くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 平地を回復走

<<   作成日時 : 2014/03/16 17:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

本日、五木で行われるロードレースを自走で観戦に行こうかと思っていた。ところがmotteaさん情報によると、どうも最短の大通峠越えのルートが通れなさそうだし、おまけに一週間前から風邪気味で、喉がやられ、ここ数日は満足に声が出ず、時折「ムフムフ」と咳が出るような状況だったので、今日は無理せず平地の回復走に切り替え。

加えて、需要と供給とタイミングが丁度合った「TEAM O93(仮称)」のビアンジョーヌどのがご一緒するところとなった。

前もってコースを考えず、午前9時、集合場所の「錦ケ丘公園」近くのローソンに行き、ビアンジョーヌどのの行ったことのないポイントをあれこれ聞きながら、とりあえず南へ進路をとり、庄口公園を抜けて下江津湖沿いに走って、西無田橋を渡る。
画像
秋津レークタウンの西側から田舎道に入り、嘉島のイオンモールを抜けてめど町橋を渡り、すぐ右折。田舎道を走って城南の旧道を走り、浜戸川沿いの道へ。
画像
高速道路の手前で右折して塚原古墳公園で休憩。
画像
グラウンドゴルフの大会らしきものがあっとりましたな。

その後、西へ進み、県道38号線に出て、貝殻の全く見えない「阿高黒橋貝塚」を見学。
画像
さらに西に進んで、左折し、雁回山の北山麓の見どころ、六殿神宮
画像
および、木原不動尊を巡る。
画像
さらに県道38号線を西へ走り、国道3号線に突き当たって右折し、清正公の遺構、「井樋橋」をご覧に入れる。
画像
この時は満ち潮らしく、観音開きの戸は閉まって、水の逆流をきちんと防いでおった。えらいえらい。

その後、新幹線車両基地の横を通り、
画像
昼飯へ。
画像
まぐろカツ丼・小盛680円を食らう。ビンチョウマグロの柔らかさが堪りませんな。
画像
お腹を満たして国道3号線を北上し、緑川を渡って川尻の旧道に入り、加勢川を渡る前に左折して川尻の船着場を対岸からご紹介し、そのまま道なりに進んで「熊本のパナマ運河・中無田閘門」へ。
画像
周辺を散策後、みきたかさんの愛する「菜の花の小道」を走る。
画像
六間堰を渡って左折し、平木橋をアンダーパスして、「サイクルマラソン天草の時と同じくらい」の向かい風の中、緑川沿いの道に出て、河口へ。
画像
そこから海岸沿いの道を快適に走る。
画像
熊本港への道路をアンダーパスした後、海岸沿いから離れて白川沿いの道の河口近くに出る。
画像
その後も右後方からの追い風を受けて快調に走っていると、赤いグライダーが空からゆっくりと降りてきて対岸の河川敷に着陸するのが見えたので、小島橋を渡って観に行く。
画像
「小島グライダー滑空場」に到着するともう一機、白いグライダーも着陸した。
画像
そこにいる若者に聞くと、九州大学、九州工業大学、熊本大学、崇城大学などの倶楽部の学生達が合同で、ほぼ毎週飛行訓練をしているんだと。黒いツナギを着て右手に無線のマイクを持ち、発着を取り仕切っているおねえさんがこの日の「管制官」らしい。
画像
離着陸の合間に二人乗りのコックピットを見せてくれた。
画像
赤いグライダーのは鉄の骨組みに布張り、白いグライダーはプラスチック製で、ともに重量が300kgちょっと。離陸させるときは、先端近くにパラシュートの着いたロープを機体底部に取り付ける。
画像
これを1000mほど離れた所に設地してある、強力なウィンチで急速に巻き取り、凧揚げの要領で機体を上空へと上げる。400mほどの上空に上がったらグライダー側の操作で機体からロープを切り離し、滑空へと進む。切り離されたロープは先端のパラシュートが開いてゆっくり降りてくる・・・という仕組みになっているらしい。
色んな安全確認の点呼をして、
画像
グライダーが結構な急角度で飛び上がる様子を何度か観て
画像
川沿いを上流へ。新土河原町あたりの河川敷では、「消防団の特別訓練および防災フェアー」をやっており、賑わっている。
画像
この後も大学病院の裏まで白川沿いの道を走って水前寺駅の近くの踏み切りのところでビアンジョーヌどのと別れて家へ帰った。

ビアンジョーヌさま、お付き合いいただき、ありがとうございました!

本日の走行距離:68.5km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今日は綺麗な女性とデートだったんですね!いいなぁ〜
お天気も良かったし美味しいものも食べられて楽しい一日だったのではないでしょうか?
たまには安静にして風邪は早く治してくださいね^^
KEN
2014/03/16 18:59
のぶさん、ブログ見てるオッサン達はビアンジョーヌ出せと言ってます(笑)よね?
ブッチャーK
2014/03/16 20:13
KENさん、こんばんは!
はあ。美人とポタリングするのは、20人くらいの先導するのと同じくらい緊張するですな。上達した「手鼻」も今日は禁じ手。ちゃんと持参したポケットティッシュで対処いたしました。
風邪は治り際なのですが、あと一歩がなかなか・・・。
のぶ
2014/03/16 20:33
こんばんは!
何と、今日はビアンジョーヌさんとサイクリングとは。う、羨ましい!
こちらは、おじさん3人組で走ってました。
1008
2014/03/16 20:39
ブッチャーKさん、こんばんは!
そうそう、ビアンジョーヌさまはオッサン達には、その容姿といい、声といい、『お・も・て・な・し』の心といい、圧倒的な人気を誇りますからなぁ。今夜は満月だからいいけど、明後日からは曇り空になるので、夜道は用心しなくっちゃ・・・。
のぶ
2014/03/16 20:42
これって、世間一般的には○○○。
奥さんには内緒では無いようですが、危ないなー。
女性のカンは恐るべし、侮るベカラズ。

ちと前置の品性がなかったか^^;
今日みたいなポカポカ天気はゆったりポタがいいですね。
しか〜し、まぐろカツ丼小盛はあれでたったの680円ですか。
アッシの悪夢の昼食が甦りました!
みきたか
2014/03/16 20:43
1008さん、こんばんは!
宮崎のイベント、お疲れ様でした!OさんとMさん(だったっけ?)の御守、ご苦労さま(?)でした。スイッチは入りませんでしたか?ブログレポート、楽しみにしています。
のぶ
2014/03/16 20:45
みきたかさん、こんばんは!
○○○など、とんでもございません。×××でございます。嫁も、その親族もこのブログをチェックしておるらしいので、めったなことは書けませぬ。
ところで、みきたかさんは390円(490円?)ランチにまんまとやられたそうですね。確かに授業料と思えば、安い安い!40年前、2年目の浪人していた頃は130円ランチっていうのを食べていましたが、これもまずかったなあ。
のぶ
2014/03/16 21:13
こんばんは!「井樋橋」はTVで見たことがあります。いつか実物を見てみたいです。
いろんなアドリブ走行ところが凄いですね。 風邪ご自愛ください。
アンカー星人
2014/03/16 21:50
アンカー星人さん、こんばんは!
井樋橋(いびばし)は、なかなかのものなんですが、いかんせん、周囲の雰囲気が何となく良くなくて、ぞんざいな扱いをされている気になるんですよ。すぐ横にゴミ置き場がありますし・・・。
熊本市内およびその周辺であれば、かなり徘徊しましたので、タクシーの運ちゃん並みになってきました。
のぶ
2014/03/16 21:58
こんばんは
今日は、天気も良く気温も上がり、気持ちの良い一日
でしたね!。
のぶさんも、ここ最近にない気持ちの良い日になったよう
ですね!。

私は、五木のレース応援を兼ねて行ってきました。車で・・・。
行きは二本杉越えでしたが、まだ道には雪が残りシャーベットか、または
限りなくアイスバーンに近い状態で、恐る恐る何とか登り切りました。
二本杉はまだまだ、チャリは登りも、下りもきけんですね!。
帰りは、大通越峠越えでしたが、2、3箇所、片側通行の未舗装道路でしたが、
残雪もなくスイスイでした。
ギンリンのメンバー2人自走で、応援来ていました!。
レースは、昨年以上の参加人数と、寄付の激しいコース設定で迫力あるレースに
なり、観戦し甲斐がありましたよ!。
motteaさんにもお会いで少しお話できました。(笑)

よく考えたら、私自身今週末はロード一回も乗れてなかったです(笑)・・
のぶさん、今日一日私設観光ガイドお疲れ様でした!(笑)<m(__)m>

はる
2014/03/16 22:11
はるさん、こんばんは!
おお!五木に行かれたんですね。先ほど、TVのニュースでもそのレースの模様がレポートされていました。
二本杉峠の途中はまだ凍結している箇所がのこっているのですね。あの勾配で凍っていたら車でも怖いでしょうね。
こちらは春の陽気でした。平地ののんびり回復ポタで、気持ちよかったです。
のぶ
2014/03/16 22:41
のぶさん、昨日はかなりのハスキーボイスにも関わらず
詳しいガイド付き歴史巡りポタリング、ありがとうございましたm(__)m
申し訳ないと思いつつも質問攻めしてしまいました。
今朝の喉の調子、余計に悪くなってはいませんでしょうか?
(ですが、あのハスキーボイスでもんた&ブラザーズの
ダンシングオールナイトを歌って頂きたかったデス)

歴史を感じさせる建造物の数々。
優しいピンク色した井樋橋。
みきたかさんが愛する菜の花の小道(ココ最高!)、
海賊船が入港してきそうな中無田閘門、
海路口沿いのホワイトロード。
グライダー、どれも初めての経験で
とても勉強になりました。
私にとっては『のぶ博士』です♪

そして私にとっても前日の俵山アタックの
回復走になりちょうど良かったです!
ただ一つ失敗したのが、自宅に戻りお風呂上りに
鏡を見てショックw
逆パンダ顔になっていました。

まぐろカツ丼のあまりの美味しさに、ついつい
食後に日焼け止めを塗りそこなってしまいました。。。

楽しいひとときをありがとうございました。
いつか、素敵な奥様とお二人で『菜の花の小道』を
サイクリングしていただきたいと思いました(^−^)
ビアンジョーヌ
2014/03/17 08:28
素敵な人(好きな人)と一緒に走ると、楽しさ倍増ですよね。いつもの道も違って見えます。
のぶさんのウキウキした様子が伝わってきます。いいなぁ。
ちよ
2014/03/17 10:27
ビアンジョーヌさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。「平地を楽に走る」というコンセプトで、かなり行き当たりバッタリなコースで走りましたが、初めての所が多かったようで、安心いたしました。余り遠くまで行く脚がないので、その分、熊本市およびその周辺はかなり徘徊しました。よって、その範囲だったら主だった見所は抑えているつもりでしたが、白川河川敷でのグライダーの発着は初めてでした!面白かったですね。
紫外線は前日の地元局の天気予報で注意していたので、朝から資生堂のAnessaをばっちり塗って・・・ああ、そうか!塗り足さないといけないのですね。私の場合、例年塗り足したりはいたしませんでした。やっぱ塗り足すのがいいのかなあ・・・。
それはともかく、また機会がありましたらご一緒しましょう。
のぶ
2014/03/17 13:07
ちよさん、こんにちは!
ん?ウキウキした様子が伝わってきましたか?感情の変化を抑えて書いたつもりでありましたが、まだまだ修行がたりませんな。ふふふふ。
ところで、ちよさんは昨日、宮崎のイベントで、えらく頑張られたようですな。あれでは、たとえ1008さんでもチギられるかもしれませぬ。
ちよさんとふたりっきりでサイクリングする時は、芍薬甘草湯だけでなく、吸入用の酸素ボンベの小さいやつと、いざと言うときのためのAEDを持って行かねば、と思っております。
のぶ
2014/03/17 13:14
のぶさん、こんにちは!
お風邪を召していらしたとは・・・
回復走で体調が戻っていることを祈ります。
どうか、無理はなさらないでください!
それにしても美味しそうなマグロカツですね。
お腹が鳴りそうです・・・


TAKA
2014/03/17 17:25
TAKAさん、こんばんは!
お気遣い、ありがとうございます。
風邪と言っても熱はなく、数日喉が痛く、その後声が嗄れて、一時は声が出ないほどでしたが、一昨日は「ボヘミアン」の葛城ユキ、昨日は「ダンシング・オールナイト」の、もんたよしのり(若いTAKAさんはご存知ないかも?)でしたが、「回復走」のお陰で、今日はスピッツのボーカルの草野くんくらいに回復しました。
21日の春分の日は、宜しくお願いします。
鮪匠とろやの、まぐろカツ丼は、くせになる美味しさで、もう三回目です。TAKAさんも是非一度・・・。
のぶ
2014/03/17 20:11
のぶさん、こんばんは!
のぶさんの体調がそこまでは崩れておらず、一安心致しました。
下島一周の時に自覚したことですが、私、口を開けたまま走るせいで
咽頭が乾燥しやすいようです。
それが一因で下島後に仕事の忙しさもあり体調downしましたが、のぶさんもひょっとしてと思いまして。
しかし、ダンシングオールナイトからのスピッツへの回復とお聞きして安堵しました!ハチミツのような回復走ですね♪
こちらこそ、春分の日は宜しくお願いいたします!
そしてまぐろカツ丼は本当に食べてみたいです!!
必ず参ります。

TAKA
2014/03/17 23:28
TAKAさんこんばんは。
ロードバイクで走る時は、ツールの時の集団の中の選手のように、口を閉じて、左の頬に笑みなんぞ浮かべて格好良く走りたいのですが、ちょっとスピードを出すとすぐに息が速くなり、口が開いてしまいます。昨日はゆっくりだったので息が上がらずに、喉がよくなったのかもしれません。
春分の日は寒の戻りでしかも曇りなので、場合によっては行く先を変えるかもしれません。また連絡しますね。
のぶ
2014/03/17 23:52
のぶさん
さすがです。
左頬に重点を置かれるところが、きちんとギャラリーを意識しているポイントですね。日本では左側から黄色い声援が送られますからね!
春分の日はひょっとしたら寒い可能性もあるのですね。
ダウンヒルで凍えるのはコリゴリなので、走りながら模索しても良いかもと思いました。ベテランライダーのスケジューリング力には感服致しております。
TAKA
2014/03/18 01:04
TAKAさんへ。
あそうか。日本は車両が左側通行だからですね。それを意識していた訳でなく、わたしはどうも生まれつき右側の顔面神経が麻痺気味なのか、右眼だけつぶるとか右の口角を上げるとかが不得意で、それで微笑む時は左で・・・ということになるのです。
それでは春分の日は天気予報を基に、moriくんと相談して行く先を模索したいと思っています。
のぶ
2014/03/18 07:17
おはようございます。
日曜日はサイクリング日和でしたねー。のぶさん他のブログで拝見するまぐろカツ丼がうまそうで・・・いつか食わねばと思います。
ワタクシ五木でした。天気も良く気温も上がりよいコンディションでした。
やはりレースに出る方は違います。特に上位の方なんてこの坂ほんとに10%あるのかよってくらいで登ってきます。
エキスパートクラスは半数以上が足切になるような展開でしたので、みなさん上位のほうはかなり攻めた走りをされておりましたので大きな落車(目の前で一回転しましたんでびっくりしまた)もありました。
鹿屋体育大学勢が去年に続き1.2.3行くかと思いましたがギンリンの方が3位となり何とか阻止した形となりました。
すげーなーこの人たち仕事しながらどんな生活で練習してるんだろうって感じでした。
mottea
2014/03/18 10:14
のぶさん こんにちは ふむ・・・・・その引出でエスコートされれば ビアン嬢もうっとりと言ったところですか・・・・・なるほど うんうん

2014/03/18 12:35
motteaさん、こんばんは!
五木のロードレースの観戦、面白そうでしたね。レース中の落車とか、テレビでしか観たことないので、実際は迫力(事故の事をいうのは不適切かもしれませんが)でしょうね。菊鹿で行われた「山鹿国際ロードレース」を観戦したことがありますが、選手達は自分達と違う世界の人たちでした。五木のロードレースは熊本に住んでいる一般の人たちが多く走られるので、身近に感じるでしょうね。
いつかは応援に行きたいと思っています。
のぶ
2014/03/18 22:30
Oさん、こんばんは!
宮崎のイベントお疲れ様でした。おっさん3人での珍道中、楽しく読ませていただきました。
でもそのOさんが熊本にいらっしゃらなかったので、仕方なく(笑)わたしがビアン嬢さまをお誘いした次第です。ふふふ。
わたしの引き出しはほとんど開けてしまいましたので、お次はOさんの引き出しで魅了していただきますよう、お願いします。ははは。
のぶ
2014/03/18 22:35
昨日久しぶり二の岳方面に走りましたが、花粉がかなり舞っていたようで、目が痒くなってこの時期はいけません。
でも、まぐろカツ丼・小盛は食べに行きたいなぁ・・・・
ペプシン
2014/03/24 20:20
ペプシンさん、こんにちは!
お久しぶりです。
この時期は花粉の他にも黄砂、最近はPM2.5などやっかいなものが飛んできますね。まぐろカツ丼、是非一度お試しを・・・。
のぶ
2014/03/24 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
平地を回復走 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる