くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 道路の白い線

<<   作成日時 : 2014/02/27 20:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

自転車で走る道の多くは色々な線がひかれている。
画像


車道の外側の白線。この線は「車道外側線」と呼ばれる。
画像


この「車道外側線」であるが、横の歩道のあるなしによって意味合いが大きく違ってくる。

歩道がない場合、車道外側線を含む外側の帯状の地域を「路側帯」と呼ぶ。
画像


他方、横に歩道がある道路では、車道外側線を含む外側の帯状の地域には明確な名称がない。
画像
また、道路交通法上、明確な定義がなく、そのため裁判上は民法、刑法それぞれ「車道」とした判決と、「車道でない」とした判決の双方があるという。

さて、その歩道がない場合の「路側帯」であるが、3つの種類がある。
画像


@白線が一本の「路側帯」、
A路側帯の内側にさらにもう一本、白の破線がある「駐停車禁止路側帯」、
Bそして白線が二本の「歩行者(専)用路側帯」である。


白線が一本の「路側帯」を、車両は走行することができないが、軽車両である自転車は走行することができる。
画像
路側帯が広いと気持ちよく走ることが出来る。
画像


この軽車両の路側帯通行は、昨年11月まで逆走(右側通行)が認められていたが、現在は左側通行のみである。


路側帯の内側にさらにもう一本、白の破線がある「駐停車禁止路側帯」では車両の駐停車は認められていないが、軽車両の通行、駐停車は認められている。

この「駐停車禁止路側帯」は熊本市内ではわが家の近くに二箇所ある。ひとつは保田窪踏切の横。
画像
ここは○○組の事務所の前だからかな?

それに保田窪陸橋の横の道。
画像
理由は不明だけど、刑務所の横だからなのかな?

それから、少し遠方だけど、宇土半島の住吉海岸でも見かけた。
画像


この「駐停車禁止路側帯」と間違えやすいのが、車道外側線の内側(車道より)に白の破線があるもの。
画像
これはあちこちにある。
画像
画像
画像
車道外側線の内側の、この白い破線は車両の運転者に注意を促す「減速マーク」と呼ばれるもの。

ちなみに、これも減速マーク。
画像


さらに、これも広義の減速マークで、「ソリッド・シート」と呼ばれるもの。縁石に見せかけて進入を抑えるとともに減速効果もあるらしい。
画像
最近まで三軒町通りのルーテル学院の所にあったけど、つい最近、道路工事の後なくなってしまった。

そして最後に、白線が二本の「歩行者専用路側帯」は軽車両も通行できないんだけど、これはまだ見た事がない。


(以下は後日に追加)
・・・と書いたが、後日、学生さんの「なべ」さんから、「県立大学近くのコスモス前の道にありました」とのコメントを頂いた。

そこで、後日、見に行った。県立大学の近くに「ドラッグ・コスモス」は3箇所あるけれど、該当するのは、県立大の西側の道を南に進んで道なりに右に曲がったところ。
画像

およそ200mに渡って「歩行者専用路側帯」が続いていた。
画像

何も知らなければ、この路側帯を自転車で走るところだけど、法令を知ってしまうと、さすがに走りにくいですなあ。

それにしても、どうしてここにだけ「歩行者専用路側帯」があるのか、理由がわからなかった。

ともあれ、「なべ」さん、ご指摘ありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今日は曇り予報でしたが、残念ながら雨でしたね(^^;)
道路の白線、、全く気にしていませんでしたが、特に二本線の意味は
知りませんでした。もしあったら違反で捕まったかも!
しかし、いろんな写真の在庫、凄いですね〜!
1008
2014/02/27 20:59
のぶさんこんばんは 分かりやすい解説でございますね  僕たちサイクリストは把握しておくべき情報ですよね 最近は無法な車ばかりではなく 無知な自転車に冷やりとさせられる事も多々あります もし万が一何か事故に巻き込まれたりしたら やはり賠償も含め降りかかる火の粉は払わなければなりません なので正しい知識と法令遵守を心掛けてサイクルライフを楽しみたいものだと思います

2014/02/27 21:39
1008さん、こんばんは!
予報では「曇りのち晴れ」みたいに言ってたので、朝からジャージに着替える用意をしていたのに、がっかりでした。このところ木曜日の天気が悪いことが多く、そろそろ雨の日用のブログネタも尽きてきました。
のぶ
2014/02/27 21:59
Oさん、こんばんは!
昨年の12月に道路交通法が改正されたのを機に時々勉強をしていますが、すぐに忘れてしまうんですよねぇ。確かにサイクリング中に事故でも起こして相手に怪我でも負わせたら「業務上過失致傷」とかなるんでしょうから、ある程度の法律の知識は必要です。今回あらためてそう思いました。
のぶ
2014/02/27 22:04
おはようございます。
大変よくわかりました。近頃、自転車の起こした事故に対する高額の賠償請求などをよく見かけるようになりましたのでしっかり覚えとかねばと思います。
まあ私達のような走ることを目的にしている人たちといるよりもママチャリやファッション性の高い自転車の話がほとんどでしょうけど。
気おさめに先日保険屋に頼んで対人対物無制限で自分の保証も結構大きいやつをかけました。これでみなさんと走るときも安心です。仮に後ろから追突して高額な自転車をぶっこわしても大丈夫です。
mottea
2014/02/28 09:42
こんにちは! 雨の日用のネタ・・・凄く分かり易いです。 多分、教習所で習ったのでしょうが、既に忘却の彼方です。ノブさんは普段からここまで考慮して走られているのでしょうか? 恥ずかしながらワタクシは全く気にしていませんでした。 今後は気をつけたいと思います。 が・・・ん〜、できるかな?(^_^;) 
アンカー星人
2014/02/28 12:19
こんにちは。
娘が自動車学校へ通い始めたので教科書を見てみましたが、習ったかな?が沢山ありました。実際に運転していると2個をこす標識で識別不能となり、時間帯指定が書いてあると思考停止。ロードバイクの時はほとんどの標識をしみじみと眺めてますけど。今日の特集、路側帯の線の種類は詳しく知らなかったのでとてもためになりました。

AUの自転車保険、更新で引き落としの案内きましたが 42,250円の請求にはビックリしました。記憶が霞んでいますが、どうもお酒に酔っているときに家族も含めた2年版に変更した模様です。まあ、安心ですけどね^^;
ゴールド2年家族タイプです→http://p.tl/sfkG
KEN
2014/02/28 12:37
motteaさん 補足しておきますね 高額な保険でもカバーできないことがあります
自転車のような機材に関してですが 6年で減価償却します なので100万円のカーボンフレームも購入後3年目に事故に遭いシートステーが折れれば全損ですが50万円しか保険では適用されません しかも過失割合が0/10ってえ事は殆どありえないので そこから10%とか引かれてしまいます つまり事故の当事者になるととんでもない事になってしまう可能性があります 気を付けましょうね
但し カーボンフレームの場合 事故で転倒などした場合フレームがなんともなくても 内部剥離等の損傷の可能性があると押し切って全損で保険料をむしり取る方法はあります
カスタマイズして心血注いだ愛車が無残な評価しか受けなかったら悲しいですからね
因みにこれはここだけの話です・・・・・^^;

2014/02/28 14:49
motteaさん、こんにちは!
自転車事故、怖いですよね。自転車通勤の時はよく歩道を走るものの、クロスバイクで、しかもあまりスピードを出さないので、めったなことはないとは思うものの、まさかの時のためにわたしもやっと先日、自転車保険をかけました。ただ走るだけでなく、知っておかないといけないことが沢山ありますね。ほんと、自転車って奥が深いです、そういう意味でも・・・。
のぶ
2014/02/28 22:50
KENさん、こんにちは!
交通法規・・・日頃勉強しませんねぇ。免許更新の時に、少しかじるんですが、あっという間に忘れてしまいます。路側帯のことも習ったような、習わなかったような・・・。わたしもAUの自転車保険で2年にしました。ゴールドでなく、シルバーだったような・・・。
のぶ
2014/02/28 23:01
アンカー星人さん、こんにちは!
路側帯のこととか少し勉強しても実際にサイクリングに行くときは、行く先とか、時間とか、車の流れとか空模様の方が気になって、ついつい道路交通法を違反することばっかりです。いやお恥ずかしい。車道を走るときも、歩道を走るときも法規を守っていると、それはそれは大変だと思います。
のぶ
2014/02/28 23:09
Oさん、こんにちは!
コメントどうも。保険の事、詳しいんですね。友人から聞いたのですが、保険会社が保障のお金を出し渋る時は、キメ台詞があるらしいです。
皆に教えて皆が使うと効果が薄れそうなので、今度、コッソリ教えてあげますね。
のぶ
2014/02/28 23:14
ではのぶさん ルーベ兄弟でこっそり美熟女姉に会いに行くときにでも教えてください<(_ _)>

2014/03/01 00:01
おはようございます。O先輩、補足ありがとうございます。ホントやっぱ気おさめかも。自転車は皆さん愛着あるんで新しいの買っても複数所有で長く乗りますもんね。
のぶさん、事故ったときはワタクシにもこそっと教えてくださいね。、
mottea
2014/03/01 07:02
Oさんへ。
了解です。でも、美熟女姉の方が出勤しているかどうかが問題ですな。今度行く時は、また居なかった時のために隠しカメラとか隠しマイク持って行って店内に設置するようにしましょう。三角までは遠いからですな。
のぶ
2014/03/01 07:39
motteaさん、おはようございます!
了解です。こそっと教えます。ちなみに、随分前になりますが、わたしも雷被害で自宅の家電が使えなくなった時、当時の安田海上火災相手にそのキメ台詞を使ってみたところ、なるほどうまく行きました。
のぶ
2014/03/01 07:47
こんばんは。突然失礼します。
12月の金峰山の回に登場した学生です。
いつも楽しくブログを見させてもらってます。
「歩行者専用路側帯」ですが、県立大学近くのコスモス前の道にありました。
もし、ご一緒する機会がありましたらお話できればと思います。
なべ
2014/03/06 20:13
なべさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!
ああ、日曜日のクシさんの峠の茶屋でお会いした学生さんですね。お久しぶりです。
「歩行者専用路側帯」の情報、ありがとうございます。県立大学近くのコスモスの前の道ですね。
我が家の比較的近くではありませんか!気づきませんでした。今度、捜しに行きたいと思います。
クシさんの峠の茶屋だったらまた行くと思いますので、またお会いする機会も必ずあると思います。今後ともよろしくお願いします!
のぶ
2014/03/06 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
道路の白い線 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる