くまもと自転車紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS じゃあ南阿蘇いつ行くの?・・・今でしょ!

<<   作成日時 : 2013/04/28 17:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

という事で、『まだ自走で阿蘇に行った事がない』と言う同僚のピナ朋のために俵山峠越えで南阿蘇へ行く。

午前8時に総合運動公園のパークドーム駐車場に集合。俵山方面をホームグラウンドとしているG藤夫妻も同行なので、心強い。
画像

『菊地のまんま』の交叉点を右折し、次の道を左折して田舎道を走るG藤夫妻の行き着けのコースを走り、空港の滑走路の北側の道に入り、東へ。鳥子工業団地の南側の道に入って県道225号線に突き当たり右折。県道26号線に出て左折。坂を上って萌の里の向い側の駐車場で休憩。
画像

X橋を渡り、
画像
峠への旧道に入ってフリーランとなる。
晴天だけれど金峰山は霞んでいる。
画像
今日はゆっくり上る。
山肌は新緑に覆われ、野焼きの名残はほとんど残っていない。
画像
やがて峠の駐車場へ。
画像
そして展望所へ。
画像

中央火口丘は比較的よく見える。
画像
山登りにもよく行かれるG藤夫妻に五岳以外の山の名前も色々教えてもらう。

居合わせたギャルに記念写真を撮ってもらい、
画像
久木野方面の下りへ。
画像


画像

県道28号線に突き当たって右折。1kmほど下った所にある、『Cafe Galette』で昼食とする。
画像
画像
画像
画像
10分ほど待って11時からの開店に一番乗り。入り口が端っこにあって、遊び心あふれた造りになっている。
画像
アプローチの横には2匹の豆柴が放し飼いにされている芝生の庭があり、幼獣マメシバの可愛さに皆、やられてしまう。
画像
写真を撮るのを忘れたが、店内は小物の売り場もあり、手作り感あふれる雰囲気。わたしは『ドリアセット1200円』を注文し、他は『ギャレットセット1200円』を注文。店名である『ギャレット』とは蕎麦粉のクレープの事で、クレープに乗せる具の組み合わせが色々あり、各々好みの具を注文。それにデザートとドリンクも各々好みのものを注文。
画像
ドリアを半分残して、ギャレット半分とトレードする。
画像
わたしのデザートはホワイトチョコレートのチーズケーキ。サービスでアイスクリームを乗せてくれたらしい。
画像
これにドリンクにはホットコーヒーをチョイスして1200円というのは、まずまずやね。
満足して店を出る。
画像
黄金週間だからなのか、それとも、元々人気があるからなのかは判らんが、いつのまにやら駐車場は満杯になっておった。
画像

そこから少し戻って、木の香温泉方面へ右折。白川を渡って、南阿蘇鉄道の長陽駅に立ち寄る。
画像
ここは駅舎自体が『久永屋』というシフォンヌケーキを主力商品とするカフェとなっている。
画像
店員さんによれば、『自転車の方もよく見えますよ』とのこと。ただし、土日祭日のみの営業。

旧道に上がって左折し栃木温泉方面へ。小山旅館の少し手前で激坂を下り、『鮎返(あゆかえり)の滝』を見物。
画像

激坂を上って長陽大橋の所で小休止。北向山の原生林のマイナスイオンを浴びる。
画像

橋を渡って国道57号線に上がり左折。瀬田へ下り、瀬田神社で休憩の後、大津の陣内のところから右折し、G藤夫妻お薦めの田舎道を気持ちよく走る。
画像

原水のところで国道57号線、県道337号線を渡り、先日も走った鉄砲小路へ。
画像
光の森のところでG藤夫妻と別れる。
画像
そのまま走って運動公園のパークドームに到着。車載で来ていたピナ朋と別れる。
画像
回り道して帰ろうかとも思ったが、国体道路を走って、まっすぐ帰った。

本日の走行距離:76.4km

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は天気も良くて、阿蘇方面日和でしたね。
先日かいさんのブログに紹介された、鮎返(あゆかえり)の滝も見物出来たようですね。
私は、団地の伸びすぎた桜の枝切りの奉仕作業と、我が家の庭木の消毒作業をしてました。
ペプシン
2013/04/28 19:25
鮎返(あゆかえり)の滝、
以前に紹介された時はたしか
小山旅館のロビーから案内して
の眺めと記憶してます。
小山旅館の前は通るのですが、
中におじゃますのは躊躇してました。
小山旅館に入らなくても行けるんですね!
今度、是非行ってみたいです。
みきたか
2013/04/28 20:08
ペプシンさん、こんにちは!
前日の南阿蘇はやや肌寒かったようですが、今日は丁度良いくらいの温度でした。鮎返の滝を見渡せる空き地は案内板もないので隠れスポットですね。
のぶ
2013/04/28 21:41
みきたかさん、こんにちは!
前回はロビーからも見ましたが、旅館の人に教えてもらって、空き地からも鑑賞しました。小山旅館から長陽方面へ200mくらいの所と300mくらいの所の2箇所、降り口があるのですが、300mくらい長陽側の方から下りるほうが分かりやすいと思います。ただし激坂で路面が悪いので、ご注意を。
のぶ
2013/04/28 21:45
初めてコメント致します。
1月に、7名でしたか山鹿へのポタリングにご一緒させて頂きました。
ビアンキのKです。
ご無沙汰致しております。

ピナ朋さんも爽やかな春ジャージ姿がお似合いでお元気そうですね!

南阿蘇は私もかなりの頻度で出向いております。
車載で行く時も多いですが。。
4週連続通ったり(笑)

そうです。
久永屋にお邪魔しているのは私達です(^^)

ノブさんがパチリされた店員さんは、『長陽駅長』の久永操さんです♪
駅長もロードバイク乗られてます☆

木の香温泉横のパン屋さん『DAIGO』もオススメです★

ビアン嬢★K
2013/04/28 22:14
今日は、お世話になりました(^○^)
熊本県人ながら、初阿蘇と〜っても気持ち良かったです!ダンシングもようやっとつかめたような…。
ビアン嬢K様!お久しぶりです(*^▽^*)
是非またご一緒しましょ〜♪ (#^ー°)v
ピナ朋
2013/04/28 22:26
ビアン嬢★Kさん、こんにちは!
こちらこそご無沙汰しております。初コメントありがとうございます。
南阿蘇へ、かなりの頻度で出向いておられるとのこと、着々と足を延ばしておられるようですね。
そうですか。あの店員さんは長陽駅の駅長さんでしたか。道理で、堂々としておられました。
木の香温泉横の『DAIGO』ですね。今度、行ってみますね。
今後ともよろしくお願いします。
のぶ
2013/04/28 22:43
ピナ朋さん、こんばんは!
今日はお疲れ様でした。
次の阿蘇はラピュタで、その次は吉田線で、お次は地蔵峠・・・と、おおよその順番はすでに決まっております。
それはさておき、サイクリングのメンバーに女性が加わると、どんなお店があるのか、詳しくなりますなあ。
のぶ
2013/04/28 22:49
こんにちは!俵山も緑で春らしくなりましたね。新緑の景色を見てると毎朝登っていた頃が懐かしくなります。
鮎返の滝は子供のころに見たはずですが薄ら覚えなので再確認に行かなければ、、

今日は一日、娘と自転車のリハビリです。いろいろと高くつきそうですw
ken
2013/04/29 08:24
こんちわ!
ボクもみきたかさんと同じで旅館を通ってまではのクチでした・・・
今度、激坂を下って見に行こう!
Benbow
2013/04/29 08:38
Kenさん、こんにちは。
子どもの頃、戸下温泉では毎年、町内会の夏の旅行で行ってたのですが、栃木温泉の方には行った記憶がなく、従って、水面近くから鮎返の滝を見た記憶がありません。昨年でしたが、かつての戸下温泉の方へ下ってみようと思ったのですが、かなり頑丈な『立入禁止』がされており、あきらめました。
娘さんと自転車のリハビリ・・・わたしも参加したいくらい羨ましい!
のぶ
2013/04/29 11:00
Benbowさん、こんにちは!
小山旅館の方は親切なのでロビーで見せてもらう分にはノープロブレムです。しかしながら、激坂下った方がより近くで見れますし、滝の音も大きく聞こえるのでおすすめです。サイクロクロスなんてうってつけです。
のぶ
2013/04/29 11:03
のぶさん、こんばんは。
楽しそうですね〜。
私が南阿蘇行くときは食事もワンパターンなのでとても参考になります。
次行くときは参考にさせていただきます。
ryu
2013/04/30 00:25
Ryuさん、こんにちは!
少し前になりますが、球磨川センチュリーライド、お疲れ様でした。
たしかRyuさんのお知り合いの方が南阿蘇でギャラリーをしておられるとお聞きしたので、『どこかなぁ』と思いながら走っておりました。
わたしもひとりで南阿蘇に行くときはワンパターンになるのですが、グループで行くとバリエーションが広がりますね。
のぶ
2013/04/30 07:23
のぶ様 こんにちは!(のぶさん風)

そろそろ阿蘇、といえば地獄のような阿蘇望の夏がやって来ますね。
裏地蔵も草千里も今年上ってないぞ。

間もなく封書が届くでしょう。
やまへろ
2013/04/30 08:34
こんにちは。
いいですねー楽しそうですねー。私のダモくんはエンドが曲がってしまって入院中です。どの道しばらくは仕事のみの生活ですのでもうしばらく入院させときます。いいなー気持ちよさそうだなあ・・・
mottea
2013/04/30 11:58
やまへろさん、こんにちは!
この『こんにちは!』は、Benbowさんの挨拶を変形させてパクったものですが、仕事で疲れている時でも、『こんにちは!』で、元気になるので、不思議です。
ところで、阿蘇暴ですが、あれはわたしの身体に悪そうなので、応援する側に回る所存でございます。
のぶ
2013/04/30 18:26
Motteaさん、こんにちわ!
数週前のニュースで、新茶の摘み採りをやってましたので、motteaさん、忙しくなるんだろうなって思ってました。ところで、『エンドが曲がった』って、どうされたんでしょうか?今年の夏の大藪さんの小国サイクリングには行こうと思っておりますので、その時にでも、顛末をお聞かせくだいな。
のぶ
2013/04/30 18:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
じゃあ南阿蘇いつ行くの?・・・今でしょ! くまもと自転車紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる