くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 一の瀬水源@山都町

<<   作成日時 : 2013/09/05 16:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

台風一過の晴天で、朝6時半過ぎ、カーボンロードバイクで出かける。フォレストライン経由で山都町に行った時、パンク修理でCipollinoの二代目さんに大変お世話になった。使わせてもらったパッチを補充しに行き、ついでに山都町の水源を見に行く。
画像

健軍自衛隊経由で秋津レークタウンの手前から矢形川沿いの道に入り、右折して嘉島の田舎道を進み、浮島神社の横を通る。
画像
丘をひとつ越えて高速沿いの道路から左折して田舎道を御船に向けて走る。
画像

御船から国道445号線に入り、しばらく走って県道219号線へ右折し、樫永峠を目指す。途中、上梅木の集落近くでは100m余りが舗装工事中で砂利が多く、その区間は自転車を押して進んで峠へ。
画像
樫永峠の標高は374m。
画像
峠から下り、通称『水越スクエア』で小休止。
画像
ここから左折して県道152号線を走り、小さいトンネルを3つ抜ける。
画像
画像
画像
島木の集落を抜けて県道223号線へ右折。
画像
杉木立、竹林、雑木林を抜け、間谷山を右手に見ながら走る。
画像
こんな山の中でも棚田が広がり、お父さんが野良仕事をしている。
画像
路傍には幾筋にも綺麗な水が流れており、口を潤す。
画像
峠らしきものを越えると後は下り基調となり、しばらく走って国道445号線に突き当たり右折。1kmほど走って山都町のCipollinoに到着。
画像
二代目さんにパッチをお渡しし、アップルデニッシュとミックスサンドに舌鼓を打つ。
画像
ミックスサンドは、ジャム、ショコラ、あんこなどがミックスされており、面白い甘さ。

山都町では今週末の八朔祭の準備が進んでいて、恒例の山車の制作のために毎晩遅くまで頑張っているらしい。ちなみに二代目さんのグループは『五右衛門』を作っているとのこと。

しばらくくつろいでCipollinoを後にしたけど、その後、Benbowさんも訪れたらしい。

県道39号線へ入り北へ。いつもは県道222号線へ左折するが、今日はそのまま県道39号を走る。横には大きなせせらぎも。
画像
ミンミンゼミの合唱を聞きながら上って行く。
画像
稲生野のところから県道152号線へ左折。
画像
2kmほど坂を上ると左側に看板。
画像
左へ坂道を10mほど下ると『一の瀬水源』。
画像
なかなか感じのよい水源だけど、どうも、梅田さんという家の庭先にある水源らしく、その梅田さんちで、やまめを食わせてくれるらしい。それはともかく、ここの湧水量は豊富で、大きな岩の両側からかなりの水が湧き出している。
画像
画像

ボトルに水を満タンにして水源を後にする。

県道152号線のアップダウンを進み、国道445号線に突き当たり右折。しばらく上って県道57号線へ右折。益城方面目指して下り基調のアップダウンを走る。
画像
矢形川を越える高速道路の架橋も随分しっかりしてきた。
画像
かなり降りてくると視界が開けてきて、金峰山の向こう側の普賢岳もよく見える。
画像
益城総合運動場のところから秋津川沿いの道を走る。
画像
高速道路をアンダーパスしてしばらくして右折。健軍の自衛隊、京塚を経由して帰った。

そこそこ頑張って走ったが、汗はかくものの、したたるほどではなくって、久しぶりに気持ちの良いサイクリングだった。

本日の走行距離:99.7km

GPSロガーの調子が悪く、ログがとれてなかったので、簡易ナビのための走行予定図を掲載。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今日は私も、山都町の通潤橋を見て、県道57号線を経由して益城に出て帰ってきました。
前も載ってたCipollinoはどこでしょうか?行って見ないといけませんね。
ペプシン
2013/09/05 20:19
こんばんは!
今日は久しぶりに晴れて初秋って感じでしたよね。
朝、快晴のすがすがしい空を見上げて思いましたよ。
「今日は木曜日か、のぶさんうらやましかー」

『一の瀬水源』、湧水量が多くて行ってみたいです。
みきたか
2013/09/05 20:26
こんちわ!
6番目の写真左折です・・・
今日は全く同じルートでしたね。同じ沢の水を飲みました! 竹の樋をこしらえてあったのでなんとか手が届きました・・・
初めてチポリーノに行くことができて良かったです。
帰りは通潤橋に寄って猿ヶ城へ下り内大臣橋を渡って甲佐を抜けて帰りました。
水越はワンダーランド! 何回も行きたくなる古里のようなINAKAです!
Benbow
2013/09/05 21:19
ペプシンさん、こんにちは!
Cipollionoは矢部高校の北の方の国道218号線沿い、県道39号線が始まる交差点の西側です。矢部に行ったら通潤橋へは行かずに、燃料補給をかねてCipollinoに行ってます。
のぶ
2013/09/05 21:48
みきたかさん、こんにちは!
確かに今日は初秋を感じさせる一日でした。上りでうっすら汗ばむものの、滴るほどにはならず、快適でした。
一の瀬水源、水量が多く、良かったですよ。県道152号線を稲生方面に登って行くと、手作り感あふれる看板がいくつか立ってます。
のぶ
2013/09/05 21:52
Benbowさん、こんにちは!
Cipollinoまではほぼ同じルートでしたか。今年は水越スクエアにも随分足を運び、周辺の良さが段々牽き付けられて来ました。幾重にも連なる山間を縫うようにして進む道はどれも趣があっていいですね。次に矢部へ行くときは鮎の瀬大橋経由で、と考えています。
のぶ
2013/09/05 21:58
おはようございます!
最高のサイクリング日和に気持ちよさそうな風景。自然と走行距離も伸びそうですね!
写真見ているとうらやましくなります^^ この秋は早起きして元気にどこそこ走り回らねば、、
Ken
2013/09/06 09:37
Kenさん、こんにちは!
昨日は久しぶりにサイクリング日和でした。気温はそこそこ上がりましたが、カラッとして走っていて気持ちよかったです。とりわけ早朝は、丁度良いくらいの気温で、これから早朝派のKenさんには絶好の季節になりますね。
のぶ
2013/09/06 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
一の瀬水源@山都町 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる