。
国体道路を東へ進んで、「菊池のまんま」の少し先から左折し、県道145号線に入って東へ進む、いつものコース。
画像

錦野の交差点の岡田商店前で休憩。
画像

ここからはフリーランとなって俵山への旧道を目指す。
画像

旧道への曲がり角のところにローディーの姿が・・・okdさん?いや!1008さん!?
画像

聞けば、今日は浮島神社にお祓いに行って、もう少し、益城の方まで走っていたら、ここまで来てしまったとのこと。
うーむ・・・骨盤を痛めて、およそ2ヶ月振りのロードバイクなのに・・・恐るべし1008さん!
旧道を上がって、扇坂展望所の駐車場へ。
画像
ここでしばらく寛ぐ。
来月の阿蘇望で4峠を走るST−くんはこの後、俵山峠を越え、裏地蔵を体験しておくとのことでお別れ。残る4名は帰路へ。
画像
来た道を帰っていると、錦野の交差点の岡田商店のところには上津江の肥後もっこすさんの姿。
画像
これから俵山を目指すとのこと。

われわれは県道145号線を西へ。
画像
菊陽南小学校を経由して国体道路へ。
画像
心配した1008さんは、全然問題なく余裕で付いて来た。
これなら復帰ライドはいつでもOKですな。
画像


本日の走行距離:52.1km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
今日は久しぶりにお天気だったので皆さん気持ちよさそうに走られてますね!
1008さんも扇坂まで登られたようでビックリしました。やはり若さでしょうか(笑
みんなで走れる日も近そうです〜
KEN
2014/06/29 19:17
今日はお世話になりました。
まさかリハビリ中にのぶさんと走れるとは思いませんでした。
旧道入り口まで、メチャゆっくり走っていたので疲れもなく、
帰りはついて行くことが出来ましたが、いつも通り走っていたら
ついて行けなかったと思います。
でも、予想以上に走れて、今日は大満足でした。
1008
2014/06/29 19:23
今日はご一緒ありがとうございました。
のぶさんのペダリングに惚れ惚れしながらついていきました♪
あの後、裏地蔵は何とかクリアできましたが本番はあと2つ峠があるので、まだまだ練習が必要ですね。
朝練参加してると、みなさんと会えるので楽しいです^^
今後とも宜しくお願いします!!
ST−
2014/06/29 20:08
1008さんは、もう走るれほどに回復されたのですか。
良かったっですね。安心しました。
のぶさんの地図、結構拡大できて、走行経路が分かりやすくなりました。
ペプシン
2014/06/29 20:47
KENさん、こんばんは!
今日はCafe KENに遊びに行くのも選択肢のひとつにあったのですが、何となく、今日はお客さんが多そうな予感がして、俵山を目指すことにしました。
俵山の旧道の曲がり角のところで1008さんを発見した時には非常にビックリしました。てっきり江津湖あたりをのんびりポタリングしているものと思ってました。おまけに下りなど、以前とまったく変わりなく、ビュンビュン飛ばすんですよ。あれなら今年の阿蘇望でも間に合いそうです。
のぶ
2014/06/29 21:27
1008さん、こんばんは!
今日はお疲れ様でした。あなたは、ほんと、『勘なし』です。
帰りの県道145号線で、サオリさんが30km/時くらいで順行するので、『そんなにスピード出したら・・・』と思い、後ろを振り向くと、1008さん涼しい顔してて、唖然としました。
頭の中が『勘なし』なのはさておいて、やはり身体が強いんでしょうなあ。
のぶ
2014/06/29 21:33
ST−くん、こんばんは!
今日はお疲れ様でした。Oさんのブログのお陰で、初めてお会いしたとは思えないくらい、打ち解けてしまいました。ただ、実際お会いしたST−くんは写真よりずっと体格が良くて、後ろから、立派なヒラメ筋に釘付けでした。
これなら真夏の阿蘇の4峠越えもパワー的には問題ないと思われます。残るは暑さ対策ですな。
それはさておき、またご一緒しましょう!
のぶ
2014/06/29 21:37
ペプシンさん、こんばんは!
ほんと、1008さんの回復力にはビックリしました。見た目でも右の太ももは左に比べて小さいんですが、走りは以前と変わりないような・・・。左足の力が強くなっているのだろうと思います。
これに右足の力もついてきたら、もう手がつけられません!
のぶ
2014/06/29 21:41
こんばんは。
今日は早朝の俵山ライドでしたか。
熊本の自転車乗りにとって東の俵山、西の金峰山と言う感じでしょうか。
俵山はどうも苦手です。
最近のライドでは克服出来た!なんて思ったりしたんですが、
今日は打ちのめされました。
みきたか
2014/06/29 22:24
みきたかさん、こんばんは!
今日は一人阿蘇望されたそうで、大変お疲れ様でした。個人的には、俵山は相性が良い方だと思いますが、3つの峠を越えてからの俵山ならまた話は別で、さぞや大変だろうと思います。さらには、俵山を越えたあとのアスペクタへの上りも、なかなかだと聞いています。
気温が少しでも低ければ・・・ですね。
のぶ
2014/06/29 22:54
のぶさん、う〜ん。やはり勘無しでしょうか?
今日は相当控えめに自制していたつもりだったのですが・・・・・
という事は、以前はかなりの勘無しだったのでしょうね(^^;)
自分で気がついていないだけか?
少なくとも今以上の勘無しにはならないようにしますね(^^;)
1008
2014/06/29 23:01
のぶさん こんばんは
今日は俵山で打ち止めでしたか 何かとお忙しいようで^^;
ところで ST−氏は 中々の体力がありそうでしょう?
ST−さん 僕は偶々ベントでお会いしましたが 単なる橋渡しに過ぎませんよ
今日のぶさんと 一緒されてお分かりでしょ! 高いスキルのお方は沢山います
これからは 僕のようなへなちょこ爺なんかと走るよりは もっとスキルの高い人達と共に成長してください ショップの朝練などにもどんどん参加されて頑張りましょう!! 
がんばってね!!<(`^´)>

2014/06/29 23:03
Oさん、おはようございます!
ん?酔ってる?・・・それはさておき、ST−さんのあの体格とあのペダリングなら大概のことはできそうな感じですね。
朝錬といっても、ギンリンさん達のような本格的なものから、クシさんところのようなユルユルまでバリエーションが豊富ですが、この歳、この身体になってから速さを追求するのは無理があると思っています。ただ、行動半径を広げたいので、そのためにはある程度の速さ、スキル、スタミナは必要だと感じていますし多少のレベルアップの余地があるかも、と期待しています。それで、そのためには緩めの朝錬がアクセントになると思い、時々参加することにしています。
色んなサイクリストと知り合いになって色んな話を聞くのも刺激になりますしね。
のぶ
2014/06/30 07:58
1008さん、あなたは、かなりの勘なしですので、相当控えめに自制してもまだ『勘なし』の領域に残っているのです、はい。
でも、その『勘なし』ゆえに、ツボにはいると信じられないような回復をするんだと思います、きっと。もし、わたしが1008さんと同じ状況だったら、昨日は江津湖一周してあとは自宅安静しているものと思われます。
のぶ
2014/06/30 08:04
おはようございます。
昨日はこの時期にしては貴重な自転車びよりでしたね。私も早朝、久七峠を一本登りました。いやー、あの暑さの中4峠をエントリーされた人たちには頭が下がります。
1008さん相変わらずのかんなし具合ですね。しかし、けがされる前の貯金が多かったのでしょうね、回復もお早いようで。
肥後もっこすさんは、英彦山もあるのでこれからはやはり登り中心の練習でしょうね。(いつも登ってますけど)
mottea
2014/06/30 08:54
1008さん、半月前まで松葉杖が必要だったとは思えない回復振りですね。写真を拝見してビックラこきました。回復振りではもう追い越されてしまっていそう。
僕はボチボチいきます。(´・ω・`)ノ
ハヂメ
2014/06/30 10:25
こんにちは! 
絶好の梅雨の合間なので、走れる時にいろんな方が走っておられますね。
1008さんは、すでにローラーもされているそうです。 しかも固定式でなく、三本式のやつです。
・・・恐れ知らずというか、本当の勘ナシみたいです。(笑)
アンカー星人
2014/06/30 12:17
motteaさん、こんにちは!
おっ!ヒルクライム、されましたか。
考えてみると、motteaさんの場合、家を出れば即ヒルクライムができるという、肥後もっこすさんからすると羨ましい限りのロケーションに住んでおられる訳ですな。
ああ、英彦山のヒルクライムもなかなか厳しそうですね。ヒルクラムの大会に出る人ってほんと、尊敬します。
1008さんの場合は、前からの貯金もさることながら、奥さんの愛情もたっぷりありますからな。回復が速いはずです。
のぶ
2014/06/30 12:50
ハヂメさん、こんにちは!
ほんと、驚きますね、1008さんには。心配して損しました。俵山からのくだりでは、うしろにいた1008さんから、「オリャオリャ〜!」と煽られながら降りました。
わたしも、特に下りと高いところはボチボチ行きたいと思っています。
のぶ
2014/06/30 12:53
アンカー星人さん、こんにちは!
「可愛い振りして1008さん、割とやるもんだねと・・・」と思わず口ずさみながら俵山から帰ってきました。
3本ローラーからつこけたら、どうするつもりなんでしょうね。きっと1008さんの辞書には「たら、れば」はないんだと思います。
あんまり言うと教育委員会に訴えられますので、これくらいにします。
のぶ
2014/06/30 12:58
お疲れ様でした!やはり阿蘇方面は景色がいいですね!
今度お時間あるときに俵山まで連行してください(笑)
びーろっく
2014/06/30 17:14
びーろっくくん、こんにちは!
了解しました。前回、狩尾峠(ラピュタ)へ行った道と途中までは同じ道をご紹介したいと思います。けど、梅雨明けになっちゃうかなあ?これからが梅雨本番ですもんね。
のぶ
2014/06/30 18:43
こんばんは。日曜は失礼しました。

のふさん、上津江をなめてもらっては困りますなあ。自分ちも家を出たら即ヒルクライム出来ますよ。40分ほど走ったらかぶと岩展望所です。
下界と違って夏でも涼しいので避暑にいかがですか?
上津江の肥後もっこす
2014/06/30 20:18
のぶさん こんばんは。
イヤー、出先での遭遇。ものすごく楽しいのでしょうね。
阿蘇の景色と相まって(麻生ではない)羨ましい限りです。
隙あらば阿蘇に行こうかな。
PS四S
2014/06/30 21:20
上津江の肥後もっこすさん、こんばんは!
これはこれは、大変失礼しました!そうか。上津江だったですね。人吉と変わらんですね。
という事は、自転車で出れば、否応なしにヒルクライムがあるわけですね。
そう言えば、わたしは実家が京町でしたので、自転車で出ると、往きは下りで楽チンでしたが、帰りはいつも上りで、ブルーでした。
のぶ
2014/06/30 21:29
PS四Sさん、こんばんは!
1008さんは、ぼくらが来るのを知っててあそこで待ってたとばかり思ったら、知らずに休憩していただけなんだそうですもんね。後で知ってびっくりしました。
長崎からは少し遠いですが、阿蘇(麻生じゃなくて)を走るときは、ご一報ください。できればご一緒したいと思っています。
のぶ
2014/06/30 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと俵山まで・・・ くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる