くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS カーボン・フットプリント

<<   作成日時 : 2013/09/01 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

最近の競技用のロードバイクのフレームの多くがカーボン(炭素繊維)製だけど、『カーボンフットプリント』のカーボンは温室ガス効果としての二酸化炭素の『カーボン』。
画像



6年前に自転車通勤を始めた理由のひとつは、「地球環境にも良かろう」と思ったから。
画像


先週、自転車の燃費は思ったほど良くないことが判ったけど、自転車の地球環境におよぼす影響は実際のところ、どうなんだだろう?

ネットで調べてみて、出て来たキーワードが『カーボンフットプリント』。

ウィキペディアによると、『カーボンフットプリント』とは・・・

「人間活動が(温室効果ガスの排出によって)地球環境を踏みつけた足跡」という比喩からきており、一般的に製品が販売されるまでの温室効果ガス排出量によりあらわされる。

・・・とある。
画像

それなら、自転車のカーボンフットプリントはどれくらいなのか?

・・・これが、ネットで捜しても、あまりデータがない。

そんな中、MITの大学院生Shreya Daveさん(意外と美人!)の研究を紹介した記事によると、自転車通勤に使われる一般的な自転車(価格を265ドルと設定)のカーボンフットプリントが530lb(ポンド)。キログラムに換算すると、240kg。

つまり、車で通勤している人が、自転車通勤を始めるために自転車を購入すると、その時点で二酸化炭素240kg分の負債を負ったことになる。

この負債を完済するためには、車の通勤の替わりに、どれくらいの距離を自転車で走ればいいのだろうか?


Daveさんによれば、アメリカ人の典型的な食事をすると仮定して、約640km走れば、完済することができるんだと。

640kmなら、自分の場合は自転車通勤の2ヶ月で走る距離。
画像
(通勤路Aの風景)
画像
(通勤路Bの風景)

それでも6年間の自転車通勤で25000kmほどを走り、メンテナンスにも結構お金がかかったけど、Daveさんによれば、自転車のメンテナンス費用は自動車の約16分の1なので、心配には及ばないとのこと。


これをきっかけに、色々な商品、特に燃料となる食料品の『カーボンフットプリント』にも気を配ろうかなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
CFPプログラムのサイトを見ましたがいろんなデータの出し方があるんですね!
あんまり考えたことがなかったから勉強になりました。暴飲暴食を含めてできるだけ無駄をなくさなければ、、
Ken
2013/09/02 10:51
Kenさん、こんにちは!
わたしも『カーボンフットプリント』って、聞いた事はあったのですが、よく知りませんでした。わたしもこれをきっかけに、もう少しエコに意識を向けたいと思っています。
のぶ
2013/09/02 18:49
こんちわ!
雨で走れないと、どうもロクな(失礼)話題にならんので、水遺産めぐりに一区切りをつけたのぶさんに新たな目標を授けましょうかな・・・実はこの秋までには小林の陰陽石を探訪しようと思うとりますがその前に近場でもこんなところがありますよ!この方のブログにはその外いろいろな、世界平和に貢献しているホットスポットの情報も満載ですので覗いてやってみてください…
http://daizukan9.blog63.fc2.com/blog-entry-820.html
Benbow
2013/09/02 19:46
Benbowさん、こんにちは!
雨ばかりで鬱陶しいですな。晴ポタ雨ウェブな生活ですが、『雨ウェブ』でブログを書くのは結局、他人のフンドシでスモウをとっておるようなもんなので、心も晴れませんなあ。
『九州大図鑑』・・・面白いですね。九州内のB級スポットをこれほど網羅するというのは、かなりのバイタリティの持ち主です。素直に敬服!
なかでも小林の陰陽石は、これぞハイライトという感じですね。これは行かなくては・・・。輪行計画ばっかり増殖してきておりますなあ。
のぶ
2013/09/02 21:14
自転車通勤で25000km!すごいですね
にしひがし
2013/09/07 21:59
にしひがしさん、こんにちは!
塵も積もると、結構な数字になりますね。
ちなみにうちの老犬はやがて15歳になりますが、一緒に散歩した距離が、ざっと計算して1万kmくらいになりますもんね。
のぶ
2013/09/10 18:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーボン・フットプリント くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる