くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS またまたラピュタの道へ

<<   作成日時 : 2013/05/12 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

朝7時15分頃クロモリロードバイクで自宅を出発し、集合場所のパークドームへ。
画像


先日阿蘇デビューしたばかりのピナ朋と、ロードバイク歴は長いもののラピュタ未体験のトライアスリート、ひとみぱぱさんを、そのラピュタへお連れすることになった。同じ日にラピュタに近い田子山(たんごやま)に行く予定のBenbowさんを「途中まで一緒にいかがですか?」とお誘いしたところ、快く応じていただいた。
画像
そのBenbowさんの今日の自転車は『Author』というチェコのブランドのサイクロクロス。未舗装道を走りやすくするためにロードバイクよりタイヤが大きく、『カンチブレーキ』という、泥や異物がひっかかりにくいブレーキを装備している。田子山の登りが悪路なためだ。
画像
空は青空、気温も程好い絶好の日和の中を出発。免許センターの先から左折し、供合線に出て東へ進み、菊陽の鼻ぐり井出公園に立ち寄る。すると『待ってました』とばかりに案内役のおとうさんが、詳しく説明してくれる。鼻ぐり井出の仕組みを始め、11月には『鼻ぐり井出祭』があり、井出の水を抜くので、底を歩くことができることや、現在の公園を北側にさらに広げる計画があること、昔はここ一帯が藪に覆われていて危険だったので、『あそこに行くと大蛇が出る』と、じいさんたちから脅かされていたこと、などなど教えてくれた。
画像
画像


さらに東へ進み、瀬田から国道57号線に上がり、少しして左折し裏道を通って立野のヒライで休憩。
画像

国道57号線をアンダーパスし、長陽大橋を渡り、国道325号線に上がって左折し、東海大近くのセブンイレブンで燃料補給。
画像

県道149号線に上がり、赤水方面へ進むと、先日までの未舗装区間は綺麗に舗装工事が終了していた。

国道57号線を横断し、さらに進み、長者ケ丘つつじ園への登り口で一休みしていると、6名ほどのロードバイクのグループがラピュタを目指して登っていった。われわれものんびり登りを開始。
画像
登り口から上のビューポイントまで、いつもは多くても数台の車に出会うくらいだが、今日は十数台の車に抜かれたりして長者ケ丘つつじ園に到着。天幕が張られて、カラオケが鳴って、牛のもも肉の丸焼きが香ばしい匂いを振り撒いている。どうやら地元の人たちで『つつじ祭』のようなものをやっているらしい。
画像
画像
画像

さあ、この長者ケ丘つつじ園から先が眺めを楽しみながら登ることができる。
画像
沿道には団塊世代のカメラマン&カメラウーマンの姿が目立つ。全体の三分の二ほど登った所で小休止。
画像
画像
さらに上を目指す。
画像
画像
画像
画像
そしてビューポイントに到着!
画像

しばらく絶景を堪能して、記念撮影。
画像

そうこうしていると、10人ほどのグループのロードバイクが次々に上ってきたので、言葉を交わして、あらためて記念写真を撮ってもらうことになる。中に、ここでの記念写真を撮り慣れている人がおられ、立ち位置とか姿勢を変えて撮っていただく。
画像
画像

ここも随分有名になってきたらしく、車で来た観光客も含め、ビューポイントは混雑してきた。
画像

もう少し坂を上って、ミルクロードを右折。しばらく走って、かぶと岩展望所の駐車場にあるPig Fluke Cafeへ。
画像
店の裏手にある草原のベンチで昼食とする。わたしはJフルークドックのアイスコーヒーセット650円+フライドポテト250円。日傘の陰で食べていると、涼しいを通り越して少し肌寒い。
画像
しばらくくつろいで、帰路へ。ミルクロードを二重の峠の交叉点まで降り、右折。路面がやや悪い道を降りて、真木の先から左折。しばらくダウンヒルを楽しみ、突き当たりを左折してHSR方面へ上り、美咲野を経由して、上井出沿いの道へ右折。しばらく上井手沿いを走る。
画像
しばらくして鉄砲小路を抜け、光の森からJRの線路の北側の道を走る。武蔵塚のループの所で、直進するBenbowさんと別れる。Benbowさんは結局、当初の目的地の田子山へは行かず、われわれに付き合ってくれた。ありがとうBenbowさん!

残った3名は県道337号線に入り、武蔵塚公園で休憩。
画像

その後、県道337号線から北バイパスに上がり、東バイパス沿いの歩道へ。東海大学の南側の小さな踏切を渡り、産業道路に出るところでピナ朋、ひとみぱぱさんと別れた。お疲れ様!ラピュタの道、堪能してくれたかな?
画像

本日の走行距離:97.1km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
雲海に浮かぶ‘天空の道’ 阿蘇市北外輪山
阿蘇地方は9日未明から霧が発生し、阿蘇谷は朝方にかけ雲海に覆われた。「ラピュタの道」として人気の阿蘇市狩尾の市道を望む北外輪山では、月明かりに照らされた雲海に“天空の道”が浮かび、幻想的な世界が広がった。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2014/12/12 19:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
いやー ラピュタも含めてとってもいいサイクリングとなりました。
のぶさん、Benbowさん、ピナ朋姐さん、ほんとに有難うございました。
ピナ朋姐さんのタフさには脱帽です。天草イケそうですね。
またお誘いくださいね。
ひとみぱぱ
2013/05/12 18:54
これからの季節、阿蘇は最高ですね。
今日は少し黄砂の影響があったようですが、空の青と雲の白がいいです。
ペプシン
2013/05/12 20:09
ひとみぱぱさん、お疲れ様でした!
今日みたいな、のんびりサイクリングでよければ、いつでもまたご参加ください。各地の面白スポットやネタを色々仕入れておきます。そうそう、月末の天草トライアスロン、頑張ってください!
のぶ
2013/05/12 20:51
ペプシンさん、こんにちは!
今日の空は、仰る通り、青い空に、いい塩梅に白い雲が流れていました。
ミルクロードを走っている時は爽やかでしたが、平地に降りてくると、ムッとした暑さになっていました。これからしばらくの間は高地とか木陰の多い道など、少しでも涼しい所を走るに限りますね。
のぶ
2013/05/12 21:03
今日はお疲れ様でした。念願のラピュタ、最高の天気、最高の景色で感激でした(*≧∀≦*)
最後の登りは脚がつりそうでしたけど(^o^;)
阿蘇は涼しく気持ちよかったです(о´∀`о)
最後は笑顔がなかったので、もっと脚磨いておきます(^_^;)))

ピナ朋
2013/05/12 21:13
こんばんは!
サイクリングには絶好の季節。
阿蘇はそんな季節の中で最高かな。
パークドームあたりは7時半頃通過で
私も阿蘇方面でした。
のぶさん達が鼻ぐり井出公園へ寄られていなければ
立野あたりで遭遇していたかも?ですね。
みきたか
2013/05/12 21:22
ピナ朋さん、お疲れ様!
わたしの場合は初阿蘇からラピュタまで数年を要しましたが、そちらの場合は数週間。・・・この勢いで行くと、来年はブルベ600kmとかを走っておるかもしれません。
でも確かに後半は笑顔がひきつっておったようで・・・。
のぶ
2013/05/12 22:24
みきたかさん、こんにちは!
なんと、みきたかさんは外輪山を突き抜けて波野から荻岳まで行かれたようですね。凄い!
ところで、今日はBenbowさんは田子山に登りませんでしたので、いつか一緒に行きましょう!
のぶ
2013/05/12 22:29
こんばんは!
Benbowさんは田子山一人占めを遠慮されたようですね。
いずれご一緒をお願いします。
みきたか
2013/05/12 22:41
みきたかさん、了解しました。
あそこは一人で行くより、皆で上った方が良さそうな坂です。
せめて途中の空き地まではロードバイクで踏破したいものです。
のぶ
2013/05/12 23:17
こんちわ!
昨日はありがとうございました。 また、ピナ朋さんとひとみぱぱさんもお疲れ様、ありがとうございました。またよろしくで〜す!
きつかったけれど天気最高で楽しめましたね〜
田子山は次の楽しみにしておきます、またみんなで行きましょう!
Benbow
2013/05/13 09:50
Benbowさん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。お付き合いいただき、感謝します。サイクロクロスでも軽々と登って行かれるBenbowさんの脚力・・・改めて敬服いたしました。
・・・が、しかし!ご自分の愛車のメーカーの国籍はきちんと憶えておきましょう(笑)。『ベルギー』ではなくて『チェコ』でした。距離も結構離れております(再び笑)。
今度、田子山、一緒に登りましょうね。
のぶ
2013/05/13 17:58
こんちわ!
あらま、そうでしたか・・・ あはは!
いいかげんなボクの性格が出ちゃいましたねぇ・・・

う〜ん、そんなとこまで調べてるってことは…

入れ替えが近い?
Benbow
2013/05/13 19:19
『シクロクロス おすすめ』で検索をかけたら、『Author』がすぐヒットしました。『東ヨーロッパ最大の自転車メーカー』と書いてありました。サイクロクロスの世界もなかなか奥深いですね。通勤用に一台欲しいところですが、嫁から、『もう自転車は一台も増やすな!』と厳命を受けており、購入に際しては、五年半苦労を共にした古女房クロスバイクとお別れせねばならず、それはちょっと忍びない、と思っているところでございます。
のぶ
2013/05/13 20:43
田子山も行ったことないので、ぜひ今度連れて行ってください。\(^o^)/
ひとみぱぱ
2013/05/13 21:11
了解しました、ひとみぱぱさん。
田子山に行く話がまとまりましたら、ひとみぱぱさんもお誘いします。
おっさん主体になると思いますが、その折はよろしく!
のぶ
2013/05/13 22:18
おはようございます!

のぶさんのお休みはお天気続きでいいですね。ラピュタも行ってみたいなぁ〜!

長者ケ丘はつつじ満開でちょうどお祭りだったのですね。グッドタイミング^^
Ken
2013/05/14 08:50
どうせなら第2回O3タンゴ山バーガーライドでもやりますか!
ブッチャーK
2013/05/14 16:16
Kenさん、こんにちは!
確かに最近は雨でサイクリングできないっていうのは少ないですね。
長者ケ丘公園っていうのは、元々、地元の人が、外輪山から阿蘇谷に牧草を運ぶ途中に休憩していた場所だったんだそうです。それで、今でも地元の人たちは事ある毎にあの公園に集って楽しむみたいですね。
のぶ
2013/05/14 21:09
ブッチャーKさん、こんにちは!
おお!力強いお言葉ありがとうございます!それでは皆さんの都合のつく日取りを捜して計画を練らんといかんですね。
また楽しみが増えた・・・。
のぶ
2013/05/14 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
またまたラピュタの道へ くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる