くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 旭志スーパー林道に散った暑い木曜日

<<   作成日時 : 2013/05/16 21:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

だいたい『林道』自体が険しい道なのに、『スーパー』が付いているって事は、自動車用に後で造ったってことだから、アップダウンが激しいってことなんよねぇ。おまけに真夏日の暑さなんで、ヘロヘロになってしもうた。

休息日の木曜日にまた仕事が入り、午前4時40分に起き、6時過ぎにクロモリロードバイクで大津の中核工業団地を目指して出発。県道337号線を走って三里木駅の先から左折し、最近お気に入りの鉄砲小路を走る。
画像
県道30号線に上がり、東へ。美咲野から先は旧道に入り、早く着きそうなのでゆっくり坂を登り、工業団地入り口の交差点を左折すると、なんとKenさんと遭遇!
画像
バックパックにワン公先生を入れて大津→鉄砲小路→泗水→旭志→大津と約40kmの早朝リハビリライドの途中だとの事。

しばらく立ち話をして、工業団地内のIC工場で仕事。午前11時半頃に仕事が終了し、再びクロモリロードバイクにまたがって、県道339号線を上る。路傍の標識によると、このあたりのじいちゃん・ばあちゃんは道路に飛び出す傾向があるらしい。
画像
画像

中核工業団地から700mほど上ってスーパー林道へ左折。
画像
Benbowさんやペプシンさんのブログによく出てくる道だけど、走るのは初めて。
画像
林道だから眺めは概して良くない。でも、道は広くて車はほとんど走らないし、時々眺望の利く区間もある。
画像
画像
それにしても予想していたよりもアップダウンがきつい。先日も走った県道23号線に突き当たり、左折し少し下って変則の交差点を四季の里方面へ右折。
画像
その後も相変わらずアップダウンが続く。
画像
陽の原キャンプ場の入り口を過ぎる。
画像
その後もずっとアップダウンの連続。
画像
熊本市街地方面は霞んでいて、金峰山も肉眼でかろうじてシルエットが追える程度。
画像
四季の里が近づいてくると路傍には広葉樹が増え、木陰もできてくる。
画像
腹が減ってきたので四季の里へ右折し急坂を上る。
画像
ところが何と休館日!
画像
仕方がないので、持参の食料で『ちかがつれ(ハンガーノック)』の予防をして、木陰で小休止。
画像
画像
暑さとアップダウンでへばって来て、しかも昼飯を食うあてもないところに、朝に遭遇したKenさんからお誘いのメールが入り、当初の目的地、菊地水源まで行くのは止めてKenさんの関所へ向かうことにする。その前に燃料補給のために道の駅 旭志へ。

ところが四季の里からの道の駅への最短コースは交通止めなので、もう少し『スーパー林道』を菊池水源方面へ走る。
画像

しばらく走って旭志方面へ左折し、姫井方面へ寄り道して『姫井の水神木』を写真に収める。
画像
推定樹齢200年、樹高16mの大きな椋の木で、かつてはその根元から豊富な水が湧いていたが、その後減少し、現在はポンプで汲み上げているとの事。
そこから道の駅旭志方面へ走り、お気に入りの水場、『杉井川の杉』でボトルの水を入れ換える。
画像

道の駅 旭志のレストランで『旭志豚のカツカレー』800円を食べる。
画像
カツの方は美味しいけど、カレーの方はやや努力不足。ただし珈琲・お茶が飲み放題なのはプラスポイント。

そこから国道325号線の並木の木陰となっている歩道を大津方面へ。室小学校を経由して大津の関所へ。
画像
『Kenさんの復帰記念おっさんサイクリング』の概要などを話し合ったりしているとお客さんが来て、帰路へ。
大津から菊陽の田舎道を探索しながら熊本市内方面へ。
画像
国道57号線に出たり、白川沿いを走ったりして最後は供合線に出て帰った。

本日の走行距離:78.7km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちわ!
あの道は人吉までの計画みたいだけれど出来んでしょうね、このご時世…
でも車は少なく、良かトレーニングコースではあります…

ボクの知らない熊本弁か、「ちかがつれ」・・・
「かつれる」はひもじいだろうから「ちか」は力なんだろうか・・・

それはそうとのぶさん、足もだけれど指も長いなぁ、爪が細長い!
Benbow
2013/05/17 08:13
おはようございます!
昨日の朝はほんとビックリしました。それにしても四季の里の月いち お休みにぶつかるなんて、、昼食とれずにあの一帯を走るとかなり疲れますよ〜

今朝も同じコースを走りましたが、ホンダの裏に差し掛かったあたりから東風の強さが半端ないのでUターン。風に逆らわず追い風に乗ってのんびり帰りました。

6月の2日(日)はお天気で気持ちよく走れるといいのですが^^
ken
2013/05/17 09:23
Benbowさん、こんにちは!
Benbowさんやペプシンさんのブログでは快適そうに走ってらっしゃる雰囲気だったので、そのつもりでいたら思いの外、きつかったです。『ちかがつれ』は同じ熊本でも、使う人と、そうでない人がいるようですね。熊本県の広報ブログには、県北部や西部で使うが、その他では、あまり使わないとか。
私の指の爪が細長く撮れているのは、広角レンズのせいのようです。
のぶ
2013/05/17 19:08
Kenさん、こんにちは!
昨日の朝はびっくりしましたね。背中のわんこ先生、可愛かったです。結構走っておられるようで、安心しました。
6月2日、計画を立ててみますね。
のぶ
2013/05/17 19:12
のぶさんとKenさん遭遇。
いや〜、やっぱ何かの縁でしょうが、驚きますよね。
Kenさんのワン公先生背負いを初めて見ました。
かわいいー(Kenさんじゃないですよ)
みきたか
2013/05/17 20:56
みきたかさん、こんにちは!
みきたかさんとBenbowさんも金峰山で遭遇したし、確かに何かの縁があるのか?それともただの偶然なのか・・・?
どちらにせよ、うれしい驚きでした。
うちにも可愛いワン公がおりますが、体重が30kg以上あるので、バックパックはとても無理です。
のぶ
2013/05/17 22:48
こんにちは。
「ちかがつれ」ですか・・・
こちらの地方では年配のかたなんかが「ちかだれ」と言っていたのを聞いたことがあるような・・・「だれ」はおそらく「ひんだれた」の「だれ」だと思われます。
「ハンガーノック」も昔からあったんですねー。そりゃ人間ですもんね。
mottea
2013/05/18 11:12
のぶさん、こんにちは。
まだ行ったことはないですが、旭志道の駅の辻向かいのレストランのハンバーグ定食が旨いと聞きました。
ペプシン
2013/05/18 12:29
motteaさん、こんにちは!
ほほう、人吉では『ちかだれ』って言うのですね。面白いですねぇ。
職場では、熊本市東部の人が「ちかがつれなんて聞いたことない」と言う一方、矢部の山奥出身の人が『知ってる』と言ったり・・・。方言ってさらに地域性があったり、微妙に変形したりで、奥が深いですね。
のぶ
2013/05/18 23:24
ペプシンさん、こんにちは!
道の駅 旭志の向いというと、『一休』とかいう、焼肉屋さんのことでしょうか?その日は駐車場に車がいっぱいで、『人気があるんだなぁ』と思いました。
一度行って食ってみらんといかんですね。
のぶ
2013/05/18 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
旭志スーパー林道に散った暑い木曜日 くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる