くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 千田川探索

<<   作成日時 : 2014/05/15 19:34   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

天気予報通りに正午を過ぎたら雨雲が消えて青空が見え出したので、千田川(ちだがわ)を目指して、シクロクロスで出かける。

千田川は水源を植木町清水の県道3号線沿いに発し、東北方向に流れ、山鹿の大道小学校のところで菊池川に流れ込む、長さ約8kmの川である。
画像


その前に腹ごしらえ。どこにしようかと迷ったけど、結局インド食堂に足が向いてしまう。
画像

その後、明午橋を経由して上熊本駅の先からゆうかファミリーロードに入る。
画像
道草や、寂心公園へ回り道をしながら進み、山本橋の休憩所の先から県道3号線を左折。坂を上って、植木町清水の公民館の先から右折して、清水菅原神社へ降りる。
画像

その横にある地区の水場、『御手洗(みたらい)さん』が千田川の水源らしい。
画像

ここから千田川沿いの道を川下へ。
画像
画像

6kmほど進んだ右側の森が千田聖母(しょうも)八幡宮。
画像
画像
雰囲気のよい参道を登った所に楼門がある。
画像
楼門の中に居たのは仁王さんでなく、右大臣、
画像
左大臣
画像
と狛犬。
画像
画像
そして拝殿。
画像
本殿の左右にはいろんな神様が祀ってある。
ひらくちの神様。
画像
「ひらくち」とは赤腹(マムシ)の事で、マムシに咬まれないようにお参りするんだとか。ヘビの神様という事で、最近は宝くじを買った人がお参りにくるんだと。

家畜の神様。
画像

中風(脳卒中)の神様。
画像

五穀豊穣の神様(諏訪神社)。
画像

夜泣きの神様。
画像

少し離れたところに歯の神様。
画像


和水町の『体にまつわる八つの神様』は、あちこちに分散しているけど、ここは集合しているので、大変手軽に廻れますな。

さらに、この八幡宮から千田川を隔てた対岸には「八島」という八つの島が作ってあり、
画像
それぞれの島に神様が祀ってあり、そこが今は公園として整備されている。
画像

ところが残念な事にその八つの神様のうち、いまでも目的がはっきりしているのは、『雨乞いの神様』だけであるらしい。
画像
その他にも何の神様なのかは解らないが、像が祀ってある。
画像


そこからさらに川下へ。
画像
国道3号線を横切り、2kmほどで菊池川に流れ込む。
画像


そこからは菊池川沿いを走り、
画像
そして合志川沿いへ。
画像
小野川沿いに右折して、いつものように小野泉水公園でトイレ休憩。その後、立石から坪井川沿いの道に入り、亀井の先から国道3号線へ。三軒町通りから藤崎宮を経由して帰った。

本日の走行距離:68.7km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
今日は朝から雨が降っていたので、のぶさんの木曜日が〜っと思っていたら
昼近くには回復して良かったです。
しかし、いろんな神様がいるもんですね!
神様巡り、ご加護があって良さそうですね。

この場をお借りして申し訳ないのですが、
無事(無理言って)5月23日に退院となりました。
松葉杖はまだまだ必要な生活は続きますが
入院中は皆さんに大変お世話になりました。
ありがとうございます。
1008
2014/05/15 20:38
こんばんは。
川を上流から沿って行くと、風景が移り変わっていくのが楽しめていいですね!
それに、あぜ道や未舗装路も気にせず走れるシクロが本領発揮してますね。
たまに悪路をロードで強行突破してますが、パンクしないか怖くて怖くて・・・(笑)

最近、神頼みが必要な状況になっている気がするので、近いうちにトレースしながら行ってみようかと思います。

質問の件、後からアップしときますので見てください。
なべ
2014/05/15 20:47
今日は川巡りですか。暑くなると水源めぐりも楽しみですね。
19日(月曜)朝一でゆきますので、よろしくお願いします。
ペプシン
2014/05/15 21:27
1008さん、こんばんは!
予報では朝から大丈夫かな?と思っていたのですが、正午過ぎの出発になってしまいました。
おおっ!いよいよ退院ですか。長かったですね。
でも、はやる気持ちは抑えて、しっかり良くなってから運動を再開してくださいね。
焦りは禁物ですよ。またお顔を拝見しに行きます。
のぶ
2014/05/15 22:05
なべくん、こんばんは!
タイヤが大きいと、大概の悪路は大船に乗ったつもりで突入できますね。
ただ、今日は雨上がりで、あちこちにぬかるみがありました。それでも突入して、ロードバイクとはまた違う楽しみを少しだけ感じることができました。
なべくんくらいの若さなら千田聖母八幡宮の神様巡りみたいに楽せずに、和水町の八つの神様めぐりをしてきてください。
質問の答え、いまからなべくんのブログを見に行きます!
のぶ
2014/05/15 22:10
ペプシンさん、こんばんは!
山鹿から菊池川沿いの道で帰る時、KSCではいつも大道小のところから日置方面に迂回して帰っていたのは、横から流れ込んでいる川のせいだ!と知りました。その川が、今日の千田川でした。その千田川、他の川と同じで、全長に渡り用水路のようになっており、あまり風情はありませんでした。
了解しました。月曜日の朝、お待ちしております。
のぶ
2014/05/15 22:15
のぶさん こんばんは
午後からいぼいぼタイヤで70kmですか・・・・・タフやな〜〜〜ぁ
そこからさらに川下へ の件の画像いい感じですね

2014/05/16 00:26
おはようございます! 
いや〜、レアな所よくご存知ですね。 千田川の“水源”は初めてしりました。 
ヘビに出くわさないよう、平口(ひらくち)の神様に参らねば!です。
アンカー星人
2014/05/16 07:46
Oさん、おはようございます!
実は金峰山方面へ上るはずだったのですが、上りはじめてフロントディレイラーの調子が悪いのに気づきました。問題解決しにくそうだったので、シングルスピード化して平地のルートにしました。それでも少し脚にきました。
ああ、その写真の建物のところが国道3号線でした。
のぶ
2014/05/16 07:53
アンカー星人さん、おはようございます!
千田聖母八幡宮は新聞か何かで見て、一年くらい前から訪ねてみようと思っていました。山鹿からの帰り道を徘徊していて、千田川沿いは未舗装道路が多いのを知っていたので、シクロで行こうと決めていました。面白かったです。
のぶ
2014/05/16 07:58
こんにちは、のぶさん(^-^)
小学生くらいのときは怖かった神社の門番さん仁王サン狛犬サン方、場所にもよりますがみられるようになっちゃいました。
不謹慎ですが、青と白の狛犬さん笑ってしまいましたo(^o^)o眉が濃いし鼻も…口は笑ってるかんじで開いてるし、なんか可愛いような変な狛犬さんです(^・^)実際みてみたい!面白いです(^-^*)
アリス
2014/05/17 15:27
アリス@ごっちゃん、こんにちは!
ご存知かと思いますが、狛犬も、仁王さんも、左右の大臣も、口を開けている方が『阿吽(あうん)』の『阿』で、宇宙の始まり、口を閉じている方が『吽』で、宇宙の終わりを表しているそうです。なかなか壮大な状況を表しています。でも、確かにこの狛犬さんは面白い雰囲気がありますね。『アリス型狛犬』とでも呼ぶべきか・・・?
のぶ
2014/05/17 16:21
宇宙の始まりと終わりですか!!スケール大きいですね。まだまだ知らんことばかりですねー私。アリス型狛犬って…( ̄∇ ̄)
なんだか笑っちゃう!ってことは、私はなんだか笑われちゃう!?…(゚◇゚)あら?
アリス
2014/05/17 22:29
アリス殿へ。
仁王像も可愛いのがいくつかあります。菊鹿の松尾神社とか、宇土の網田神社とか、富合の木原不動尊のも愛嬌があります。『アリス型仁王像』ですかね。
のぶ
2014/05/18 05:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
千田川探索 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる