くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 狩尾峠に集合サイクリング

<<   作成日時 : 2014/06/01 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 44

NHK−BSの新日本風土記でも紹介され、全国区の絶景ポイントとなってきた阿蘇・北外輪山の狩尾峠。「ラピュタ」とも呼ばれるその場所は熊本のサイクリストにもお馴染みの場所となってきた。

その狩尾峠では、年に一度、絶景ポイントに正午に集まる「ラピュタで会おう」というイベントが、今年は今日行われる。

ブログを通じてお仲間になった若い衆らがまだ狩尾峠に上った事がないというので、そのイベントに合わせて引率することになる。

ところが生憎、町内会の清掃作業があり、午前7時前から約一時間、草取り作業に勤しみ、日頃使わないような下半身の筋肉に乳酸が貯まってきた状態で、午前8時、クロモリロードバイクで出発。TAKAくん、なべくん、びーろっくくんと東海学園の裏側で待ち合わせをして、北バイパスから供合線(県道145号線)に入って、ひたすら東へ。
画像


最初は先輩格のわたくしめが引率をしていたけど、やがて、口だけの引率になる。
画像


瀬田から立野に上がり、国道57号線を走って、
画像
立野のヒライで各自燃料補給。
画像


その後も国道57号線を走り、右折して阿蘇大橋を渡り、東海大学の先から左折して坂を上り、県道149号線を左折し、アップダウンを走る。
画像


ファミマの赤水店で再び燃料補給。TAKAくんはGARMINのセンサーが不具合らしく、調整中。
画像


その後も県道149号線をひたすら走り、尾ケ石地区で左折。狩尾峠への上りに入る。
画像
画像
長者ヶ丘公園で休憩していると、ビアンジョーヌさんと鹿児島から参加のダイゴさんのビアンキコンビ、それに福岡から参加のエスモトさんらが上がって来て、そして、クシさんや+Cサイクリングなどで何度もご一緒し、先週は、みきたかさんとも知り合いになった、本Dさんが上がってきた。
画像


本Dさんは私と同い歳なので、嬉しくなってその後、一緒に走ることにする。

そこからは各自のペースで景色を楽しみながら上る。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


約束の時間の少し前にビューポイントに到着すると、20名ほどのサイクリストが集まっている。
画像


別ルートでやってきた、みきたかさんとKENさんも。
画像


われわれの後には、ほっしーさんと、そして、この二人も。
画像


ここからの眺めを楽しむ。
画像
画像
画像


絶景の横では、お疲れのご様子のビアン嬢ヌとアリス嬢。
画像


皆で記念写真を撮って、解散となり、このイベントの言い出しっぺのひろえさん、千鳥饅頭さんらに挨拶して辞去。
画像


その後、われわれ4人と本Dさん、みきたかさん、KENさん、それにほっしーさんとで、ミルクロードを走り、かぶと岩展望所の駐車場にあるPig Fluke Cafeへ。
画像


皆、思い思いにホットドックやソフトクリームなどを堪能して帰路へ。

北山展望所方面へ走るみきたかさんとKENさんとはここで別れ、他の6名はミルクロードを大津方面へ。二重峠の交差点で右折して県道23号線を下る。真木地区から左に折れてさらに坂を下り、突き当たりを左折してHSRへ坂を上り、
画像
美咲野に入ってすぐ右折し、坂を下って、上井出沿いに右折し、大津町役場近くの「文化ラーメン」へ。
画像
全員「文化ラーメン」をオーダー。
画像

日頃は塩分を気遣って汁を残すけど、この日は多量の発汗のためか、本能の欲するまま・・・。
画像


人心地ついて、上井出沿いの道を進み、鉄砲小路の直線道路にいると、何と若い衆はアタック合戦を始めおった。
画像


その後、光の森から豊肥線の北側の道を走り、武蔵塚のループから県道337号線に入り、武蔵塚公園で最後の休憩。ここで流れ解散となる。
画像


皆さん、お疲れ様でした。

県道337号線から北バイパスへ上がる少し前でほっしーさんと別れ、東海学園の裏でびーろっくくんと別れて帰宅。

帰宅後、ブログをしたためていると、餃子の皮包み作業が待っておった。
画像


本日の走行距離:91.0km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ〜(≧∇≦)
めちゃくちゃ楽しそうですねぇ〜(≧∇≦)
まだラピュタ行ったこと無いんですよ(^◇^;)
これからは暑くなるから厳しいですねぇ〜(^◇^;)
秋に目指しますo(^▽^)o
花mama
2014/06/01 20:09
おお〜!皆さんと無事会えたようで良かったですね。(^o^)
女性陣も無事登り、日頃の走りの成果が出ているようですね。
上の方は舗装が綺麗になっているようですが、途中はそのまま。
あまり走り易くなり、車が増えると怖いので、このままの方が良いような
気がします。(^^;)
大津にも文化ラーメンがあるんですね。水前寺駅近くは美味しくて
以前良く行っていましたが、大津にもあるとは知りませんでした。
帰宅してからも一仕事、お疲れ様でした。



1008
2014/06/01 20:44
今日は混ぜていただき、ありがとうございました。皆さんとお別れした後も、右脹脛の時限爆弾をなだめながら帰宅することが出来ました。
またご一緒させてください。
本D
2014/06/01 21:05
花mamaさん、こんばんは!
ラピュタはまだでしたか。あそこは熊本市内からの自転車ではすこしアプローチが不便ですもんね。それでも苦労して坂を上るたびに、いつも感動があります。上からの眺めだけでなく、上りながらの光景もなかなか良いです。写真ではその素晴らしさが伝わりにくいのが残念です。
秋の狩尾峠もまた良いので、是非!
のぶ
2014/06/01 21:29
1008さん、こんばんは!
梅雨入り前の阿蘇、色々と楽しみました。〆は狩尾峠で、今日はゆっくり上って、ここの峠道の眺めの素晴らしさを再確認しました。
秋にはご一緒したいですね。
水前寺にもありましたね、文化ラーメン。確か、かなり安価だったような・・・。
大津の文化ラーメンは、特に麺が好きです。
餃子は、嫁とふたりで100個包みましたが、5人では食いこなしませんでした。
のぶ
2014/06/01 21:37
本Dさん、こんばんは!
今日はお疲れ様でした。長者ヶ丘公園からご一緒させていただき、楽しかったです。
右脹脛の時限爆弾も爆発しなかったようで、安心しました。
この歳になると、いろんな物を抱えながらサイクリングしなければなりませんが、それも楽しみのひとつにしたいですね。
またご一緒しましょう!
親子ほども離れた若い衆とのサイクリングもまた刺激がありました。
のぶ
2014/06/01 21:43
お疲れさまでした。
余力を残しながら若者の元気ぶりを眺めているのぶさんが微笑ましい。
とは、言えやっぱ若さにはかなわんですかね。
口先云々で後はエネルギーを吸収、それもO3の技かな?
みきたか
2014/06/01 21:54
今日は、お疲れ様でした!。
早く出たつもりでしたが、休憩取りすぎたのと、
梶尾の登りで、ごっちゃん失速・・ぶつぶつ言いながらも
ふらふらしながらも、最後までつっこけませんでした!(笑)
私たちは、最後の方でラピュタをはなれ、昼をホットドックで済ませ、
菊池渓谷方面へ、回り帰途に。西日の暑さで帰りも休憩ばかり・・(笑)
無事集合場所まで、送り届けました!。
ごっちゃんラピュタゴール前、皆さんの声援恥ずかしいと・・(笑)
楽しい、集まりになりました!、お疲れ様でした!。
はる
2014/06/01 22:00
こんばんは。
今日は急な参加ながら、ありがとうございました。
車で登ればそうでない狩尾峠もあそこまで酷だったとは・・・
発見の一日でした。
地元が阿蘇ということをもっと活かさなければと思いました。
また、機会があればよろしくお願いします。
なべ
2014/06/01 22:01
言い出しっぺ…いろいろ苦労してきてますので、もっとお洒落な呼び方が良かったです。(苦笑)
来年から公開での集合イベントはもうしないと思いますが、またご一緒できるといいですね。
お疲れ様でした。
千鳥饅頭
2014/06/01 22:14
お疲れさまでした(*´▽`*)
初めてのラピュタに感動でしたo(^o^)o

それにしてものぶさん下りが速かった!
あっと言う間に一番後ろの私から見えなくなりましたから(^_^;)
ビビりの私には無理でしたwww
びーろっく
2014/06/01 22:31
こんばんは!
今日は所用でなんと遅刻でした。 途中、Pig Fluke Cafeに何台かバイクが停まっていたので、もしやとは思いましたが・・・。 来年は参加したいです。
それにしても、餃子包みもされるとは・・・。 本当にalmightyで感心します。
アンカー星人
2014/06/01 22:34
のぶさん お疲れ様でした。
大津の文化ラーメン、私は熊本ラーメンの中では一番好みでした。深い味わいの割にはあっさりしていて。また鉄砲小路は元通勤路かつランニングコースで懐かしいです。
それにしても楽しいイベントですね。ネーミングも素晴らしいし。ラピュタ、また行きたいです。
PS四S
2014/06/01 23:55
みきたかさん、おはようございます!
いえいえ余力などございませんでした。早朝の清掃活動のせいか、若い衆の元気のせいか、はたまた暑さのせいか、立野のヒライの時点で、すでに狩尾峠まで上ったくらいの疲労感でした。若い人には張り合わんようにせんといかんと思いました。
のぶ
2014/06/02 07:50
はるさん、おはようございます!
昨日はお疲れ様でした!峠から、上ってこられる姿を拝見していましたが、綺麗なフォームで、最初、はるさんだとは気がつきませんでした。赤紫のジャージ着ているのは、アリス?じゃあ、あれは、はるさん?・・・となりました。
その後も、菊池経由でアリス嬢の指導をされたようで、今後ともよろしくお願いします!
のぶ
2014/06/02 07:54
なべくん、おはようございます!
昨日はご一緒でき、よかったです。前日に、矢部・宇土半島方面へ150km走されたそうで、若いって素晴らしい!阿蘇のなべくんだから狩尾峠は何度も上っているかと思ったら、意外というか案の定というか、初めてだったそうで、近場って案外いかないもんですよね。
今後も、ご実家の近場でも行ってないところに行くときは、いつでもご一緒ください!
のぶ
2014/06/02 08:00
千鳥饅頭さん、おはようございます!
昨日はお疲れ様でした。「主催者は、あなたです」的なことを書いてあったので、「言いだしっぺ」とさせていただきました。悪しからず。
来年からは公表したイベントとはしないとのことですね。もったいない気もするのですが、解るような気もします。
ともかく、このような楽しい機会を演出してくださり、ありがとうございます。
また皆が楽しめるような企画、今後もお願いしますね。
のぶ
2014/06/02 08:05
びーろっくくん、おはようございます!
昨日はお疲れ様でした。「脚がない」と言いながら、帰り道の鉄砲小路では、鉄砲玉みたいなスピードでアタック合戦していたではありませんか!
口三味線を弾くような、悪いテクニックを習得してはいけません!
冗談はさておき、暑くなってきますので、今度ご一緒するときは、も少し近場ですな。
のぶ
2014/06/02 08:10
アンカー星人さん、おはようございます!
山鹿市の清掃活動のせいで、昨日はすれ違いだったようですね。その後、阿蘇谷に下りてしっかり箱石の見学およびマンホール撮影もされたようで、お疲れ様でした。
それにしても最近のロングライドぶりは眼を見張るものがあります。
ブルベの世界にも入って行けそうですね。
のぶ
2014/06/02 08:14
PS四Sさん、おはようございます!
おお!大津の文化ラーメンファンがここにもいらっしゃいましたな。
わたしも小さい頃食べたラーメンを思い出させてくれる文化ラーメン、大好きです。
昨日はこれまででも一番ゆっくりのぼって周囲の景色を堪能しました。やっぱり良いですね、阿蘇の外輪山。しっかり脳裏に焼き付けました。
のぶ
2014/06/02 08:18
おー!懐かしい文化ラーメン、心なしか、量が減ったみたい。
私は、熊大に電気工事士の筆記試験を受けに行ってました。
残念ながら、100点満点取れませんでした。
ペプシン
2014/06/02 08:26
のぶさん、こんにちは!
昨日はラピュタへの御先導ありがとうございました!
またまた念願叶って初めてラピュタに登ることができ、大変感激しております。
立木が少ないなめらかな山肌を眺めながら、独特の山景の中をうねうね登るのは苦しいながらもたくさんの楽しみがありますね!
そして、やはり峠からの眺めは圧巻でした!!
「これがあのラピュタか・・・」
神々しい写真を遺された先輩へのご冥福を祈りつつ、しばし感慨にふけっておりました。
ラピュタで会えた皆様にもお礼を申し上げます。とても楽しいイベントでした!
のぶさんは早朝から帰宅後までも働かれてご苦労さまです。
餃子、私も大好きで、たまに冷凍のを買ってきて一人で20個くらい食べてます。
揚げ餃子おいしいですよ。
TAKA
2014/06/02 10:17
ペプシンさん、こんにちは!
おお!ペプシンさんも大津文化ラーメンのファンでしたか。
お椀が大きかったので量が少なく見えたのかもしれません。
電気工事士の筆記試験、お疲れ様です。実技っていうのもあるのですかね。
電気工事士の免許は持ちませんが、こそっと家のコンセントの修理などしております。色々教えてください。
のぶ
2014/06/02 12:27
TAKAくん、こんにちは!
昨日のイベントがあるのに気がついたので、2週続けてですが、サイクリングにお誘いした次第です。草取り作業を言い訳にしましたが、若い人達の元気さにはついて行けませんでした。
わたしも賀来先生の事を思い出しながらシャッターを押していました。狩尾峠はそれぞれの季節でまた違った表情を持っているので、また行ってみてください。
餃子がお好きなようで・・・。揚げ餃子は職場の給食で食った事がありますが、家ではまだなかったような・・・。餃子は以前は皮から作っていたのですが、自転車に乗るようになってからは市販のばかり・・・。今度、皮から作る時にはご招待いたしましょう!
のぶ
2014/06/02 12:34
こんにちは。
昨日は若々しくて楽しそうなのぶさんの笑顔が印象的でした。若さを吸い取ってませんか?^^僕も若い人たちと話せて元気になりました。早く体力つけて復活せねばと思っています。
娘にはロードバイクと言えばO3の写真しか見せてなかったので、次はかっこいい青年と一緒の写真を見せてまとめてこちらの世界へ引き込もうと思います。チビのクラスメイト、、優しくて綺麗な子ばかりなんですよ!

そうそう、TAKAくんに首を、、じゃなくてジャージを洗って待っとき(持ってき)なさいとお伝えください!
KEN
2014/06/02 15:07
KENさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。久しぶりのジャージ姿・・・ちょっこし太った?
それはさておき、RidleyのX-fireを拝見できず、少し残念でした。
若さを吸い取るはずでしたが、無理でした(涙)。
おっ!Raphaのジャージですね。TAKAくんに伝えときます。
わたしももう少し、格好にお金をかけんといかんと思うようになりました。
のぶ
2014/06/02 17:40
のぶさん、こんばんは!
揚げ餃子会へのご招待、有難うございます!
その際には皮作りからお手伝いさせていただきますので宜しくお願いします。
Raphaではないですが敬愛するチームO3のため、そろいのジャージを作れないかと
ただいま画策しております。
コンセプト、デザインをこれからなべちゃんと詰めていこうかと思っています。
KENさんのジャージ狩り対策として、早めに実現せねば・・・
TAKA
2014/06/02 20:01
餃子皮包んで美化作業する自転車乗っちゃう黒豹のぶさんかっこいー(≧Д≦)♡
あのジャージなら私だと気づいて頂けると思ってました。サイクルジャージでないから色々不便。覚悟して坂に入ったのに。打ちのめされお手洗いの所で一回休憩。あとはモタモタ上がりました。皆様のお迎えが嬉しいのに♡恥ずかしい(≧Д≦)さらにきつすぎて、誰にお会いしましたのか、あんまり覚えてないんです。
自分に気合いいれるために、独り言を叫びながらでした。ツラさに比例して達成感も素晴らしかったです♪自転車なんて楽しいのでしょう!フフ(^-^*)みなさんかなりの自転車バカですね(^-^)
若いチャリダー方々を引っ張られて、のぶさん若がえりされてるみたい♡( ´艸`)
アリス
2014/06/02 20:29
TAKAくんへ。
了解しました。それではいつか土曜にでも餃子作りに皮から励もうと思います。
ご協力、よろしく!
それに何だか、O3達のチームジャージの話が出ておるようですが、シャイなO3が多いのでそこんとこ、宜しくお願いしますな。
のぶ
2014/06/02 21:38
アリス殿、こんばんは!
昨日はお疲れ様でした。赤紫のジャージはあまり見かけないので、すぐにアリス殿と分かりました。あれから、菊池経由で帰られたとか・・・。結構な距離と獲得標高になったかと思います。特に、狩尾峠のところでは、上がった後、顔色が若干悪かったでござるよ。
若いチャリダーを引っ張ったのは最初だけで、あとは引っ張られておりました。
俵山峠を上って、狩尾峠を上ったので、次は地蔵峠を表の方からですな。
のぶ
2014/06/02 21:51
アリスさん凄い!((((;゚Д゚)))))))
花mama
2014/06/02 22:29
花mamaさんへ。
あんまり、アリス姫を褒めんでください。
その気になるかもしれませんので・・・。
のぶ
2014/06/03 07:41
花mamaさん、私、すごか?ヽ(^0^)ノ
のぶさん、すごかてですよー!( ´艸`)
えっと、次は…地蔵峠〜(^O^)
って言ってみた♡
アリス
2014/06/03 18:52
こんばんは、アリス@ごっちゃん。
あらら。本当に地蔵峠チャレンジしそうな勢いですね。
あんまり、はるさんに無理言ったらいかんですよ。
次はウトイチくらいにしときなさい。
のぶ
2014/06/03 23:45
のぶさん、こんばんは。
昨年は超濃霧で真っ白でしたけど、今年は絶景を見ることが出来ました。
年に数度ラピュタには行きますが集合イベントとなるとやっぱ違います。
積極的に話しかけられませんが、楽しいです。
ほんとうに若い3人衆は元気でしたね〜そーりゃ54km/hも出るよ。
暑さと疲労で胃腸がどうかあり、文化ラーメンのスープは残しました。
サイクリング後「家に帰り餃子の包み作業」・・
どこの家も同じなのね〜と安心しました。
ほっしー
2014/06/04 01:17
ほっしーさん、おはようございます!
先日はお疲れ様でした。お会いできてよかったです。
わたしもあそこを登る時はひとりの事が多いのですが、大勢で登るのもまた良いですね。
わたしからすると、ほっしーさんも十分若いです。ただ、家庭(特に子ども)を持っていると、いないとではやっぱりちがいますね。そして、家庭内の平和維持活動が、非常に重要となるわけですな。
のぶ
2014/06/04 06:15
いや、ホントに凄いです!
阿蘇望出たら良いのにと思います( ^ω^ )
花mama
2014/06/04 21:07
のぶさん、おはようございます!
先日はお疲れ様でした。
若い方々とご一緒されて、のぶさんも益々若返っていらっしゃる^m^

狩尾峠を上っていて嬉しい出来事がありました。
地元の農業従事者のご年配夫妻だと思いますが、
軽トラックから手を出して笑顔で『ガンバレ〜!』っと
応援して下さいました。

本来なら、農耕車輌専用道路。
そこにお邪魔している私達ローディやオートバイ。
コルナゴ部長が配信される路面状況・観光客が増えた事で生じてくる
危険事情、登坂に際してのルール、地元の方々へのマナー。
『ラピュタで会おう』のイベントを考案された方のご配慮。
そして、そこに参加された一人ひとりのラピュタへの想いと自覚。

狩尾峠(ラピュタ)を大切にしたいと願う皆の想いや行動が通じて、
地元の方への理解が深まっている証だと感じました。
これからも、あの道を登り続けていけるよう。。
自転車含む一般車輌通行止めにならぬよう、正しきルールとマナーを
もって走行していこうと気が引き締まった瞬間でした。

いつか、チェレステジャージ軍団で長いトレインつくって
ラピュタ・・・全国を走りたいと思ってます(笑)
のぶさん達O3メンバージャージの完成も楽しみですね!
素敵な殿方達が、ますますカッコ良くなりそう〜(*^_^*)
ビアンジョーヌ
2014/06/05 08:49
花mamaさんへ。
本当に、あんまり煽てないでいただきたいですが、阿蘇望のBコースなら現時点でOKかもしれませぬ。うーむ・・・来年は分かりませんぞお。のう、アリス殿!
のぶ
2014/06/05 17:01
ビアンジョーヌさん、こんにちは!
先日はお疲れ様でした。ダイゴさんのお世話で、かなり長い距離を走られたようですね。しかし、やっぱ、お揃いのジャージで走るっていうのは、カッコイイですね。
TAKAくんの提案を冗談半分で聞いていたけど、TEAM・O3ジャージ、本気で造ってみましょうかね。問題はTAKAくんとなべくんの若い感性が、O3らのシブい感性と、どう折り合いがつくか?でしょうな。
さて、狩尾峠の件ですが、わたしが上る時、すれ違う地元の人たちのほとんどは会釈や挨拶をしてくれます。地元の方々は元々、牧草を運ぶためにあの道を何世代にも渡って歩いて上り下りをされていた訳で、仕事と遊びの違いがあるとは言え、自分の足で上っている我々には少しは共通する感覚を持っていただいているのでは?と勝手に思っています。
今後もできるだけ何度でもあの道を上がりたいと思います。
のぶ
2014/06/05 17:16
餃子を包む作業は、一人でやっていると、いやになります。一緒にやって、一緒に食べるのが、楽しいと、思っています
にしひがし
2014/06/07 20:35
にしひがしさん、こんばんは!
お久しぶりです。新しいお宅でも遊ぶ環境をちゃくちゃくと整えておられるようですね。
確かに餃子を包む作業は、複数で、ああだこうだ言いながらが吉ですね。
わたしも嫁と、ああだこうだ言いながら包みました。
今回は、皮の枚数と中身の量がぴったし合って気分良かったです。
のぶ
2014/06/07 23:06
こんばんは!
鹿児島から参加のダイです!

当日はまともにご挨拶もできずにスミマセンでした(^_^;)
来年はかならずや!w
ダイ
2014/06/10 01:28
ダイさん、こんにちは!
先日のラピュタ、お疲れ様でした。
こちらこそ、ご挨拶もしませんで、大変失礼しました。実は、ダイさんは独身とばかり思っておりまして、当日、「ダイさんがお揃いのジャージ着た彼女を連れてきたとばかり思っていたら、ビアンKさんだった・・・」と、ビアンKさんに話したら、「ダイさん、結婚されてるんですよ!」と言われ、以後、恥ずかしくて話かけることができませんでした。本当に失礼しました。
ところで、オリジナルジャージ、格好いいですね。
わたしもスペシャ(というより、Live Strong)の、坂道上る図のジャージを持っていますので、「シャコーライズド」のジャージ、欲しかったのですが、ゲットし損ねてしまいました・・・。
のぶ
2014/06/10 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
狩尾峠に集合サイクリング くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる