くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS O3達で石橋ツアー

<<   作成日時 : 2014/02/02 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

昨夜から降った雨が早朝には上がり、午前7時にKENさんからO3サイクリング・『走り終えたらあなたも立派な石橋博士!』を決行するメールが届いた。

準備をして午前8時15分頃、クロモリロードバイクで出発。集合場所の浮島神社に向う。道路はしっとり濡れており、目指す山間部はまだ雲に覆われている。
画像

浮島神社前に集まったO3のメンバーは、Benbowさん、みきたかさん、Oさん、KENさん、初参加のmoriくん。
画像

今日のコースは熊本の石橋に造詣の深い、『石橋博士』こと、Oさんが設定。公私共にお忙しい中、試走までしていただき、感謝!そのOさんのブリーフィングの後、スタートし、まずは御船へ。
画像

最初の石橋は、木倉小学校前の門前川橋。
画像
緑川地域で最も古い橋だと言われており、その工法などについて詳しく解説していただく。やはり詳しい人の説明があると理解度が全く違う!
画像

次に、国道443号線を渡り、県道221号線に入って、軍見坂(ぐみざか)を上る。
画像
しばらく走って右折して下り、八勢目鑑橋へ。
画像
国内最大級の単一アーチ橋で水路橋との複合橋になっている。橋に続く約500mの石畳は旧日向往還の名残。
画像

ここへは桜の頃にまた来たい。

坂を上り返して、県道221号線を左折し、マミコゥロードとの交差点から左折。国道445号線までの長い下りを快調に飛ばす。国道445号線を越えてから上り、餃子屋から左折し、甲佐に下りて県道152号線に入り、甲佐の街中を抜けて国道443号線に入り、坂を上って、お馴染み、二俣橋へ。
画像

小筵へ上がって、コムシロンカフェで昼食。
画像
トルコライスや
画像
ピザでお腹を膨らし、その後、話し込んで1時間ほどゆったりお昼休み。
画像

国道218号線を少し山都方面へ走り、道を外れて馬門橋(まかどばし)に到着。
画像
ここへは始めて来た。先ほどの二俣橋と同じく、備前石工の作らしい。すぐ横には立派な滝もあり、なかなかいい雰囲気の場所。
画像


国道218号線の坂を上り、県道321号線の交差点を右折して田舎道を走り、わたしの好きな大窪橋へ。
画像

特徴は石橋のアーチの内径の中心が水面より下にある・・・つまり半円以下のアーチであるためなだらかな作りとなっているけど、これ以上なだらかに作るとアーチが崩壊してしまう可能性がある・・とのこと。ふむふむ。

ここへも桜の頃にまた来たい。

砥用の旧道を走り、県道153号線に入り、アップダウンを走って、船津ダムのダム湖の先の辺りの路傍にある、県橋(あがたばし)。
画像
ここは何度も通っているけど、気がつかなかった。
そこから少し上って、道を右へ折れ、さらに坂を上って案内板に従って砂利道を100mほど歩いて雄亀滝橋(おけだけばし)へ。
画像
画像
橋本甚五郎と並び称される稀代の石工岩永三五郎の作品でその後の通潤橋の手本となる日本最古の水路橋である。
画像


県道153号線に戻り、アップダウンを走って、緑川ダムを経由。エコーラインへ下って、霊台橋へ。
画像

船津峡に架かる国内最大の単一アーチ橋 工期7か月 威風堂々のたたずまい・石組みの美しさ全てにおいて日本一の目鑑橋であり種山石工の存在を日本中にとどろかせた橋。

そこから国道218号線を山都方面へ少し走って左に折れ、激坂を上って、
画像
峠を下り、県道220号線に突き当たって左折。少し走った、吉君の集落に掛かる橋から見下ろした井竿橋(いざおばし)。
画像
ここも何度も走っているのに、全く知らなかった。

さらに少し走ったところの右側に、本日最後の小さな石橋、西の鶴橋(にしのつるはし)。旧道はこの橋を渡っていたらしい。
画像

県道220号線を走って緑川沿いを走り、甲佐の簗場で休憩後、甲佐の町道を走り早川の所から右折して、初めて走る道で峠越えをして玉虫団地の中から左折。御船川の南岸沿いの細くて感じのよい道を走り、御船の街を抜け、朝来た道を帰る。
画像
そして浮島神社へ到着。
画像

お疲れ様でした。企画、試走、先導、解説と一人で何役もこなされたOさん、本当にありがとうございました。
画像
(品質管理が専門の、みきたかさん撮影)

画像
(いい加減な、わたくし撮影)

お陰で、『石橋博士』に少しだけ近づけた・・・かな?

本日の走行距離:95.1km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
ブログがアップされるのを待っていました。
雨が降らずに良かったですね(^o^)
O3の雨男伝説もこれで消えてくれる事でしょう。
皆さんの楽しそうな笑顔が見られて、なによりです。
今回のルート、今度行ってみようと思いますが、Oさんの説明が
聞けないのが残念ですね。
1008
2014/02/02 22:10
お疲れさまでした。
想像していた以上にハードなコースでした。
また、行ってみたい橋もいくつかみっけ。
こうやってテーマを決めて走るのもいいですね。
みきたか
2014/02/02 22:16
1008さん、こんばんは!
出張、お疲れ様です。石橋ツアーの不参加、残念でした。なかなかハードなコースでしたけど、Oさんの詳しい説明で、石橋に関する理解が深くなりました。
それに何と言っても雨が上がったのが大きかったです。
多くの石橋で、桜が近くに植えてあるので、桜の頃に行くと良いと思います。
のぶ
2014/02/02 22:35
みきたかさん、こんばんは!
今日はお疲れ様でした。ほんと、思っていたよりハードでしたね。でも楽しかったです。Oさんの石橋に関する知識の深さには驚きました。
色んなテーマで今後もサイクリングを企画してみたいですね。
のぶ
2014/02/02 22:40
のぶさん、03会石橋博士の皆様、昨日は大変お疲れ様でした♪
いつか女子陣にもご教授くださいませ。

夕刻、17:30前後だったかと思いますが、
大江界隈で見かけた素敵なサイクリスト、
もしかして〜〜!?っと思っておりましたら、
こちらの記事を拝見して『やっぱり!』
BENBOWさんでした(^−^)
ちょうどご帰宅前だったのですね♪
お疲れ様でした。

biciclistaの白黒千鳥柄を着て、黄色の
キャップにサングラスをかけて歩いていたのは私です。
道向かいだったので気付かれたかどうかは?ですが。
ビアンジョーヌ
2014/02/03 08:44
おはようございます。
天気が持ち直して、無事決行されてよかったですね。
晴れ男はOさんでしょうか。最近の03サイクリングは天気に恵まれてますねー。
コースといい、石橋といい楽しそうですねー。参加できず残念でした。
それにしても03メンバーはそれぞれにいろんな分野で博学ですねー。
びっくりしますし、尊敬します。
mottea
2014/02/03 09:17
昨日はありがとうございました。
自分では絶対行けなかったです。
mori
2014/02/03 10:18
お疲れさまでした!そうしていつもながらの速攻ブログアップ、ありがとうございます。石橋をちょこちょこと巡るだけかと思いきや、コース作りにもアップダウンの工夫がなされてて、とお〜っても中身の恋ツアーでした…moriさんからの情報ではもっともっと数があるようなので同企画もシリーズ化する鴨ですね!お願いしますね→Oさん
→ビアンさん 気が付かずに失礼いたしました!ひるめしが早かったのでエネルギー切れ寸前でしたからすんごい形相で走ってたんじゃ無かったで初夏…草と知ってたらクールを決めときゃ良かったなぁ・・・
Benbow
2014/02/03 10:51
こんばんは。昨日はありがとうございました。
坂道のみならず平地でもご迷惑おかけしてすみせんでした。

昼食の雑談写真はみな同じ仕草ですが、これは心理学の"ミラーリング"を使って3人で
Oさんの深層心理に迫り、仕事や家庭の悩みを1時間かけて聞きだしたのでかなりスッキリされたご様子でした。

最後の集合写真、のぶさん撮影は言うことを聞かない園児の様にOさんはあさっての方向を向いてますが、みきたかさんのは管理のたまもので綺麗に整列して写真が撮れてますね!
とても楽しい一日でした。次回もどうぞよろしくお願いします!
KEN
2014/02/03 20:09
ビアンジョーヌさん、こんにちは!
石橋ツアーはアップダウンがきつく気温も高めだったせいか、O3達は『膝が痛い』だの『腹が痛い』だの言い出す始末で、こんな時に女性陣の同行があれば、きっと、シャキっと走った事と推測されます。
そんな中、Benbowさんは、どんなに疲れていても背筋がスッと伸びて格好いい走り方をされますもんね。男のわたしでも惚れ惚れします。
のぶ
2014/02/03 20:24
motteaさん、こんにちは!
昨日はご一緒できず、残念でした。その分、4月の人吉ツアー、楽しみにしています。
O3達は流石、長く生きている分、色んな分野に精通しています。そんな中、コムシロンカフェでは日本酒の話題で盛り上がったのですが、ひとり下戸のわたくしめには初めて聴く様な専門用語(?)ばっかりで、尊敬の眼差しを送っておりました。
のぶ
2014/02/03 20:30
moriくん(後輩なので『くん』で許してね)、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。こんな感じの「TEAMO3」ですが、今後とも時間がある時はご参加ください。昨日は昼の部だけでしたけど、夜の部もありますので、そちらもどうぞ。
面白い話、きかせてください。
のぶ
2014/02/03 20:35
Benbowさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。確かに、走った距離とアップダウンと、石橋の勉強で頭も使った割には、投入したカロリーが足りずに、家に帰り着いた時には低血糖になりそうでしたね。
綺麗どころのビアンジョーヌ嬢にも気づかなかったことからするとBenbowさんもかなりの低血糖状態で、視野が狭くなっていたと推測できます。
石橋は県北にも沢山あるので、ツアーのシリーズ化はグッドアイデアですね。
のぶ
2014/02/03 20:41
KENさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした!いつものように、連絡係、お世話様でした。
大津からの自走では大変だったと推察します。
膝は大丈夫だったですか?痛みを抑えるだけでなく、この際、体重を落とさんといかんですよ。
ただし、するどい観察眼はそのまま伸ばしていってください。
のぶ
2014/02/03 20:48
のぶさん こんばんは
膝がいとうて悪うございましたな ^^;
昨日はお世話になりましたまた宜しくお願いいたします
1008くん いつでもガイドいたしまするぞ ただではないが・・・豪華ランチあたりで手を打ってやらんでもないが(-。-)y-゜゜゜
KENどのあれは わたくしは居眠りをしている様子では?・・・・

2014/02/03 22:09
Oさん、こんばんは!
昨日はお疲れ様でした。それにコース設定、試走も・・・。あのコースを試走まで、しかも聞けば、雄亀滝石橋の激坂コースとかまで走ったなら脚にきて、膝が痛くなるのもうなづけますな。
こうなったら、もう一度、1008ちゃんのために走ると逆の方の膝も痛くなると存じます。
膝が痛くなくなったら、今度は県北の石橋ポタ、計画してくださいね。よろしく!
のぶ
2014/02/03 22:28
こんばんは! 二日連ちゃんでライドされるなんて羨ましい限りです。
石橋巡り・・・脳も体も大変良いスキルアップをされたのではないでしょうか。
コムシロンカフェ・・・お洒落なとこご存知ですね。 行ってみたいです。
アンカー星人
2014/02/03 22:49
アンカー星人さん、こんにちは!
お仕事、お疲れ様です。一昨日はご参加いただけず、残念でした。コムシロンカフェは、アンカー星人さん向きの明く小奇麗な店でした。トルコライスの中のスパゲッティも、喫茶店のナポリタンのようなのでなく、ちゃんとしたパスタでありました。
次回の石橋ツアーの舞台はアンカー星人さんのテリトリーの県北になるんじゃないかな?その時はアンカー星人さんのスケジュールに合わせんといかんですね。
のぶ
2014/02/04 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
O3達で石橋ツアー くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる