くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS バースデーライド@日の尾峠

<<   作成日時 : 2014/05/29 21:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 34

ブッチャーKさんの発案で、2年前の豪雨災害以来通行止めになっている「日の尾峠」に上ってみることになった。

悪路が予想されるのでシクロクロスバイクで出発。Benbowさんと竜田口駅で待ち合わせて、午前7時29分発の宮地行き普通列車に乗り込む。
画像

赤水で降りて自転車を組み立て、午前9時頃、サイクリングのスタート。
画像
国道57号線などの交通量の多い道を避けるBenbowさんのスペシャルコースで快適に進む。
画像
やがて坊中のブッチャーKさん宅に到着。
画像

今日はなんと、ブッチャーKさんの誕生日で、しかも昨年の今日、阿蘇が世界農業遺産に登録された輝かしい日なんだと。

ブッチャーKさんの仕事が一息つくまで「カルキバー」で待機。
画像


そして記念すべきバースデーライドに、ブッチャーKさんの先導で出発。
画像


旧道を進んで、国道に出る直前に右折。しばらく走って、宮地駅からの道との交差点を右折。いよいよ峠を目指して上りに入る。
画像


日の尾峠は、阿蘇五岳の根子岳と高岳の間の峠で、2年前の豪雨災害の少し前に、高森側から上った。その後豪雨災害で通行止めになっていたが、どうやらジープなどなら通れるようになったらしいので、それならと自転車で挑戦することになったのだ。
画像


思ったより強い日差しの下、坂を上ってゆくと、右手に高岳が近づいてくる。
画像
根子岳も近づいてくる。
画像


土砂崩れの場所をバイパスするように新しい舗装道ができている。
画像

左に見えるのが旧道で、右が新道。
画像

振り返ると、ずいぶん上ってきた。
画像

やがて峠まであと数百mのところで道に泥が多量に体積している箇所が数箇所。
画像
普通乗用車なら無理そうだけど、シクロクロスなら難なく通行できる。
そして、やがて峠。
画像
そこからの下りは道の周囲には落石が多く見られるものの、
画像
泥の堆積はほどんどなく、普通のロードバイクでも問題なく通行できる。
やがて放牧のためのゲート。
画像

ゲートの横の隙間を通り抜けて進むと、道が平坦になった部分に砂が堆積しており、BenbowさんとブッチャーKさんが二人仲良く砂遊び(「落車」とも言う)。
画像
(35mmの幅広タイヤの御陰か、わたしだけセーフ!)


その後も放牧のためのゲートをいくつか乗り越えたり、チェーンを外して通り抜けたりするが、その他に障害物はなし。
画像


やがて、あっと言う間に、「鍋平(なべのたいら)キャンプ村」に着いてしまった。
画像


そこでブッチャーKさんが用意したお弁当を広げる。先ほどの砂遊びで若干変形したり爆発したりはしているものの、握り飯に、鶏の揚げ物、ゆで卵を美味しくいただく。
画像


十分に森林浴をしてキャンプ場を後にする。
画像


さらに下って広域農道を左折。
画像
国道265号線に突き当たり左折。箱石峠を目指して上りへ。
画像
アップダウンを過ぎ、箱石峠から下りへ。ここで、箱石峠の名の由来になった「箱石」を見物。
画像
画像
さらに下って、アゼリア21方面へ左折。ブッチャーKさんの発案で、雷が落ちたとかで枝が折れたらしい「護王さんの杉」を見に行く。
画像
なんだか凄いダメージで、幹が真っ二つに割れかかって、大きな枝が一本折れている。霊的な雰囲気のある立派な杉だったのに、これは致命傷ではなかろうか?

その後、元の道に戻って旧道に入り、ブッチャーKさん宅へ戻り、スイカを鱈腹食う。
画像


ブッチャーKさん、本日も、お世話になりました。そして、誕生日おめでとうございます!
画像


今朝来た道とほぼ同じ道を帰る。
画像
県道149号線に入り、赤水登山口のところから国道57号線に入り、立野の先から瀬田へ左折。県道207号線を西へ。
画像
今日は遅くなったのでO3カフェKENへは寄らずに、田舎道を走り、豊肥線の北側を走る道に出て、武蔵塚のループのところでBenbowさんと別れ、県道337号線に出ていつものように帰った。

Benbowさん、本日もお世話になりました!

本日の走行距離:101.4km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
ナイスなO3の戯れってな感じですか・・・ね?
楽しそうですね・・・・(T_T)   行きたかったぁ。。。。。。。。。
B・Kさん お誕生日おめでとうございます 齢??

2014/05/29 22:10
Oさん、こんばんは!
いわゆる「大人の遠足」ですかね。ただ、普通のロードバイクでも、数箇所だけ押しを入れれば、難なく通れる状態で、少し拍子抜けでした。
ブッチャーKさんは、私より10歳くらい若いのです、はい。
のぶ
2014/05/29 22:41
箱石峠の由来は箱みたいな石があるからなんですね。
他の峠の由来も気になりますが、子別峠みたいなのは悲しくなり困ります。
benbowさんとブッチャーKさん、仲良く落車したようですが、怪我も無さそうで
一安心。気をつけて下さいね。(^^;)
ブッチャーKさん。お誕生日おめでとうございます。
年齢と共に元気もUPして下さい。
1008
2014/05/29 23:10
のぶさん おはようございます。
高低図が無いですが、かなりハードなコースとお見受けしました。
それにしても二人同時の落車の決定的瞬間を写真に収めているなんて見事です。
まるで“写真撮影用にもういちど落車し直した”かのようです。
でも、そうだとすると、想像するとかなり素敵です。
PS四S
2014/05/30 06:39
よかですね、キャンプ場で食べる、ブッチャーKさんのスペシャルランチ。
立派だった護王さんの杉は、見るも無残な姿に、残念ですね。
ペプシン
2014/05/30 07:35
1008さん、おはようございます!
箱石峠の宮地側1kmくらいのところにある箱石は、写真で見た事はあったのですが、実物を見たのは初めてでした。
落車場所は砂地で、立ちゴケに近い状況で、両者ともジャージの汚れくらいで済みました。
ブッチャーKさんは今でも少年時代の面影を残しているような雰囲気ですもんね。
のぶ
2014/05/30 07:41
PS四Sさん、おはようございます!
落車の写真はヤラセでも改ざんでも画像の切り貼りでもなく、現実です。わたしとBenbowさんはシクロだったのですが、ブッチャーKさんのシクロは大藪さんにメンテに出していて、ロードだったんですね。それでBenbowさんが「ここは砂が深いので降りて押したがいいよ。」とブッチャーKさんに言う間もなくブッチャーKさんがコケて、間髪を入れずBenbowさんもコケたんです。二人が笑い転げていたのもあったのですが、なんせO3ともなると立ち上がりにも時間がかかるのです、はい。
のぶ
2014/05/30 07:48
ペプシンさん、おはようございます!
ブッチャーKさんが、「これにペプシンさんが居たら、元祖O3の揃い踏みになるとに・・・」と言ってました。あれは豪雨災害の2週間後の阿蘇でしたね。
やっと開通した日の尾峠を越えて鍋平キャンプ場で食べるお握り・・・最高でした。
護王さんの杉は、ほんと、残念です。
のぶ
2014/05/30 07:52
のぶさん、おはようございます!

O3砂遊び、朝から一人大爆笑。
但し就業前のデスクでは声は出せず、堪え涙が出ました^^;
3人の笑い声が聴こえてきそう。
『大人の遠足』いいですよねぇ〜皆さんが少年に見・え・ま・す❤

護王さんの杉、この裂け目からどちらかが枯れてくるのでしょうか?
この状態で生き続けてくれるのでしょうか?
とても立派な杉、一度見に行ってぐるり回ってみたいです。

ブッチャーKさん、誕生日おめでとうございます♪
変形したおむすびと唐揚げ、とても美味しそうです(^−^)
ビアンジョーヌ
2014/05/30 08:34
おっさん達の笑い声が麓まで聞こえてきました。
外でご飯食べるのにちょうどいい気候ですよね。
ブッチャーKさん、癒されますね。
ちよ
2014/05/30 08:48
今日もお腹いっぱいライドですね(≧∇≦)
そして、峠だらけで…ご一緒したら翌日はダウンしそうです(^◇^;)
お弁当も美味しそうですねぇ(≧∇≦)
砂遊びの影響は全く無さそうで、むしろ、私が作るお弁当より素敵だと思います(^◇^;)
明日からの週末はどちらまで行かれますか?
梅雨まであと少しですね。
晴れ間の続くうちに乗りたいですねo(^▽^)o
花mama
2014/05/30 12:54
のぶさん、もう砂遊びしか頭に残っていません(笑)すご〜く楽しそう(*^o^*)ブッチャーKさん楽しい砂遊びで良かったですね。私も砂遊びかたりたかー(笑)
アリス
2014/05/30 14:17
こんにちは。ブッチャーKさん、お誕生日おめでとうございます!
またまた楽しそうな一日でしたね!永遠の少年が集まって本領発揮でしょうか^^

やっとCXが完成しました。さっそく試乗したら回転するタイプの雲台取り付け金具で締め付けが緩すぎたのかサドルが上向きになり朝一からお尻につき刺さりました。7kmほど立ちこぎで帰ったのでよい運動でした。
KEN
2014/05/30 14:32
のぶさん並びに全国3千万人の愛読者の皆さん、お陰様で47回目の誕生日を迎えることができありがとうございます。日々幼稚になっていくと感じてますが末永くお付き合いよろしくお願いいたします。オッサンらしい写真が最高のプレゼントになりました!
ブッチャーK
2014/05/30 15:36
こんにちは!
アグレッシブながら、しっかり楽しまれてますね!
お肉屋さんの唐揚げがすごく美味しそうです。
アンカー星人
2014/05/30 17:43
Yさんつながりで初コメントさせていただきます
今日ブッチャーKさんのお店に立ち寄り、勝手ながらのぶさんのブログを話題にさせてもらいました〜
阿蘇は自転車で走るのに楽しいところが沢山ありますね♪
私も最近少しずつですが阿蘇サイクリングしてます(´∀`)
nuts
2014/05/30 19:12
ビアンジョーヌさん、こんにちは!
元祖O3達で遊んできました。笑ってきました。いくつになっても冒険心は持っていたいものです。護王さんの杉は幹が割れてますので、そこから腐って行くのではないかと思っています。
同じような杉が高森にも(高森殿の杉)ありますが、護王さんの杉もなかなかのもんです。
一度訪ねてみてください。もちろんブッチャーKさんの先導で・・・。
のぶ
2014/05/30 19:17
ちよさん、こんにちは。
日の尾峠は、野生のサルやイノシシがよく出るらしいのですが、昨日はおっさん3人で、ワーワー言いながら上ってきましたので、うるさくてどこやらへ行ってしまったみたいでした。
キャンプ場は緑がいっぱいで、気分良かったです。
のぶ
2014/05/30 19:20
花maamaさん、こんにちは!
同じ食事でも、室内で食べるのに比べ、青空の下では3割くらい美味しさがアップするみたいです。この日も、ブッチャーKさんの奥さんが用意してくれた素朴なお弁当が、とっても美味しかったです。
今週末は、若い人たちと一緒に狩尾峠へ上る予定です。6月になるとやがて入梅ですもんね。今のうちに走っておかないと・・・。
のぶ
2014/05/30 19:25
アリス@ごっちゃん、こんにちは!
ごっちゃんがあの場にいたら、間違いなく砂遊びに参加していたはずだったのに、残念でした。
そう言えば、ごっちゃんはまだブッチャーKさんとは会ってなかったですね。
ブッチャーKさんとごっちゃん・・・・うーん、意外と馬が合いそうな気がするなぁ。
のぶ
2014/05/30 19:31
KENさん、こんにちは!
昨日は帰りが遅くなってしまったので、さすがにCafeKENに立ち寄るのは遠慮しました。
おっ!Ridleyのシクロクロス、組み上げましたか。サドルがお尻に刺さるというのが傑作ですね。
一度、拝見するまで、売らないでくださいね。よろしく!
のぶ
2014/05/30 19:35
ブッチャーKさん、こんにちは!
昨日はまたまたお世話になりました。お弁当も、スイカもご馳走様でした。
それにしても峠を上っている時は暑かったですね。
次は、『サイクリスト被害者の会グルメツアー』のガイド役、お願いします(笑)。
47歳の一年が輝かしいものでありますように・・・。
のぶ
2014/05/30 19:42
アンカー星人さん、こんにちは!
ブッチャーKさん絡みのお料理は、どれも美味しいです。しかも青空の下、緑のキャンプ場の中で食べるので、どんな贅沢なレストランも、ある意味かないません。
あ、話は変わりますが、赤水の県道149号線沿いにもホルモンの「彦しゃん」がありましたよ。兄弟店かな?
のぶ
2014/05/30 19:48
nutsさん、こんにちは!
初コメント、ありがとうございます。
ん?nutsさんには既にお会いしていたですかね?最近は自転車関係でも知り合いが増えて、時々、認知症の症状が出そうな感じなります。
それはさておき、阿蘇はほんと、色々な見所が随所にありますね。この一月で、4回くらい来ましたが、それぞれに別の種類の感動があります。広くて高くて深いところですね。
のぶ
2014/05/30 19:52
こんばんは。
日の尾峠行かれましたか。
ロードでも大丈夫そうですね、
ただ放牧ゲートが何か所かあるようで気になります。
赤牛に追っかけられそうで。
みきたか
2014/05/30 21:58
みきたかさん、こんばんは!
日の尾峠は、ロードバイクでも大丈夫です。3箇所ほど、合計50mほど押す必要のある区間がある程度です。ただ、ひとりだと、ちと心細いかも・・・。赤牛に追っかけられそうで・・・。
のぶ
2014/05/30 22:46
のぶさん、こんばんは!
なんとも楽しそうなサイクリングで仕事の合間に元気を頂きました!!
青空の下、笑い声がこだまして…
元祖O3先輩方、素敵です(^_^)
TAKA
2014/05/31 01:27
TAKAくん、おはようございます!
お仕事お疲れ様です。冒険ライドにはハプニングは付き物ですが、今回は笑えました。自転車に乗れる間は、こんなサイクリングをしたいです。
そう言えば、鍋の平から広域農道に降りた時にはTAKAくんお気に入りの田楽村の事が頭によぎりました。今度いつか行かんといかんですね。
のぶ
2014/05/31 07:44
のぶさん!
距離が長いわけでは無いものの、なかなか手強い坂でした…まだ暑さに順応できていない身体のせいもあったのかも・・・休憩地点の木陰の涼やかさは格別でしたもん…
2ヶ月後が灼熱になるとするとさらに体力も奪われるわけで、今後は暑さ対策ですかねぇ・・・
あと、CXの必要があんまり無かったのが準備していったのからすると少々残念ではありましたが、この季節ならではのこんなピクニックライド、楽しかった! ありがとうございました!
Benbow
2014/05/31 09:32
おはようございます。
のぶさん、Benbowさん、ブッチャーKさん、この3人がそろったたら、絶対たのしいですよね。無理やりにでも何か楽しそうなことやりだしそうですもんね(笑)
私も悪路のためのおもちゃを真剣に検討しないと楽しみについていけなくなりそうですねー。
mottea
2014/05/31 10:23
のぶさんこんにちは。
私は去年、チャレンジしましたが道路が12枚目の写真のように土砂に埋もれており断念しました。先に上ったバイクの人が通行止めのことを教えてくれたのですが少し担げばイケるかも・・・撃沈でした。

Kさんはお正月の阿蘇神社以来ですが少し細くなられたような・・・
しかも私、同い年だったとは。
okd
2014/05/31 15:32
okdさん、こんにちは!
おお!すでに去年チャレンジされたんですね。何たる冒険者!!
ネットの情報では、鍋の平側がひどいと思っていたのですが、宮地側の方がひどかったみたいですね。
Kさんは、6月初旬にロケンロールのライブを控えてるので、ひょっとしたらシェイプアップ中なのかも知れません(笑)。
のぶ
2014/05/31 17:26
Benbowさん、こんばんは!
先日はお疲れ様でした。宮地からの日の尾峠は、こたえましたね。それに帰りの向かい風もボディブローみたいに効きました。そうそう、あれだったらロードで十分でしたね。
それでもワクワクドキドキ感があって、楽しいライドでした。
またよろしくお願いします!
のぶ
2014/05/31 22:14
motteaさん、こんばんは!
楽しい一日でしたが、特に、Benbowさん、ブッチャーKさんの、ずっこけ砂遊び、面白かったですよ。いい思い出になりました。
motteaさんだったら、茶畑をまわるためのシクロクロスは絶対、必需品です。保護色になるように、若葉色のフレームなんか特注したらいかがでしょうか?
のぶ
2014/05/31 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
バースデーライド@日の尾峠 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる